このエントリーをはてなブックマークに追加



はじめに

このページに書かれていることは
あくまでお勧めであり、絶対ではありません。
個人のプレイスタイル等によって使用感が異なる場合があります。

使用されているゲーム内用語に関しては用語集俗語集をご覧ください。

スタートダッシュガチャについて

  • 購入できるのは1回だけ。
  • ゲームを開始した日から一週間限定で購入可能。
    ただし購入しなかった場合、30日間経過するごとに何度でも復活する。
    • 交換するキャラを決められないならば購入せずに一旦温存しておき、ある程度戦力が揃ってから足りない属性のキャラを交換する手もあり。
  • 3000円で「レジェンド10連ガチャチケット」と「交換チケット」を各1枚ずつ入手できる。
    スタートダッシュガチャの「交換チケット」は、ゲームを開始した時にレジェンドガチャで排出されていた全ての武器、もしくは召喚石(一部除く)の中から一つと交換できる。
    (2018/08/09現在)交換不可一覧
    召喚石:オプティマスシリーズ(いわゆる神石・主神石)
        ジェネシスシリーズ(いわゆる140石)
        デュミナスシリーズ(カグヤ、ジ・オーダー・オブ・グランデ)
        プロヴィデンスシリーズ(バハムート、ルシフェル)
        天司シリーズ(ウリエル、ラファエル、ハールート・マールート)
        サマーバージョン(マキュラ・マリウス 水着Ver.)
        その時点でのレジェンドガチャから出てこない召喚石(イベント専用召喚石など)
    武器:その時点でのレジェンドガチャから出てこない武器(イベント専用武器、期間限定武器、ヴィンテージシリーズ、キャンペーン特典など)
  • ゲームを開始した時に期間限定キャラ解放武器がレジェンドガチャで排出されていた場合に限り、期間限定キャラ解放武器も交換することができる。
    (ゲーム内に交換可能なもの一覧があるので、購入前に交換できるものを確認するように)
    • これを狙って、期間限定キャラがガチャから出る期間中にゲームを開始することが推奨されている。
  • グラーシーザーなどのヴィンテージシリーズ(俗称・キャラなし武器)は、現在はレジェンドガチャから出てこないので選択できない。
    (厳密に言うと、それらがレジェンドガチャから出ていた頃にグラブルを始めていた人は選択できる)
  • 購入せずに後でスタートダッシュガチャが復活した場合でも選べる物は変わらない。
  • 宝晶石では購入できないので、モバコイン又はアプリ版専用コインで購入しよう。
  • 「交換チケット」は一週間の受け取り期限、一週間の使用期限があるので注意。
    • この受け取り期限、使用期限を過ぎてしまうと、3000円を無駄にした上に再度スタダを買う権利も失うという最悪の結末となる。
  • 「レジェンド10連ガチャチケット」は、期限なしのプレゼントリストに送られる。受け取り後の使用期限はない。また、出現率UPキャンペーンの影響を受ける。

