このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントイベント開催履歴一覧


イベント開催履歴一覧

現在開催中のイベント

今後開催予定のイベント

  • コラボイベント「PERSONA5」(2018/6/?)
  • ハンサム・ゴリラ(2018/5/31 12:00〜6/9 20:59)

過去のイベント開催履歴一覧

+ 過去開催されたイベント一覧

イベント終了後のトレジャー交換について

+ イベント報酬の取り逃しを避けるため、ぜひ一読を

決戦!星の古戦場(2018/1/17 19:00〜1/24 23:59)

決戦!星の古戦場


イベント概要

  • 騎空団単位のポイント獲得競争、いわゆる「Guild vs Guild:団対抗戦)」イベント。
    イベント限定の敵を討伐して「貢献度」というポイントを獲得し、所属騎空団での獲得貢献度(団員が獲得した貢献度の合計)を他の騎空団と競う。
  • 予選は獲得貢献度で順位付けを行う。
    上位の騎空団が本戦に進むことができ、獲得貢献度の順位によって本戦でAクラス、Bクラス、Cクラスにクラス分けされる。
  • 本戦は1戦(1日)ごとに同クラスの中で他の騎空団と1対1のマッチングバトルとなり、獲得貢献度の多い騎空団が勝利となる。
  • 今回の敵は全て風属性なので、火属性のキャラは有利に戦える。逆に土属性は不利。
    また、難易度HELLでは有利属性以外のキャラが与えるダメージが減少する。火属性パーティで挑もう。

開催スケジュール

予選バトル1/17 19:00 〜 1/18 23:59
予選集計結果1/19 00:00 〜 1/19 06:59
インターバル1/19 07:00 〜 1/20 06:59
本戦バトル1/20 07:00 〜 1/24 23:59

ランキングの記録については、古戦場開催履歴 を参照

注意事項

騎空団関連

  • 全騎空団につく制限
    アサルトタイムの変更は、開催期間中1回のみ。
    ・イベント期間のうち下記期間中は。所属騎空団の退団、解散が出来ない
     1/17 18:59 〜 1/25 06:59
    ・古戦場開始後に入団した団員が獲得した「貢献度」は、入団当日に限り騎空団の貢献度には反映されない。(個人貢献度は除く。)
  • 騎空団スタックサポート
    ソウルパウダー使用で、HP・攻撃力が1%UP。それぞれに30個ずつ使用可能。また翌朝5時にリセット。
    2017年11月開催時から廃止。
  • 騎空団アビリティ
    廃止された騎空団スタックサポートと入れ替わりに、2017年11月開催時から導入された新要素。
    詳細はゲーム内HELPを参照。
    騎空団内で、事前に使用の方針を話し合っておきたい。
  • 騎空団の役職変更
    本戦各日の07:00~23:59は役職変更不可。
    それ以外の期間は、役職の変更は可能。

貢献度関連

  • 貢献度について
    貢献度は、敵に与えたダメージに比例して多く貰える。MVP報酬を得るのが一番貢献度が高い。
    ただしオーバーキル分のダメージは貢献度計算からは除外される。
    各難易度とも発見者が自分の場合、初回クリア時のみ宝晶石50を獲得。
  • 救援時の騎空団貢献度:所属騎空団の団員でない自発者のマルチバトルの場合
    予戦期間:騎空団貢献度にも100%加算される。
    インターバル期間:所属騎空団の貢献度には加算されない。
    本戦期間:
     騎空団貢献度は、騎空団管理→古戦場設定で「騎空団貢献度に反映する」をONにしている場合は獲得個人貢献度の50%加算される。OFFの場合は加算されない。
  • 救援時の騎空団貢献度:所属騎空団の団員が自発したマルチバトルの場合
    以下の場合を除き、所属騎空団の貢献度に100%加算される。
    自発者が撤退した場合は、救援に入ったプレイヤーの個人貢献度にのみ加算され、騎空団貢献度には加算されない。

アイテム・装備関連

  • 古戦場専用アイテムについて
    1回のバトルには、支給品ポーション4個、クリアハーブ4個、蘇生薬2個まで持ち込むことができる。
    アイテムはイベント終了後に全てルピに変換され、次回イベントに持ち越すことはできない。
  • フローレンベルクについて
    2017/06/01のアップデートの際に、フローレンベルク(Lv100)の武器スキル「勇躍の心得」は、古戦場では効果を持たないように変更されている。

ランキング・報酬関連

  • ランキングは20分ごとに集計(毎時00分、20分、40分)。ランキングの一覧への反映は数分遅れる場合が多い。
    複数のプレイヤー(または騎空団)が同貢献度で並んだ場合、先にその貢献度に到達したプレイヤー(または騎空団)が上位となる。
  • 個人ランキング
    予選バトル開始から最終戦 23:59までに獲得した個人累計貢献度を対象にランキングデータを集計。
    個人ランキングの順位表示の対象は、個人貢献度40000以上。
    上位80,000位以内にランクインすると、勲章を獲得できる。
    以前は個人貢献度を最終日の24:00以降7:00までに獲得したものも反映されていたが、2017年11月開催より廃止された。
  • 勲章について
    予選、本戦時において、一定値の貢献度を稼いだり、条件を満たすことで勲章を獲得する事ができる。
    獲得した勲章は、イベント内、もしくはショップ内トレジャー交換ページで報酬と交換が出来る。
    報酬の在庫数は、次回の決戦イベント開催時にリセットされる。
    獲得した勲章は、次回の決戦イベントに持ち越しできる。
  • ブックメーカー
    本戦期間中、1戦ごとに各エリアで獲得貢献度の多さを競い、その順位を予想する。
    予想が的中すれば、宝晶石(獲得予想宝晶石×その予想に投入したベッティングカードの枚数)を獲得できる。
    エリアは「N」「E」「W」「S」の4つあり、予選期間の各騎空団の獲得貢献度に応じて本戦出場の各騎空団を割り振られる。
    予想は1位のみを当てる「シングル」と1位2位3位をすべて当てる「トリプル」の2種類がある。予想締め切りは当日の18:00まで。
  • ベッティングカードの入手方法
    ・毎日騎空団貢献度12万、個人貢献度4,000以上獲得で1枚獲得できる(ブックメーカーのTOPから)。
    ・戦貨ガチャ、累計貢献度報酬で入手できる。
    ・シード騎空団ランキングの結果によって獲得できる(プレゼントリストの期限有りに入る:受け取り期限は72時間)
    ・開催中のレジェンドガチャで配布されることがある。

