このエントリーをはてなブックマークに追加

シナリオ・設定板

  • 今回サプでSSRヨダル加入させたんだけど、フェイト中に出てくる筆頭弟子=レンスであってる?んで記憶が正しければSSR化したのはキノコイベ(風ファラ回)の後のはずだったから、話の流れではヨダルと出会う→キノコイベでレンスと戦う→しばらく後辻斬り発生であってるのかな?んで、ここで筆頭弟子(レンス?)に容疑がかかる→別弟子師範を改心させた際に「団長(グランジータ)に出会いあの筆頭馬鹿レンスが心を入れ替えた」って発言があるけれど、その最後に「あいつとの決着はいつになるのか」って言ってるからレンスはまだ完全に改心したわけじゃないってことなのかな?それとも、レンスが残していった悪の芽(今回の堕落した師範みたいな事)を全部摘み取ることがあいつとの決着?ってことなのかな?どうなんだろう。ちょっと混乱してる -- {XYMY3Cc3Xlg} 2016-04-15 (金) 08:50:02
    • 筆頭弟子と筆頭馬鹿のレンスは別人のハズ -- {hx.qydTeU0.} 2016-04-15 (金) 14:42:43
    • 筆頭弟子は他の弟子たちを悪堕ちさせた諸悪の根源で、レンスはその筆頭弟子にそそのかされたか影響されたかで小悪党に墜ちた弟子の一人。ヨダのフェイト見ると他の悪墜ち弟子も出て来るけどまだ筆頭弟子だけは出て来てないね。 -- {jz1J5GAiK0k} 2016-04-16 (土) 14:53:20
    • なるほど・・・筆頭弟子はまた別なのですね!ありがとうございます! -- {XYMY3Cc3Xlg} 2016-04-16 (土) 18:11:39
  • ストリートファイターのキャラ、空の世界の住人で確定か…現代キャラなだけに違和感バリバリなんだが
    今後新コラボあっても全員グラブル世界に元々からいる設定でやるのかな -- {5qarGD6BL4Q} 2016-04-18 (月) 13:36:10
    • でも財閥って言う言葉があまり浸透してないところを見るとちょっと首を傾げるなぁ… -- {q08YrC63d.Q} 2016-04-18 (月) 16:11:49
    • 時代背景や世界観の異なる世界に説明無用で紛れ込んで来るのはスト側のコラボ恒例ネタなので深く考えない方が良い。ナムカプやPXZとかでは劇中で突っ込まれてるレベル。 -- {1CsLTWj0JtQ} 2016-04-18 (月) 23:40:34
    • ファータグランデがファンタジー世界寄りなだけで現代っぽい空域もあるのかもしれない -- {wq8Gi01z0Y2} 2016-04-19 (火) 18:49:40
      • これな気がする。ロボミの移動島があったように、現代島がある気がする -- {k9VmQOsIBiI} 2016-04-22 (金) 00:57:47
  • 今後ファータグランデ(というかイッパツ)にラーメンを伝えたり四象達の本態が潜む中華系の空域やオクトー、ナルメアの先祖の故郷の和風な空域、果てはロボミ達の技術の本流である空域とかも出てくるのだろうか -- {wK8s4WF3acU} 2016-04-19 (火) 19:58:12
    • 東洋風空域ニキは定期的に湧くなぁ。なんか昔、ファミ通のインタビューでHRTだかFKHRだかが出すと言ったらしいから、期待してりゃいいんじゃね(又聞き)。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-04-19 (火) 20:47:45
      • アニラアンチラのフェイトエピこれでもかと東洋風じゃない -- {BSso3jCa6tE} 2016-04-20 (水) 08:51:37
      • まぁアニラ・アンチラって人名自体がな。だからファータグランデ空域自体がもともと東洋的な要素持ってるんだと俺は思うんだが、頑なにそれを認めず「他に東洋的な空域がある」と主張する奴は定期的に湧く。 -- {TuIgbBqJQVY} 2016-04-20 (水) 09:33:30
      • ファータ・グランデみたいに一部が東洋っぽいんじゃなくて全体的に東洋っぽい空域が出てくるかも、みたいな話なんじゃない?
        っていうか枝からしてニキだの湧くだのやたら貶してるがそんな非難されるような主張なのかこれ -- {tdbI201ldLw} 2016-04-20 (水) 13:34:02
      • 内容を貶してるんじゃなくて、お腹いっぱいだから食傷してんの。又聞きだから確固たることは言えないけど、運営が東洋風空域を出すって昔言ったらしいから期待してりゃいいじゃん、とも言ってるのに「非難される内容」とか言われてもなぁ。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-04-20 (水) 22:54:02
      • 言い方にも限度があるだろ -- {OIhXpj5ln7M} 2016-04-20 (水) 22:58:09
      • ああ悪い、なんか○○ニキとか湧くとか言われてる人ってかなりアレな意見をやたら連発してる奴って印象があったからさ。この木に関しては頻度はともかく内容はそんな酷くもないのになんでこんなに貶されてるんだろ?と不思議に思っただけなんだ。単に何度も見かける意見だからうんざりしてるってだけの話なのね -- {tdbI201ldLw} 2016-04-20 (水) 23:09:39
      • ファンタジーや創作で日本モチーフの国を「東の国」って表現するのはある意味テンプレで、ジンやレオノーラの尊敬するニンジャやサムライもそういう表現だったはず。ネネの故郷は「関西」からか「西の国」だったが -- {og8sANg3TSQ} 2016-04-22 (金) 16:05:34
      • ひょっとして以前自分が東洋テイスト云々いってたのが一因なのかな。曖昧で食傷ネタの種火になってたなら申し訳ないです。情報ソースのファミ通バックナンバー再読したけど「東洋要素の制限」はあくまで当時の基本方針、初期の展開構想という大枠の話ですね。インタビュー当時(2015年8月頃)徐々に開示されてた侍・忍者ジョブや算盤持つカルテイラ・ヴァンピィ登場の背景として、そのデザインコンセプトから展開時期に配慮なされてたって小話が興味深くて。
        頭カチコチの閉塞的な話題にしたかった訳じゃないんだけど、結果窮屈なイメージや長期に渡るお目汚し要因にもなってたようで失礼しました。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-04-23 (土) 00:42:17
  • ビィはバハ、ルリアはグランデに連なるものはほぼ確定。七曜はルシフェル対応かな?まだカグヤ対応の勢力もいると想像すると世界観広いな。あれか、主人公がカグヤ側だったりするのか -- {sesXgjrcnuo} 2016-04-20 (水) 13:09:15
    • ルリアがグランデに……ってのはなにソース? -- {y77pDSLtWrY} 2016-04-22 (金) 08:45:42
  • ネタバレになりそうだから、こっちに書くけど「戦闘力のないモブ」を騎空挺に乗せたことってあったっけ? コルワのアビフェイトみてふと思ったんだけどさ -- {k9VmQOsIBiI} 2016-04-22 (金) 00:55:47
    • ルーマシ―だかのフリークエストでモブキャラ乗せて送ってあげたら他の奴らも乗せて乗せてって言ってきて大変なことに…みたいな内容があった気がする -- {tdbI201ldLw} 2016-04-22 (金) 01:42:40
    • パー様のフェイトで親子乗せてた -- {Tw4mR.9DDLg} 2016-04-24 (日) 11:39:32
  • フェザーSRのフェイトで地雷原突っ切るときに『ルリアちゃんは主人公の中に入ってな』みたいなセリフがあって ? ってなったんですけど、その後アレクのフェイトでルリアが突然主人公の中から出てきて驚いてるような描写があってようやくどういうことか理解しました。
    ルリアって主人公と同化?みたいなことできるのはストーリーで描写されてましたっけ?
    最初のルリアとの契約みたいなのは一緒に星晶獣召喚ができるようになったぐらいの感覚だったので驚きました。 -- {x2tAQZX289Y} 2016-04-22 (金) 20:32:17
    • 本編では「命を共有するようになった」みたいな説明で済まされてなかったかな。どっちかと言うとシナリオやフェイトでたまに使われる設定みたいな印象が強いね
      ちなみに戦闘時に召喚を選択したときのアニメをよく見るとちゃんと主人公からルリアが抜け出してきてたりする -- {tdbI201ldLw} 2016-04-22 (金) 20:39:42
      • 戦闘中はルリアが主人公のそばにいて召喚選択の時だけキャラが表示されてるものだと思ってました。 -- {x2tAQZX289Y} 2016-04-22 (金) 20:59:07
    • なお帝国編中盤で帝都潜入時、ルリアが主人公の中に隠れず変装だけしていた理由はグラブル最大の謎の一つとされる。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-04-22 (金) 21:10:48
      • ドランクの勢いに流されてって無理やり解釈した。ビィを隠さなかったかは謎 -- {tpjenkaL7c6} 2016-04-27 (水) 12:16:58
    • ガイーヌのフェイトとか、サラのイベント一回目(マナウィダン)でも、ルリアが主人公の中に入ってるネタ出てきたね。木主の言う通り本編では同化についての話はなかったかなー -- {PEXQvFFp9.U} 2016-04-24 (日) 10:39:38
    • カルメリーナフェイトでもやってるな。 -- {sasaZVE.CKo} 2016-04-24 (日) 12:13:08
  • るっ!と本編は違うってのは分かってるんだけど、何かJKが自分の事を年寄りだと言うと違和感が凄いw -- {90Z5pobsAEU} 2016-04-24 (日) 12:01:52
    • 逆説的には年齢は重ねるが老いはしないんだから、若づくりする必要もないんだが・・・女心はよくわkらんね。 -- {sasaZVE.CKo} 2016-04-24 (日) 12:15:56
    • るっ!の登場人物とメインシナリオの登場人物はみんなそっくりの別人 -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-04-24 (日) 12:20:44
  • 空図の欠片のこり3つはどこにアルんだろう?ザンクティンゼルに1つありそうだけど -- {b8Kdt1t0xso} 2016-04-24 (日) 12:18:37
    • 流れ的に新しい島で1つは手に入るのかな。あとオルキスちゃんが復活したメラフォシュでも何か変化がありそうだ -- {b8Kdt1t0xso} 2016-04-24 (日) 12:22:04
    • 理論上は「新しい島」に行くことになるんだろうけど、まだ島と契約している星晶獣が出てないのってアマルティア、メフォラシュ、ザンクティンゼル、それとアガスティアか。ジュエルリゾートは例外としても十分に使い回…もとい今まで行った島に潜んでる可能性もあるわけか? -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-04-24 (日) 12:24:53
      • 新たに3つも島が追加されるのかなあと思って1つか2つは今までの島に潜んでるんじゃないかと勝手に思ってる -- {b8Kdt1t0xso} 2016-04-24 (日) 13:02:24
    • ルーマシーの下とガロンゾの下に空白あるからそこに新たに島作るのかね? -- {sasaZVE.CKo} 2016-04-24 (日) 13:10:45
      • クロニクル見る限りルーマシ―の右下に一つとガロンゾの下に一つあるな -- {emcC55WX.to} 2016-04-24 (日) 17:59:54
  • 2回目のリヴァマリ倒せずにストーリー止まってるから誰か64章と65章のストーリーを詳しく教えてください… -- {236r1H74D52} 2016-04-24 (日) 12:32:01
    • ネタバレになってしまうので簡潔にだけど
      今後旅を続けるかやめるかを話し合い、空図探す為に資料集めを始めようとしてある人と会いに行こうとするまで -- {APiAlNgeDoM} 2016-04-24 (日) 12:48:30
      • シナリオ板はネタバレokな場所だから配慮する必要は無いのでは? -- {gwu3A.bUFvM} 2016-04-24 (日) 12:53:38
    • ラスボス倒せないはある程度わかるがリヴァマリ倒せないはここで展開聞くより先にリベンジボーナス込みで戦うなり戦力あげたりするなりしたほうが… -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-04-24 (日) 12:53:05
    • 一応反転させとくグランの故郷に戻った一同。エルステとの戦いが終わったのでこれ以上一緒に旅を続ける理由がなくなってしまったが、それぞれが新たな決意を抱き、星の島目指して再び旅立つ。まずは残りの空図の欠片を集めることになり、その手がかりを求めて秩序の騎空団のところへ。モニカがいないので秩序の人に尋ねるとヴァルフリート団長の迎えに行ったとのこと。一同もモニカとヴァルフリートがいるだろうダイダロイトベルトに向かう。 -- {b8Kdt1t0xso} 2016-04-24 (日) 12:59:31
  • 今更ながらサンクトティンゼルが何もない島って…。その実態はバハムート、グランデ、各マグナが鎮座する魔境だけど、知らないから平穏に暮らせるんだよな -- {Aki1Yyf53/E} 2016-04-24 (日) 13:01:11
    • 他にもレベル30のドラ息子とか英雄の従者とか住人自体もおかしいし …プロローグのポンちゃん達よく無事に帰って来れたな -- {9jFCJesQaZU} 2016-04-24 (日) 14:35:57
      • プロローグで村が燃えてたのはポンちゃん達の仕業ではなくただの超常現象だった可能性 -- {Hr2WOoN4iyY} 2016-04-24 (日) 17:18:04
      • なぁに、RPGで田舎の住人がステ検証したら猛者揃いの魔境なのは割と良く有る事さ(DQ6感) -- {Xi5HRKx03sU} 2016-04-24 (日) 21:46:13
      • 元祖2DRPGであるウルティマは、どんなNPCにも戦いを挑めるのが特徴だったなぁ。なお最初に出てくる王様が最強の模様。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-04-25 (月) 11:52:31
  • 追加された章見て改めて思ったけど、本当にワンピースで考察されてた様な世界観なのね。こんな感じの世界観って一番最初は何なんだろ? -- {rlcScN0jiUU} 2016-04-24 (日) 13:15:09
    • 領域が隔絶されているが、実力者ならそれを渡り歩くことができ、さらに領域が隔絶されていること自体が周知されている。という世界観ならD&Dだね -- {91jLao35cdE} 2016-04-24 (日) 20:51:14
      • ありがとう調べてみるよ。 -- {rlcScN0jiUU} 2016-04-25 (月) 02:12:03
  • 今更ながら、リュウは飛行機とかいってたから外からきたぽいけどかりんはこっちの住人になってるような・・・ -- {hYSTv.YN/lw} 2016-04-24 (日) 14:13:36
    • あ、すこし上にも話題あったスマン -- {hYSTv.YN/lw} 2016-04-24 (日) 14:15:12
    • 最初は曖昧にしてたけど、二回目で開き直ってこの世界の住人にした感じがある
      っていうかスレイヤーズコラボでもう今後のコラボキャラは全員グラブル世界の住人にしようとでも思ったんじゃない? -- {5qarGD6BL4Q} 2016-04-30 (土) 21:21:09
      • 多分、コラボ先がソシャゲの場合(シンデレラ、アスタリア、sideM)は異世界召喚、それ以外の媒体(ストファイ、スレイヤーズ)は空の世界人という感じで区分けしてるように思う。わざわざリファインしたシンデレラ1弾でも異世界設定はそのままだし。
        ……まぁ次のサクラ大戦(非ソシャゲ媒体)が異世界召喚な可能性もあるけどね。 -- {twCnePaPb56} 2016-05-01 (日) 17:31:40
  • ユグマグ戦の背景のアレ、瘴流域だったんだな… -- {TRWvFhurpQQ} 2016-04-24 (日) 14:27:36
  • アガスティアと比べると、46章のロキはみすぼらしかった。ザンクティンゼルの村人に襲われたのか? -- {yW7Bqsw5KE6} 2016-04-25 (月) 13:00:29
  • フリーシア、地球防衛軍に出てきそう&駆除されそう -- {yW7Bqsw5KE6} 2016-04-25 (月) 13:23:16
  • 君ら固有名詞曖昧すぎちゃう?w島名とか -- {Nm.vPu1UiIk} 2016-04-25 (月) 19:34:28
  • 七曜の騎士の、黄金の鎧の人って中はエルーンなんだろうな。鎧の脇部分がないし。 -- {.gdDm2/tZYc} 2016-04-27 (水) 00:38:19
    • 仮にエルーンだとして、自らの命を危険に晒してまで腋出しに拘るのか
      頭隠して尻隠さずならぬ頭隠して脇隠さずってか -- {5qarGD6BL4Q} 2016-04-27 (水) 16:09:25
      • 七曜の騎士たるもの、己の矜持のためなら命など惜しまぬものだと黒騎士が証明しただろう。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-04-27 (水) 20:26:46
  • 七曜の騎士、シルエットとはいえ残り全員出てきたね。そのまま金(黄)・紫・緑・白なのかな。
    緑の騎士は頭部や肩あたりの形状見るに、和風の鎧っぽくて個人的に期待しちゃう。 -- {WG/h/oS4SBc} 2016-04-28 (木) 17:39:45
  • シャロさんが紫の騎士だったら面白い(ぇ -- {ZOsWf1t/5bo} 2016-04-28 (木) 18:03:17
    • シャロ……自分のことでありますか!? 槍持ってるので違うと思うであります! -- {mbN/gk5/YRc} 2016-04-28 (木) 21:41:09
    • シャルロッテとシェロカルテを合成したらシャロロルテになるってファミ通が言ってた -- {j6uI2mEnfvU} 2016-04-29 (金) 18:32:35
  • そういや帝国も崩壊してメフォラシュの封鎖なども解けただろうからシルヴァさん、好きなだけ家族に会えるようになったんだな -- {gd/P7P.E65g} 2016-04-29 (金) 14:25:43
  • あの黄金女騎士って声誰だろうな。なんか聞き覚えがあるようなないような聞き覚えがあるようなないような -- {TcTZdIx6V6c} 2016-04-30 (土) 03:29:17
    • 茅野愛衣、らしいって結構な人数が言ってたよ -- {DP5qeMSUrb.} 2016-04-30 (土) 14:06:59
      • かやのんかー言われて聞き返してみれば確かにそんな声だな -- {TcTZdIx6V6c} 2016-04-30 (土) 23:52:40
  • この世界の人口ってどのくらいなんだろうな?船が100〜1000m級だからそれが入れる港があるってことだよな。島一つは九州ぐらいだと勝手に想像してたけど、実際はユーラシア大陸ぐらい大きくて、大きい島だと地球より大きいとか普通にありそう。海があるのは間違いないし。1000億人ぐらいいるのかな? -- {G/T5jwVSgnc} 2016-04-30 (土) 20:00:36
    • ノース・ヴァストなんかはまさに大陸サイズの島ってイメージだな。空域は数百個ぐらいあるとか言ってた気がするし人口もそのぐらいいてもおかしくなさそう -- {tdbI201ldLw} 2016-05-01 (日) 01:06:45
    • それこそ島によってまちまちだから一概には言えないだろうが、メインでアウギュステの海の周りの陸地をぐるっと回って帝国の駐屯地を奇襲する時に、数日以上の時間をかけて移動してたからな。結構大きいと思うよ。 -- {mbN/gk5/YRc} 2016-05-01 (日) 19:36:53
    • 何かで島1個は県1個位とか言ってたような記憶 ソース覚えてないから何とも言えないけど -- {nO.4ojsaPc6} 2016-05-02 (月) 13:11:16
    • 重要な足となる騎空艇の燃料なんかも興味深いね。一見滑走路など必要としそうに騎空艇の飛行原理は考えると色々楽しそうだけど、飛ぶ為に必要な動力・重力制御するテクノロジーに背景あるとしたらどんなものになるんだろ。空を舞台にした冒険マンガ探し読みしてみたけど「天空の覇者Z」という漫画に登場するエーテルガスのようなものを魔術や技術で抽出するクルーがいて、指向性持たせるようなメカニズム積んでるのかなーなんて妄想もしたり。ファンタジー世界ではあるけど何かトンデモ科学的な裏打ちもあれば、より世界観に厚みや説得力・面白さが加速度的に増していきそうだね。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-05-15 (日) 21:25:08
      • ↑脱字失礼しました。滑走路など必要にしそうとない、ですね。星晶獣なども揚力の原理や重力緩和する化学反応物質を、意識せず自然に発生させてるような生体メカニズムだったりするのかなーなんて風にも思ったり。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-05-15 (日) 21:33:08
  • ゾーイの名前が判明する前はグランデちゃんって言われてたけど、ゾーイのフェイトを見るに、彼女はジ・オーダー・グランデって攻撃システムの中枢制御ユニットみたいなもんだから、正式に名前を名乗ろうとするとジ・オーダー・グランデって名前で正解なんだろうな。 -- {bJzRo6n5/ZI} 2016-05-01 (日) 02:14:23
    • ゼオライマーにとっての氷室美久が、ジ・オーダー・グランデにとってのゾーイってかんじ? -- {.gdDm2/tZYc} 2016-05-02 (月) 20:12:22
  • スタンイベで、この世界でも種族差はやはり恋愛において障害になると判明したな。比較的体型の似ているエルーンとドラフでこれなのだから、ヒューマンがハーヴィンとか好きになったら大変なんだろうなぁきっと。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-03 (火) 00:07:02
    • 他の板にも書いたが「外国の人と結婚すると生活習慣が違うから大変よ」ぐらいのレベルで禁忌というほど深刻な障害ではないようなニュアンスに感じたな。もしも子供が出来ないとかいうんだったらもっとそこ強調して反対するんじゃないかなーと思ったし。まあ詳しく説明されなかったせいで本当の所は分からんままだが…気にしてるユーザー結構いると思うんだが運営的には濁しておきたいところなのかなこれ?濁す理由がよく分からないけど… -- {tdbI201ldLw} 2016-05-03 (火) 00:10:37
      • それに立場も…とか言ってたけど、爵位継承権放棄OKで旅商人と結婚したママンがそれを言うのかって感じだし。純血主義とか武術継承に問題があるとかの理由もなさそうだしなぁ。急に来てお願いされて取り敢えず先延ばしにしただけっぽいよね -- {nAbjrDrAufw} 2016-05-03 (火) 01:59:38
      • そーね、俺も「禁忌」とまでは感じなかった。国際結婚云々は良い例だと思う。が、一切問題が無いわけじゃないということが明示された好例だったとは思うね。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-03 (火) 02:18:59
      • 言われてみれば今まではそもそも種族間結婚に障害があるのか否かすら分かってない状態だったんだよな。そう考えれば一歩前進ではあるのか…まあnAb氏が言ってる通り今回アリシアママが反対した理由は先延ばしの意味合いが一番大きそうだけどね -- {tdbI201ldLw} 2016-05-03 (火) 02:31:44