サプライズ!!スペシャルガチャセット、アニバーサリーガチャセットについて

  • 一週間のキャンペーン開催期間のうちで、1回だけ購入可能。
    スタートダッシュガチャと違い、購入しなかった場合の復活はなく次の開催を待つしかない。
  • 「サプライズ!!スペシャルガチャセット」と「アニバーサリーガチャセット」は名前が異なるだけで内容は同一。
    • 2018年3月10~16日に販売された「4th Anniversaryガチャセット」は、例外的に一部の期間限定キャラも選択できた → 公式NEWS
  • 3000円で「レジェンド10連ガチャチケット」と「交換チケット」を各1枚ずつ入手できる。
    「交換チケット」は、運営側から指定された武器もしくは召喚石の中から一つと交換できる。
    (2016/5/25付けで「提供開始日にレジェンドガチャから排出されている武器と召喚石(一部除く)の中から一つと交換できる。」から変更になった)
    レジェンドガチャから排出されなくなったヴィンテージシリーズ(キャラなし武器)も、指定リストに入っているので交換が可能。
    スタートダッシュガチャで交換できないものはサプチケでも交換できない。
    ただし例外的に、ヴィンテージシリーズは交換できる
    期間限定キャラ解放武器は交換できない。
    非限定(恒常)キャラ解放武器・召喚石でも、実装が新しいものは交換できない場合がある。
    (以上はこれまでの通例です。確実な情報はゲーム内にある交換一覧を自分で確認してください)
  • 2018年からは、実装が新しいキャラ解放武器や召喚石は交換できない。
    最新の物だけが交換不可な場合と、その一つ前の物も交換不可な場合がある。
    購入する前に必ず、グラブル公式NEWSもしくはゲーム内の交換対象リストを自分で確認しよう。
  • 開催は不定期で、昔は何かの記念に行われる事が多かった。
    現在は例年のスケジュールにある程度沿って不定期開催されている。
    + サプライズガチャ、アニバーサリーガチャ開催日一覧
  • 宝晶石では購入できない。モバコイン又はアプリ版専用コインで購入しよう。
  • 「交換チケット」は購入するとすぐに所持アイテム欄に送られる。
  • 「交換チケット」は販売期間終了時から24時間の使用期限がある。これはいつ購入しても同じである。(2018年3月より仕様変更)。
    • このため、以前は使えた「交換チケットの使用を遅らせる」やり方は、今では使えない。
  • 「レジェンド10連ガチャチケット」は、期限なしのプレゼントリストに送られる。受け取り後の使用期限はない。また、出現率UPキャンペーンの影響を受ける。
  • すでに所持しているキャラ解放武器を交換した場合、ムーンは獲得できない。

「交換チケット」は何と交換したらいい?

基本的な考え方

  • とりあえず、SSRキャラが加入するSSR武器を選択しましょう。
    SRキャラやRキャラよりもステータスが高く、奥義の倍率も高いため安定しやすいです。SSR武器も付いてくるためお得。
  • スタートダッシュガチャで期間限定キャラが加入する武器を選べる場合は、それを選ぶのがいいでしょう。
    • これを狙って故意に、期間限定キャラがガチャから排出されている時期にグラブルデビューするのも、とても良い考えです。
+ その他、考慮すべきこと

注意点

  • キャラの中には同キャラでもレア度違いや属性・バージョン違いが複数いる場合があります。
    (ヨダルラーハ(SSR)とヨダルラーハ(R)、ジャンヌダルク(光SSR)とジャンヌダルク(闇SSR)とジャンヌダルク(SR)、ロザミア(RとSRとSSR)等)
    間違って取得しない様に気を付けましょう。
+ その他の注意点

見た目(声含む)と強さ(性能)のどっちを取るか

  • 見た目(声含む)を重視するあなたはキャラクターリスト(SSR)から選びましょう。
    ゲームへのモチベーションを高めるためにも、自分が好きになれるキャラを選ぶのが一番です。
    しかしSSRキャラにどうしても欲しいキャラがいなければ、以下をよく読んで、強さ(性能)を基準に選ぶのが良いでしょう。
    • 声の中でも特定のキャスト(声優)を重視する場合は「出演声優一覧」から逆引き出来ます。

スタートダッシュガチャお勧めキャラ(交換の具体例)

ゲーム開始直後にスタートダッシュチケットを買う、もしくはゲーム開始時にサプライズチケットが販売されていて買う場合の交換対象で悩みたくないときは以下の中から選ぶのがよいでしょう。
季節限定キャラ排出期間、またはレジェンドフェス期間中にゲームを始めて、スタートダッシュガチャで限定キャラを入手するのが定番のやり方です。(オススメ限定キャラ)

※最新のお勧め情報はサプライズガチャお勧めキャラ(属性別)に載っているのでそちらも確認しましょう。こちらは限定キャラを選ぶ際に利用することをお勧めします。

・選択可能な場合は期間限定SSRキャラを選択しよう

■スタートダッシュガチャはゲーム開始日と期間限定キャラ登場期間が一致している場合に限り、限定キャラ(の解放武器)を選択することができる。
 期間限定キャラは排出期間が終わると復刻を待たなくてはならないため、もし運良く交換可能で見た目(声含む)も好みなら優先して交換してみるのも良し。
 スタートダッシュガチャでのみ限定キャラを選択可能。サプチケでは限定キャラを選択できない。
■購入後は交換チケットに使用期限が発生するので、必ず購入前にラインナップを確認するように。
 何を選ぶか決めてから購入するのが重要。