予戦関連

▼前回イベント時の文言のまま。要編集▼

  • 本戦への出場条件
    本戦に進出できる騎空団は、本イベントでのシード権を持つ1087のシード騎空団と、今回の予選バトルで13000+113位以内にランクインした騎空団のみ。
    シード騎空団と予選3000位以内の騎空団は「Aクラス」、予選7000位以内騎空団は「Bクラス」、それ以外の形で本戦に出場した騎空団は「Cクラス」となる。
  • シード権
    今回の予選ランキングで上位120位以内にランクインすると、シード権を獲得し、次回以降の古戦場イベントにおいて予選免除で本戦Aクラスに出場可能となる。
    解散等でシード騎空団の数が1200に満たない場合は、1200に足りない分を今回の予選ランキング13000位以下から繰り上げる (前記数字には反映済み)。
  • シード騎空団ランキング
    予戦期間中にシード騎空団のみで次回以降のシード権の維持を争うランキング。ランキングにかかわらず今回の本戦への参戦(Aクラス)は確定している。
    ・シード騎空団ランキングの下位120騎空団、騎空団貢献度がゼロの騎空団は次回開催時のシード権を喪失(予戦ランキングに参加となる)。
    ・シード騎空団ランキングの上位120騎空団は次回以降3開催分の「シード騎空団ランキング免除権」を獲得。
    ・下位120位、上位120位以外のシード騎空団は、次回もシード権を維持できる(次回もシード騎空団ランキングに参加する必要あり。)

本戦関連

  • 騎空団グレード
    予選期間内に獲得した貢献度に応じて騎空団にSSS、SS、S、A、B、C、D、E、Fの9段階のグレードが付与される。
    グレードに影響する要素は「騎空団全体の貢献度」「団員一人あたりの平均貢献度」の2つ。
    現在では本戦に出場すればほぼSSSとなるため「グレード」としてはあまり機能しておらず、
    騎空団の格付けとしては「シード」「Aクラス」等のクラス分けのほうがよく用いられている。
  • 昇格戦
    Bクラス、Cクラスにおいて、1〜4戦目の1戦ごとに、獲得貢献度上位50騎空団はひとつ上のランクに昇格できる。
    降格はない。

本戦に出場していない場合

本戦に出場しない場合でも、バトルは同じように行うことができる。

  • デイリーミッション
    本戦に進出できなかったプレイヤーはデイリーミッションに挑戦できる。
    本戦期間内の毎日、最大で10個の勲章を獲得できる。
    (当日個人貢献度25万達成で5個獲得、40万達成でもう5個獲得)
    報酬の勲章は本戦各日終了後に配布される。
  • アディショナルランキング
    本戦バトル1戦目〜4戦目において、本戦未進出騎空団を対象に騎空団ランキング(アディショナルランキング)を行う。
    ランキング上位120騎空団は翌日の本戦(Cクラス)に進出、4エリアに割り振られる。

前回からの変更点

  • 発見者が撤退したマルチバトルにおいて、発見者と同じ騎空団に所属しているプレイヤーの獲得した貢献度は、騎空団貢献度には反映されなくなる。
    (個人貢献度には反映される)
  • 難易度HELLから獲得できる戦貨の数を調整
    • HELL Lv90
      発見者:40枚 → 発見者:45枚
    • HELL Lv95
      発見者:42枚 → 発見者:55枚
      MVP:20枚 → MVP:26枚
    • HELL Lv100
      発見者:44枚 → 発見者:80枚
      MVP:22枚 → MVP:40枚
  • 難易度HELLで、準MVP、貢献度第3位を獲得したプレイヤーは戦貨を獲得できる。
    • HELL Lv90
      準MVP:10枚
      第3位:5枚
    • HELL Lv95
      準MVP:18枚
      第3位:10枚
    • HELL Lv100
      準MVP:30枚
      第3位:20枚
  • 戦貨ガチャの自動売却設定の対象を拡大。
  • 戦貨ガチャの5箱目以降に「全て引く」ボタンを設置。
  • 本戦未進出プレイヤーを対象にデイリーミッションを実施。
    • 本戦期間中の毎日、当日個人貢献度25万達成で勲章を5個、40万達成でもう5個獲得。
  • 本戦各日の07:00~23:59は役職変更不可。
    それ以外の期間は、役職の変更は可能。
  • シード騎空団ランキングの結果によって獲得できるベッティングカードについて、プレゼントリストにおける受け取り期限を、48時間から72時間に変更。

アップデート履歴

  • 2018/01/21 2:45
    騎空団設定をOFFにした状態で、団員以外が自発したマルチバトルの貢献度がそのまま団貢献度に反映される不具合を修正。
    (また、お詫びとして本戦1日目に貢献度を1以上獲得したプレイヤーに勲章10個と宝晶石300個を配布)

初心者向け攻略

このイベントは騎空団単位のポイント競争、いわゆるソシャゲーにおけるGvG(Guild vs Guild:団対抗戦)イベントです。
イベント限定の敵との戦いで「貢献度」というポイントが得られます。団員全員の獲得ポイント合計を競います。