      • ママとしては「種族も身分も違うしおまけに子供、周りが絶対いろいろ言うからすっごく苦労するよ大丈夫?」ってとこか。大人なら言われる材料が一つ減るから、それまで先延ばしにしたいのかな。 -- {JookJ26TyLQ} 2016-05-03 (火) 10:05:54
      • スゲェ納得したわ、実際に反対されただけで(精神的な未熟さから)惨事になりかけたしママさんもせめて大人になってからって言ってたしなぁ -- {Gk.iJPeMVvo} 2016-05-03 (火) 11:12:52
    • だいたい「国際結婚くらいのイメージ」ってのはわかりやすい例えだが、それだと混血種が全くいないのが謎だよな。ドラフ♂×ハーヴィン♀みたいなのに(絵面的にも)子供ができるなんで想像つかないしなあ…。いや、意外と「実は混血でした」みたいなキャラがいるのかもしれん -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-03 (火) 19:54:57
      • 子供の種族は母親準拠、とかよくあると思うけどグラブルだとどうなんだろ -- {JookJ26TyLQ} 2016-05-03 (火) 21:42:54
    • SRファラのフェイトでヒューマン男とドラフ女が付き合っていたからそこまで深刻な問題にはならんと思う
      あるとすれば空域や島によって異種族同士の恋愛がご法度になってるかどうか、だな -- {5qarGD6BL4Q} 2016-05-04 (水) 15:20:37
      • 異種族で付き合うなんて気味が悪いわ… -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-04 (水) 15:21:16
      • カタリナに惚れてるローアイン、ガイーヌと良い仲のヘルナルもいるからね。自己責任で対応出来る大人同士が付き合う分には特に問題無いけど、(少なくともアリシアの価値観では)子供であるスタンとアリーザの場合は問題になってくる、といったところなんだろうかね。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-05 (木) 02:15:34
      • 完全な想像だけど異種間だと子供が生まれにくいとかあるんじゃないか。ついでに生まれてくる子供が親のどちらの種族になるかも分からない、みたいな。アリーザは一応青い血族なわけだからそこんとこ気にしないといけないのかもしれない -- {S1U/.fHjQfY} 2016-05-05 (木) 11:17:09
    • 異種婚がほんとにものすごく珍しいか、ハーフの子供が出来ても遺伝子的な優劣が決まっていて片方の親の形質しか引き継がないかのどっちかだろうと思ってる。 -- {.gdDm2/tZYc} 2016-05-05 (木) 17:59:00
      • おっと、混血種が全くいないように見える理由についての回答なのに別枝につけてしまった、すまん -- {.gdDm2/tZYc} 2016-05-05 (木) 18:00:55
    • みんな種族ばっか注目してるけど
      17歳って時点で親としては当たり前の言動だなと思った
      身分も違うし、まだ出てないアリーザ父が定番の頑固親父かもしれないし -- {KbgHOiUngOw} 2016-05-05 (木) 19:54:26
      • ダメというかまだ早い くらいのニュアンスだったな 結婚ならわかるがお付き合い程度で反対ってのがやたら固いというか健全な気はしたが -- {Z7GftvXOEzI} 2016-05-05 (木) 21:14:51
      • 俺もそれ。結婚なら仰る通りでございますだけど、お付き合いでそこまで言うかね?とは思った。今まで異種族間の問題とかクローズアップされたシナリオを読んだ覚えがなかったから、え、そんな問題あんの?って感じだったし。 -- {lUiEZyDnGDE} 2016-05-06 (金) 08:22:22
      • 普段からイチャついてる若いカップルが改まって親に交際許可の挨拶に来たら結婚許可を求めてるようにしか見えん。デキ婚報告すら覚悟してたかもw  -- {1CsLTWj0JtQ} 2016-05-06 (金) 23:23:36
      • あえて親に挨拶に行く時点でただのお付き合いじゃなくて「結婚を前提としたお付き合い」ってニュアンスになるだろうよ。しかも相手は貴族だぞ。 -- {fw4A7SNWNRE} 2016-05-07 (土) 08:54:08
    • まぁ洋ドラなんかでも「娘が白人と結婚するだと!?」ってパニックになる黒人のパパとかゴロゴロしてるしその辺は日本人だと分かりにくい感覚なんじゃねえかな・・・新キャラでハーフ出てくりゃその辺もガラッと変わるんだろうけど(そしてバハ武器で面倒になる) -- {LwvKOvRdTqg} 2016-05-08 (日) 15:46:11
  • 種族の話と言えば俺の中ではTORのヒルダを思い出す。ハーフによって迫害されるとかまぁそんな感じ。 -- {/rd7SCIPtWg} 2016-05-08 (日) 23:54:23
    • おう俺もだ。というか種族でハーフが迫害されるってなるとそれしかないのではないかと(あと同じテイルズシリーズのハーフエルフか)。あの世界でもハーフは白い目で見られててどこかでひっそりと暮らしてるのかもなハーヴィン♂×ドラフ♀のハーフの女の子という犯罪臭しかしない存在がその集落に…ぐへへ -- {ng1WmZDnaac} 2016-05-09 (月) 12:13:26
    • 物語シリーズのエピソード(ダンピール)を思い出した。本人も両親も両者から迫害されて何もかもが憎いって五歳児。 -- {Iv4iAFXQqfg} 2016-05-10 (火) 08:11:49
  • 黒騎士フェイトの為にメイン消化してきたけど結局フリーシアがアーカーシャ起動に固執した動機って語られてないよね? -- {L1oy3Iayq6E} 2016-05-09 (月) 00:13:29
    • え?星の民の侵略をなかった事にしたい、みたいなことはっきり言ってなかった? -- {PEXQvFFp9.U} 2016-05-09 (月) 16:02:47
      • それはほとんど建前で、なぜ私は選ばれなかったんだとかずっと言ってたじゃん -- {fyjPlvuSQzQ} 2016-05-09 (月) 20:15:07
    • フリーシアの家系は代々エルステ王国に仕えていた。だからフリーシアにとってエルステ帝国に変わるきっかけとなった星の民の侵略をなかったことにしようとした。
      動機としてはこんなところじゃないかな。 -- {3eNe2.XZNOY} 2016-05-10 (火) 11:50:00
      • 上の枝についた葉を見るに、それじゃ木主は納得しないんじゃないか? -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-11 (水) 01:23:35
    • フリーシアは星の民がやってきたからこそゴーレムで栄えていたエルステ王国が一番の存在になれなかったのと女王陛下が星の民と結婚したこと自体が気にくわなかったからアーカーシャで星の民を無くせばアーカーシャごと星の民がすべて無くなってエルステ王国が一番のまま栄華を極められたと考えたんじゃないかな -- {3TTGO53ov.Y} 2016-05-11 (水) 22:26:48
      • 37章辺りからざっと見返して見ました。確かにエルステ王国の復活、的な大義名分の影に「あの男」と「フリーシアを選ばなかったあの方」への私怨がありそうですね。 -- 木主{L1oy3Iayq6E} 2016-05-12 (木) 00:09:34
      • ふーちゃん「女王様!アーカーシャ使ってエルステを星の民こなかった歴史にしましょう!」 女王(オルキスママ)「危ないしやだぴょん、私この人と結婚するのん」 王(星の民)「チョリーッスwwwwwwww」 フーちゃん「なんで私より外道民のあの男を選ぶのおおおおおおほおおおおおおおおん」   明言はされてなかったけど、こんな感じやろうな。フーちゃん生きてるし、牢獄での取調べ的な感じで過去を語ってくれるに違いない。 -- {mXu7L8DgKoU} 2016-05-12 (木) 22:21:53
      • こうして見ると「蒼の少女編」は、目的のためなら手段を選ばないクレイジーサイコレズ2人の(全人類を巻き込んだ)私闘の話なんだなw -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-25 (水) 22:47:16
    • 好きな相手にフラれた現実が間違ってるので間違いを正すって何度も本人の口から語られてただろ -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-20 (月) 21:27:39
  • この世界の経済を阻害してる要因って、魔物の存在と、空域が分断されていることの二つだと思うんだけど、星晶獣と魔物が本質的に同じテクノロジーで、仮にルリアの力で魔物も完全に支配できて、さらに空図で各空域を統合したら、産業革命並みの衝撃がありそう。文明が次のステージに行く、多分地表にも進出する。そして、実はダイソン球の内部だったとかそういう衝撃の事実が分かってハードSFになる。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-05-09 (月) 22:49:50
    • グラブル2の話かな? -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-11 (水) 01:25:38
    • 空域ごとに気候や資源等も異なりそうなので、特産物や島民の体質・嗜好品なんかも面白い差異ありそうだね。ルピ自体に資源価値があるのか創造主により本能刷り込みレベルなのか分からないけど、貨幣・通貨への信頼性がほぼ確立してそうで利便性の高い自由な交易できてそうなイメージもあったり。税や既得権益等の遮蔽物なんかも抜け道多くありそうで、商人にとって知識や人脈の広さがダイレクトに富に直結しそうだね。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-05-15 (日) 20:45:49
  • サクラ大戦コラボのグラブル側の時間軸はおそらくアーカーシャ討伐後。アガスティアの名前が普通に出ていて混乱に乗じてとは言えグラン達が堂々と乗り込めてるあたりからの推測だが。 -- {6gMGw77fRGU} 2016-05-14 (土) 17:09:47
    • アガスティア防衛が任務のアダムが、降魔と戦ってる描写が無かったのもポイントだろうな(メタな視点で言うと、メイン進めないと出てこないキャラだからだろうが)。 -- {YFdPZhjKb.w} 2016-05-15 (日) 03:28:54
  • 空の民四種族はトールキンの中つ国の四種族のアレンジですよね。まだシナリオ消化率低いんですが、ハーヴィンがホビット同様に長命だというような描写はありますか? ハーヴィンキャラの年齢設定は他種族並みだから違うのかな。シェロカルテとか実はいい年なんじゃないか。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-05-18 (水) 02:01:48
    • ハーヴィン全体が長命という描写は自分の知る限り無い。ただしかなり年齢を重ねていても、見た目は子供のようなのは確定(アリステラ父など)。シェロ個人の年齢は「明らかに老人のウーノと『長い付き合い』」「商人としては全空屈指レベルの描写がされているカルテイラと『同時期に駆け出し同士だった』」の2点から、少なくとも30代ぐらいじゃないかと思っている。 -- {YFdPZhjKb.w} 2016-05-19 (木) 03:39:06
      • グラブルで生物ごとに年齢比較する際はどんな換算法選んでるんだろね。基本的には生物毎の成長・老化・出産期・平均寿命みたいな各ステップ考慮して算出するかと思うけど。グラブル海で発生する波も風の波浪か天体引力で引っ張られる潮汐なのか、設定掘ると色々膨らんで楽しそうだけど日照時間や紀年法は時節イベント見る限り現実に沿ったイメージで良さそうかな。
        繊細な体ネタ披露してくれるロゼッタ姉さんの場合、いきなりボディ全換装は無理とか老化や細胞限界なんて全然気にする必要なさそうにも。わざわざ科学的メスでヒトゲノム弄らずとも、糧さえあれば独力で植物ベースの星晶能力活かし体細胞活性や適合肥料etcでの若返り、結界みたいにエチレン的なストレス要素活用して自己細胞も老若適度に操作出来そうというか。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-06-05 (日) 22:10:33
    • 『成人でもヒューマンの子供程度の身長しかない種族。 寿命は、ヒューマンより長いらしい』という記載はあるよ
      よく勘違いされる「ハーヴィンは希少種族」と言う設定は無い(ただプレイアブルキャラは少ない -- {OTqpP7fsP/g} 2016-05-19 (木) 14:59:12
      • 質問がちょっとおかしかったなと自分でも思いました。中つ国ではホビットが長命というより人間が他の種族より短命なんですよね。空の世界ではハーヴィン以外の3種族は似たライフサイクルを持っていそうです。ありがとうございます。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-05-20 (金) 01:00:44
      • ハーヴィンが希少かは不明だけど、地域によっては種族の知名度が全く無いのは確かだよね。出稼ぎに来たノルセルが「子供ヒューマンと勘違いされて働き口が見つからない」って言ってたり、シャルが騎士団長を名乗ってもチビっ子と誤認したままのならず者がいたりとか、ちょいちょいハーヴィン自体を知らない人の話が出てきてたし。
        まあ最近はモブハーヴィンも増えてきたんで単に住んでる所が偏ってるか、興味ない人は街にいても気づかないだけかなー、とも思いますが -- {dy7pm.qk9sw} 2016-05-23 (月) 15:35:29
      • アウギュステ王国ではフュリアス(非常に若くして将官)の一族が相当に有力な貴族の家門なんでしょうしね。といってもアウギュステも小国だったわけですけど。
        やはりヒューマンが最も人口が多そうなので、同種族ばかりの地域で暮らしているヒューマンの中には他種族に無知な者がいるということかもしれませんね。 -- {9ditOh0YNQY} 2016-05-23 (月) 19:18:09
      • エルステ王国の間違いかな? アウギュステはゲーム内用語集に「広大な水資源の上を漂う経済特区。正しくはアウギュステ列島特別経済協力自治区であり、どの周辺国の領土にも属さない特別自治区。」とあるぞ。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-05-25 (水) 02:16:50
      • あ、勿論そうです。エルステ王国。 -- {9ditOh0YNQY} 2016-05-26 (木) 17:08:05
  • ジークのフェイトイベント唐突すぎてわけわからん…誰か説明を -- {Jl4jwCwAwc.} 2016-05-24 (火) 14:34:36
  • しかしメインストーリーは最初の空域で帝国の野望という割と王道的脅威を阻止してしまったわけだが、次の空域から何が主人公たちの脅威になるんだろうか。「瘴流の檻」ってのがそうなんだろうけど、単語だけだからよく分からん。予想だが、瘴流域を制御して各空域を完全分断、真王と七曜の騎士が空域を越える手段である騎空艇を掌握、自由を求める騎空士たちの反発とその争いに巻き込まれる主人公一行みたいな展開になるのかしら…? -- {1uiTdcvHNjw} 2016-05-25 (水) 11:06:57
    • 現時点で既に瘴流域を越えられるのがほぼほぼ七曜だけだから…。ただ瘴流域を使って世界を統治するつもりの真王とそれに唯一逆らえる、完全な空図を持つ主人公達という対立構図は生まれるね。残念ながら「世界を書き換える」アーカーシャと比べてボスとしての風格がランクダウンする感が否めないけど -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-25 (水) 22:15:00
      • ゆーてアーカーシャはなにも言わん機械みたいな感じだったし、お互いの信念をぶつけ合うみたいな展開ならボスとして十分だと思うのん。個人的にはアカシャ戦もよかったけど、黒騎士戦のほうがかなり燃えたぜ -- {mXu7L8DgKoU} 2016-05-26 (木) 11:40:40
  • バラゴナさんは初対面の時はJKのこと知らなかったようだけど、今回の話見るとどこかしらで会ってそうなものなんだがな…その時は依頼で別行動してたんだろうか、それとも長く会ってなかったから気づかなかっただけか…? -- {Igx4Te0qCuY} 2016-05-25 (水) 19:43:16
    • 主人公父、騎空団を立ち上げる→ヴァルフリートと出会い意気投合する→バラゴナに会う→ルリアに会う→ビイに会う、ここまでが大体シャッフル可能で、このあとバラゴナと別れてからローズクイーンと戦ったんじゃないの? -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-25 (水) 22:18:35
      • 50章エピ3を見るに、ロゼッタ加入の後にヴァルフリートが参加したっぽいんだよね -- {fQEYm3Fkhac} 2016-05-25 (水) 23:41:01
      • ↑今50章の1と3確認したけど、マジでオヤジさん「1人で」本気のローズクイーンに勝ってたわ。ローズクイーン加入→ヴァルフリート加入→バラゴナとの邂逅って順番ぽいな。しかしマジでオヤジさんあり得ないわ。ローズクイーンHLソロってどんな天上人だよ… -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-26 (木) 00:37:24
      • なおザンクティンゼルのフリクエ「失せ物の中に」より、親父さんも初めから化け物ではなかった模様 -- {Igx4Te0qCuY} 2016-05-26 (木) 00:52:19
      • イベントの主役キャラってサブで見学しててもそいつ一人で倒したようになることあるじゃない。きっとそんな感じ。パパ(とその他大勢)が倒したんだろう。 -- {1CsLTWj0JtQ} 2016-05-27 (金) 01:05:02
      • 主人公の親父→ビィ&ルリア加入→ロゼッタ加入→ヴァルフリート加入→パラゴナと知り合う って流れなのかな・・・
        ついでに、ロゼッタと知り合った記憶がルリアにはないよな多分・・・
        まさかとは思うが、TOAのルークみたいに今いるルリアはレプリカとかそんな設定だったりしてな・・・w -- {4UtLCri.3LA} 2016-05-29 (日) 16:33:17
  • この調子で残りの空図の欠片集めにいって新空域いくんならエルステの後日談なさそうだよなぁ
    あれからどうなったのか知りたいんだけど、イベントとかでやるにしても三周年以降になるかな? -- {5qarGD6BL4Q} 2016-05-26 (木) 13:54:27
    • フリーシアが帝国牛耳ってたんだし他の星晶獣が根付いてる島知ってそうだし情報収集として一度エルステに行くって可能性はあるかも? 流石にメインクエの続きの話になるからイベントで済ませるのは無理だと思う -- {aXqgIImL53o} 2016-05-26 (木) 14:43:21
  • しかし描写からしてバラゴナ>>>魔晶で強化した黒騎士なのな。グランパパのライバルであるヴァルフリートはそれより強いんだろうし、十天と違って七曜の騎士の強さはかなりピンキリみたいね。黄金の騎士も言動に余裕が無さ過ぎてあんまり強くそうに見えないし -- {SfKabBhHeNU} 2016-05-27 (金) 21:39:24
    • 黒騎士は秩序の騎空団にあっさり捕らえられるほどだから正直戦闘力は高くないんじゃ。むしろ帝国軍に影響を及ぼしたりエルステの反宰相派を領導する政治力が強みだったと思われますが、そういう描写が無いので見え方がパッとしない。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-05-28 (土) 23:13:39
      • 冷静に考えると、他国の傭兵隊長(=軍の重鎮)の娘が、旧王族の娘の親友とはいえ軍事大国の最高顧問になるって凄まじい政治力やで。しかも信頼出来る側近もいなくて、金で慌てて流れの傭兵を雇ってるような状況からだというのに。 -- {cv9f7XcdP.2} 2016-05-29 (日) 16:18:49
      • ↑黒騎士が無能とまではさすがに言わんが、黒騎士自身が有能というよりもドランクが超絶有能だったのがデカイと思うわ。ほんとにフリーシアにコロッと騙されるポカさえやらなければもうちょい黒騎士もカッコよく…オイゲンとの確執の原因がアレじゃな -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-29 (日) 20:35:14
      • フリーシアが帝国軍に黒騎士を逮捕させられなかったあたり、帝国軍内部にも黒騎士の手駒は多数いたと思うんだよね。宰相派(ポンメルンやフュリアスは完全にそっち)との派閥争いもあったと思う(ポンメルンがカタリナにブチ切れてるのはそういう理由もあったはず。ポンメルンからしたらカタリナ=黒騎士派のスパイ)。ただ黒騎士が信頼できる側近はいなかったののだと -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-05-30 (月) 22:40:01
    • 黄金騎士はメイン盾のイメージ…というのは冗談としてもマジギレした時の攻撃をバラゴナに呆気なくいなされてたりモニカが駆けつけた時の対処も全部バラゴナ任せだったり、碧騎士はそもそも黄金騎士なんて眼中にないみたいだし…。彼女は今後出てくるかもしれない超大型の星晶獣の噛ませになるか、あるいは残った白騎士とか紫騎士とかの噛ませになる予感しかしない。少なくともキーパーソンにはなれそうもない -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-05-29 (日) 12:07:02
    • 何度かメインでも出てるが、七曜最強はバラゴナ。少なくともそう言われている。実際にはヴァルフリートの方が強いとかはあるかもしれんが、この出し惜しみ感は強者ではなく噛ませ犬のそれっぽいよ。 -- {cv9f7XcdP.2} 2016-05-29 (日) 16:15:34
      • ヴァルフリート出すとビィとルリアが何者であるかが全部明るみに出るだろうから
        ストレートには出せないという話の都合だろう
        生真面目だから隠し事はしなさそうとか話で出てきてるし・・・
        会えばルリアとビィを引き離そうとして戦いになるとは思う、日記の内容からするに -- {4UtLCri.3LA} 2016-05-29 (日) 18:26:38
  • オネイロスの見せる悪夢は見る人の記憶を元にしてる、ってことはグラジタが小さい頃はお母さんいたんかな -- {fIPt32uAbzo} 2016-06-01 (水) 13:33:07
    • 声までついちゃったからね。親父さんと再会して昔話が語られるときにまた改めて出てくるんではなかろうか。 -- {KYqd6.KCsX2} 2016-06-01 (水) 16:56:24
      • あのときの声はオネイロスと同じ声優さんのようだから単に化けてただけで正式に母親に声がついたわけではないんじゃないか? 今後何かしらの形で母親の話も出て来るとは思うが -- {PuasqPEIepo} 2016-06-01 (水) 20:00:17
    • 選択肢の「あなたは誰?」から考えると見たこともない可能性もありそうな。 -- {bYljh.QYdvU} 2016-06-01 (水) 19:52:56
      • そうだな。単に主人公の見てきた「幸せな家庭」のテンプレートを下敷きにしただけで、あれが直接過去ってわけじゃないだろう。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-01 (水) 21:52:04
      • 母親はいたが、どんな顔だったかの記憶がなくなっているとかありそうだな
        FFのどれか忘れたがEDで主人公の顔を思い出せなくなったヒロインいなかったっけ?