スタダで期間限定キャラを選べる幸運に恵まれたのにそれを捨てて非限定キャラ(恒常キャラ)を選ぶと、後から後悔するかもしれない。
(恒常キャラはサプチケでも取得可能であり、サプチケは頻繁に巡ってくるため)
購入しなければ後日再び復活するので、どうしても決断できない場合やゲームを始めたばかりで価値が判断できない場合は保留するのが堅実。
なお、保留にしてスタダ購入期間が終わり後日に再び購入可能になっても、交換可能対象は変化しない。

オススメ限定キャラ(最優先)

  • ゾーイ(リミテッドver) (SSR)(闇) (旧水着バージョン→現リミテッドシリーズ)
    (2016/08/18〜2016/08/31に初登場後、2017/9/30のレジェフェスまで不定期復刻、2017/11/17以降グランデフェスで定期復刻中)
    (2018/07/18に、リミテッドシリーズに変更)
    元は季節限定、現在はグランデフェス限定キャラ。
    味方全体のHPを1にして無敵とHP吸収を付与するアビリティ「コンジャクション」が代名詞。
    HPが低い程攻撃力が上がる「背水」スキルを持つ武器との組み合わせにより超火力を発揮するキャラ。
+ リンクスメイトに加入している人へ
  • ブローディア(土) (2018/04/17〜2018/04/21に初登場 以後グランデフェスで定期復刻中)
    70%のダメージカットとマウント+無敵という強力な防御性能を持つ。序盤は防御役として他属性に出張も考えられる。
    強力なのは防御のみに留まらず、土属性でのアタッカー兼バッファーとしても極めて優秀。
    場面を選ばず編成しやすいオールラウンダー。

オススメ限定キャラ(優先)

+ 開く

オススメ限定キャラ(次点)

「初心者〜中級者向けへの扱いやすさ」への観点や「装備面によって優先度が変わる」という都合上、『オススメ限定キャラ(優先)』よりも優先度が下がるが持っていると将来的に役に立つキャラ。

+ 開く

期間限定キャラを選択できなかった場合のオススメキャラ

最優先の上記以外のオススメは『サプチケお勧め』の各属性「優先的に確保したいキャラ」も参照。

ヨダルラーハ (SSR)

ヨダルラーハにはRとSSRの二種類が居ます。
Rキャラを育ててもSSRになったりはしません。
間違ってヨダルラーハ(R)を獲得してしまわないようにしましょう。
ヨダルラーハ(SSR)の解放武器は闇属性の刀「不動国行(SSR)」です。

・キャラクターについての解説
時間短縮・時間効率UPの鬼。マグナ確定流しまでに必要な装備を集める効率が格段に上昇するキャラクター。
通称「ヨダ爺」。「三幕」という、このキャラ特有のスタミナ値のようなものを消費しながら戦う。同時に「三幕」がない状態だとステータスが大幅に下がるという性質も持つ。
「三幕」がある状態で奥義を撃つと「三幕」を全て消費して、その数に応じた無属性の固定ダメージを与えることができる。三幕1つにつき333,333ダメージ、最大(三幕3つ)で999,999ダメージ。
アサルトタイム(以後ATと表記)中のマルチバトルであれば、ゲームを始めたばかりのプレイヤーでも即座に999,999のダメージを出すことができる。初心者がこれほどのダメージ能力を手に入れる方法は他にない。(ATは騎空団に所属していないと適用されないため、どこかの騎空団に入るか自分で設立する必要はある)
「三幕」の特性を最大限に利用できる短期決戦などの特定の状況においては特に強い。