まず大前提として、騎空団に所属しなければなりません (騎空団に所属していない場合は「本戦未進出プレイヤー」としてデイリーミッションに挑戦できます)。
騎空団に入ったら、まず団長に古戦場での動きについて相談することをお勧めします。本戦狙いの団、自由参加の団など、団ごとにプレイスタイルは様々です。
特に団での決め事などが無い時や単独で活動するときは以下のポイントに注意しましょう。

■基本的な考え

  • 今回の敵は全て風属性なので、火属性のキャラは有利に戦える。逆に土属性は不利。
    また、難易度HELLでは有利属性以外のキャラが与えるダメージが減少する。火属性パーティで挑もう。
  • 団に所属している場合、団長などに必ず基本方針を確認しましょう(最重要)。
    完全自由なゆるいところもあれば、きっちりルールを決めて集団で取り掛かる所もあり、団の方針によって行動が全く変わります。
    初心者の場合はおそらくソロでの討伐は厳しいため、団内/外にかかわらず、基本的には救援を出すかまたは救援に参加し他のプレイヤーの手を借りることになるでしょう。

■このイベントの主な目的

  1. 本戦に出場、勝利して勲章報酬を獲得する
  2. 個人貢献度や討伐章を稼いで各種報酬を獲得する
  3. 戦貨を集めて戦貨ガチャ(イベントガチャ)を回し、天星器などの装備やトレジャーを獲得する。
    の3つです。勲章報酬は個人ランキングもありますが、敷居の高いものになっています。
    貢献度、討伐章、戦貨は、本戦に出られなくても狙えます。
    本戦に出られなかったプレイヤーは、デイリーミッションの達成による勲章獲得を狙えます。
  • どの天星器を選ぶべきかはよくある質問を参照。
  • シナリオイベントのイベントガチャ1箱目が通常1,196枚分であるのに対して、倍以上と非常に深くなっています。

■報酬の装備について

  • SSR武器は、戦貨ガチャの報酬として獲得可能。「天星器」10種類から1種類を選ぶ形になっています。
    指定した天星器1種がイベント期間中戦貨ガチャの景品となりますので、1本でもいいので入手を目指しましょう。
  • SR武器のうち、今回戦貨ガチャやエネミードロップなどで入手できる2種については
    フットマンズアックス(SR/火属性/武器種)は通常二手(中)なので実用の機会は多分ないでしょう。スキル餌として活用しましょう。
    カダラ(SR/火属性/武器種)は通常攻刃(中)なので、火属性のSSR武器が揃うまでのつなぎにはなります。
  • その他、戦貨ガチャに含まれているSR武器「アクゥ」を入手すると火属性キャラアビー (SR)、SR武器「ロンギヌス」を獲得すると光属性キャラノイシュ (SR)が獲得できます。
    (今回だけでなく、おそらく次回の古戦場でも獲得できると思われます)
    特にノイシュは光属性で非常に貴重なカットアビリティ持ちのキャラなので、是非とも仲間にしましょう。
    武器そのものはスキルが弱く、エレメント化もイベント産武器と同等のためスキル餌にして構いません。
  • SSR召喚石グガランナは「風属性キャラに背水効果/稀に即死回避(最大HP30%以上)」という加護効果は微妙ですが
    召喚効果の属性攻撃力アップはそれなりに有用です。他にあまり良い召喚石を持っていない人はサブ石として使ってみてもいいでしょう。

■予選:団が本戦を目指している場合

  • 予選のみ団外の救援で獲得した貢献度でも自騎空団の獲得貢献度に全て加算されます。
  • 多くの場合、救援は団内にのみ流す方針の団がほとんどです。自分の団の方針は団内で確認しましょう。
  • 短時間でのソロ討伐、もしくはMVP流しが難しい間はマルチバトル開始後即救援が基本です。
  • 自発のマルチはエメラルドホーン(EXTREME+)にして、開始直後から応援を要請すれば、グラッジチャンクのドロップ狙いで応援が来ます。
  • ケツァルカトルの自発はランキングとの相談ですが、かなりしっかりとした常連団以外では貢献度稼ぎで使用する事になるので、自発に必要なグラッジチャンクを集めて損はありません。
    ただしエメラルドホーンにせよケツァルカトルにせよ万が一救援がこないと厳しい戦闘になるので、団員のいる時間帯を確認しましょう。
  • 救援に入る際は難易度が高いほどグラッジチャンク等の報酬がよくなります。

■予選:団が本戦を目指していない(自由参加)、ソロ団の場合

  • 救援を団内のみに絞ると討伐が滞る場合があるので、どんどん救援を流しましょう(自由参加の場合は要相談)。
  • 特にソロの場合、無理はせず倒せる敵を倒し、最初から救援頼みでも初心者としては十分な稼ぎになります。
  • グガランナのVERY HARDを短時間で倒せるようになるとイベントガチャの効率がよくなるので、まずはこれを目指しましょう。
  • 予選期間の総貢献度で所属騎空団のグレード(SSS〜F)が決まり、ドロップ率アップなどのサポートの発動が最大7割引きされます。なおグレードFでも割引き率以外のデメリットはありません。

■本戦期間中のプレイについて

決戦イベントは「予選」「インターバル」「本戦」に分かれます。予選終了後〜インターバル開始、本戦マッチ終了(24:00)〜翌日のマッチ開始(7:00)はプレイ出来ません。
本戦通過した場合は、本戦の1戦ごとに勲章報酬を受け取る最低ポイントが設定されています。時間制約がきついですが、忘れずに稼ぎましょう。

