このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ  : 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年




はじめに

本ページは、グラブルのサービス開始から現在までを振り返って起こった出来事について記事化しているページです。
未来の日付の記事に関しては、発表された予定についてのものになります。
ページの性質上、コメントフォームの設置は行いません。

編集のルール

編集をされる方は、以下のルールを読まれた上で編集をお願いいたします。
ルールから逸脱した記事は、管理人が記事内容を修正、あるいは削除いたします。
また、ルール違反が目立つ方は、アクセス規制の処置をさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

  • 記事作成について
    • グラブル運営側が起こした行動で、プレイヤーに大きなインパクトを与えたことを記事作成の対象(良い印象悪い印象どちらも対象)とする。当時の振り返りは当wikiの雑談板過去ログ一覧、またはグラブル公式ニュースを参照
    • 脚色をしない
    • 個人的感情を含めず、客観的事実のみを書く
    • ゲーム運営に関わる人物に対する批判をしない
    • ユーザーの総意であるかのような代弁をしない
    • プレイヤー同士で起こった出来事を書かない

記事の補足、修正について

  • 情報をより明確にするための第三者の補足を認めます。
  • 記事に誤りがある場合、第三者による該当箇所の修正・コメントアウトを認めます。

記事テンプレ (例)

●月▲日 (日にちが曖昧な場合は、上旬、中旬、下旬という書き方で構いません。) GREEでのサービス開始

GREEプラットフォームにてグランブルーファンタジーがリリースされた。過去、マルチプラットフォーム展開を公言していた同作だが、そのひとつがGREEでの展開であることが明らかになった。


2014年

12月

12月31日 イベント「神境にて辿る跡」開始

本イベントのボス「風神・雷神」が、複数体からなるボスの初実装となる。

12月31日 SSレア「アニラ」実装

初の十二神将キャラとしてSSレアキャラ「アニラ」が実装された。十二神将キャラは十二支にちなんだSSレアキャラで、対応する十二支の年のみ排出される仕様。その年以外での復刻については2015年12月25日のクリスマス特番ニコニコ生放送内でプロデューサーの春田氏より、自分がプロデューサーのうちは次の対応年が来るまでは復刻しない(つまり各神将キャラの復刻は年末の排出停止から12年後となる)ことが明言された。同時に、他に何らかの形でキャラの取得手段を設けたいという考えも明かされ、2015年12月26日からイベント「年年歳歳」が開催、Sレア版の「アニラ」が配布された。

SSレア「アニラ」はその後2016年11月1日のプロデューサー交替に伴い方針が転換され、2017年より復刻されることとなった。

12月24日 小説「グランブルーファンタジー」第1巻発売

著:はせがわみやび。メインストーリーのノベライズ。以下続刊。

  • 第1巻:2014/12/24発売
  • 第2巻:2015/5/30発売
  • 第3巻:2015/10/30発売
  • 第4巻:2016/2/29発売
  • 第5巻:2016/7/30発売
  • 第6巻:2016/11/30発売
  • 第7巻:2017/3/30発売

11月

11月30日 シナリオイベント「救国の忠騎士」開催

シナリオイベント「救国の忠騎士」が初開催された。このイベントから「チャレンジクエスト」が実装され、以降のシナリオイベントでも実施されるようになった。

11月30日 「ラッキーガチャキャンペーン」終了

終了に伴い幾つかの装備が入手不可能となった。
また、Twitter投稿でのラッキーガチャチケット配布は、AP/BP回復へと変更された。

入手できなくなった装備のうち一部は、2016年12月5日に「Vショップ」景品に追加されている。

11月27日 共闘クエスト・デイリーミッション、エクストラジョブ「アルケミスト」等実装

共闘クエストのデイリーミッション、そして募集リスト機能が追加された。
エクストラジョブの最初のものとして「アルケミスト」も実装されている。

11月27日 シュヴァリエ・マグナ実装

11月17日 ダメージ計算ルール変更(上限撤廃)

それまではアビリティやチェインバーストのダメージに上限が設定されていたが、このアップデートで計算式が変更され撤廃された。ゆるやかに減衰しながらも従来の上限以上の値を出せるようになった (11月のアップデート予定について参照)。

11月16日 イベント「臆病勇者と囚われの姫君」復刻

初回開催時は「臆病勇者〜」と「不屈の勇者と熱砂の動乱」の2本セットだったが、復刻に伴い統合されている。両イベントのイベントSレアキャラはイベント開始当初から獲得可能なように変更された。「不屈の〜」の難易度EXTREMEボス「アヴィザ」が難易度HELLに設定されるなど変更点の多かったイベントである。

11月2日 第3回グラブル人気投票

今回から召喚石も投票対象になった。投票期間は11月2日〜11月4日、結果発表は11月7日、結果に基づくレジェンドガチャは11月7日〜11月14日にかけて開催された。