・追加ダメージの活用法
まず初めに知っておくべきはヨダ爺の約100万ダメージは強いことは強いが、それ以上に100万ダメージを利用することで手に入る装備品の数々が強いということ。
特に毎日3回制限の恒常マルチバトルHARDで武器を集めながら、常設されている討滅戦でメイン召喚石を揃えられる点が大きい。
2016年時点では、マグナ編成への足掛かりどんな人でも装備が一切無い状態から確実に作れると自信を持って言えるキャラクターはヨダ爺くらいしかいない。
全属性の武器や召喚石を集める効率が大幅に向上するので、サプチケで真っ先に取得するべきキャラとしてオススメされている。スタートダッシュガチャチケットは限定キャラ優先だが、限定キャラを誰も選べない時期に始めた場合はヨダ爺がオススメされる。
詳細については以下に記載する。

よくお勧めされるのが恒常マルチバトルHARD討滅戦、各種イベントマルチボス、武勲の輝き交換等でこの固定ダメージを利用すること。これらで手に入る装備で全属性の戦力の増強が可能。
グラブルは召喚石、武器のステータスとスキルでキャラクターのHPや攻撃力を上げていくシステムになっているため、キャラクターを揃えるよりも装備を揃えることこそが重要。どんなに強力なSSRキャラクターを手に入れたとしても、武器が揃っていなければ攻撃力は雀の涙となってしまう。詳しくはよくある質問のこの辺りを参照。
装備集めを行わず、ヨダ爺の100万ダメージに頼りきりでは一切強くなることはできないので注意。オススメ装備編成も参考にしながら装備を揃えよう。
4属性のマグナボスに挑むための十分な装備は上記の島HARD、討滅戦、武勲の輝き交換で全て揃う。装備が整いパーティ全体の攻撃力が目に見えて強くなるにつれ、ヨダ爺の功績を実感することができるだろう。

また、ストーリーイベント復刻などで増えてきた討滅形式で主に周回するEXTREMEのボスは、HP150万前後と単独では削りきれないが他のキャラと合わせれば楽に倒せるようになるので、メイン・サポーター召喚石をアイテムドロップ率アップの加護を持つものにした周回もやりやすくなり便利。

・注意点
上にもある通り装備編成を整えないでいると100万ダメージのみで押しきれなくなったタイミングでこのキャラに頼ってきたツケが回ってくる。
前述のリンクなどを参照しながら装備編成・武器スキルによるパーティ強化とは何か、パーティ全体を強くするためには何が必要なのかを把握しておくことでこの事態は回避できる。

始めたばかりの試行錯誤をしてなんとかクリアしていくという楽しみが無くなってしまう反面、装備を揃えることでR・SRキャラを含む自分の好きなキャラクターを無理なく活かせるパーティを自由に組めるようになるというメリットもある。
100万ダメージという数字の印象だけが独り歩きして過大評価されることもあるが、100万というダメージは序盤も序盤、難易度VERY HARD程度の敵を一撃で倒せる程度の火力にすぎない。
しかし、武器が揃っていない時の100万ダメージというのははるかに遠いものなので、ヨダ爺無しでは足がかりすら作ることが非常に困難。試行錯誤自体を可能にするためにヨダルラーハが必要という考え方もある。

蛇足だが、共闘クエストでの使用はMVPの固定化や経験値など報酬の独占が起きることから嫌われることが多いので要注意。
共闘クエストの際は自分が貼ったクエストでのみヨダ爺の奥義を使用することをお勧めする。

サプライズガチャお勧めSSRキャラ(交換の具体例)

汎用性が高いキャラクターを重視しています。
ここに載っていないから弱いキャラということではありません。

この項目は主に初心者〜中級者までを主な対象にしています。
また、キャラの違いというものはある程度の装備が揃って初めて比較可能になります。特にアタッカーは装備の強さが大きく影響します。
具体的には中期の装備編成後期の装備編成完成くらいからはっきりと差が現れます。