  • 2017年4月開催の古戦場から、本戦での勲章獲得のために最低限要求される貢献度が団貢献度・個人貢献度ともに、以前と比べ大幅に引き上げられています。
    後でトラブルにならないよう、団内で十分な周知徹底を心掛けましょう。
  • また、所属している騎空団のクラス(A〜Cの3段階)によっても要求量が異なるため、各自で必要な貢献度は確認しておきましょう(→参照)。
    Aクラス敗北時の要求個人貢献度は、2017年6月以降、更に増加しています。勘違いのないよう注意。'' 
  • また本戦は予選までとは貢献度ルールが異なり、団外からの救援要請に参戦しても、自分が得た貢献度の半分だけしか団の貢献度に加算されません。
    また、騎空団ページ>騎空団管理内の古戦場設定において、設定をオフにすることにより、全く加算されないようにもできます(重要!!)
    所属している団が加算設定オンになっているか、各自で確認してください。疑問や意見があれば団長に相談しましょう。特に救援ルールはトラブルの元になりやすいです。
    • 所属団の貢献度を増やしたい場合は団の外に救援を出さず団内で討伐しましょう。
      団内で発生したマルチバトルを団外に救援を出すと、団内で全部処理した時よりも団外のプレイヤーが稼いだ分だけ所属騎空団に入る貢献度が少なくなってしまうためです。
    • 逆に、作戦として所属団の貢献度を抑える場合は、自発を行わず団外からの救援に参戦すると、団の貢献度を上げずに自分の個人貢献度を稼ぐことが出来ます。
      加算設定がオフになっていると、団の貢献度を全く上げずに個人貢献度だけを稼ぐことも可能になります。
    • (要注意)2018年1月開催の古戦場から、本戦に限った話ではありませんが(予選期間・インターバルも同様)発見者が撤退したマルチバトルにおいて、
      発見者と同じ騎空団の団員が獲得した貢献度は騎空団貢献度に反映されなくなりました。個人貢献度にはこれまで通り加算されます。
      • この仕様を利用すると、騎空団貢献度を全く上げずに団内のみで個人貢献度をシェアするということも可能です。
        ただし先述の通り本戦期間中は個人貢献度だけではなく騎空団貢献度も勲章獲得に必要なため、騎空団貢献度を稼ぎ忘れることのないよう十分に注意すること。
      • 発見者が自身の所属する騎空団の団員でない場合は、これまで通り古戦場設定によって騎空団貢献度が反映されます。
  • Bクラス及びCクラスに所属する騎空団は「昇格戦ランキング」という1つ上位のクラスへ挑戦できる制度の対象になります。
    団の方針次第ですが、予選で目指していたクラスに入れなかった場合にはこちらでの昇格を狙うのも一手でしょう。
  • 予選敗退しても、インターバル、本戦期間はバトル可能です。貢献度、討伐章、戦貨の獲得は可能です。
  • 予選突破するより難易度は高めですが「アディショナルランキング」という敗者復活制度があるので、団として狙うのであれば是非貢献してください。
  • 予選敗退者や、元から騎空団に加入していなかった人は、デイリーミッションによる勲章獲得を狙えます。
    満額稼げばCクラスの5戦全敗と同等の勲章(50個)を獲得でき、さほど厳しい条件でもありませんので是非獲得を狙いましょう。
  • 敗退しても、本戦の開催期間の制約を受けます。深夜はプレイできません。
  • 自発したマルチバトルを「みんな」に救援依頼するときは、状況に注意しましょう。
    基本的に個人貢献度目当て (ケツァルカトルHELL)、グラッジチャンク目当て (エメラルドホーンEXTREME+) には来てくれるでしょうが、それ以下は旨みが少ないので討伐に時間が掛かることがしばしばです。

バトルの情報と攻略

HPなど、とりあえず前回のデータを入れてあります。

ゲイザー(NORMAL・HARD・VERY HARD)

マルチバトル名難易度自発時救援時貢献度獲得戦貨枚数
必要AP必要アイテム必要BP発見者討伐成功MVP
ゲイザーNORMAL
※シングルバトル
105003
HARD1511300623
VERY HARD2513,0001246
名前属性難易度
Lv
推定HP
チャージターン
モードゲージ
特殊技特殊行動備考
ゲイザーNORMAL
Lv10
5.7万
◇◇◇
あり
「熱線」
 単体攻撃、絶命付与
 敵防御DOWN(30秒)

「邪眼」
 全体攻撃、攻撃/防御DOWN(3ターン)

「凝視」
 全体攻撃、アビリティ封印(1ターン)
DA率:高
HARD
Lv30
60万
◇◇◇
あり
VERY HARD
Lv40
120万
◇◇◇
あり

概要・攻略

  • 以上3つは妖しい臓肉をドロップ。グラッジチャンク目当てのプレイヤーには見向きもされないので救援は期待できない。
  • VHはHPが100万強と少なく、初心者でもATヨダルラーハ砲+フルチェインで1ターンキルを狙いやすい。
  • 貢献度は度外視で、戦貨(天星器)のみを狙うならゲイザー(VH)を集中的に倒す手もある。
    とても簡単に倒せるので時間効率が良いが、AP効率は悪いので大量のエリクシルハーフ消費を覚悟しよう。

グガランナ(VERY HARD・EXTREME)

マルチバトル名難易度自発時救援時貢献度獲得戦貨枚数
必要AP必要アイテム必要BP発見者討伐成功MVP
グガランナVERY HARD30112,7201468
EXTREME35130,240241010
名前属性難易度
Lv
推定HP
チャージターン
モードゲージ
特殊技特殊行動・真の力備考
グガランナVERY HARD
Lv50
450万
◇◇


あり
モード共通
「ゲイルライン」
 全体攻撃、火属性攻撃DOWN(3T)、アビ封印(1T)
 敵のダブルアタック率UP(50秒)