        ああいう感じに思えた -- {4UtLCri.3LA} 2016-06-03 (金) 16:43:01
      • あれはあくまでオネイロスであって、母親なんていなかったって可能性もあるしな。 -- {ju4TVfTdU.I} 2016-06-04 (土) 15:03:54
    • ビィ、ルリアと同じくグラン/ジータにも何かしら隠された過去があったりしてな。 -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-06-02 (木) 20:20:40
      • 親父か母親が星の民ってのは普通にあり得るだろうし、「普通の人間なのに才能で超強い」「普通の人間じゃなくて超強い」どっちの設定も使い古されてるからあとはHRTや皆葉あたりの匙加減だろうか -- {og8sANg3TSQ} 2016-06-03 (金) 12:01:51
      • 天稟タイプや血統、鍛錬や技術が結晶化したタイプとかどんな感じで登場するんだろうね。グラン父親とヴァルフリートはそれぞれ違うタイプの強者になりそうだけど。龍狼伝の雲体風身みたいに人体の可能性が煌めく存在や、もやしもん主人公みたいに菌やウイルスに干渉できてアポトーシスやネクローシスのような体の成形に必要な細胞自壊に誤動作促す特殊触覚タイプとか色んな妄想が。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-06-06 (月) 00:39:02
    • お母さんが持っていた「ドラゴンのヌイグルミ」のビィも気になるんだよな。あの夢が現実の出来事の再現ならビィは元々……。 -- {5bjwV8uYujw} 2016-06-07 (火) 06:51:53
      • オイラはぬいぐるみじゃねぇ! 逆に言うと、あれが現実ではない証拠の一つだと思うけどね。 -- {lmT5B9X.6gE} 2016-06-07 (火) 08:31:53
      • オーキスが魂が宿っても体は人形のままなあたりぬいぐるみが変化したりはできないんじゃないかと。あと、ベルフェゴールもうさぎの見た目コピーしただけの別物だったし -- {nAbjrDrAufw} 2016-06-07 (火) 12:37:21
      • ビィの正体はバハムートだって本編で明かされてるんだし元々ぬいぐるみだったものが実体化した、とかはないんじゃないかな。バハムートの欠片が実体化する際に主人公が持ってたぬいぐるみの形を模した、とかならあり得るかもしれんけど。まあ個人的にはあのシーンは母親含めてほとんどオネイロスの捏造だと思ってるけど -- {PuasqPEIepo} 2016-06-07 (火) 12:49:31
  • まだメイン39章なんだけど、オルキスパパの弟ってその先で登場してる?してないならグラジタの父親がその人なんじゃないかなぁとか予想建ててるんだけど -- {ekPn/zDceZk} 2016-06-04 (土) 16:16:49
    • 出てるよ。彼が父親…は無いだろうな -- {w8qvuY0YQu6} 2016-06-04 (土) 17:46:06
    • もっと先に進めるんだ!オルキスのお父さんの弟は46章くらいで会えるからね -- {xG8ZCba1WWI} 2016-06-22 (水) 10:59:53
  • ロジーヌ80歳で思ったがこの世界平均寿命あきらかに高いよな。
    金なさそうなスタンがちょっと調子悪いからって(重病だったが)病院で見て貰えるし、医療技術や衛生面かなりしっかりしてそう。 -- {KhkCc.gGx.Q} 2016-06-07 (火) 20:54:14
    • そういや結構さらっと医者に診てもらえる世界ではあるのか -- {mXu7L8DgKoU} 2016-06-07 (火) 22:58:26
      • 恒常的に回復ポーションを貰える環境だからな -- {Nzs0YzHpW8Q} 2016-06-08 (水) 12:58:40
    • 星の民が騎空挺置いてったからなぁ。積んである道具と情報伝達で医療の発達も余裕だったんだろうな -- {hTevyfzAxt2} 2016-06-08 (水) 00:07:50
      • 実際ジャスミンが薬のレシピあっちこっち置いて回ってたりしてたな。単に主人公がおせっかいだから類友でそういう奴らが加入してくるだけかもしれないけど、この空結構お人よしも多そうだから命を助けることにつながるジャンルは割とハッテンしてそう -- {PAmHWaVkR1c} 2016-06-08 (水) 13:22:04
    • 戦争するってことはその分医療の面でも(その他の文明的な面でも)発達するからなぁ。覇空戦争で空の世界が一致団結する前は各島・国の間で戦いがあったみたいな設定も確かあったよね?その頃からそれなりに技術的な発達はあったと思うんだよね。で、超技術を持った星の民との邂逅・戦争を経て爆発的に発展したイメージある。 -- {DS4j3Yt4cY.} 2016-06-08 (水) 16:33:33
      • すまん、そもそも「覇空戦争で〜」のくだりは完全に勘違いだったわ…そもそも空を渡る手段がなくて国家間の衝突も無かったってルリアノートにあった… 星の民の襲来で武装を余儀なくされたみたいだから、やっぱり覇空戦争での兵装を皮切りに各種技術も発展していったんやな -- {DS4j3Yt4cY.} 2016-06-08 (水) 17:08:07
      • あとは生物由来の物質の利用が進むと医療面は格段に進歩する(ペニシリンを参照) 魔物を従えたり、その体の利用法が研究されたりしてるので、近代レベルの医療技術はあるものと思う -- {91jLao35cdE} 2016-06-08 (水) 23:21:59
      • 騎空艇だって星の民由来だし、割とあいつらから得たってのもあると思う。島によっては何でも治してくれる霊薬作ってくれるようなシルフ様みたいな存在がいたフェードラッヘとか病死率かなり低そうだな -- {PAmHWaVkR1c} 2016-06-09 (木) 01:50:21
    • ジャスミンのフェイト見る限り、魔法(魔法の薬)で治療・薬で治療と医療面の選択肢は多そうだよなぁ・・・
      あ、肉体ごと作り直したり再生する人はどうぞ座ってて下さい -- {EFJEB2LrdhY} 2016-06-19 (日) 11:37:49
  • シエテが十天衆作った理由ってはっきりしてないよね?エッセルカトルはシエテが目をつけて誘ったーみたいだけど他のメンバーってどうやって探した(集めた)んだろ。8人目とった人がいるんだから十天衆同士クロスとか興味あるなー -- {LtTmKKpvBuw} 2016-06-09 (木) 01:21:52
    • 七星剣強化段階で語ってなかったっけ?あの友達いない金髪お兄さんがどこまで本音打ち明けてるかはわからんが -- {PAmHWaVkR1c} 2016-06-09 (木) 01:46:04
      • 武器マニアだから…じゃなくて力ある者がそれを悪いように使わないように、ってことだと解釈したんだけど具体的な敵っているのかなと。七曜ズとはまだ分かんないけど絡まなそうだし -- {LtTmKKpvBuw} 2016-06-09 (木) 02:46:29
    • シエテの本心はウーノが語ってくれてる。「全空の脅威として君臨することで争いをなくす」のが目的みたい。平たく言うと現代のアメリカみたいな武力的に一強の環境を作るのが目的な様子。主人公が天星器を完全に覚醒させたことでそれが崩れるのを危惧して彼らは襲いかかってくるわけ(違う奴らがほとんどだけど) -- {ZRAAwhyZlOg} 2016-06-13 (月) 19:15:14
  • エルステ帝国軍って、末端の兵にまでプレートメイル支給できるぐらい裕福だけど、銃兵の集中運用してるの見たこと無い。NPC騎空士はよく銃使ってるけど… -- {mBwUYupthQ2} 2016-06-09 (木) 18:33:29
    • オネイロスの悪夢の中で、カタリナとルリアを仕留めるために集中射撃したのは「弓兵」なんだよな。もしかしたらあの帝国の技術力でも、弓より安定して強い銃の量産は無理なのかも。 -- {lmT5B9X.6gE} 2016-06-10 (金) 20:44:55
      • 性能が安定しないんなら、それこそ集中運用しないと役に立たないような。星の民から技術は伝わったけど、火薬の原料(特に硫黄)が手に入りにくいんじゃないかな?バルツ公国では産出しそうだけど、帝国領はどうだろうか。単に街中でぶっ放すには危険だからかも知れないけど。 -- {7RO2un/Lqo.} 2016-06-13 (月) 00:22:15
      • 火薬云々や資金的な問題もありそうだがそれ以上に現状では弓のほうがいい性能の物が量産できるんじゃないかな?簡単に言えば作れて量産できるのはN銃、弓だとR弓量産可能みたいな -- {1aaWOEjbXiQ} 2016-06-13 (月) 02:02:43
      • ↑2とほとんどかぶってるな、失礼 -- {1aaWOEjbXiQ} 2016-06-13 (月) 02:04:46
      • ↑3アガスティア特産品の赤色火薬さんが泣いてるぞ。
        カタリナの夢に関しては結局カタリナの夢以上の何物でもないから実情とは離れるだろうけど、多分カタリナとルリアの捕縛作戦を指揮したのはポンちゃんだろうから帝国民に被害が出かねない銃を好んで使うとは思えんというのが俺の考え -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-06-13 (月) 19:21:58
      • カタリナは元中尉やで? つまり帝国軍の軍制事情をきちんと把握している立場。そのカタリナの記憶を元にした悪夢で、まったく現実と異なる装備の兵士が出てくるとは思えない。あとカタリナとルリアを包囲して集中射撃してるのに、弓なら被害が出なくて銃なら出るって理屈は本気で分からん。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-13 (月) 22:05:33
      • 兵士を分類する上で物理的な遠距離武器を使う兵士を弓兵としているとか、街中で機密の兵器を目立たずに処理できるように銃と比べて音の出ない弓を使ったとかかも -- {Gl/G/LJByfY} 2016-07-12 (火) 18:36:52
    • 逆に考えると、オイゲンやアガスティアの傭兵が銃を運用せざるを得ないのは帝国兵の装甲を貫通できるからで、帝国軍にとっては軽装の傭兵相手に銃は不要なのかもしれません。見たところマスケット程度でライフルがまだ発明されていないから、貫通力以外の性能は弓と大差ないかも。
      銃が改良されていくとカタリナの鎧なんかも無意味になるし、17世紀頃のかなり過渡的な時代がモデルになってる気がします。
      剣士=騎士身分の上流階級、銃手=庶民階層という視点でキャラを見るのも楽しい。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-14 (火) 06:29:42
      • コストで言えば、帝国兵の完全武装は予算の潤沢を伺わせますよね。銃が相対的に高コストという訳ではないかと。ルカ・ルサとオイゲンのドライセンのどちらが高価かと考えればもう…。帝国軍=金持ちだけど保守的で格式のある軍隊、秩序の騎空団=実戦本意の軽装備というイメージはあります。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-14 (火) 07:01:06
      • ライフルの本格的な実用時期って機関銃と100年も離れてないし、かなり近代の発明なんだよね。星の民の技術をコピーするところから発展した現代の空の文明で、そこに至るのはまだまだ先のことだと思う。まぁ十狼雷やネブカドネザルをはじめとして、魔法的な力でライフルに負けず劣らずの射程と貫通力を持った銃もあるだろうけど。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-14 (火) 22:05:59
      • そうかな。騎空士の銃は星の民の超文明とは隔たりがありすぎるように思いますが。ゴーレム同様空の民の本来の技術水準と考えても差し支えないのでは? -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-14 (火) 23:18:38
      • 銃が弓の完全上位互換になったのは、ライフルによって命中率が上がり、金属薬莢によって連射性が上がった19世紀中頃
        17世紀頃の銃がモデルなら弓の方が性能が高いでしょう
        …現実では一か月もあれば使えるようになる銃と、扱えるようになるまで10年かかる弓の扱いやすさの差によってあっという間に弓を駆逐していったけど -- {DVUwxEmvjWI} 2016-06-29 (水) 02:37:50
    • 騎空士と違って国としての考え方なら銃みたいな鉛や火薬を回収して使いまわしできない物を大量に作るより、強大な戦力になる騎空挺の建造や運用にまわすんじゃないかな -- {82ASOvVaTMM} 2016-06-14 (火) 13:07:24
    • 白竜騎士団に「制式ボルト」ってあったけど、あれボルトアクションなのかな? -- {bh/wq8WCqMY} 2016-06-20 (月) 04:45:03
      • あったなそういや……! おいおい、もしかして「俺たちはとんでもない思い違いをしていたのかもしれない」レベルの話だぞこれ……!? -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-20 (月) 20:52:39
      • あれ見て以来「なんでこいつら騎士なんかやってるんだろう……」って考えてしまってな……まあファンタジー系ラノベだと魔導防御が抜けないとか理屈付けて、銃はあまり使われないみたいな設定にしてるやつもあるし、そういう理由があったりするんだろうけど。……制式配備するほど量産できるのに一般兵はフルプレートなんだもんなあ、あの国…… -- {bh/wq8WCqMY} 2016-06-21 (火) 03:18:11
      • ↑中世以降、鎧が廃れたのは敵味方共に歩兵の主兵装がマスケット+銃剣になって鎧を付けてもほぼ意味がなくなったから、じゃなかったっけ。敵が剣や弓等で武装しているならフルプレートの鎧は現役なんじゃないかな。 -- {L1oy3Iayq6E} 2016-06-26 (日) 02:00:10
  • 銃の話もそうですけど、産業革命・科学革命を達成できる素地がありなおかつ高次の科学文明とも接触しているのに、文明が全体的には近世水準のまま一千年持続しているというのは不自然に思えるんですよね。カリオストロなんか「ドラえもんを期待して22世紀まで眠っていたのに目が覚めたらまだ三丁目の夕日でガッカリな昭和人」の心境ではないかとw SFファンタジー的には宗教的禁忌や種族の特性が文明を固定化するのが王道だけど、空の世界ではどうなんでしょう。やっぱり七曜の騎士の役回りが気になる。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-14 (火) 18:41:40
    • あんな浮島じゃ地下資源も森林資源もどこまであるのかあやしいところ。いわゆる都市一極化してそこだけインフラ整備するにしても、流通の都合上難しい。
      技術だけあってもそれを潤沢に使える状況じゃないため、一部の特権階層にのみ許されるってことになりそう。 -- {7RO2un/Lqo.} 2016-06-16 (木) 14:21:27
      • そうなのよねぇ。産業革命以後の急速な発展要因の1つに、鉄道や船舶による高速かつ大量の輸送が可能になったってのがあるけど、魔物はうようよしてるわ、民間騎空艇の輸送力はたかがしれてるわだし… -- {15OUlHIYgoc} 2016-06-16 (木) 21:29:37
      • 確かに空の世界で大量輸送は難しそうだな
        現代でも大量輸送の要は海上船で、航空機はスピードで勝負してるしな
        それでも星の民なら概念さえ星晶獣にできるし、その辺は簡単にクリアしちまうんだろうな… -- {tB925/.wYXs} 2016-06-20 (月) 21:08:25
  • キャラの属性が一人につき2つまで(一部例外あり)から思ったのだけれど、属性の因子(?)が血液型のABOみたいに遺伝関係があるのかな。スタンの闇属性が出生時から持っていたものなのか, ドゥルジのときの外部要因かも気になる。 -- {IBZH91PBRos} 2016-06-18 (土) 17:42:36
    • あくまでノベライズでどの程度公式設定に沿ってるのかは分からないけど、メンバーズフェイト1巻P147〜の記述だと
      「同属性は強く引かれ合う習性がある。そして特定の場所に集中し、影響を及ぼす。特に武器にその傾向が強い。職人が武器を鍛えているうちに土属性の剣や風属性の槍が形成されていき、使用している人間もその属性に染まっていくのだ」
      とのこと。これを読む限り外的な要因(生まれ育った場所や使用している武器等)の影響が結構大きそう。3属性以上持ってるのは天才、って設定からすると遺伝的な要因も当然大きいんだろうけど。イオの場合は才能、スタンの場合はタルウィの魔物食った影響が大きいんじゃないかな -- {PuasqPEIepo} 2016-06-18 (土) 17:56:51
      • つまり、ラムレッダが火属性になったのは焼酎をヤケ酒でもしたか度数の高い酒で火を吹くパフォーマンスでもしてたとかか… -- {SCSo5/i.bJI} 2016-06-20 (月) 23:54:41
  • トールキン風の種族設定に目が向きがちだったんですけど、プロットは指輪というよりゲド戦記だな〜と思いました。多島世界・さいはてへの旅・囚われた少女を救い出す・竜との交流・禁忌の術を打ち破る・真の自己への目覚め(テルー≒ビィ) そうするとグラジタの父親=ゲドということになるので、そりゃ最強だわと1人で納得。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-19 (日) 06:15:34
  • フォルテもビィくんのことドラゴンって見抜いてたけどドラゴンの関係者なら簡単にわかる気配か何かを持ってるんだろうか -- {xubuk5dflVw} 2016-06-20 (月) 07:48:48
    • 一般人はドラゴンなんて見慣れてないものよりトカゲだと勘違いしちゃうだけの話のような気がするなぁ -- {PEXQvFFp9.U} 2016-06-20 (月) 15:06:18
    • ドラゴンに慣れてりゃ飛んで人語を話す爬虫類をトカゲとは思わないだけだろう。一般人がハーヴィンを子供と間違えるのと同系統だと思う -- {BoevPfgniEo} 2016-06-20 (月) 17:00:20
  • フリーシアって今なにやってんの?まだ生きてるんだろ?きちんと末路を描き出してくれないと。 -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-20 (月) 21:25:53
    • 戦後の主権を握ったであろう黒騎士やオルキスには、フリーシアを裁きにかけて処刑するだけの正当性・感情的理由・実利的理由(一連の騒乱の責任を明確化できる)があるから、多分処刑されたんだと思うんだが、そこを描いちゃうと主人公やルリアたちの「生かす」という決断が無に帰してしまうので、敢えて曖昧にボカしてるんじゃないかな。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-20 (月) 22:50:43
  • 今回のメインシナリオはシナリオ考察的な視点からはなんとも言えない感じだったな。キクリは主人公たちの絆を確かめるための舞台装置に過ぎなかった感が否めないし、黄金騎士は「いや、今更冷静ぶっても遅いって」としか思えなかったし。ただバラゴナが相当怪しい動きしてるのは進展か?ルリアノートの記述まで弄るくらいだからなんかあるよな、あいつ -- {2Lk2YHTp3ns} 2016-06-21 (火) 00:24:45
    • まだ第二部の起承転結の起なんでしょう。伏線を張りまくる段階。 -- {9tDhTy8ygxc} 2016-06-21 (火) 01:00:43
      • アニシダとハイラックが居るイスタバイオン軍って今回が初登場? -- {iNSv0bRUtpo} 2016-06-21 (火) 02:13:05
      • そうだよ。七曜や真王を別にすれば、明確に「他空域の人間」として登場した初の存在。 -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-21 (火) 03:36:13