用語解説

ディスペル対象の敵の強化効果を1つ消去する。シュヴァリエ・マグナや一部のHLマルチボスで重要。
スロウ対象の敵のチャージターンを一つ減らす
恐怖対象の敵にチャージターンが溜まらなくなる「恐怖状態」を付与する
クリア味方全体の弱体効果もしくは状態異常を1つ消去する
マウント味方全体に「弱体効果無効(1回)」を付与する。SRカタリナの2アビ「ディスペルマウント」と同じ効果
ブレイクアサシン敵BREAK時に攻撃が大幅UP(正式名称は追い撃ち)通称ブレアサ
反骨敵OVER DRIVE時に攻撃が大幅UP ドライブアサシンとも
ダメージカット無属性以外の全属性または各属性のダメージを軽減する。通称ダメカ

ほか詳しくは俗語集を参照のこと

定義(編集、議論の際にお使いください。書き加え、書き換え可)

初心者スタート時点
初中級マルチバトル難易度HARDボスソロ可能レベル(中期の装備編成程度)
中級者マグナボス確定流し可能レベル(後期の装備編成程度)
中上級討滅戦MANIACクリア可能レベル
上級者6人ハイレベルマルチバトル参加可能レベル(3凸マグナ編成7割~10割完成程度)
それ以上(超上級者)石マルチソロ可能、高級鞄6人HL参加可能レベル(4凸マグナ編成完成程度)

※このページは初心者〜中上級の人を主な対象にしています。上級者以上の方は立ち回り等が複雑になるため、NORMALマルチバトル攻略法/HIGH LEVELマルチバトル攻略法のページや相談板の過去ログなどを参照することをお勧めします。

優先的に確保したいキャラ「序盤から扱いやすい」・「持っているアビリティや役割が強力」・「初心者から上級者まで活躍しやすい」などの理由で、
持っていない場合は優先して確保しておきたいキャラクターです。
パーティの中核または特化した役割を持つキャラ「優先的に確保したいキャラ」よりは優先度が落ちるが、パーティの安定化や攻略がよりはかどりやすくなるので確保しておいた方が良いキャラクターです。
ボス(マルチ含む)攻略に役に立つアビリティや特定の役割を持ったキャラクターを中心としています。

※スタダ、サプチケで考える場合、各々の属性は分けて考えることをお勧めいたします。例えば火属性なら、風属性ボスの討伐状況を参考にしてください。

このページにおける「役割」について
※最終上限解放後の最終的な性能について記載しています

バッファー味方の攻撃力や防御力などを上げるアビリティ(バフ)を持つキャラクター。
デバッファー敵を弱体化させるアビリティ(デバフ)を持っているキャラクター。特に「防御力DOWN」、「属性防御DOWN」アビリティは与ダメージ増加に大きく貢献する。
アタッカー攻撃性能の高いキャラクター。その多くは強さが武器・召喚石に大きく依存する。詳しくはオススメ装備編成参照。
マウント上記用語解説参照。「弱体効果もしくは状態異常を1回無効化する状態」のアビリティを持つキャラクター。
ヒーラー(回復役)味方のHPを回復もしくは弱体効果を回復させるアビリティ(クリア系統)を持つキャラクター。クリアは上記のマウントとは概念が異なる。
タンク(壁・防御役)かばう系統のアビリティを使って他のキャラのダメージを肩代わりしてくれるキャラクターや、ダメージカットアビリティを持つキャラクター。

各属性のお勧めSSRキャラ

各属性別に具体的な例を挙げています。

ヨダルラーハ

キャラ名種族役割紹介
ヨダルラーハ (SSR)ハーヴィン奥義効果:
 固定ダメージ(約100万)
かばう+回避
武器の揃い具合に関わらず、奥義で99万9999の固定ダメージを与えられるキャラ。様々な周回の所要時間を大幅短縮できる。
この100万ダメージの便利な使い方の紹介はスタダお勧めを参照されたし。
以前は、装備が揃い自力でダメージを出せるようになると出番が減るキャラの筆頭とされていたが、現在は超高速ランクポイント稼ぎ「共闘ソロトーチ爆破」で1時間当たりのランクポイント効率が最大のキャラとなったためRankがカンストするまで役割が無くならない時短キャラに昇格した。