通常モード:
「ボーリングホーン」
 単体攻撃、攻撃DOWN(3T)

オーバードライブモード限定:
「ギガンティックパルサー」
 全体攻撃、防御DOWN(6T)
HP20%:
真の力解放
特殊技使用後に
最大チャージターン減少

ギガンティックパルサーのダメージは
敵のバフが多いほど強くなる
EXTREME
Lv60
960万
◇◇


あり

概要・攻略

  • VERY HARD、EXTREMEは妖しい臓肉とグラッジチャンクをドロップ。
    やはり救援は期待できないのでソロ討伐できなければ出さないのが賢明。
  • EXTREMEは下記のEXTREME+と救援BPが同じであるため不人気だが、実は救援時に限りグラッジチャンク効率はほぼ同等のため穴場かも。
    赤箱からはグラッジチャンクがドロップしないのでチャンク目当ての自発はあまり得ではない。

エメラルドホーン(EXTREME+)

マルチバトル名難易度自発時救援時貢献度獲得戦貨枚数
必要AP必要アイテム必要BP発見者討伐成功MVP
エメラルドホーンEXTREME+40151,000321212
名前属性難易度
Lv
推定HP
チャージターン
モードゲージ
特殊技特殊行動・真の力備考
エメラルドホーンEXTREME+
Lv75
1555万
◇◇◇


あり
通常モード:
「ストームウェイブ」
 全体攻撃、風属性耐性DOWN(3T)

「咆哮」
 全体攻撃
 敵のダブルアタック率UP(5分)

オーバードライブモード:
「グリニッジブロー」
 10回の対象ランダム多段攻撃、10回目に虚脱付与
 敵防御DOWN、(真の力解放後敵攻撃力UP90秒追加)
HP50%:
「グリニッジブロー」
 通常のものより威力控えめ
 10発目の対象者に虚脱2T
 敵の攻撃力UP

HP25%:
真の力解放
真の力解放後、
TA率激高、デバフ耐性かなりUP。
特殊技使用後に
チャージターン◇3→1個に減少

概要・攻略

  • AP-40/BP-1
  • グラッジチャンクをドロップ。
    HARDからEX+まで救援BPが一律1になったので、グラッジチャンク目当ての参戦者はこのEX+に集中する形になった。
    自発ソロと救援準MVPがほぼ同じドロップ数との検証がある。救援第3位以下ならEXのそれとさしてドロップ率が変わらない。
    確定でない箱にチャンクが入っているためトレハンが有効との情報あり。
  • ランダム10連撃攻撃で合計ダメージが非常に高い(HP50%の特殊行動は少しだけ控え目)。防御アビリティ等で対策を。

ケツァルカトル(HELL)

  • HELLのみ自発時にAPの他「グラッジチャンク」を必要とする。
    グラッジチャンクはVERY HARD、EXTREME、EXTREME+のボスが直接ドロップするほか、
    NORMAL〜EXTREMEボスがドロップする「妖しい臓肉」3つと交換でも入手できる。
マルチバトル名難易度自発時救援時貢献度獲得戦貨枚数
必要AP必要アイテム必要BP発見者討伐成功MVP準MVP3位
ケツァルカトルHELL Lv9030グラッジチャンク×52260,000452018105
HELL Lv9540グラッジチャンク×103910,0005530261810
HELL Lv10050グラッジチャンク×203約2,650,0008048403020
名前属性難易度
Lv
推定HP
チャージターン
モードゲージ
特殊技特殊行動・真の力備考
ケツァルカトルHELL
Lv90
4000万
◇◇
あり
通常モード: 
「ククルカン」
全体攻撃+防御ダウン3T

「トゥーラ」
 ランダム多段攻撃+全体DA率ダウン


オーバードライブモード:
「セーアカトル」
 ランダム多段攻撃+全体アビリティ封印(1T)
 敵に◇防御アップ(3T)
オーバードライブモード突入時:
チャージターンMAX

カウンターに反応:
「ククルカン」
 全体攻撃+防御ダウン3T
 敵に◇幻影1T+強化効果2個消去

HP75%:
「トゥーラ」
 ランダム攻撃+全体DA率ダウン

HP50%:
真の力解放
「ククルカン」
全体攻撃+防御ダウン3T
全体攻撃+防御ダウン3T+敵の弱体効果1個回復

HP25%:
真の力解放

HP10%:
真の力解放
「セーアカトル」
 ランダム攻撃+全体アビリティ封印1T
 敵に◇防御アップ3T
 ランダム攻撃+アビリティ封印2T+ハレーション2T
 敵に◇防御アップ3T
赤字は95HELLで変化した物

通常攻撃は常時全体攻撃

暗闇51%まで無効

麻痺・即死無効
HELL
Lv95
1億2500万
HELL
Lv100
2億7500万
◇◇
あり
通常モード: 
「ククルカン」
全体攻撃+累積防御ダウン3T+風属性耐性ダウン3T

「トゥーラ」
 ランダム多段攻撃+全体DA,TA率ダウン

オーバードライブモード限定:
「セーアカトル」
 ランダム多段攻撃+全体アビリティ封印(1T)
 敵に◇防御アップ3T
HP50%以降は特殊行動によるものも含め
 アビリティ封印(2T)+ハレーション(2T)
 敵に防御アップ3Tに強化
HP85%:
「トゥーラ」
 ランダム攻撃+全体DA,TA率ダウン

HP50%:
真の力解放
「ククルカン」
 全体攻撃+防御ダウン3T
 敵の弱体効果2個回復

HP25%:
真の力解放
「セーアカトル」

HP10%:
真の力解放
「セーアカトル」(計ダメージ7万程度)
恐怖,暗闇51%まで無効
麻痺26%まで無効
HP10%でブレイクを強制解除

概要・攻略

HELL Lv90(AP-30とグラッジチャンク5個/BP-2)