    • いや、真王様から呼ばれるまでルーマシーにいて、ダイダロイトベルト編始まってから到着したバラゴナに、いつキクリを暴走させる時間があったかね? あれはアリアの誤解だと思うけどなぁ。 -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-21 (火) 03:34:40
      • でもあの場で細工するような奴は真王の密命を受けたバラゴナしかおらんし -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-22 (水) 01:13:45
    • 今回のシナリオの役目→キクリ関連よりも、「ダイダロイトベルトが七曜にとって重要な地」という言及の方が興味深い。というかあの向こうはもう真王のいるアウライ・グランデ大空域なんだなと。
      バラゴナの記述→ルリアノートには「アポロニア・ヴァール」ではなく「黒騎士」と載ってるから、バラゴナやアリアもそれに併せただけだろ? 多分深読みの方向性間違ってるよ。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-21 (火) 21:54:31
  • 黄金の騎士は自分のほうが捨て石だってことに気付けない可哀想な子 -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-21 (火) 02:56:14
  • ノース・ヴァストは「ファータグランデ最北の島」であり「複数の空域に跨がってる」、つまりファータグランデより北の空域があるはずなんだが、ダイダロイトベルトはファータグランデの南にあってその先がアウライ・グランデっぽいってことは、ファータグランデ北の空域は相当な辺境だよな。どんなとこなんだろ。 -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-21 (火) 03:41:11
    • 世界が球体で、ノース・ヴァストが北極に当たるなら、
      そんな辺境でもないかもしれないが・・・? -- {4UtLCri.3LA} 2016-06-21 (火) 04:49:05
    • ノースヴァストがファータグランデだとすると暖かそうなアウギュステがあるからファータグランデは相当縦にも大きいってことかな。あるとしたらファータグランデにある事が確定してるリュミエールとか?他にファータグランデにある事が確定してる国ってあったっけ。 -- {LFzn7gUUdJE} 2016-06-21 (火) 11:04:00
      • ネメア皇国が東方面の瘴流域近くにあってルーマシーが自称皇国領だからファータグランデにある国である事は間違いないはず -- {9jFCJesQaZU} 2016-06-21 (火) 12:39:18
      • エルステ以外の国は影が薄すぎ。ジータちゃんパーティを利用して空域の覇権を帝国から奪い取るくらいの動きするだろ普通 -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-21 (火) 19:03:15
      • 本編ストーリーの外ではそういう国家間の闘争もあったのかもしれないけど、本編に盛り込んでたらまたごちゃごちゃしそうだからなあ…そもそも主人公たちの騎空団ってそこまで利用価値のある存在として認識されているのだろうか? -- {PuasqPEIepo} 2016-06-21 (火) 19:42:24
      • ザカ公がイオを送り出したのは政治的な打算…? -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-06-22 (水) 11:08:39
      • 一応ファータが今後荒れるとか真王だったかが言ってたし… 島ごとの距離感がわからないから他の国とどのくらい行き来する時間がかかるかわからんのよな -- {LFzn7gUUdJE} 2016-06-22 (水) 11:42:48
      • 情報伝達速度と信憑性の確保が難しいんじゃないかな。この世界って電話もカメラもないよね? -- {9tDhTy8ygxc} 2016-06-27 (月) 22:52:25
    • 地球と同じような構造の世界だと仮定すると、ノースヴァストが北極でダイダロイトベルトが赤道、ファータグランデが北半球のどこかってところなんじゃなかろうか -- {d7SxKtlARE2} 2016-08-29 (月) 14:28:31
  • いつの間にかルリアノートの用語集にナル・グランデ空域なんてあったけど次の空域はアウライ・グランデ空域じゃなくてこっちになるのかしら -- {aFMHVGRg6Js} 2016-06-22 (水) 08:03:45
    • あら本当だ。しかも結構重要なこと書いてある。つか、ダイダロイトベルトの先はアウライじゃ無いのね……アリアちゃんの妄想は本当なんだったんだあれ。 -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-22 (水) 10:04:14
      • そのナルの先にアウライがあるんでしょ。それにアウライがファータに隣接してるならヴァルフリートが直で来てるはずだし。 -- {LFzn7gUUdJE} 2016-06-22 (水) 11:28:40
      • 空域2つ離れてちゃ「真王様の影響力の低下」もへったくれもなさそうだし、そもそもダイダロイトベルトの重要性とやらが全然低くなるし、仮にバラゴナが真王に謀反起こしたところで、アウライの手前のナルで迎撃出来るやん。全般的に、アリアの妄想が本当に杞憂過ぎると思った。ただヴァルフリー卜云々は確かにその通りだな。 -- {86g/Ku7PfPo} 2016-06-22 (水) 15:39:36
      • 55-4のリーシャの説明によればダイダロイトベルトは「瘴流域を貫き複数の空域間を跨ぐ、巨大岩石群」だそうだから、多分ナル・グランデの外周をグルッと回るような感じでアウライ・グランデにも通じてるってことなんじゃないか?ダイダロイトベルトの全体図が見えないから正確には分からんが、「ダイダロイトベルトが消失すれば空域間の移動に著しく時間がかかるようになり、アウライ・グランデ大空域以外での真王の影響力が低下する」って記述と合わせて考えると多分そういうイメージなんだと思う -- {PuasqPEIepo} 2016-06-22 (水) 16:01:35
      • ダイダロイトベルトは自分はワンピ世界におけるレッドラインみたいに世界を一周してるぐらいの規模で考えてたな。実際に空域どうし隣り合ってる部分もあるけどダイダロイトベルトを使うルートだと別の空域を一旦通らないといけないとかって可能性もあるね。消失した場合の手段って時間がかかるってことは四象の島みたいに空域またいで周遊してる島使うのかな。 -- {LFzn7gUUdJE} 2016-06-22 (水) 16:57:55
  • ツイッター見てたら三ヶ月前にイスタバイオンが既出の地名だって言ってる人がいたんだけどいったいどこで出てきたんだ・・・? 昔のイベントか? -- {fIPt32uAbzo} 2016-06-22 (水) 16:15:25
    • ゲームは分からないけどクロニクルかなんかに載ってたよ。 -- {w8qvuY0YQu6} 2016-07-04 (月) 19:21:51
  • 黄金の騎士は全天最強とか言ってたけど空の上に天があるの? -- {U7cQ0LKg3/c} 2016-06-23 (木) 00:01:04
    • 日本全国を全空 世界中を全天みたいな感覚なんだと思う -- {9jFCJesQaZU} 2016-06-23 (木) 17:04:41
      • 何だったっけなー、こないだ何か(ゲーム内)で全空域を指して全空って言ってるのがあったんだよなー。時々全空と全天の意見聞くからあれって思ったんだけど… -- {H3izjO6LhTY} 2016-08-07 (日) 21:16:39
    • 通常の仲間たちが草野球 十天が日本のプロ野球 七曜がWBCって感じか -- {qEkG.n4.rrI} 2016-06-30 (木) 04:25:03
    • まぁ公式アナウンスは無いんで、単なる表記揺れの可能性もある。幸子が「(ファータグランデ空域限定で)全空一カワイイ」と自称してるのは明らかに変だし。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-30 (木) 20:03:19
  • ヴィーラのフェイトに、空に永住するつもりで帰化した星の民が出てきたけど、星の民は不老で、帰化することで寿命ができるってことでいいのかな。そしてその人は覇空戦争が起きるとは思ってなかったので星の民は最初は侵略目的でやってきたわけではなかった…? -- {MWTy.GxSnFQ} 2016-06-29 (水) 15:33:35
    • そういえばシルフ様の過去で出てた星の民は、愛した空の民に先立たれてうんぬんみたいな話だったけど、その星の民は空に帰化しようとは思わなかったのかな -- {zMR.4gtl69I} 2016-07-01 (金) 14:17:59
  • ロボミは色物イベントと見せかけて、これ世界観考察的に結構重要な話なんじゃないか? -- {9cBuGz..Urs} 2016-06-30 (木) 19:56:49
    • 超科学を持った数万年前の民が空を捨てて星の民になったのかもしれんな。そんでロボミ技術(劣化)でショロトルのような星晶獣を生んだとか。 -- {HKP7SWjPD/2} 2016-07-01 (金) 15:54:15
    • 人類が壞獣を従えた技術が、星晶の力の原型になったとかな。想像は広がる。 -- {ve7ZjbUiR4M} 2016-07-01 (金) 15:57:14
    • もしかして、星の民達は最初空に住んでいたけど、そのうち宇宙へ移住していったとかだったりして・・・
      ガンダムのターンAみたいに帰化するつもりで覇空戦争勃発だったりして・・・ -- {4UtLCri.3LA} 2016-07-01 (金) 17:53:20
    • 確かに言われてみれば星の民とかヘタしたらそれ以上の技術持ってるわけだよなロボミ時代の民は -- {VS5Ck0gVIxM} 2016-07-03 (日) 23:03:51
    • 星の民由来ではない「魔法」「魔物」を生み出した文明かもしれませんね。ただ、空の世界が人為的に形成された環境だとしたら、その文明はロボミ時代より更に古いんだよなあ。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-07-04 (月) 02:35:39
      • 祖先が「遠い空域」の出身者であるシロウ・マリエ・羅生門・大門と、現在のバルツ付近に7万年前にあった文明に住んでいたメグミ・ケンジらの名前の響きが似ているのは興味深いな。もしかしたらメグミ・ケンジらの文明は、全世界規模で主流の存在だったりしたのかも。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-07-05 (火) 13:26:02
      • メグミやケンジは研究者だから、勤めていた研究所が外国にあったと考えれば辻褄は合うと思う
        それこそ壊獣騒ぎで世界各国の研究者を招集とかヒーローものならいかにもありそうなシチュだし -- {4UtLCri.3LA} 2016-07-07 (木) 13:33:55
  • 真王(?)とユーステスのフェイトエピに声だけ出てる上司ってもしかして同一人物? 声優さんに詳しくない者としては同じ声に聞こえるんだけど。 -- {ywvCsBzm4xY} 2016-07-04 (月) 11:16:03
    • 仮に同じ声だとしてもさんざん声優被りやってるからなー -- {gzVVwu8hcM.} 2016-07-04 (月) 13:41:02
    • 真王様があんな小物だとアリアちゃんがマジギレしてしまうので、別人ってことにしとこうよ。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-07-05 (火) 13:18:13
  • ロボミ外伝、ストーリー・四天王のキャラ作り込み・設定など、質が高いのを喜んだ上で、強いてわがまま言えばロボミとシロウの絆を感じさせるエピソードがもうちょい欲しかったかなと。ピンチに量産型の一台が覚醒とか、とどめに親子かめはめ波ならぬハイパーメガトンダブルキックとか。 -- {c.yQrN4qJcs} 2016-07-06 (水) 23:10:35
  • ハーヴィンの剣士ってどうあがいても威力不足だよな。大量の手数で補うのか、それとも実はノルセルのように力自体は強いのか -- {eYuk7Dc38CM} 2016-07-12 (火) 09:50:38
    • 団長は敢えて重い剣を使って、遠心力も利用して攻撃してるな。逆に軽くて速いで一定の水準に行ってそうなのがヴェリトール。 -- {IudWaEe4oKc} 2016-07-14 (木) 20:24:51
    • ヨダ爺が手数タイプ? -- {24fNXz746kw} 2016-07-15 (金) 09:17:12
    • 上背が無くても膂力はヒューマン以上なんだと思います。トールキンのドワーフ、ホビットがそう。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-07-20 (水) 02:33:04
      • 「という奴もいる」であって、種族全体がそうではないと思うよ。でないとミラオルの語った「ハーヴィンの戦い方」がてんで的外れな話になってしまう。 -- {Fs1TAFpmzto} 2016-07-20 (水) 03:16:36
    • 多少の偏りや体格上近接戦闘が不利というのはあるが、他種族同様修練次第で大体カバーできてると思うよ。島を買う商人のシェロ。投擲と罠を使う傭兵ミラオル。自由な環境で鍛えたオダヅモッキー。努力の結果大剣を扱えるシャル。長所と短所に正直なブリジール。ノルセルは畑仕事の賜物。 -- {AckIk202OVM} 2016-07-20 (水) 16:42:38
      • 一人だけ島買って異色を放つシェロェ… -- {xdWY5lw4U0U} 2016-07-21 (木) 08:58:44
    • ところで、シャルロッテの加入フェイト「山間部の段差が越えられない」で違和感を感じたのですが、ハーヴィンは環境に適応していないということでしょうか? 人為的進化の可能性を示唆しますか? ノルセルは山奥出身なわけだけど…。シャルロッテの武具が重すぎ、というだけの話でしょうか。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-07-23 (土) 10:46:50
  • 全然確認してないししっかりシナリオ見てないんだけど、オルキスがいるエリヤ・ヘルム宮殿って王宮とは違う建物なの?クエストの位置がちょい気になった -- {ZGFK5ck7eiY} 2016-07-25 (月) 21:28:08
  • キャラページだと流されそうなのでこっちで聞きたいんですが、ジンが持ってる刀の柄の特殊な形って、戦術的な意味あるんでしょうか。ジンの手の大きさを考えると絶対に邪魔だと思うんですよね… -- {wQVu9kURJF.} 2016-07-31 (日) 23:56:09
    • 無いと思う。魔除けとかその手の意味だと思うよ。 -- {RfIVT85Mbvg} 2016-08-01 (月) 09:37:43
    • なるほど、まじないの類ですか。返答ありがとうございます。 -- {wQVu9kURJF.} 2016-08-02 (火) 00:18:45
    • 私も気になってました。剣道ちょっと齧ったくらいで真剣を持ったことも無いけど、普通に考えると、あの湾曲した柄を両手で構えるのは困難だと思う。居合と二刀流用のアレンジではないでしょうか。我流だし相当変則的な太刀筋なのではないかと推測。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-08-07 (日) 15:48:16
    • 同じく剣道経験者だが、あの柄は握りにくそうなので、特に意味はないかと。強いて利点を想像するなら、Alkさんに同意で二刀構える時に滑らないようにするためかな。凹凸に親指と人指し指をかけて持つイメージかと。…上限解放イラスト見ると、親指は鍔にかけてるんだけどw -- {YDN6ZBrElVo} 2016-08-09 (火) 10:19:57
    • 重さはともかく柄形状は趣味レベルの手なじみというか片手用途の奇抜な軌道や緩急用途で、鍔迫り合いで肉迫したり重い一撃という感じには向かなさそうにも。アタッチメントで武器性格を様変わりさせるような人柄でもなさそうだし。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-08-17 (水) 06:24:26
  • 武器に火とか属性の力を纏わせるのはどのくらいの難易度なんだろうか。パー様とかアルベールはしっかり学んで訓練も重ねたんだろうがライアンとかはそんな感じしないし -- {0HRBhfdPZyA} 2016-08-11 (木) 12:19:35
    • 小説版によると、属性力を武器にまとわせて遠くの敵に放つ「遠当て」を、属性の原理を理解せず一人で修行してた時のグランが10回に1回成功させるぐらい。原理を理解した後は簡単に使いこなしていた。ザンクティンゼルに現れた魔物を倒したという「騎空団の剣士」が手本になったということだから、割と基本的な技術だと思われる。メタなこと言うと、ティアマトに武器が届かない近接武器使いはいないしね。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-08-12 (金) 01:55:20
      • へー、そうなんだありがとう。小説版ってゲームの仕様をしっかり謎原理に落とし込んでるのね。中々面白そう -- {Uav4Osb.F3s} 2016-08-12 (金) 11:24:49
      • ファミ通の小説版もそうだしメンバーズフェイトでも個人の属性がどう定着するのか、に関する説明があったりベアの時計を話に落とし込んでたりしたな。後書きからすると作者さんなりに工夫した結果みたいに読めるからどこまでが公式設定なのかはよく分からないけど -- {bm902nOuXps} 2016-08-12 (金) 11:35:07
      • ちゃんとサイゲから詳細資料受け取ったり、監修受けたりして書いてるみたいだから、グラブルの小説は設定の公式性については結構重めに見ていいと思うよ。 -- {sOdQP/BChfA} 2016-08-12 (金) 19:45:34
      • そう見ると楽器って演奏出来る人が使う分には割と優秀な武器と認識されてたりするのかな -- {YLPw/bT7hs6} 2016-08-15 (月) 19:22:53
      • 呼吸によるエネルギー変換のように、大気成分を吸い人自身が自然に魔力発せる存在なのか、自然に存在する元素を操り力を収束・感覚的にプログラムし魔術として昇華してる感じなのかな。属性など適正は性格や種族で異なるとか。 -- {CepMi.ddNMo} 2016-08-17 (水) 06:13:51
  • 既出だったらすまんな、十天の名前についてだけどさ
    ウーノ ポルトガル語で1を意味する「ウン」から
    ソーン わからん
    サラーサ threeの変形
    カトル クワトロから
    フュンフ スワヒリ語の5
    シス シックス?から
    シエテ 7意味するのはだいたいsから始まるからそこらへん
    オクトー 言わずもがな8の意
    ニオ シエテと同じ
    エッセル ちょっと強引だけどローマ数字の10である「 x」からの変形 -- {ACJnJqvKto6} 2016-08-15 (月) 22:40:31
    • 「十天衆について」ってページのいっちゃん下に全部書いてあるで
      ウーノ(イタリア語の1)、ソーン(タイ語の2)、サラーサ(アラビア語の3)、カトル(フランス語の4)、フュンフ(ドイツ語の5)、シス(フランス語の6)、シエテ(スペイン語の7)、オクトー(ギリシャ語の8)、ニオ(スウェーデン語の9)、エッセル(ヘブライ語の10)
      だそうな -- {yPLGBR5kxs2} 2016-08-16 (火) 00:51:33
      • 木主です。
        なんか数字って言語変わっても原型留めてたりするしやっぱおもしろいなぁ -- {ACJnJqvKto6} 2016-08-16 (火) 00:58:57
      • ウーノ、カトルからニオまでは明らかにラテン語系の数詞だから分かりやすいが、ソーンエッセルとか分からないよなぁ。実は何人か本名のやつがいるかも。それをシエテが面白がって通し名つけたとかありそう。 -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-08-16 (火) 16:02:51