火属性

キャラ名
種族
役割紹介
ユエル (SSR)
エルーン
(最終上限解放実装済)
回復(クリア&ヒール)
味方全体に追撃付与
バッファー(属性バフ(20%))
初心者から上級者まで扱いやすい、回復もできるアビリティアタッカー。
最大の売りはヒールとクリアを兼ね備える3アビ。HPが厳しい序盤から状態異常対策必須の高難度ボス戦まで活躍する。
当初の火力貢献度はさほどでもないが、最終上限解放により器用貧乏から万能に大化けする。
2アビには味方全体への追撃バフが追加され、連続攻撃バフ等を重ねることで大ダメージを叩き出せる。Lv100で4アビを習得すると、火属性攻撃UPに加え、3アビの回復量もトップクラスの3000まで伸びる。
Lv100でようやく真価を発揮する超大器晩成型だが、育て終えればバッファー・ヒーラー・アタッカーを同時に高レベルでこなし、どんな状況にも対応できる。
マギサ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
マウント
アタッカー(攻撃アビリティ、自己バフ)
攻撃DOWN(10%)
奥義効果:火属性防御DOWN(10%)
火属性におけるマウント役。主に高難度ボスに挑む中上級者向け。
主にマウント目当てでの起用になるが、最終上限解放しLv90に到達すると強力なアタッカーに変貌する。
書いてあることがややこしいが、まとめると4アビによるモラクス召喚中は3アビの効果で常時50%(LV100で75%)もの火属性攻撃UP効果となり、飛び抜けた火力を発揮する。
召喚中はHPが減り続けるものの、防御力が大幅アップするため他キャラより死ににくいことすらある。また、解除時は最大約116万ものダメージを敵全体に与えることができ、モラクスを維持できない長期戦でも充分に強力。とはいえ、回復手段の確保には配慮すべきだろう。
さらにLB(リミットボーナス)のサポートアビリティ「確率でターンダメージでは戦闘不能にならない」を3まで振ることによりオーバーヒートでは倒れなくなった。
クラリス (SSR)
ヒューマン
デバッファー(防御DOWN(25%)、火属性防御DOWN(15%)
ディスペル
味方全体の弱体効果成功確率UP
デバッファー役。
防御DOWN(25%)を持っているため主人公のミゼラブルミストと併用することで敵の防御を下限値まで下げることができる。
ディスペルも使えるため厄介なバフを持つ敵に持っていくと便利。
また、2アビの無属性ダメージは共闘での経験値やルピ稼ぎ(いわゆるスラ爆)をする場合に採用されることが多い。
サポートアビリティの味方全体の弱体効果成功確率UPも貴重で、パーシヴァル (SSR)の恐怖のような命中率の低いデバフの補助もできる。
パーシヴァル (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
アタッカー(別枠自己バフ)
恐怖効果
高威力アビリティと効果の大きい自己バフ、そして凶悪なデバフである「恐怖」を持つ、初心者から上級者まで扱いやすいアタッカー。
恐怖の効果時間中にブレイクまで持っていける火力があれば、敵の特殊技を完封することも可能。成功率は高くないが、主人公のジョブをスーパースターにしたりクラリス (SSR)と一緒に編成することで、恐怖の成功率を上げることができる。
ティアマト・マグナ攻略の切り札といえるキャラであり、他の高難度ボス戦においても大いに活躍する。
最終上限解放後はアタッカーとしての性能が大幅に上昇。攻撃面でかなり頼れる存在となる。

水属性

キャラ名種族役割紹介
アルタイル (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
バッファー
 (味方全体の攻防UP(両面)属性バフ(30%)、味方全体の奥義ゲージUP)
デバッファー
 (攻撃&防御DOWN(20%)水属性防御DOWN(10%))