10月

10月22日 クエストのお気に入り機能、装備・キャラクターのボーナスのリセット機能を実装

クエストのお気に入りの登録・編集機能が実装された。
また武器・召喚石・キャラクターのボーナス(+数値)のリセット機能も実装された。

10月17日 サプライズ!!スペシャルガチャセット販売

200万人登録達成を記念し、サプライズ!!スペシャルガチャセットが初めて販売された。3000モバコインで10連ガチャチケットとスペシャル交換チケットが購入出来る。スペシャル交換チケットは「販売時にレジェンドガチャから排出される装備・召喚石」の中からどれでも好きな物を一つ交換出来るという仕様。ただしバハムート等一部の召喚石は交換対象外。これ以降も不定期に販売されている。

10月14日 イベント「シンデレラファンタジー 〜少女達の冒険譚〜」開始

バンダイナムコゲームス(当時)のゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」とのコラボイベント (〜10月23日)。以降も復刻、続編が開催される。コラボイベントの第1弾。本イベントからキャラの「親密度」が実装されている。

10月10日 共闘クエスト開始

10月8日 コロッサス・マグナ実装

9月

9月30日 Sレアキャラ「ファラ (ガチャSRバージョン)」が実装

レジェンドガチャにSレアキャラ「ファラ(ガチャSRバージョン)が実装された。既存キャラの別バージョンが恒常追加されたのはこれが初めて。

9月30日 キャラクターの最終上限解放実装

初のキャラクターの「最終上限解放」(上限解放段階を示す星印が水色の段階) として、Sレアキャラ「スーテラ (風属性版)」の☆5が実装された。

9月30日 ジョブ「ドラグーン」を追加

ランサー系ClassIIジョブとなる。

9月27日 カジノ追加

9月24日 シナリオイベント「降焔祭」復刻

初めてのシナリオイベントの復刻であり、復刻時もイベント配布キャラの加入方式等には変更がないことが明らかとなった。

9月13日 第2回グラブル人気投票

今回から投票できるキャラクターが指定されるようになった。依然として召喚石は対象外。投票期間は9月13日〜9月16日、結果発表は9月22日、結果に基づくレジェンドガチャは9月24日〜9月30日にかけて開催された。

8月

8月31日 イベント「昏き島に眠る光の巨人」開始

このイベントから「信頼度」システムが実装。イベントSRキャラの加入条件が戦貨ガチャ、貢献度でのキャラ武器獲得から、ゲスト加入したキャラの信頼度を規定値まで上げる方式に変更となった。(〜9月11日)

8月31日 ジョブ「スーパースター」実装

Class IIIジョブ「スーパースター」が実装された。またサポーター用召喚石の固定機能が追加された。

8月25日 イベント「サジタリウス討滅戦」開始

今回よりイベント時限クエスト難易度HELLが実装されている。またその初回クリア報酬としてトレジャー「碧空の結晶」も実装されたが、当時は用途が存在しなかった。

8月14日 ジョブ「ランサー」を実装

新たなClass Iジョブ「ランサー」が実装された。これで2017年頭に存在する基本ジョブが全種類揃ったことになる。

8月10日 「ぐらぶるちゃんねるっ!」配信開始

ニコニコ動画にて情報番組「ぐらぶるちゃんねるっ!」が始まる。パーソナリティはルリア役の東山奈央とシェロカルテ役の加藤英美里。

8月1日 Twitterでの人気投票開催

後に恒例となる人気投票の第1回。初回は敵キャラ等のNPCへの投票も可だったが、召喚石は除外という規定だった。投票期間は8月1日〜8月5日、結果発表は8月5日。投票上位キャラの排出率アップされたレジェンドガチャが、8月8日〜8月14日にかけて開催された。

7月

7月17日 ワールドマップ拡張

メインクエスト「第21章」「第22章」が追加された。同時にファータ・グランデ空域のワールドマップも拡張され、追加部に新たな島「霧に包まれた島」が追加された。

7月16日 レアキャラ「アンナ (特別バーション)」実装

レジェンドガチャに期間限定でレアキャラ「アンナ(特別バーション)」が実装された (翌年「サマーバージョン」に、2017年2月に「水着バージョン」に改名)。期間限定キャラとしても、既存キャラの別バージョンとしても初の実装となった。

7月16日 マルチバトル「ティアマト・マグナ」実装、騎空団サポートが3つまで発動可能に

ザンクティンゼル「碧空の門」に「ティアマト・マグナ討伐戦」が実装された。上位の常設マルチバトルとしては初の実装であり、この後も1か月程度の間隔をおいてユグドラシル・マグナ、リヴァイアサン・マグナ…と続いていく。また、「方陣スキル」付きの武器も実装され、「ティアマト・ボルト」「ティアマト・ブレード」などのスキルも通常スキルから方陣スキルに改められた。
騎空団サポートが3つまで発動可能になった。