    • 現状偽名ってわかってるのはオクトーだけだっけ?スワヒリ語とか使ってるのは面白いよね -- {pEmqKBV2Qws} 2016-08-17 (水) 09:05:01
      • (揚げ足取るようで悪いがこういう場合はあまり偽名とは言わんで。プライドが込められた通り名なんだろうから) -- {AIkuPwH1/Uk} 2016-08-17 (水) 16:18:20
      • すまんスワヒリ語は冗談や -- {ACJnJqvKto6} 2016-08-21 (日) 21:16:53
      • コードネーム的な通り名とは言え仲間になっても番号で呼ば続けるとか可哀想な感じ。日本語で例えると「2番さんは凄いですね」とか言われてる「3番ちゃんカワイイ」みたいに本人に聞こえてないだろうか? -- {UHrpM3WbXP.} 2016-08-31 (水) 23:10:41
      • リアルではコードネームどころか本名が一郎、二郎(一番目の男子、二番目の男子って意味)なんて人いっぱいいるんだけど、一郎とか二郎は可哀想なの? -- {9cBuGz..Urs} 2016-09-01 (木) 21:57:55
      • サイボーグ009では作戦中は仲間をナンバーで呼び会うけどプライベートでは本名で呼ぶことを徹底してたな。距離感の問題だろう -- {nIw5/d9ppmU} 2016-09-03 (土) 09:09:40
  • 上の方にフリーシアの話題あったけど普通に生きてたな -- {NjVB9ur5oag} 2016-08-26 (金) 00:58:11
    • 処刑されたでしょ、とか自信満々に言ってる人いたけどどう思ってるんだろうか -- {NBVSHWKEqSo} 2016-08-26 (金) 11:29:33
      • そんなことより、捕らえられてるフリーシアの姿に水着キャラよりずっと興奮しました。 -- {1pj4UmwhC5U} 2016-08-26 (金) 20:34:54
      • 前回の更新の時から「処刑しなかった理由が本気で分からん」と思ってはいるね(前回今回の展開をやるため、というメタ的な理由はあるだろうけど)。ところで考察なんて間違ってること恐れてたら出来やしないんだが、枝主は一体どういうリアクション求めてるんだろ。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-08-26 (金) 20:38:50
      • その人、他の枝で考察の方向性間違ってるよとか言ってるしどっちもどっちじゃね -- {iCgsggkzhEg} 2016-08-29 (月) 14:47:11
    • 「全てを失ったフリーシア」と「何も持っていなかったオーキス、ルリア」を対比させて上手くまとめた感あるよね。フリーシアの改心展開自体は好み分かれそうだけど、最終的に死ぬよりは話の流れが一貫してたと思う -- {PuasqPEIepo} 2016-08-26 (金) 20:47:13
    • フリーシア、オルキスの母に自分を選んで欲しかったみたいだけど王家の人間が同性を選ぶ訳がないよな
      それとも、オルキス母は同性愛者だったりしたんだろうか -- {juUiR5n9IZk} 2016-08-27 (土) 14:02:59
      • あれは自分の考えに同調して一緒にエルステ王国を再興してほしかった、みたいな意味であって同性愛的な意味ではないんじゃない?いや本人に同性愛的な傾向があるのは間違いないと思うけど、あの辺の言葉はそのまんま結婚相手に自分を選んでほしかった、っていうのとはニュアンスが違う気がする -- {PuasqPEIepo} 2016-08-27 (土) 14:26:17
      • 一応、「情熱を持った政治家」ではあるっぽいからな・・・その情熱がえらい方向に向かっただけで -- {EFJEB2LrdhY} 2016-08-27 (土) 22:51:49
  • ポンメルンが良い奴っぽくなってるけど、主人公にしたこととか初期のイベントだとガチクズ野郎だったはずなんだけどなw -- {BjZ2AY.oKMI} 2016-08-28 (日) 10:38:17
    • 任務に冷酷なほど忠実で帝国絶対主義者だからね。利害関係のある他国からは嫌われるけど自国民や第三者からは人気が出るタイプ -- {LZCYmdN.aD6} 2016-08-28 (日) 11:58:16
      • 主人公殺しも「任務中に邪魔する奴がいたから排除した」っていう意味じゃ軍人の職務範囲内だしね。兵士一人やられて機密の少女を取り逃しそうっていう重大な局面でもあったし容赦は出来んよな。まあユーザーの反応見てシナリオ中の扱い変えたのも確かだと思うが -- {PuasqPEIepo} 2016-08-28 (日) 12:36:17
      • そのポンちゃんが最新章で「国に仕える軍人としては失格かもしれないが」と言ってたのも感慨深いねぇ。冷徹な軍人だった男が、本当に守るべきものは何かを理解して変わるとか、熱い。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-08-29 (月) 01:17:31
    • 海馬、飛影、テリーマン、他大勢「誰にも若い頃はある」 -- {c.yQrN4qJcs} 2016-08-29 (月) 23:34:32
  • アガスティアの郷土料理がオデン、るっ!52話が伏線だったとは…流石に後付けだろうが -- {pyCARqORt6Q} 2016-08-29 (月) 10:29:10
    • オデンはアウギュステの郷土料理な -- {aRI4V0gM45I} 2016-08-29 (月) 15:01:46
      • 枝主はいいから73章をプレイして来るんだ。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-08-29 (月) 16:25:52
      • アガスティアの郷土料理では無いから枝主の突っ込みは間違っていないのでは -- {tRw7Vb12UlA} 2016-08-29 (月) 17:48:03
      • あっ(赤面) 失礼しました。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-08-29 (月) 20:32:33
    • あのシーンでルリアに語るポンちゃんを見て「魔晶の訓練しながら食べたよなぁ」とかしみじみ思ったら、なんか台無しになりそうだった。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-08-29 (月) 16:27:23
  • カイラナのフェイトで他の島にも海があるのが当たり前のような表記されてたんだけど、海ってアウギュステ特有じゃなかったっけ? -- {8bkuLsfMhdw} 2016-08-31 (水) 19:52:25
    • 例えば死海はそのままDead Seaだが現在の定義では塩湖に属する。地理的な定義や命名は歴史的意識的なものなので…あまり深く考えてはいけない -- {LZCYmdN.aD6} 2016-09-01 (木) 01:28:58
    • ジョエルのフェイトでグランが「他の島に海は無いよ」みたいなこと言ってたんだよな。でもカイオラとかどういう扱いなんだろ -- {XjlzOG7sHhI} 2016-09-18 (日) 14:07:07
  • メインシナリオ読んでてふと、ルリアって善性に則って行動するようにプログラムされてるんじゃないかなとか思った。悪い人にそそのかされてほいほいアーカーシャ使ったりしたらコトだし、フリーシアを救いたいとまで思う気持ちがどこから出てくるのかよくわからなかったもので。 -- {bqlCvWU3dE6} 2016-09-01 (木) 11:27:09
    • 人を助けるのに理由はいらないでしょ。……というありきたりな答えは置いといて。プログラムされてる説も面白いなとは思う。けどルリアなら素で理由もなく助けたいなって思ってほしい -- {Tw4mR.9DDLg} 2016-09-13 (火) 10:46:18
  • バロワの手に入れた「オブジェ」、あれいつ頃の骨董品なんだろう。覇空戦争で星の民が持ち込んだものか、はたまたまさかのロボミ時代の物か。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-02 (金) 20:29:00
    • 2ストエンジンでだとそこそこの技術で走れるようにはなるからそれこそバルツとかで最近作ったかもしれないよ。少なくともボルト式ライフルは量産できる世界だから。個人的にはシロウみたいな突出した個人に作られたものだと思うが。 -- {9VKGam5nDUo} 2016-09-10 (土) 16:46:19
  • ルリアノートでカイオラを見返していてふと疑問に思ったんですけど、この世界の連絡手段ってどうなってるんでしょうかね?カイオラでランスロットとヴェインと待ち合わせしてる場面があって、どうやってやりとりしてたのかなぁと。私がまだ知らないだけで通信機器は存在とゆーか発達してるんでしょうかね。 -- {0UsrUZHw.7c} 2016-09-06 (火) 00:18:21
    • 小説版によれば、航行中の騎空挺が、寄港先の管制官と連絡を取るための装置はある。多分大掛かりな装置なので、携帯は出来ないだろうけどね。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-09-06 (火) 03:19:53
    • ユーステスが携帯の無線機持ってるけど、アレは「組織」でも一部の人間しか持ってないような貴重品らしい。 -- {KcjR6nYPdMw} 2016-09-07 (水) 10:24:06
  • 帝国に入る前のフュリアスについて考えようと思います -- {dFppJVXe5ps} 2016-09-12 (月) 14:14:35
  • エルーンの中でも尻尾が生えるのは王族等の役目を持った者 ってのがよくわからん
    人間で例えるなら王族だけ指が6本生える。みたいなもんなのか?それとも尻尾が生えやすい特殊な遺伝子の一族が王族なのか -- {eYuk7Dc38CM} 2016-09-12 (月) 16:20:13
    • なんか日本語変だけど、王族だけ特殊な体質なの変じゃね?という事が言いたかった -- {eYuk7Dc38CM} 2016-09-12 (月) 16:21:12
    • 王族が特殊な体質、ではなく後者の特殊な遺伝子を持つものが王族なんじゃないかな。長い歴史の中で、尻尾が生えるという特殊性をもった一族が神聖視されて王族となっていった、と考えれば辻褄が合うのでは?その一族全員が尻尾が生える遺伝子を持つわけではないだろうが、数世代に一度そういった特殊な者が生まれるなら尚更神格化されていくと思う。 -- {oxvYUnAF4p.} 2016-09-12 (月) 17:17:38
    • まあ現実的に考えれば変だけど王の血に連なる者には代々背中に痣が!とか伝承者の顔にだけ現れる不思議な文様が!とかそういうの、ファンタジーだと結構ありがちじゃない? -- {PuasqPEIepo} 2016-09-12 (月) 17:18:12
    • アニラは自分のように特殊な角(羊の巻角)を持って生まれたドラフは強い力を持つ者として神職に就くとか何とか言ってたね -- {6NRPX/3Z8Cg} 2016-09-12 (月) 19:36:17
      • アニラは「縁起物」みたいな感じで選ばれた感じがしたけどね。アンチラみたいに先祖が特殊というよりは突然変異?みたいな感じかな -- {bhVtegmrn4w} 2016-09-13 (火) 13:33:31
    • 一種の遺伝子異常のようなものかも?人間が尻尾を捨てる進化をしたように、本来ならエルーンも尻尾を持たない。アポトーシスが働かなかった個体が、人間の尻尾のように「進化の過程で排除された」先祖の強い力を継承していて、アポトーシスが働かなかった副作用が尻尾、みたいな。王族には近親相姦がありがちだし、遺伝的な問題がおきやすいって想像するのは容易い。エルーンの遺伝子異常ではアポトーシスの不発が起きるのかも? -- {KPoOd2jcB76} 2016-09-12 (月) 20:49:06
      • 尻尾があればバランス感覚とかも変わるだろうし、器官が一つ増えれば能力にも影響ありそうね。奇形とアポトーシスの繋がりはそんなに単純では無いけれども。原因にはなり得るね。 -- {wnu6OmFNk3s} 2016-09-13 (火) 12:54:37
    • 適当な疑問だったけど考察ありがとう。中々それっぽくて考えるの楽しいな -- {eYuk7Dc38CM} 2016-09-13 (火) 09:26:55
    • ジョースター家には星形の痣ができる。みたいなもんだと思ってたわ -- {Tw4mR.9DDLg} 2016-09-13 (火) 10:09:25
  • アーカルムの転世まだ隠してることだらけなんだろうけどさ
    何百年前の戦争を現代人連れてきてシミュレートとかいろいろ突っ込みどころがありすぎるよね -- {.MPS0d9XUlw} 2016-09-17 (土) 10:15:19
    • それこそ目的のためにふるいにかけてたんじゃないか?
      星の民絡みでああいうシミュレーションを行う、って事は無数の星晶獣相手に戦えるのを探してたんだろうから。 -- {cfHs2Wgv/Ak} 2016-09-18 (日) 01:20:50
    • 三つ巴なのもよくわからんな。ゲーム上の都合なのか、それとも星、空の民以外にも勢力があったのか... -- {sFoWDVRxvsc} 2016-09-18 (日) 10:53:23
      • 安直に考えると幽世が第3勢力になりうるけど、あの戦争は空と星の戦いって伝わってるから空と星の共存を望む同盟軍かもしれない -- {IBZH91PBRos} 2016-09-18 (日) 12:43:11
    • 考え方が根本から違っていて、人工星晶獣(タロット系)の戦闘テスト的なシミュレーターの擬似敵として騎空士が集められたのかもしれない。報酬がタロット系で強化過程が無茶苦茶なのも騎空士に強化させて性能テストしたいからとか。 -- {UHrpM3WbXP.} 2016-09-19 (月) 09:03:47
    • 賢者も3人しか出てないし、正直情報不足も甚だしいな。自分はドラフ男(ガイゼンボーガ)だったが、“覇空戦争のシミュレートに乱入して「星の民が勝つパターン」を阻止し続けることで再び星の民からの侵攻を防げる”みたいな説明を受けたぞ。ルリアノートでも読み返せないらしくうろ覚えだが…… -- {SFjYrQZKCX6} 2016-09-19 (月) 17:12:48
    • メタ視点持ってるPLはともかく、登場人物的には最初は「自分たちの陣営が空の民で、他の陣営は星の民だと思っている」んじゃないかな。星晶獣で守ってる連中と戦うわけだから。ただ三つ巴であることや、自分たちも星晶獣使えることに違和感を覚えて……ってストーリー展開だったんだと思う。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-09-19 (月) 21:07:15
  • 闇堕ちジャンヌのフェイトで亡国に出てた幽世よりいでし者?がでてきたけどってほかにこいつが出てるとこあるの? -- {MknzEJiYgaQ} 2016-09-20 (火) 20:22:51
    • パンデモニウムのストーリー -- {dYkNp1WnZD6} 2016-09-20 (火) 21:41:20
  • そろそろ瘴流域を抜けるって所だけど空域分断されて交流があんまりないのにファータ・グランデにいる時点で全空一のキャラとか出てきてるんだよな -- {nEtRm5td.Ak} 2016-09-21 (水) 00:39:33
    • 「全空一」が「全国一」、「全天一」が「世界一」って意味なんじゃないかって話は出てたな。この板のログ、わりと最近。 -- {Q2vYomWdF6s} 2016-09-21 (水) 07:52:31
      • その説は定期的に出てくるが、しょせん公式からの言及は無い仮説の一つに過ぎんからな。前にも突っ込んだがあの幸子が「(ファータグランデ空域限定で)全空一カワイイ」と主張するのは違和感あるし。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-09-21 (水) 18:23:26
      • 「日本一カワイイ」「世界一カワイイ」「宇宙一カワイイ」どれも大して差があるとは思えんのだが、どうだろう?幸子はコラボキャラだし、あまり論拠にしたくない気持ちもある -- {VDeOsHHzf5I} 2016-09-21 (水) 19:05:39
      • 仮に「全空一≒日本一」という前提だとすると、Pくうし的には「コラボキャラを蔑ろにした」と怒り狂うべき状況だからな。少なくとも運営がコラボ先のキャラクターを一切把握してないということになる。そしてそこまで考えた時、過去のコラボの例も併せて判断するに、前提が間違ってると考えた方が自然な気がするんだよな。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-09-21 (水) 19:48:35
      • コラボのストーリーはメインストーリーが進んでなくても楽しめるものだが、七曜に会って「全天」って単語を聞くのは中盤以降。わかりやすさを重視したと考えることもできる。なんにせよコラボ関連のストーリーはいろいろと制約があるもんだから世界観の考察には不向きなんじゃない? -- {VGEtufe.t4E} 2016-09-22 (木) 08:30:28
      • 75章-1 リーシャ「本当ならファータグランデ空域内に限定せず、全空指名手配を依頼するべきなのに」
        というわけで全空とは「全ての空域」という意味のようだよ。やっぱり全天ってのは単なる表記揺れか、意図した使い分けだとしても出てきた文脈からして、せいぜい美語だろう。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-22 (木) 10:13:22
      • 1000年に1人の逸材!みたいなざっくりした感じなんじゃねーの? -- {qEkG.n4.rrI} 2016-09-22 (木) 15:44:35
      • 憶測で物言ってないで、ちゃんと75章-1を自分で見てきなよ。ここの展開、枝の「全空=その空域全体」って仮定じゃどう頑張って解釈しても無理が出るから。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-22 (木) 19:12:28
      • すまん言い過ぎた。自分の中でこの問題に決着がついたんで、嬉しくてはしゃぎすぎてた。別に他の人が何を信じるも自由だよね、もう黙るわ。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-22 (木) 19:26:03
      • どっちにしろ外の世界から突然きた幸子の「全空一」って発言でその言葉の意味を考察するには元々根拠として薄すぎたでしょ。今回のリーシャの発言で初めて全空=全ての空域って図式が成り立つ。全天は単純に全空の類義語かただの表記ゆれなんだろうな。 -- {tO/3bUHRBYE} 2016-09-22 (木) 20:52:10
    • 現実にもアジア・ヨーロッパみたいに地域わけされてるし ソース元は多分ここだったと思うけど各島が日本の県と同じくらいの規模らしいし全空一=全国一の感覚が妥当だと思う -- {9jFCJesQaZU} 2016-09-21 (水) 15:23:05
      • 少なくともノース・ヴァストはもっと大きいし、バロワイベで「漂流して一生出られなかった海賊王」が出てきてる以上、アウギュステももっと大きいと思うよ。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-22 (木) 10:34:53
    • 以前は「七曜の騎士と空図持ち以外は瘴流域を一切超えられない」と思われてたから、それなのに全空一がファータでこんなに出てくるのはおかしくね? という話の流れだったからね。その後空域を跨いで商売する商会が出てきたり、空域を超えるのは困難であっても不可能じゃないと判明してきたりしたんで、割と根拠は薄れてると思うよ。 -- {WCOn0OC6pTo} 2016-09-21 (水) 18:30:14
  • パンデモの5章はいつ来るんですかね…… -- {9zY3CaWZuoA} 2016-09-21 (水) 16:37:48
  • 弓道やってた身としては、サイドワインダーの肩のヤツ、すっごい邪魔だと思うんだけどどうなんだろ?