奥義効果:全体クリティカルバフ
強力な攻防バフと奥義加速を持つバッファー。
1アビのバフはレイジ等と重複可能な攻防UPバフ。
2アビのデバフは、ミゼラブルミストと同枠かつそれ以下の効果量で最初は命中率も高くないため、使わないことも多い。
しかしLv90になると、命中率が上昇し水属性防御DOWNが追加され、現実的にミストの代用にすることが可能になる。アーマーブレイクと合わせるだけで防御を下限まで下げられる点は非常に大きい。
最終解放後は、サポアビで自身を含む味方全体の弱体成功率をUPできるほか、奥義にクリティカルバフ、1アビに水属性攻撃UPが追加される。これらのバフによる火力貢献は非常に大きい。
シルヴァ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
アタッカー
 (チェインバースト威力UP、奥義ダメージ上限UP(上限約300万)、自己クリティカルバフ、自分が即座に奥義発動可能)
1〜3アビリティ全てが奥義に関わる、奥義特化アタッカー。
チェインバーストが上限に届かないような序盤でのPT火力への貢献度は著しく、文字通り桁違いのダメージを叩き出せる。
1,2アビを重ねた奥義ダメージは最大で通常時の約5倍、ダメージ上限は約300万にもなる。さらにリミットボーナスでさらに約340万ダメージまで強化可能。
1ターン目から奥義を発動できるため、AT外の暇な時に島HARDを周回するのにちょうどいい。主人公をウェポンマスター等にして2チェインを行えば、マルチバトルの救援でも活躍する。
ユエル (SSR)水属性バージョン
エルーン
バッファー
(味方全体の連撃UP)
デバッファー(火属性攻撃DOWN/水属性防御DOWN&弱体成功UP)
ユエルの水属性バージョン。火属性バージョンとは別キャラクターなので間違えないように注意。
最大の特徴は2アビもしくは3アビで敵に付与する狐火で、付与したプレイヤーしかその影響は受けずターン制デバフと言う特徴を持つ。
狐火効果中は味方全体が10%の追撃ダメージを与えられるようになる。
水属性のソシエとは多くの点でかみ合い、ぜひとも同時起用をしたいところ。またユエルとソシエを同時起用すると主人公のジョブに自由が利かせやすくなる事もペア起用の強みである。
ちなみにフェイトエピソードの内容が 火属性ユエル → 火属性ユエル最終上限開放 → シナリオイベント → 水属性ユエルとなっているため、ネタバレを気にする人は注意が必要。

土属性

キャラ名種族役割紹介
アルルメイヤ (SSR)
ハーヴィン
(最終上限解放実装済)
マウント
スロウ
攻撃DOWN(25%)
水属性攻撃DOWN(10%)
土属性のマウントキャラ。
攻撃デバフとスロウの防御寄りのアビリティも持つ。
最終開放後は1アビの攻撃ダウンの成功率も大幅に上昇し効果量が10%から25%に、水属性攻撃ダウン10%も追加される。
Lv90で覚える4アビは味方全体をランダムで強化する。ランダムとはいえ全て攻撃性能を強化でき、ハズレ効果が無いので便利。
サラ (SSR)
ヒューマン
かばう+防御力UP
全体ダメージカット(50%)
ダメージカットとかばうを併せ持つ防御特化キャラクター。
1・3アビの組み合わせが単体攻撃に対して強く、弱点属性でも耐え切るほど。
特に高火力の単体攻撃を持つリヴァイアサン・マグナはサラがいるかどうかで難易度が激変する。
2アビの全体カットは単体でも強く、さらに☆3カーバンクルと合わせることで1ターンの間、被ダメージを完全無効化が可能になる。
ダークフェンサーのアビリティと合わせることでCTが3ターン(グラビティ込みで4ターン)までのボスの特殊技に対応が可能と、ほとんどの敵から守り切ることができる。
アイル (SSR)
ヒューマン
アタッカー(別枠自己バフ)
奥義効果:自身に追撃付与
通常攻撃主体の自己強化型アタッカー。
初見では複雑でできる事が多いように思えるかもしれないアビリティの組み合わせだが、実際の使い方はとても簡単で1アビを使用して通常攻撃をするだけ。2アビと3アビは基本的に使うことはない。
攻撃力が上がる1アビ、サポアビ、奥義効果のおかげで装備が整っていない時期でも高い攻撃力を発揮し、装備が揃ってくるとさらに強くなる。まさに初心者から上級者まで幅広く有用なアタッカー。
レ・フィーエ (SSR)土属性バージョン
ヒューマン
バッファー
(味方単体への回復・攻撃・防御・連撃バフ、味方全体への再生・バリア・属性バフ(20%))
反射(ダメージカット40%/2回))
カジノメダル拾い
味方単体を大幅に強化するバッファー。アイル (SSR)ジークフリート (SSR)ハレゼナ (SSR)などの突出した自己強化型のアタッカーと相性が良い。
単体強化以外にも、効果時間の長い回復アビリティの1アビとダメージを2回まで40%カットできる3アビも性能が高く、そちらのみを目的で起用しても十分な仕事をしてくれる。
またサポートアビリティにより、戦闘終了後にたまにカジノメダルを取得できる。このサポートアビリティはサブに編成していても効果を発揮する為、他属性のパーティーのサブに編成しておくと少しお得。
イルザ (SSR)
エルーン
デバッファー(防御DOWN(25%))
恐怖効果(3ターン)
デバッファー役。土属性の恒常キャラクターでは唯一の防御DOWN(25%)持ち。
主人公のミゼラブルミストと合わせるだけで簡単に防御下限まで持っていくことができる。
サポートアビリティにより敵のHPに依存した追加ダメージを持つため、装備が揃っていない初心者でも火力が最低保証されているのはありがたい。
1アビの恐怖は特殊なターン形式で、3ターンの間敵のチャージターンが貯まらなくなる。成功すれば、リヴァイアサン・マグナのOD時特殊技「タイダルフォール」の使用を遅らせる味方支援が可能。
また、種族がエルーンなので召喚石テスカトリポカ編成を組みやすくできる。