  • 今回のHELL担当。通常攻撃が常時全体化している。
  • 麻痺と即死は終始無効。
  • 幻影は個別バフ(◇アイコン)なので発動させた本人のみ影響を受ける。
    また、幻影と強化消去はHP50%の特殊行動時にはついていない。
  • カウンターは回避カウンターのアビリティのみに反応し、ナイフハンドストライク等の被ダメージカウンターや、サポアビ・リミサポのカウンターには反応しない。
    発動するとカウンター特殊行動「ククルカン」で全体攻撃&自分に幻影&全体強化消去を行ってくる(ただしHPトリガーの特殊行動が優先)。
    特に注意しなければならないのは、ガンダゴウザ、アリーザ、火ソシエ等のカウンターが2T持続するキャラのカウンター誤使用だろう。
    カウンターの後にバフを2個以上つけていると、1回目の「ククルカン」でカウンターが消されずに、次のターンに再度「ククルカン」を撃たれる。
    これはアテナ、ゴッドガードブローディア、鞄、高級鞄等で対処しようとしてやらかす可能性がある。
  • HPトリガーは75%・50%・10%の3回。
    最後だけズレてはいるが、10%というと残り400万程度なので、それなりの火力があれば奥義フルチェインで押し切る事が出来るラインだろう。

HELL Lv95(AP-40とグラッジチャンク10個/BP-3)

  • 本戦2日目から解放。
  • 特殊行動のタイミングは90と変わらないが、HP50%の「ククルカン」とHP10%の「セーアカトル」のデバフが変化しており、
    「ククルカン」は敵の弱体効果回復が追加、「セーアカトル」はアビリティ封印1Tだけだったのがアビリティ封印2T+ハレーション2Tになっている。
    このハレーションはマウントを貫通し、クリアでの除去もできない模様。
    また、防アップバフは3Tなのは変わらないが、個別バフの◇アイコンから○型の通常バフアイコンになっている。
  • 90からの耐性変化として50%までは暗闇完全耐性、代わりに麻痺は25%以下から有効化する。

HELL Lv100(AP-50とグラッジチャンク20個/BP-3)

  • 本戦4日目から解放。Lv100に相応しい高難度ボス。
    開幕の時点でLv95と比べて1.5倍程度の攻撃力で常時全体化のためとにかく蓄積ダメージが痛い。
  • 2018年1月から、戦貨の獲得枚数が大幅に増えている。
  • HP50%の「ククルカン」は弱体回復が2つに増え、うかつに野良流しをすると参戦数に応じて消えるため、デバフがあっという間に吹き飛んでしまう。
    このため50%以降に野良でワンパンするだけなら攻撃ボタンを押さずにアビリティだけ使用することを推奨。
    デバフの防ダウンも相まって生半可な戦力では次の通常攻撃を耐えきれるかも怪しい。
    団内の複数人で処理する場合は50%ではスタンプなどで点呼することが望ましい。恐怖などの入れ直しが難しい弱体効果は全員が通過してから入れること。
    またこの場合2人目以降はデバフが順次除去された状態で受けることになるため、ファランクス役を決めダメージカットの上で足並みを揃えた方がスムーズになるだろう。
  • HPトリガー「トゥーラ」は75%から85%にタイミングが変化しているため注意。デバフもTAダウンが追加されている。
  • HP25%では「セーアカトル」。同タイミングでの真の力解放もあり、ここまでのOD特殊技でのそれより強力になる。
  • HP10%「セーアカトル」は超威力となり、軽減無しで受ければPT壊滅は必至。更にブレイクを強制解除するため注意。
    攻撃デバフ下限でもカットなしだと総ダメージが7万程度に及ぶ強烈な乱打。戦力によるが70%〜100%のカットが欲しいところ。
    かばう要員がいれば最小限の被害に留められる。奥義使用ターン中のアギエルバや条件付きながらかばう+回避を扱えるスーテラ(火、ガチャVer.)なら無犠牲で切り抜けることも可能。
    元からブレイクの持続時間および持続ダメージ量ともに非常に多い敵のため、ブレイク延長がなくても10%付近までずっとブレイクしていることも珍しくない。
  • デバフ耐性も追加、恐怖も50%まで無効化されるため特殊技を防ぐのが厳しくなっている。
    とはいえ、50%以降の激しい通常攻撃ラッシュの被害を減らせる暗闇、アローレインはかなり重要。

獲得戦貨効率

AP1/BP1消費に対して(HARD〜EXTREME+)

(1月開催時において変化あり。修正求む)

マルチバトル名難易度AP効率(発見者)BP効率(救援)
MVP獲得時非MVP時MVP獲得時非MVP時
ゲイザーHARD0.73枚0.53枚5枚2枚
VERY HARD0.88枚0.64枚10枚4枚
グガランナVERY HARD0.93枚0.67枚14枚6枚
EXTREME1.26枚0.97枚20枚10枚
エメラルドホーンEXTREME+1.4枚1.1枚24枚12枚

AP1/BP1消費に対して(HELL)

※HELLのAP効率はグラッジチャンクのコストを考慮してEXTREME+以下とは区別しています。

マルチバトル名LvAP効率(発見者)BP効率(救援)
MVP獲得時準MVP時3位時4位以下MVP獲得時準MVP時3位時4位以下
ケツァルカトル902.77枚2.5枚2.33枚2.17枚19枚15枚12.5枚10枚
952.78枚2.57枚2.37枚2.13枚18.67枚16枚13.3枚10枚
1003.36枚3.16枚2.96枚2.56枚29.33枚26枚22.66枚16枚

グラッジチャンク1個消費に対して(HELL)

(1月開催時において変化あり。修正求む)