7月1日 プロデューサーに春田康一氏が就任

それまでのプロデューサー木村唯人氏から交代し、就任している。

6月

6月23日 イベント「決戦!星の古戦場」開始

初の「決戦イベント」は、イベントボス「アーリマン」「ベヒーモス」での開催だった。これにて初期の3種のイベント形式が揃ったことになる。当時は予選が存在せず、報酬についてもその回の勝利数に応じて配布される仕組みで、全勝しなければ金剛晶が手に入らない仕様となっていた。初回のみ、イベント報酬にSSレア召喚石が無かった点、戦貨ガチャ(七星剣)の天井がなしだった点も異なる。

5月

5月23日 「超得!!スタートダッシュガチャセット」キャンペーン開催

「超得!!スタートダッシュガチャセット」キャンペーンが開催された。3000モバコインで「レジェンド10連ガチャチケット」1枚と「スタートダッシュ交換チケット」が1枚購入出来た。

5月15日 Google Chrome版アプリ配信開始

Google Chrome版のアプリが配信開始となり、以降PCでもグラブルのプレイが可能になった。

5月14日 召喚石「グラニ」の加護効果修正

当時「『チェインバースト』のダメージが250%UP」だったグラニの加護効果が「『チェインバースト』のダメージが150%UP」に修正された。運営は「今後のゲームバランス調整において大きな影響を及ぼすと判断」したための修正と説明。グラニ所持者に対して「グラニ獲得1につき、SSレア召喚石確定ガチャチケット1枚配布」という補填を行った。なお、修正の告知は5月2日、ガチャからの一時排出停止が5月8日、排出再開と修正実施が5月14日というスケジュールだった。補填は修正実施時の所持数に応じて行われた。

5月8日 CM放送記念「SSレア装備出現率1.5倍キャンペーン」開催

レジェンドガチャ更新と同時にTVCM放送記念としてSSレア装備の出現率が2%から3%に引き上げられた。キャンペーンは14日、23日のレジェンドガチャ更新でも継続され、5月31日のレジェンドガチャ更新において「好評につき5月31日以降も継続する」ことが告知された。これ以降、通常時のレジェンドガチャにおけるSSレア装備の出現率が2%から3%に改められた。

4月

4月30日 イベント「臆病勇者と囚われの姫君」開始

イベント「臆病勇者と囚われの姫君」が開催された。当イベントからイベント特効スキルが廃止されたが、全体の貢献度ランキングはまだ残っていた。またイベントは前半「臆病勇者と囚われの姫君」と後半「不屈の勇者と熱砂の動乱」に分割され、イベントSレアキャラはそれぞれジェシカ (SR)アリーザ (SR)が設定されていた。

4月30日 1日1回限定ガチャ開始

毎日1回限定で100モバコインでレジェンドガチャが引けるようになった。5月14日に価格改定され、90モバコインで実施されるようになった。

4月24日 イベント「コキュートス討滅戦」開始

第2のイベント形式「討滅戦イベント」の初開催。

4月17日 新たな上位ジョブ追加

主人公のジョブにウェポンマスター、ホーリーセイバー、ハーミット、ホークアイ、ダークフェンサー、オーガの6種が追加された。これらのジョブの等級は2016年3月10日のクラス玄汰以降は「クラス掘廚噺鴇里気譴討い襦

4月16日 ガチャ履歴の実装、+ボーナスの実装、アビリティ成長の実装、アビリティ使用時のポップアップ表示切替実装

レジェンドガチャページに「SSレア装備」「SSレア召喚石」「キャラクター解放武器」を取得したプレイヤーが表示されるようになった。(2016年3月10日に撤去)
レジェンドガチャ、ルピガチャから+ボーナスのついた武器・召喚石が排出されるようになった。
キャラクターのレベルを上げることで特定のアビリティが成長するようになった。
アビリティ使用時の効果内容説明と使用確認を求めるポップアップウィンドウの表示・非表示が切り替えられるようになった。

4月9日 救援依頼の仕様変更

自分で発生させたマルチバトルにおいて10分ごとに救援依頼を送れるようになった。

4月2日 登録者数20万人突破キャンペーン開催

グランブルーファンタジー登録者数が20万人を突破。記念として全ユーザーに宝晶石が1000個配布された。

3月

3月31日 イベント「降焔祭」開始

グラブルにおける初の期間限定イベント「降焔祭 〜可憐なるデュエリストと勝負師の恋心〜」が開催された。
当イベントではイベント全体の貢献度ランキングとイベント特効スキル(マルチボス「フェニックス」等に大ダメージを与える)が実装されており、同社製の「神撃のバハムート」や「アイドルマスターシンデレラガールズ」等を参考にしていると思われる部分がいくつか見られた。
当時ボスの難易度はVERY HARDまで。

3月14日 登録者数が10万人を突破

グランブルーファンタジー登録者数が10万人を突破。告知は公式サイトのみでキャンペーン等も特に行われなかった。

3月10日 Mobageでの正式サービス開始

Mobageプラットフォームにてグランブルーファンタジーがリリースされた。

3月5日 公式サイトオープン

グランブルーファンタジー公式サイトがオープン。当時は開くとBGMが流れる仕組みで、各項目のデザインも今と違って動作が重いサイトだった。


TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-09 (金) 16:18:21