    あの弓の大きさからしておそらくアーチェリーの様には入れないだろうし、そうなるとやはり弓道のスタイルに落ち着くわけで、、狙い定めにくいし危険だし、要らなくない? -- {eEymgqlgmOw} 2016-09-26 (月) 09:25:13
  • 既出だったらすまん。以前話題に出ていた「遠当て」についてなんだが、近接武器でもある程度の遠距離攻撃ができるということは、遠距離武器である弓矢や銃の優位性ってどうなってるんだろうか。練習すれば誰にでも使える技術なんだから、近距離での活用が難しい上に矢(弾)を消耗する遠距離武器は武器として劣っているよね。 -- {OkZnLyNolzM} 2016-09-29 (木) 10:42:25
    • 狙いが付けやすいとか、ガンスリのように実体弾付きだと追加効果を付けられるとかじゃないだろうか? ソーンとかスーテラとか状態異常を付加する人多いし -- {jfC0S6JN5Sk} 2016-09-29 (木) 21:37:43
    • 弓と銃を比べるならまだしも、遠当てと弓&銃ならそもそも攻撃するのに効果的な敵との距離が違いすぎるから、弓矢と銃は武器として全く劣ってないと思うよ。 -- {GB6fbcx0Bdg} 2016-09-29 (木) 22:39:06
    • 属性力の遠当ては軍人のカタリナでも集中が必要なので、気軽に連発出来るものではなさそう。あとラカムが、ドランクの魔法を発動中に腰の短銃での早撃ちで阻止してる。ちなみにドランクによると、戦闘中の動く相手に魔法を当てるのは回復ですら高難易度らしい -- {q9nMZGqy03A} 2016-10-02 (日) 06:28:31
  • コワフュールのフェイトで魔物がいるだけで魔力で土が汚染されるってなってるんだが、これは割とまずい設定なんじゃないだろうか? フェイトでは退治しただけで大体払え、調理した食物の味が落ちる程度だからそこまで大したことないんだろうが、過去には魔物に生えるキノコは別にして魔物だらけの山中で通常のキノコ狩りもしてた(現実における毒キノコが魔力でうまく中和されて美味な世界なのかもしれないが)し、これだとアルビオンは食料を都市内で賄うのは難しいだろうによく都市を維持出来ているな等々。考えるだけ無駄だろうが、特定の魔物が食物の味を落とす性質を持ってるとかの方が良かったんじゃないだろうか。 -- {ocHGjlcYaXY} 2016-10-05 (水) 14:43:47
    • 魔力で汚染って言っても現実の土壌汚染ほど酷いわけじゃなく、逆に味が落ちる程度の影響「しか」出ないんじゃないか?味付けちょっと濃くしたら普通に食べられる程度の。
      フェイト内の店もオーガニックを謳ったから突っ込まれただけで、病人出したりしたわけじゃないっぽいし。 -- {0B6s0QTTI12} 2016-10-06 (木) 14:28:51
      • 「オーガニックを謳って薄味で調理するから、(魔物の魔力汚染も含めた理由での)臭みばかりが目立って不味い」という話だしな。多分普通に味付けして食べる分には気にならない程度のものなんだろう。 -- {9cBuGz..Urs} 2016-10-11 (火) 11:59:13
    • 若干ずれた話になるがガチャシグのフェイトでは魔物の肉を嘘ついて売る悪人が出てきて、ルリアは嘘はいけないと怒り、シグは美味しい調理法を教えて店主も売る気満々でブームにもなるって内容で、少なくとも一部の魔物の食べるのは問題ないみたいだし。
      この世界だとどこにでも魔物がいる以上普通は気にならないレベルの話なんじゃないだろうか。 -- {.MPS0d9XUlw} 2016-10-07 (金) 14:16:17
      • 汚染という言葉に気を取られ過ぎただけみたいでしたね。味が落ちる程度で一般的にはこの分を賄う調理法が普通で日常生活にも問題ないと。お三方ともありがとうございました。 -- {ocHGjlcYaXY} 2016-10-11 (火) 12:58:04
  • シナリオではようやく雪山なのか、温泉とかあんのかな -- {HRIfYw4e1r.} 2016-10-16 (日) 21:40:30
    • イベに参加できなかった(3/10頃に始めた)からあまりわからんが新年のスカルイベは? あれも雪のあるノースヴァストが舞台だったと思うけど。 -- {hkKZZr313iQ} 2016-10-17 (月) 16:33:00
    • ソリッズ持ってれば分かるけど温泉はあるよ。あとカイオラでもエンディングで温泉出てくる -- {PEXQvFFp9.U} 2016-10-18 (火) 03:07:17
  • ゼタの通常アタックモーションでDAまでは槍を使わずに構えてビーム飛ばしてるの謎なんですけど、なんか設定とかあるんです? -- {ihrJdsHI.UE} 2016-10-17 (月) 21:56:45
    • それこそ攻撃の遠当てなんじゃない? -- {vW2Q4zJP6.Q} 2016-10-18 (火) 05:20:25
  • 勝手な想像だけど、蒼騎士が留まったくらいだから(恐らく次の)ナル・グランデは全体的に荒れた世界観になるのではと期待してる。最初の舞台だから仕方ない話とはいえ、ファータ・グランデはどちらかといえば平穏な世界だから、世界観や登場人物たちの設定を広げるにはもう限界が来ているように感じるし。 -- {WG/h/oS4SBc} 2016-10-20 (木) 10:19:38
  • ルリアがアナスタシアの日本語は分かるけどロシア語は分からないということは言葉を魔法で通訳してるとかじゃなくてファータグランデじゃみんな日本語喋ってるってことだよな? -- {36uqldmNCSM} 2016-10-20 (木) 21:57:06
    • そう考えると全ての島はもともとひとつだったということになるな -- {mx7aA2qd3L6} 2016-10-20 (木) 22:14:46
    • 日本語でしゃべってたところに中途半端にロシア語が入るから翻訳魔法が混乱して片方翻訳できなかった説を今思いついた。 でも翻訳魔法があるなら蘭子の言葉も全部わかってなきゃだしダメだなこれ... -- {eYuk7Dc38CM} 2016-10-21 (金) 10:01:11
      • 「闇に飲まれよ!」って言葉そのものは理解できても、その裏にある「おはようございます!」って真意には気づけんだろ。普通なら「闇に飲まれ・・・え?」ってなるわ。 -- {zav.Xfed0Ek} 2016-10-23 (日) 01:05:37
    • アイドルたちに戦闘力がある理由として、しぶりんフェイトの「Pがかけた魔法(比喩)が、本当に魔法のある世界で本物になった」ってのが真実だとしたら、翻訳魔法もそれが由来で、かつPの理解出来ないロシア語や熊本弁は対象範囲外なんじゃないの? そもそも空の世界側で翻訳魔法使ってるって描写は無いし。 -- {SjsFALBNgK.} 2016-10-21 (金) 21:20:41
      • それだと巨人に言葉が伝わらないのが矛盾しないか?アイマス以外のコラボでも会話は出来てるし -- {wd.Z3udrKmA} 2016-10-23 (日) 07:33:18
    • ゲーム上の都合です(最強にして全てを終わらせる答え -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-10-23 (日) 09:02:20
      • ゲームやアニメに対して余計な事まで指摘する人には大体それでいいよな
        そこまで描写を求めても仕方ないし -- {ZaLgjJS1KRo} 2016-10-23 (日) 10:53:50
      • 何言ってんのまじで。シナリオ・設定板でそれ言ったらおしまいだろうよ -- {G4rIN6.4l2Y} 2016-11-02 (水) 22:31:21
      • 答えのある物を考察するなら意味があるが、この件は「単なるゲーム上の都合」としか思えないからなぁ。仮に木の「空の世界では日本語が標準言語である」が正しいとして、そこから大真面目に「空の世界で日本語が標準言語である理由について」を考察して意味あると思うか? 答えの無いものの俺解釈の垂れ流しあいはフロムゲーでやってくれ。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-03 (木) 11:54:55
      • 意味や意義を見出してつつくんじゃなくて、考えるのが楽しいだけなんじゃないかね。こうだったら面白いよねって板じゃないの? -- {e31x9Rsezco} 2016-11-21 (月) 02:12:56
      • 全てを終わらせるけど、ただの思考放棄であって最強でも何でもないぞ -- {0qbhPMTlj7Q} 2016-12-06 (火) 16:18:30
  • 予告見て思ったけどヒューマン、エルーン、ドラフ、ハーヴィン全部一括りで「人間」なんだね。そうなるとマジでハーフが出てこない理由がよくわからん。TORみたいに生まれてもすぐ死んじゃう等の理由で数が極端に少ないのか? -- {EfOGOCWbFYY} 2016-10-26 (水) 20:14:55
    • 別に総称が人間だからって、ハーフ作れるとは限らないんじゃない? 覇空戦争まではそれぞれの種族は別々に暮らしてたんだから、生物として別の存在でもおかしくないと思うけど。共に星の民に叛旗を翻した四大種族を総称して「人間」と呼ぶようになったとか、そういうことじゃね? -- {SjsFALBNgK.} 2016-10-26 (水) 21:00:42
      • 余談だが、某卓ゲーではヒューリン、エルダナーン、ネヴァーフ、フィルボル、ヴァーナ、ドゥアンという6種族を総称して「人間」と呼んでいる。ヒューリンだけは他種族とハーフを作れる(特殊な能力を持ったヒューリンになる)ものの、それ以外の組み合わせでは無理。だがそれでも総称は「人間」だ。他ゲーだから空の世界のこととは直接関係ないが、考え方の一例として参考程度に。 -- {SjsFALBNgK.} 2016-10-26 (水) 21:05:01
    • ヘルナルガイーヌという異種族カップルについて本人たちも周囲も特に抵抗感を見せていないことやスタンアリーザの交際に反対したアリシアが種族の違いを一番強い反対理由としては挙げなかったことから子供が作れない、作れても何らかの障害が出やすい等の大きな問題はない可能性が高い。だからハーフが出てこないのは単にゲーム的・シナリオ的な都合であって世界観的には普通に存在しているものと考えられる
      …というようなことをこの話題が出るたびしつこく書き込んできたけど、ロミジュリ辺りの顛末を見てると突然種族の違いによる悲劇!を前面に押し出したシナリオを出してきてもおかしくないかも、と思えてきた今日この頃。要は運営のさじ加減次第だね -- {PuasqPEIepo} 2016-10-27 (木) 14:58:29
    • TRPGとかオンラインゲーム系では結構良くある禁忌部分よね。プレイアブルキャラ側全体の種族を「人間、人族」、それ以外は動物か蛮族みたいな区別。
      知ってるのだと、社会的に有りえない、子供が出来ない、子供が出来てもまともな状態じゃないとか。明確に触れるには難しい部分 -- {yX.w1IXwjPU} 2016-10-31 (月) 19:45:19
    • 魔物や動物と区別する言葉が存在するのは自然なことで、ゲームの都合でプレイヤーには日本語が見えるから「人間」って書いてあるだけでは -- {9tDhTy8ygxc} 2016-11-02 (水) 06:39:04
    • まぁ多分人間間であれば種族がことなろうとも子供はできるけど種族としてハーフはいないって感じじゃないかと。ハーフ種族は現実の混血に対する偏見を持ち込んで作品世界内でも立場が弱いものとして扱われやすいから出さないようにしているオンラインゲームは多いかと思います。 -- {F1y0ozO7LB.} 2016-11-28 (月) 19:02:56
  • 今度のイベントタイトル既視感あるなと思ったら、「ティファニーで朝食を」が出てきたわ。これがベースになってるのかな? -- {4UtLCri.3LA} 2016-10-27 (木) 14:39:34
    • 違うと思うよ。 -- {SjsFALBNgK.} 2016-10-27 (木) 20:48:03
    • ベースって言うのが、シナリオの下敷きって意味ならまったく関係ないと思う。 タイトルの語呂のよさを意識したかって話なら可能性はないとは言い切れない。 最初、タイトルの語感とフォントのポップさでトッポブみたいなコメディかと思った。 -- {57lLPqPZV4c} 2016-11-03 (木) 04:38:11
    • ピーチパイじゃない? -- {fHtWe/LEQpg} 2016-11-04 (金) 06:52:26
  • 上の木で思ったけど「人間」同士はあんまり差別ないんだね ヴァンピィ見てあんなに驚くってことに違和感覚えたけど空の世界だと相当仲良くやってるんだね -- {AuWKxLdgxIA} 2016-10-28 (金) 00:11:22
    • 覇空戦争で星の民に対抗するために協力してそのまま流れでーって感じじゃなかったっけ?どっかで見たことがある気がするんだが。ヴァンパイアに関してはその頃にはもう引きこもってたとか眷属システムが明らかに人間たちに害をなす要素だからとか今はもう伝説の存在として悪い部分しか伝わってないとか考えられるね -- {ScJOmOhtYh6} 2016-10-28 (金) 10:37:48
    • 空の向こうにケモ耳のある奴や角のある奴、子供みたいな奴がいると初めて知った時、すでに等しく星の民の奴隷だったわけでな。文明的な格差があるでもなく、全員等しく底辺からのし上がったわけだから、リアルの白黒黄色辺りの物差しで図れるもんではないんじゃないかな。 -- {SjsFALBNgK.} 2016-10-28 (金) 12:46:39
  • 「Never Ending Fantasy」が明確に、「作品世界に存在する歌」なだけに、このカリオストロ曲も同じように判断していいんだろうか・・・・・・。凄いな、おっさんの全盛期の世界 -- {9tA4SZVBgNs} 2016-10-28 (金) 20:57:38
    • 「キミとボクのミライ」は、明確に作品世界の通常世界線には存在「しない」けどね。というかイベ内で実際に歌ってた「Never Ending Fantasy」が例外じゃない? -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-10-28 (金) 21:28:32
  • 「氷晶宮でミックスパイを」でユーステスたち組織の敵が、星の民を崇拝する狂信者と判明したし、組織と敵が本格的に動き出すのかな -- {4UtLCri.3LA} 2016-11-01 (火) 21:42:04
    • 年始のイベが楽しみだね。同じく星の民を信仰してるゼエンとの関係も。敵が争いを起こす理由として争いによって救いを求める人々にゼエン教を広めるためって事ならしっくりくるけど。 -- {xZ3cEj3HBf.} 2016-11-02 (水) 04:25:43
      • あるいは、ゼエン教から分離した宗教だったりもしそう。キリスト教もカトリックとプロテスタントに分離したとかそういう感じの -- {4UtLCri.3LA} 2016-11-02 (水) 18:38:45
      • ソフィアは持ってないから分からんけど、レッドラックがそういう事をするような人ではないと思うからなぁ 確かに派閥があるのかもしれんね -- {tB925/.wYXs} 2016-11-02 (水) 23:44:06
      • ソフィアもそういうことする人じゃないよ(苦笑)。ただゼエン教の教義自体は初めて知った時、「覇空戦争で空を裏切った者たちが、自分たちの所業を隠すために作った」という設定でもおかしくないと思った。元は、あるいは今でも一部は危険思想を持った連中である可能性はあるね。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-03 (木) 02:52:22
      • 枝主だけどそりゃ表向きに活動してる人がそういう事してたり知ってたりしてるとは思ってないよ。ただ裏でそういう事してる可能性はあるんじゃないかなって。
        敵が争いを起こしてる事、星の民の狂信者である事、正義の味方という訳でもない?世界征服を目論んでいる組織と敵対してる事を合わせると他だとどんな可能性あるだろ? -- {Gy93jfGQBSI} 2016-11-03 (木) 03:37:54
      • 「敵」はもう一度覇空戦争を起こすつもりなんじゃないかな。その布石として、団結を防ぐために火種を撒いてるんじゃない。4種族が共同戦線を張ることで星の民は敗北したわけだし -- {Na8KIBi3e1o} 2016-11-03 (木) 10:09:04
      • 信者たちは敬虔だが上はまっ黒ってのもよくある話だから先が気になる -- {8qLCPQPYo/M} 2016-11-03 (木) 10:25:13
      • ゼエン上層部は間違いなく「敵」と繋がってる、あるいは「敵」そのものだと思うわ。 -- {xrpz1eeBeHs} 2016-11-05 (土) 20:37:27
      • 王道展開ならゼエン上層部が敵なんだろうけど、いい意味で期待を裏切ってくるなら実はゼエンは組織側とか? -- {kt2m2Z6ugVQ} 2016-11-06 (日) 13:00:57
      • 「上層部」と括ってしまうのはどうだろう? ソフィアとレッドラックのクロスフェイト見る限り、ゼエン教の大僧正であるソフィアの祖父は善人っぽいけど。どちらかというと「異端の一派」とかが妥当な気がする。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-06 (日) 21:14:18
      • 下の木とも関連するけど当初そこまで考えてなかったんで全くの無関係です、って可能性も高いんだよな。「敵」の方はまだ後付けでゼエンと関連づけやすい設定だとは思うが -- {dzGNl.46OIA} 2016-11-06 (日) 21:45:44
  • 今回のイベントを見て、クリア前のクリスタリアと人間族との絡みを考えると、スフラマール先生とエルモートのクロスフェイトに租借が出るような気がするんだけど…。フォローみたいのはあるのだろうか…。町の人の反応を見るにリリィの存在を知ってるようには思えないんだよなあ… -- {/30oyxND9g6} 2016-11-03 (木) 18:53:06
    • 俺もネタバレOK板で書いたけど、確かに矛盾してるんだよね。多分当初とは設定が変更されたんだと思うんだけど、これをそう言わずにフォローしようとすると相当な無理が生じるんで、敢えてもう触れない方がいいと思うんだよなぁ。いっそ開き直って、るっ!でネタにして終わりでもいい。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-03 (木) 20:20:24
    • フォローしちゃうと後付感ある言い訳っぽいシナリオになりそうな気がするけど、このイベの後にクロスフェイト見る人もいるだろうしなあ。 -- {5PV0uJbSbJ.} 2016-11-03 (木) 21:23:05
    • スフラマール先生はクリスタリアで拾われた捨て子で、リリィの春を探す訳を教えられなかった可能性は・・・ないかなぁ -- {zdqsCcW2J3o} 2016-11-06 (日) 15:35:04
      • それさ、春探さなくてもスフラマール先生を特使にしてスヴァルやトロワ市と会談すりゃ良いじゃん? -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-06 (日) 20:49:58