マルチバトル名Lvグラッジチャンク効率(発見者)
MVP獲得時準MVP時3位時4位以下
ケツァルカトル9016.6枚15枚14枚13枚
9511.1枚10.3枚9.5枚8.5枚
1008.4枚7.9枚7.4枚6.4枚

報酬

EXP、Rank Pointはソロ討伐時の目安。

ドロップ報酬

名前難易度
Lv
EXPRP木箱
ルピ
銀箱金箱赤箱
ゲイザーNORMAL
Lv10
252220風の宝珠
緑の書
討伐章:銅
討伐章:銀
妖しい臓肉
疾風の巻
エンジェル武器
エンジェル召喚石
HARD
Lv30
508387風の宝珠
緑の書
討伐章:銀
討伐章:金
妖しい臓肉
疾風の巻
エンジェル武器
エンジェル召喚石
妖しい臓肉
風の宝珠
緑の書
疾風の巻
ウィンド・ジーン
VERY HARD
Lv40
604411風の宝珠
緑の書
討伐章:銀
討伐章:金
妖しい臓肉
烈空の宝珠
疾風の巻
星晶塊
エンジェル武器
エンジェル召喚石
ウィンド・ジーン
フットマンズアックス
カダラ
妖しい臓肉
烈空の宝珠
ウィンド・ジーン
星晶塊
栄光の証
フットマンズアックス
カダラ
グガランナVERY HARD
Lv50
850550討伐章:銀
討伐章:金
烈空の宝珠
エンジェル武器
エンジェル召喚石
ウィンド・ジーン
虹星晶
栄光の証
アークエンジェル武器
アークエンジェル召喚石
フットマンズアックス
カダラ
グガランナ召喚石
ソウルシード
ソウルパウダー
エリクシールハーフ
風の宝珠
烈空の宝珠
緑の書
疾風の巻
ウィンド・ジーン
星晶の欠片
星晶塊
虹星晶
栄光の証
フットマンズアックス
カダラ
グガランナ召喚石
EXTREME
Lv60
1200730討伐章:銀
討伐章:金
烈空の宝珠虹星晶
栄光の証
アークエンジェル武器
アークエンジェル召喚石
フットマンズアックス
カダラ
天星器 (種類はランダム)
グガランナ召喚石
ソウルシード
ソウルパウダー
エリクシールハーフ
風の宝珠
烈空の宝珠
緑の書
疾風の巻
ウィンド・ジーン
星晶の欠片
星晶塊
虹星晶
栄光の証
フットマンズアックス
カダラ
グガランナ召喚石
エメラルドホーンEXTREME+
Lv75
1215965討伐章:銀
討伐章:金
エンジェル武器
エンジェル召喚石
虹星晶
覇者の証
アークエンジェル武器
アークエンジェル召喚石
フットマンズアックス
カダラ
天星器 (種類はランダム)
グガランナ召喚石
ソウルシード
ソウルパウダー
エリクシールハーフ
緑の書
星晶塊
虹星晶
栄光の証
フットマンズアックス
カダラ
グガランナ召喚石
ケツァルカトルHELL
Lv90
HELL
Lv95
HELL
Lv100
討伐章:金ウィンド・ジーン
虹星晶
アークエンジェル召喚石
天星器 (種類はランダム)

戦貨ガチャ

バトルで入手した「戦貨」2枚で1回引くことができる。
最初に10種の「天星器」から1種類を選んでセットする必要がある。一度セットした天星器は今回のイベント中は変更できない(次回の古戦場イベントでは再選択可能)。
4回目までは天星器入手後に即リセット(現在のボックスの中身を放棄して次のボックスに挑戦すること)可能。
5回目以降はボックスの中身をすべて引ききった場合のみリセット可能。

  • 自動売却設定あり。N、R、エンジェル、アークエンジェルの武器・召喚石を引くのと同時に売却してルピに変換することが可能。
  • 5回目以降で戦貨所持枚数が現在のボックスのアイテム残数より多い場合に、「ボックスの中身を全て引く」ことが可能。
種別アイテム名ボックス内の個数
1回目2回目3回目4回目5回目以降
ボックス内合計13431493149314871000
引き切るのに必要な戦貨数2686枚2986枚2986枚2974枚2000枚
イベント限定SSR開始時に指定した天星器1種11111
武器SRアクゥ(アビー解放武器)11111
SRロンギヌス(ノイシュ解放武器)11111
SRフットマンズアックス11111
SRカダラ11111
SRデビルエレメント(強化素材)11111
Rプチデビルエレメント(強化素材)33333
SRアークエンジェル武器1515152010
Rエンジェル武器230250250260150
Rレア武器160170170170120
Nノーマル武器8010010010050
召喚石SRアークエンジェル(強化素材)1010102010
Rエンジェル(強化素材)120140140150110
Rレア召喚石11012012013080
Nノーマル召喚石8010010010050
アイテムエリクシール555
エリクシールハーフ101010
ソウルパウダー555
ソウルシード1515151515
トレジャー栄光の証22224
覇者の証11112
ベッティングカード111
トレジャー120120120120100
古戦場専用
アイテム
支給品ポーション3030303030
クリアハーブ3030303030
蘇生薬3030303030
ポイント・その他5JP303030
100ルピ250300300300200

討伐章報酬

+ 討伐章報酬一覧

累計貢献度報酬

+ 累計貢献度報酬一覧

勲章報酬

予選、本戦時において、一定値の貢献度を稼いだり、条件を満たすことで勲章を獲得する事ができる。
貢献度を獲得してから、報酬への反映に少し時間が掛かる模様。
獲得した勲章は、イベント内、もしくはショップ内トレジャー交換ページで報酬と交換が出来る。
獲得した勲章は、次回の決戦イベントに持ち越しできる。

各クラスの本戦1日ごとの獲得勲章数 ()内は追加勲章の最大数

クラス勝利敗北
Aクラス60(+0 =60)25(+15 =40)
Bクラス25(+10 =35)10(+10 =20)
Cクラス10(+5 =15)5(+5 =10)
  • Aクラス全勝の場合:予戦(55個)+本戦(60個×5戦=300個)=計355個+個人ランキング勲章
  • Aクラス全敗かつ敗北時追加勲章の条件を全て満たす場合:予戦(55個)+本戦(40個×5戦=200個)=計255個+個人ランキング勲章

以下の入手条件一覧で、赤太字は前回から変更となった部分、黒太字は新規に追加された部分です。勘違いのないよう注意。

勲章入手条件(予戦)

条件獲得勲章数備考
騎空団貢献度 22000以上獲得 個人貢献度 1200以上獲得5騎空団貢献度45000以上、個人貢献度25000以上の場合、
5+10+5+10=30獲得できる
騎空団貢献度 45000以上獲得 個人貢献度 2500以上獲得10
個人貢献度 12000以上獲得5
個人貢献度 25000以上獲得10
予選騎空団ランキング 3000位以内にランクイン25条件の合致する1つのみ獲得
※ 予戦ランキング2800位の場合は25個
予選騎空団ランキング 3001位~7000位以内にランクイン10
予選騎空団ランキング 7001位~13000位以内にランクイン5
シード騎空団に所属(本イベントにおけるシード騎空団)25

勲章入手条件(本戦 Aクラス)

1戦ごとに以下の条件で勲章を獲得できる。「追加報酬」は条件を満たすことで追加で受け取れる。
例:敗北時に騎空団貢献度3億以上と個人貢献度700万以上獲得できていれば25+5+5+5=40受け取り可能

条件獲得勲章数
勝利時相手騎空団に勝利、且つ個人貢献度 30万以上を獲得60
敗北時騎空団貢献度 1000万以上と個人貢献度 100万以上を獲得して敗北25
追加:敗北時騎空団貢献度 1億以上と個人貢献度 250万以上を獲得して敗北5
追加:敗北時騎空団貢献度 1億5000万以上と個人貢献度 350万以上を獲得して敗北5
追加:敗北時騎空団貢献度 2億5000万以上と個人貢献度 600万以上獲得して敗北5

勲章入手条件(本戦 Bクラス)

1戦ごとに以下の条件で勲章を獲得できる。「追加報酬」は条件を満たすことで追加で受け取れる。
例:敗北時に騎空団貢献度6000万以上と個人貢献度150万以上獲得できていれば10+5+5=20受け取り可能

条件獲得勲章数
勝利時相手騎空団に勝利、且つ個人貢献度 20万以上を獲得25
追加:勝利時騎空団貢献度 3500万以上と個人貢献度 36万以上を獲得して勝利5
追加:勝利時騎空団貢献度 5000万以上と個人貢献度 48万以上を獲得して勝利5
敗北時騎空団貢献度500万以上と個人貢献度 50万以上を獲得して敗北10
追加:敗北時騎空団貢献度 3500万以上と個人貢献度 90万以上を獲得して敗北5
追加:敗北時騎空団貢献度 5000万以上と個人貢献度 120万以上獲得して敗北5

勲章入手条件(本戦 Cクラス)

1戦ごとに以下の条件で勲章を獲得できる。「追加報酬」は条件を満たすことで追加で受け取れる。
例:敗北時に騎空団貢献度1600万以上と個人貢献度50万以上獲得できていれば5+5=10受け取り可能

条件獲得勲章数
勝利時相手騎空団に勝利、且つ個人貢献度 10万以上を獲得10
追加:勝利時騎空団貢献度 1500万以上かつ個人貢献度 16万以上獲得5
敗北時騎空団貢献度180万以上と個人貢献度 25万以上を獲得して敗北5
追加:敗北時騎空団貢献度 1500万以上と個人貢献度 40万以上を獲得して敗北5

勲章入手条件(本戦未進出)

条件獲得勲章数
本戦未進出 各日ごとに個人貢献度 25万以上獲得5
本戦未進出 各日ごとに個人貢献度 40万以上獲得5

勲章入手条件(個人ランキング)

全日程終了時のランキングに応じて獲得。

条件獲得勲章数備考
個人ランキング20000位以内にランクイン100条件の合致する1つのみ獲得
※ 個人ランキング18000位の場合は100個
個人ランキング20001位〜30000位以内にランクイン75
個人ランキング30001位〜40000位以内にランクイン50
個人ランキング40001位〜80000位以内にランクイン25

勲章交換

入手した勲章はイベントページ
または[ショップ]→[トレジャー交換]→[イベント]ページから交換できる。
勲章報酬の在庫数は、次回の決戦イベント開催時にリセットされる。

+ 勲章交換

コメントフォーム

雑談・感想板

イベントについての雑談・感想用のコメント欄です。
ネタバレが含まれている可能性がございますので閲覧にはご注意ください。
ボス攻略、ドロップアイテム等の攻略情報投稿は下部のコメント欄でお願いします。

投稿を行う前に利用規約をお読みください。

+ 上記の事項を確認の上、雑談・感想板を利用してください。

攻略情報提供板

ボス攻略、ドロップアイテムなどイベント攻略情報についてのコメント欄です。
イベントページの訂正依頼や改定案の提案などもこちらにお願いします。

+ 上記の事項を確認の上、情報提供板を利用してください。

レアドロップ報告板

レアドロップについての報告はこちらにまとめてくださるようお願いします。
その他イベント攻略情報については上の情報提供板へお願いします。
 ドロップ報酬一覧はこちら

+ 上記の事項を確認の上、レアドロップ報告板を利用してください。

TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-24 (水) 21:53:26