      • クリスタリアじゃないからダメとかそんなかんじなのかも -- {zdqsCcW2J3o} 2016-11-06 (日) 21:39:00
    • ネタバレになっちゃうけど…
      先生は22歳
      クリスタリアで産まれた
      幼少期クリスタリアの姫(リリィ?)と魔力の差で比較された
      姫は無意識で周りを凍らせてしまうので春を探すという大義名分で追い出された
      と、R及びエルモートとのクロスフェイトで語られてた

      こりゃ矛盾なんてレベルじゃなくまったく別のお話だわ -- {G75V26gExX2} 2016-11-08 (火) 04:33:20
      • グランくんみたいにリリィもよくある名前で別人ってのはどうだろうか、姫も何人もいるって言ってたし -- {I1kD6.QjFTE} 2016-11-08 (火) 10:57:35
      • 今気付いたんだが、これ「スフラマール先生は真実を語っていない」でほぼ問題解決するな。この話をした流れって、要はビィに自信を持たせるためだから、別に真実を語る必要もないし。「クリスタリアという亜人がいて……」と説明するより、わかりやすく「クリスタリアという人間の国の話」だと方便を使ったのでは。先生的には、まさか後にリリィ本人が騎空団に入ってクリスタリアの事情にがっつり関わることになるとか予想外だろうし。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-09 (水) 23:03:34
    • 上に書いてる設定の矛盾みるとスフラマール先生もう登場出来ないんじゃないだろうか?恒常SR以上になるの楽しみにしてたんだけどなぁ -- {V2DnbNPlDVs} 2016-11-09 (水) 10:49:17
    • クリスタリアは人間とは考え方がそもそも違うみたいな話があったし、あくまで人間側の常識をもった先生からすれば追い出されたようにしか見えなかった、みたいな感じにすれば落ちつくんじゃない? -- {HdjlhQx.DdE} 2016-11-09 (水) 15:48:44
      • 全部先生がクリスタリアを理解出来てなかった勘違いの結果って事になるのもなんだかなぁ…って感じだな
        でもその辺突っ込んで話作れば色々膨らませそうではある
        アイル・ジェシカみたいな実は弟の工作でしたよりはマシな展開にして欲しい -- {V2DnbNPlDVs} 2016-11-09 (水) 16:13:24
  • スヴァルってやたら熱そうな所に住んでるけど食事としてパイ作ってるってことは農業やってるのだろうか -- {wBaZxCFVIvQ} 2016-11-08 (火) 20:57:03
  • 先生22歳でリリィ12歳だし姫は一人ではないですし、先生がクリスタリアをいつ離れたかもでていません。
    たとえば、春とこうしんの間、よく比較されたというワードからの妄想ですがクリスタリアとして生まれてこなかったことを比較されていた可能性もあるかと思います。 -- {cnmjvjMiWTs} 2016-11-11 (金) 02:45:58
    • 文章内ではリリィと明言されてないから他の姫の可能性もあるけど
      その姫が追い出されたって言う状況が先生のクリスタリアと俺らの知ってるクリスタリアとは別物なのよね
      先生が勘違いしたって可能性もあるけどクロスフェイトはシリアルな内容だったからその線なら拍子抜けだぞ
      あと、比較されたっていうのも生まれを比較とは言わず「魔力」と明言されてるからその可能性もない
      そもそも俺らの知ってるクリスタリアには人間が住めるような環境じゃないし先生のクリスタリアは完全に別物
      そもそも先生がクリスタリア出身なら種族間の対立に一役買うことくらい容易なはず
      メタいけど今回のお話作る時に先生のフェイトを確認しなかったんじゃないかな
      いいお話だっただけに残念だし、こういう小さい矛盾が気になっちゃう自分が憎い -- {iOvXVyD0fRc} 2016-11-11 (金) 05:05:12
      • リリィ姉妹、神バハだと3姉妹だからな…長女が未だ出番無いんだよね
        あと、さ姉妹によく間違われる姫もいるけど、そっちのポジションは別キャラになったが -- {pG3XgQK9JIo} 2016-11-11 (金) 18:21:55
  • あれ、ダイダロイドベルトを南方向に超えた先はナル・グランデ(を経由してアウライ・グランデ)で、白風の境を超えた先もナル・グランデ……? ファータを包み込むように数倍の規模でナルが広がってるのかな。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-17 (木) 21:00:12
    • バラの花弁みたいに空域と空域が重なってるのかなーと思ってた 花弁の隙間を瘴流域が流れてるようなかんじ -- {AWsA6jehuv.} 2016-12-15 (木) 21:44:03
  • 瘴流域はさんだとはいえ、極寒の山の頂上を越えた先があんなに晴れやかな景色っていうのもすごいな。
    あの世界の気候を決める要因はなんなんだろうか。 -- {18GB0eT09f2} 2016-11-18 (金) 00:08:35
  • レキが七曜の騎士のトップな気がしてきた -- {WjPAT/akuc2} 2016-11-18 (金) 09:22:35
    • ロキだったわ...... -- {WjPAT/akuc2} 2016-11-18 (金) 09:31:52
    • 真王様と呼ばれてるあの御方は誰よ? 明らかにロキとは別人だけど。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-19 (土) 00:48:05
  • シナリオ最後で全員ナルグランデ空域に散り散りに飛ばされたようだが、移動手段の騎空挺どうするんだろう? -- {4UtLCri.3LA} 2016-11-18 (金) 15:01:22
    • しばらく徒歩、定期便で冒険、あとでリーシャかノアがグランサイファー運んでくる。もしくはどっかの気空団にやっかいになる。 -- {PYnN0yXl6CI} 2016-11-18 (金) 22:50:21
      • この辺だね。グランサイファーの有り難みを実感する話をどっかで挟んできそう。 -- {BXZp0EkvW.A} 2016-11-23 (水) 08:33:25
    • 良くいえば王道 悪くいえば凡な流れで行くならラカムの危機にグランサイファーが自動で来てそれで仲間集めかな -- {iOvXVyD0fRc} 2016-11-19 (土) 04:52:37
      • 瘴流域を安全に超えるために空図の欠片を集めていたのに、自動で瘴流域を超えてやって来るグランサイファー。これが王道にして平凡とか、枝主は一体どれだけの未来からやって来たんだ……!? -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-19 (土) 21:43:45
      • 瘴流域の設定はともかく、意志を持った乗物が持ち主のピンチに駆け付ける、なんてのは割とありがちな展開だしそんな嫌味ったらしいツッコミ入れるほどぶっ飛んだ想像でもないと思うが -- {5HyGRq3MxRI} 2016-11-19 (土) 21:56:16
      • いや、そこは「ともかく」で済ませちゃあかん点だろ、ここまでの旅の目的の半分スルーしてるようなもんだし。そこが無ければ割と王道なのは認めるけどね。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-20 (日) 00:49:16
      • それならそれで「瘴流域の設定からするとあり得ないと思うけどそれ除けば確かに王道だね」で済ませとけばいいじゃん。いちいち未来人とか嫌味書く必要ない。
        前から思ってるけどDTLさんは余計な嫌味や皮肉や揚げ足取りで無駄に反感買ってるからそこのところは改めた方がいいと思う。せっかく面白い考察書いても「うわこいつか話したくねえな」って避けられたら損じゃないかな。説教臭くて申し訳ないが -- {2OC7iEvO.9k} 2016-11-20 (日) 09:10:50
      • 面白い考察書いてたの見たことないからスルーで良くね?だいたい無視されとるでしょこいつ -- {IEaTyqRFy2s} 2016-11-20 (日) 09:50:55
      • 面白い考察書いてたの見たことないからスルーで良くね?だいたい無視されとるでしょこいつ -- {IEaTyqRFy2s} 2016-11-20 (日) 09:50:56
      • 大事なことなので2回言うほど大体無視されてるらしいので俺も好きに垂れ流すが、嫌味や皮肉や揚げ足取りをする時はそれがしたくて書いてるので「余計」では無いです悪しからず。あと発言内容じゃなくてID見てレスする奴からは、どうせロクなレスは来ないのでそれもどうでもいいです。むしろ俺は嫌味や皮肉や揚げ足取りを好きに書くんで、ぜひスルーしてくれ。まぁスルーされた試しないんだけどね。 -- {DTL4yFk3Mjw} 2016-11-21 (月) 01:50:17
    • 次回から合流するまでラカム達メインクエストで使えなくなるのかな? -- {V2DnbNPlDVs} 2016-11-23 (水) 10:59:07
  • イザベラってもともと老婆だったのが霊薬で若返ってたのか霊薬の過剰摂取による反動で飲むの止めて老婆になったのか
    この辺ちょっとはっきりして欲しかったな、あの後霊薬飲む人達に悪影響ないか心配してしまう -- {V2DnbNPlDVs} 2016-11-22 (火) 01:16:20
    • 不老長寿が永遠に若いままって感じの意味だから、後者だと思ってる。さらに個人的な意見だと霊薬で見た目だけ若い状態だったけど飲むの止めたら今まで過ごしてたけど抑えてた時間が一気にやってきて老いたっていう浦島太郎みたいなもんだったと考えてる -- {MgaajrJwhXE} 2016-11-23 (水) 15:12:56
    • 後者じゃないかな。霊薬の過剰摂取で保った若さは老化という敵を麻痺で止め続けていたよなものと思う。年月というHPが十分削れた後でウニアで麻痺解除されたらいきなり破局が飛んできたわけだ。普通の人は病気や怪我という敵を倒して終わりって感じで副作用とかなさそう。 -- {ifSkirwb8xU} 2016-11-24 (木) 22:41:26
  • 救国、何故村長たちはイザベラに始末されずに地下牢に捕らえられたままだったのかについて考えてたんだけど、あそこにカルマもあることを考えると兵器転用の人体実験を行ってたんじゃねえかなあと思った。川に流してたのもちょっとずつ量を増やして村民の様子見てたとかでさ。つまりあのまま続けてたらカルマを武器にフェードラッヘからエルステばりに全空に覇を唱えるイザベラとか見れたかも知れんと思ったが豹変後のサンシタぶり見てそれはねえなと思った -- {lympbvZBfBk} 2016-11-25 (金) 00:25:39
  • 雑談板で言われてたけど紙幣は流通してないんかね。別空域でも同価値のものということで金銀の方が良いのだろうか -- {eYuk7Dc38CM} 2016-11-29 (火) 13:10:43
    • 紙幣が通貨として成立する条件を考えたら、グラブル世界では難しい気がするな。あったとしても島や国単位の狭い社会内に限られると思う -- {MjPThBVEms.} 2016-12-02 (金) 03:34:15
  • ジャンヌとサルナーンの所謂闇落ちバージョンがあるキャラのことなんだけどさ、ジャンヌの最終解放エピソード見た感じストーリー的には闇ジャンヌを経て光に戻ってその先へってなってるわけでたぶん光サルナーンも同じ感じになると思うんだ。そうなってくると闇バージョンの最終解放エピソードてどうなるんだろう? -- {Zm6IJuG13jc} 2016-11-29 (火) 21:29:08
    • 闇サルナーンはアビフェイトの時点で精神的な闇落ちは解決されたわけだし、そこから光に戻ると言われると違和感があるな… -- {bqlCvWU3dE6} 2016-11-30 (水) 16:50:34
    • 闇verは最終上限解放しない、でいいよ
      時系列で光→闇→光最終、で解決みたいな
      もしかしたら光verが最終上限解放しない可能性もあるが -- {rOFdxz/6OA2} 2016-12-02 (金) 00:43:46
    • 「最終解放は無い」でいいでしょ。闇堕ちにかかわらず、他のキャラでも属性変更して再登場はたくさんあるんだからそれら全部が最終解放する必要があると思うかい? -- {0qbhPMTlj7Q} 2016-12-06 (火) 16:24:32
      • 個人的にフェイトがそのキャラの本筋のストーリーなら最終解放の余地があると考えてる。だから枝主さんみたいに単なる属性変更や水着やハロウィンバージョンなんかは最終解放する必要ないと思ってるけど、闇落ち二人のフェイトはがっつり本筋だから最終はあるべきかなと思っちゃうんだよね。 -- {qKQ157ta7C6} 2016-12-08 (木) 21:48:42
      • 初期属性(光)のストーリーが本編で、その中の「闇落ち状態をプレイアブルにしました」という裏話的存在が闇落ちキャラの位置付けだと思ってる。 -- {ifSkirwb8xU} 2016-12-10 (土) 10:31:57
  • アルタイルの最終上限フェイトで彼が「叡智の殿堂」があるスフィリアに所属していたのが判明したけど、今後ストーリーに絡んでくることがあるのだろうか(スフィリア自体は王位継承者が亡くなって宮廷内が権力争いで荒れている模様)叡智の殿堂組は眼鏡の他にアルシャとアリステラがいるからシナリオイベントとか来そう。 -- {/QF/N3WjQJg} 2016-11-30 (水) 13:02:18
    • 仮に出てくるとして、どんな星晶獣が現れるんだろう。 -- {671Ub1YR.aI} 2016-12-02 (金) 22:13:35
      • ダンタリオンみたいな書籍絡みの悪魔とかが星晶獣になっても面白いかも -- {tx2jiQeBixg} 2017-01-06 (金) 10:30:32
    • シナリオイベの続編もいいんだけど、そういう仲間になる以前から関係のあったキャラ同士のキャラ掘り下げシナリオどんどん作ってほしいよね。 -- {0qbhPMTlj7Q} 2016-12-06 (火) 16:31:49
  • 召喚石ドラゴンナイツの絵柄って白竜騎士団の紋章かな?それともフェードラッヘの国旗とか -- {XtvWkVsWOaM} 2016-12-02 (金) 23:37:42
  • ザンクティンゼルにある碧空の回廊(婆のとこ)って蒼の果てへと繋がるって書いてあるしイスタルシアってここからいくのかな。どっかの空域のすぐ横に空の果てが!ってのも変な気がするし。 -- {BHrz.jO9ST6} 2016-12-03 (土) 14:47:35
  • 主人公(リンクしてるルリア)と何かしら関連のありそうな、リリィ。そしてバハムートやらイフリートとかは出てるのに氷のあの召還獣だけは未だいない事からリリィ=あの召還獣(と言うか星昌獣)、の可能性は・・・流石に無いか。 -- {TnO3KadhS/w} 2016-12-15 (木) 10:30:26
  • ボレミア姉さんのクリスマスボイスでサラちゃんとグラフォスの関係がかなり後天的なものってことがわかったけど、ありきたりなものなのかもしれんがそこら編気にしてなかったのもあって衝撃的で若干パニクってる。それで、つまり星晶獣の本体もしくは力の一部を(神降ろしみたいな一時的なものじゃなく)恒久的に移植する方法があるって事だよな?場合によってはかなり悪用できるんじゃなかろうか…組織なり敵なり -- {RQC68NMLLVM} 2016-12-25 (日) 10:19:52
    • 魔晶、アドウェルサ、シュヴァリエ装着辺りは「神降ろしみたいな一時的なもの」扱いってことかな木主の中では? 脅威というならこの辺で十分すぎるほど脅威なので、正直「恒久的であること」にパニクるほどの衝撃を感じたというのが良くわかんない。 -- {f9E/3dafSkQ} 2016-12-25 (日) 19:51:16
    • わざわざ移植せんでも星晶獣を星晶獣のまま使役して悪事を働けばいいじゃん。 -- {U7cQ0LKg3/c} 2017-03-02 (木) 20:16:29
  • 人の手によって悪用できるってことじゃない?星昌獣制御するより人を制御する方が楽そうだし -- {lsAAe1SOthU} 2016-12-26 (月) 22:23:53
  • 100万ルピでアオイドス基準の家が1、2軒変えるのとかでルピ=円のレートが絞れそうな気がするな -- {Gl/G/LJByfY} 2017-01-01 (日) 03:26:19
  • ルシオの嫌いなものとビィ君の好きなものを見てふと思った。ビィ君がリンゴが好きなのは単にそうなだけじゃなくて、「知恵を得ることで本来の自分(=バハムート)に戻りたい」っていう深層心理の現れじゃないか、ってね。キャラデザ当初からそうだったかは流石にわからないけれどね。 -- {vcjTsvPLZkg} 2017-01-01 (日) 22:34:45
    • 逆に知恵をつけて破壊神である本体から離れたい、という暗示だと思ったが。ビィ君関連も今年は進展あるのかなぁ -- {Na8KIBi3e1o} 2017-01-02 (月) 13:19:41
    • バハムートは創世神でもあるからな。元ネタ的に知恵の実から得られるものは「知らなくていいこと」なわけでもあるし、果たしてビィにとっての「知らなくていいこと」とは?創世神バハムートだった時の記憶なのか、破壊神であるバハムートの記憶か… -- {2Lk2YHTp3ns} 2017-01-04 (水) 23:02:56
  • ルシオのフェイトでビィ君の好きなものは蛇(幽世の存在?)も好きってあったけどビィ君リンゴ以外に好きなものあったけ? -- {nEAiunboi..} 2017-01-04 (水) 21:42:01
    • ルシフェルが言ってたのはそのリンゴの事だよ。 -- {sJflJHiyoLk} 2017-03-07 (火) 22:34:45
  • ゼエン教の本部は大聖堂型の島なのかなぁ、アルビオンみたいな感じの。 -- {jXxKOmg7DIw} 2017-01-05 (木) 10:06:30
  • ウィルが話す「神」とは一体どの神なんだろうか。人間嫌いの魔物愛好家だけに人間の崇める神ではなくて星晶獣とかなのだろうか(かと言ってゼエンでもなさそう) -- {tx2jiQeBixg} 2017-01-06 (金) 10:37:47
    • ウィルは表向き普通の聖職者だよ。それに、魔物に比べて著しく優先順位が低いだけで、人間の為に祈ることもある(クリスマス)。ただ、明らかにキリスト教モチーフなのに名言はしないあたりぼかしておきたい話題なんだろうかね? -- {RXZL2wT9zPw} 2017-01-12 (木) 13:57:14
      • 海外展開すると十字架モチーフのデザインが全部改変される程度にはデリケートな問題なので… -- {I8fklAjY6.g} 2017-04-21 (金) 00:38:12
  • 組織が出てくるたびにこの武器なら星晶獣を倒せる(≒この武器みたいな特殊な武器じゃないと星晶獣は倒せない)みたいなこと言ってるけど、実際は普通にみんな組織以外の人でも殴って倒してるよね。ゲーム的な事情とかもあるとはいえ、この辺の設定ってどこかでちゃんと語られたことあったっけ? -- {lvNcUynkJYI} 2017-01-09 (月) 01:36:07
    • 組織の武器は星晶獣特効属性がついてるってことじゃない? -- {l9fJR66NeGw} 2017-01-10 (火) 00:09:48
      • それ組織キャラのサポアビに付けてほしいわ -- {U7cQ0LKg3/c} 2017-02-11 (土) 15:39:22
    • ダメージ受けたり消耗したりは結構あるけど負傷した星晶獣はアウンくらいしかいなかった気もするけど描写ないだけかもしれんし… -- {s0C46G7N3fI} 2017-01-10 (火) 09:48:17
    • メインストーリーとかストイベで出てくる星晶獣はルリアが力を吸収して鎮圧しているわけで、ダメージを与えても倒せてはいないように見える。アルベスとかグロウノスならダメージを与えて消滅までもっていけるってことじゃないかな。 -- {V6vJqzK2LUU} 2017-01-10 (火) 18:40:50
    • 主人公たちが星晶獣の力を吸収して鎮めているのに対して、組織は文字通り星晶獣を倒す≒殺すっていうことなんじゃないかな。これと関連して思うんだけど、主人公の父は「星晶獣殺し」なんて呼ばれてるくらいだし組織、あるいは組織の武器となんかしらの関係あったりするんだろうか。 -- {vcWQwM4xX2Q} 2017-01-10 (火) 22:20:35
      • 「殺し」の部分が消滅させる意味なのか、無力化させる類なのか(仲間にするとか)もわからないね -- {g4Whi4b8A3I} 2017-03-25 (土) 21:24:46
  • ルリアって星晶獣を統べる星晶獣なのかなぁって最近思ってたら今回の復刻あったし、どうなのかしら? -- {teQWqUiWVwA} 2017-01-12 (木) 18:44:52
    • 人格を持ってしまったプログラムというかsiriみたいなもんかなとか色々妄想してる -- {JUDtwCg4hgk} 2017-01-13 (金) 18:44:35
      • ルリアの尻!? -- {3s8E4ocBBUo} 2017-01-31 (火) 15:23:04
      • 星晶獣の召喚もfateのように異次元からの分霊顕現、コピーを世界の鋳型に当て嵌め現界するようなシステムなのかまだ認識が曖昧だったり。アニメ製作が進むことでそのへんの設定は必然的に固まって理解しやすくなる気もするけど。 -- {CepMi.ddNMo} 2017-02-12 (日) 17:58:40
  • 空の世界に戦闘機ってないのかな〜と思ってたけどアニメ2話の最後にでた小型騎空艇ってガンシップみたいなものだったんだろうか? -- {OJKfBskziZQ} 2017-01-26 (木) 12:41:28
  • 「星の零涙」の大きさってどのくらいなの?「星の眼」が空に浮いてるでかいのだというのはわかるんだけどアルベールが大して苦労せずに砕いたようだから元からあのサイズじゃないんだろうけど、なんか様子が思い浮かばん -- {s3AgBHA7mXc} 2017-01-31 (火) 20:22:18
    • モンスターボールみたいな感じで小さな何かに封印してたんじゃないかね -- {BQlnH6Clx9Y} 2017-02-06 (月) 13:21:56
  • ルリアノートって回想シーンに出てくるキャラは載らないのかなぁ…ローアインの妄想の産物は載せてるのに -- {OJKfBskziZQ} 2017-02-01 (水) 00:23:14
    • おっと、ネタバレ雑談板のつもりで書いてしまった失礼 -- {OJKfBskziZQ} 2017-02-01 (水) 00:24:22
  • 用語集のザンクティンゼルに自給自足の生活ってあったけど貨幣経済はさすがにあるよな?アニメ見てたら店の一軒すらなさそうにも見えるが… -- {abM3pHcw5p6} 2017-02-01 (水) 15:18:12
    • 店主とドラ息子ってフリクエがある -- {yVE09DCfwVU} 2017-02-02 (木) 13:21:59
  • パンデモニウムとか創生神話とか話が一気に展開しすぎてびっくりしてる -- {3cG/R7i6xk6} 2017-03-01 (水) 21:14:44
    • 今回の話、いきなり設定大公開でヨハンじゃないけど「宝の山」だよな。なぜこれを本編でやらなかった -- {QVo5wytuuyQ} 2017-03-01 (水) 22:20:29
      • 本編はあくまで星の島イスタルシアへ親父に会いに行くってのが目的だから創世話はサブ展開なんだろう -- {4ooNLEEvrzc} 2017-03-01 (水) 23:03:25
      • 本編のどこにねじ込むんだ?とか構成上必要な話か?って言われると全然そんなことないしな -- {9NYpUH1kSl.} 2017-03-02 (木) 12:23:26
      • ナルグランデ編なんてやらずにパンデモニウム編でもやればよかった。 -- {U7cQ0LKg3/c} 2017-03-02 (木) 20:10:58
      • 本編本編言う人いるけど
        他のシナリオイベントと同じで既存キャラに関するシナリオなのはいつも通りである
        今回はルリアと見せかけて、ルシオ関連の話だろうな -- {LmTuo2uNkpc} 2017-03-05 (日) 02:16:26
    • 今回ルシオとルシフェルって別物なのかな〜って思わせる話に見えたけどどうなんだろうね
      ルシフェルが従ってた男も櫻井さんの声に聞こえたし髪型がルシフェルに似てたしポーズがルシオっぽいし -- {4ooNLEEvrzc} 2017-03-01 (水) 23:11:55
      • ルシフェルがルシオとして地上に来る際に男を意識して真似したとか -- {eYuk7Dc38CM} 2017-03-02 (木) 08:58:01
      • ルシフェルが友と呼んでいたのは闇ルシオかも(バハの堕天時の姿)。ルシフェルは、闇ルシオ(仮)と光ルシオが主を探しに行くために創った自分達の代わりの統治者とか? --  {rVXoc5hz2So} 2017-03-02 (木) 12:02:53
    • よけいにわけがわからなくなった。
      ↓創造神(プロトバハムート?)が最初の世界を作る
      ↓創造神が引き裂かれて星の世界と空の世界ができる
      ↓星の民が空の世界を占領する
      ↓星の民が星晶獣を作る(ルシフェルとバハムート)
      ↓ルシェフルとバハムートを創世神として現在に伝わる創世神話ができる
      バハルシ作れるような星の民と戦争して勝っちゃう空の民ってなんなの?神をも越えた存在なの? -- {U7cQ0LKg3/c} 2017-03-02 (木) 20:57:09
      • 最後ちがくね?創世神話に登場するのはバハだけじゃ -- {KfSZtA6NEsY} 2017-03-02 (木) 21:23:14
      • そうだっけ?誰か体系的にまとめてくんないかなぁ。 -- {U7cQ0LKg3/c} 2017-03-03 (金) 20:17:51
    • 浮島を星の民が作ったなら当然人間も特にヒューマン以外の種族は星の民製(というか黒幕のあいつ)の人造種族の可能性が強いってことだよな。星の民はもちろん天司だってヒューマンな外見だし -- {6vWvhzg5SfE} 2017-03-03 (金) 21:51:45
    • バハムートが世界を創る、その後バハ自身の意志で星と空の世界に分かれる(この時点で星バハと空バハが独立した存在になる)
      覇空戦争に空側が勝てたのは空バハが顕現して星側の戦力を大幅に削ったから
      空バハに対抗する為にバハを模してプロバハを作ったけど模造品ですら星の民にも制御出来ず拘束、封印してイスタルシアへ撤退
      空バハは顕現後力の回復を図る為に自身をいくつかに分離(この一つがビィ)
      ルシオのフェイトと今回のイベから予想するならこんな感じだろうか? -- {Xoh4UcoxICk} 2017-03-04 (土) 08:56:49
      • バハは星晶獣堕ちする時に希望を放った設定だからビィはバハの星晶獣堕ちの際に生まれてるはずでは。あとプロバハ歌詞的に奴は創世神の引き裂かれた空バハではなかろうか -- {KfSZtA6NEsY} 2017-03-04 (土) 10:34:41
      • 星晶獣化の際に分離したって明言してたっけ?説明文は終戦まで完全な星晶獣化に抵抗して星の民が撤退した後に最後の抵抗として理としての部分とその他に分けたんだと解釈したけど
        プロバハの歌詞は星の民に造られた後の事を言ってるんだと思った (破壊機能と進化を促す機能が中途半端に再現されてしまった) -- {zwggtPv6GF6} 2017-03-04 (土) 11:28:20
      • 上の方は説明も短いし今の時点だと単純な異なる解釈になってしまうか…すまん。プロバハ歌詞は引き裂かれた、とあるか、創世神が分かれた時の話かと思ってたけどどうなんやろ -- {KfSZtA6NEsY} 2017-03-04 (土) 12:29:51
      • ルシフェルと対照関係にありそうなルシファーは「幽世より至りし者(蛇)」が化身の一つだったりするのかな。「曙の明星」に対する「宵の明星」は蛇同様に不死・再生を象徴するものだし。ルシファーはルーツや方針の違いからエル(神)と袂を分かち、エル神系統(祖アダム_イスタルシア勢) vs ベル神系統(祖リリス_パンデモニウム勢)みたいな構図だったりして。
        互いにで目的違えど共通する通過特異点として、ルリアはガフの扉・ビィはバラルの扉を開くような存在として星晶獣や種族に進化・回帰をもたらす世界変革のキーになっていくとか。 -- {CepMi.ddNMo} 2017-03-07 (火) 23:44:20
  • 特異点せしむるって何だよ…。それを言うならたらしむる、だろうが。相変わらずテキストが拙すぎて萎える。 -- {23le0MjnWqk} 2017-03-06 (月) 17:34:01
    • (ガチレスしていいのか) -- {58cHVtW/NRw} 2017-03-18 (土) 12:22:17
  • ルシフェルを自分に似せて作った星の民の名前がルシファーなんかな? -- {s3AgBHA7mXc} 2017-03-06 (月) 18:15:28
    • 我が友って言ってるからたぶんそう -- {XFPX1zk4Qd2} 2017-03-07 (火) 17:16:04
  • ルシファーは女性でグラン母で、そんへんのなんやかんやでグランは特異点で、ビィと一緒で、父の故郷というよりは何か起こすために魔境ザンクティンゼルに送った説 -- {zQmGAhZZnk2} 2017-03-08 (水) 08:54:55
  • サンダルイベのせいかゼノウォフマナフの台詞が意味深に感じる。こいつってどういう存在なんだろ。
    「己の罪業に気付かぬか」「星へ還す、そのときが来たようだ」「困難は幾度となく訪れる」とかすごい何か知ってそうな口ぶり。 -- {klJklnFc4Kg} 2017-03-13 (月) 01:08:51
    • 自分は詳しくないけど、神話のウォフマナフ自体、神様の言葉を伝言する神格だというよね。そのへんが影響してるのかね? -- {B7pMw4uKTXw} 2017-03-14 (火) 19:19:55
  • ふと疑問に思ったんですけど、今メインクエストでやってるストーリーってストーリー全体のどの辺りなんでしょうかね?ファータグランデだけでもかなりの冒険・戦いをしてきたので大分進んでるっていう感じもするんです。ただメインストーリーの最終目的地がイスタルシアでイスタルシアで何かを成し遂げることをがゴールということを考えると、現時点のストーリーはまだまだ序盤なのかなっていう感じもしてるんですが。グラブルの終わりなんか全然想像つかないしw -- {0UsrUZHw.7c} 2017-03-14 (火) 00:14:37
    • 次の空域実装されるよ〜の時にKMRが「まだ序盤」って言ってた -- {7.rWr7qz8jQ} 2017-03-14 (火) 14:50:28
    • やっぱりそうなんだwまあグラブルがそんな簡単に終わるわけないですもんね。むしろイスタルシア着いてもまだまだ何か出て来そう(^^; -- {0UsrUZHw.7c} 2017-03-14 (火) 18:34:42
    • 3年でまだ序盤なんだよなぁ…目標10年で何処までいけるのか?そもそも10年までいけるのか? -- {XU93reLwmJk} 2017-04-04 (火) 20:55:18
  • 次のめかして挑めよ花戦ってローアイン達+スーテラがお姉さん方にアドバイス聞いて回る話なのかお姉さん方と合コンする話なのか -- {DhRcHCLMLiM} 2017-03-27 (月) 12:39:01
    • スーテラにアドバイスすると信頼度が増えるみたいなこと言ってたから合コンの練習みたいなシチュエーションっぽい? -- {9NYpUH1kSl.} 2017-03-27 (月) 12:51:55
  • 今回の復刻で出たアワリティアって(図鑑のアワリティアブレードを見る限り)個々人が欲望のこと以外考えられなくなるようにするための力があるみたいだけれど、これ星の民が作った目的ってもしかして空の民の結束を崩して内乱を起こすためだったんだろうか? だとしたらどんだけアイツら追い詰められてたんだろ……。 -- {vcjTsvPLZkg} 2017-04-17 (月) 13:17:41
    • 別に追い詰められてなくても内乱起こせるなら起こさない?裏目ないし。 -- {9tDhTy8ygxc} 2017-04-17 (月) 17:49:04
      • いや、うん。ホントその通りですたい。「まどろっこしい方法よりか強力な力の星晶獣ツ造って潰せばよくね?」って脳筋発想だったもんで……。 -- 木主{vcjTsvPLZkg} 2017-04-17 (月) 18:08:51
    • 同じく欲望系のマモーナスとか同士討ち系のヴェセラゴみたいに似た能力持ちが居るからまどろっこしいのがトレンドだったのかもしれないし。
      ショロトル様が世界改変能力とか元とも関係なく、能力も何の目的かいまいちわからないタイプは能力ランダム簡単おまかせコースで作ったとかあるのかもしれない。 -- {zQmGAhZZnk2} 2017-04-17 (月) 18:33:13
      • 星晶獣の製作者は複数人存在していたことははっきりしているけどそういうコンセプトが近いものは製作者が同じなのかもしれない -- {I8fklAjY6.g} 2017-04-21 (金) 00:47:33
  • こんだけ種族が入り乱れているのにハーフが出て来ないのは何故なんでしょうか?
    多種族だと子供できない? -- {PORYSWeiVtw} 2017-04-23 (日) 01:06:48
    • 普通に父母どっちかの因子が強く出るんだろ、ハーヴィン体形でドラフの乳持ってたら気持ち悪い事この上ないわ -- {glIe0LZa31w} 2017-04-23 (日) 19:15:38
  • フュリアスの耳が他ハーヴィンの耳と違うのは何かあるんだろうか。今後出てきて判明することはないとは思うけれど……。マキラの耳と似ているって意見もあったので、やっぱり特別な立場故に帝国の将軍になれたってこともあるのかな -- {G5RlG/qrtlQ} 2017-04-23 (日) 01:14:38
    • 公式のWORLDで空の民とエルステ帝国の項目見比べればわかるけど、フュリアスの耳はモブハーヴィンの耳と大して変わらなくない? -- {5qs8wPNXSjg} 2017-04-26 (水) 11:28:57
  • るっでヴェインが割り勘できない回を教育受けてないんじゃって真面目に考察してた人を見かけたけど、実際教育レベルってどんなもんなんだろう?中世ヨーロッパレベルだと計算もそんなにできないみたいだけど、騎空船技師みたいな計算してなんぼみたいな職業もあるんだよね -- {DbFU.1xDTQQ} 2017-05-06 (土) 22:16:41
    • 粧して臨めよ〜ではローアインが「学校行ったことない」と言ってたから庶民はあまり学校に通えないかもしれないですね。ヴェインは騎士だからあの世界の平均よりは教育受けていそうですが。技師や専門職は丁稚やマイスター制度のように弟子入りしてその仕事に必要な教育を受けたりするんでしょうかね -- {XPTxTMT4Z4k} 2017-05-08 (月) 03:05:24
    • 騎士でもファラみたいな一般兵とカタリナやヴィーラのような士官で差がつけられてて、士官でもなければ学校はでてないっぽい? そういえばタイアーは士官学校在籍のエリートっぽくて、デリフォードは叩き上げだったなあ。ヴェインはどっちだろう? パー様とも付き合いあるってことは貴族出のエリートみたくもあるが、人柄的に庶民出みたくもあるしよくわからん。 -- {VeYytvNn3yw} 2017-05-16 (火) 00:28:21
    • ランスロットのフェイトだったと思うんだけど、みんなが学校に行ってるってのに驚いてる描写があったよ
      島ごとに違うんだろうけど義務教育みたいなのは基本ないっぽい? -- {dgWUBvy.iSU} 2017-06-14 (水) 20:50:41
  • 主人公ご一行もしょっちゅう島行き来してたけど、島が空を漂ってるというイメージより物流はかなり活発なんだなぁと今回のイベントで感じた。案外島同士って近かったり、ロミジュリのとこみたいな陸続きで国が接してたりするのが多いんだろうか -- {7A2TrMN4GJ.} 2017-05-31 (水) 22:33:35
    • 他空域の流行りが流れてきたりと案外敷居は低いのかもしれないなと思ったよ。地続きだとフェードラッヘ、ウェールズ、ダルモアもそうだし、イベント関係の島は地続きが多いかもしれないな -- {7etgscM0BEg} 2017-06-01 (木) 18:44:23
  • ルリアちゃんは、空の民じゃなくて、星の民でもなくて、だったら地上世界の民しかないじゃない(゚Д゚) -- {nGH4SGDUygY} 2017-06-08 (木) 19:37:52
    • そもそも人ではなく現象に近い存在とかもありそう -- {LHC1r7TX93s} 2017-06-23 (金) 15:14:18
    • 星晶獣の力を操り、干渉できる能力。星晶獣とは空にあった存在や概念を元に星の民が改造を施したモノ。って時点で空由来の存在だとは思うけどね。星の民とルリアの星晶獣に対するスタンスがあまりに違いすぎるし。ビィの対存在というか反存在みたいな扱いだからバハではない創世神のもう一つの片割れに関係してる気がする。勘だけど。 -- {glIe0LZa31w} 2017-07-02 (日) 02:34:25
  • エピローグでジェイドとウェルダーが居たのが今も過去も未来も無い世界ってのは、ジェイドのコアの爆発で作られた世界(というか力場?)ってことなのか となると、新世界創生には狂乱状態のジェイドよりも強い力を持った星晶獣のコアが必要になるのか…?そうすると、運命を司るアーカルムシリーズ全てが同時に自爆すれば創生出来そうだな -- {.vm0hF0l9NA} 2017-07-02 (日) 17:38:10
    • 失敗作の自爆程度で箱庭世界作れるんだと考えるとかなり危うい状況よね。SSR連中まとめて自爆させるだけでもちょっとした異世界できちゃうかもな。 -- {Y8KJgPinnBo} 2017-07-02 (日) 18:50:22
      • 自爆機能は「研究所」で後付けされたものだったよね? 今いる連中にそんな機能は無さそうだけど、施設さえ見つかれば後付けは出来ちゃうわけか…… -- {Vfm/gA92moc} 2017-07-04 (火) 14:59:10

TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-20 (木) 16:35:33