風属性

キャラ名種族役割紹介
ガウェイン (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
全体ダメージカット(60%→70%)
攻撃DOWN(20%→25%)

奥義効果:バリア
攻デバフと全体ダメージカットを持つ防御特化キャラ。アビリティダメージも高いのでアタッカーとしてもそれなりに便利。
最大の売りである3アビはトップクラスの性能の60%カット。レベル100になると、CT5で70%カットというファランクスII相当にまで強化される。
1アビは25%の攻デバフ+ダメージ。効果量・命中率共に高い高性能なデバフ。
2アビはPT全体のHPが低下するほど威力が増加する上限116万程度のダメージアビリティ。
最終上限解放後の奥義にバリア効果が追加される点も地味ながら強力。
レナ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
回復(ヒール&リジェネ)
クリア
蘇生(Lv100)
リジェネつき全体回復と高回転の全体クリアを備えるヒーラー。全体回復を上限解放する必要なく、仲間にした時点から使えるのも利点。
回復がありがたいと感じる中級者以下や、古戦場の高レベルHELLやHLマルチバトル等に挑む上級者向け。戦力が整わないうちは他属性PTへの出張も出来る。
全キャラ中最短CTのクリアを持ち、強力なデバフを使ってくるボス相手には生命線となる。
最終上限解放後はヒールにクリアが追加され2つのデバフを一度に解除できるようになった上活性に変わるのでHPが減ってなくても腐らなくなった。
更にLv100で蘇生アビリティが追加。100%成功しHP満タンで復活でき、使用回数の制限はない。Lv90で追加されるサポアビにより倒れる方が難しくなるが安定性はさらに増した。
また、リーシャ(リミテッドver) (SSR)との好相性は特筆に値する。マウントの発動を大幅に早めつつマウントが使用可能になるまではクリアで耐え凌ぐことができ、自己回復以外使い道が無い1アビも攻撃号令のトリガーとして使用可能。
コルワ (SSR)
エルーン
バッファー
 (味方全体の攻撃力&弱体成功率UP、味方全体への連撃バフ、味方単体の防御力UP&リジェネ)
味方全体に様々なバフを付与する支援特化キャラ。最大+145%の通常攻刃バフが特に強力。
始動まで数ターンを要する上奥義にダメージが無くチェインバーストにも参加できないが、その強化効果は絶大。
バフを維持し続けるには十分な奥義回転が必要で、他キャラでの奥義ゲージ加速が無いと少し使いづらいかもしれない。
ゲーム内のアビリティ説明だけでは効果や運用方法が分かりにくいため個別ページを一読する事をおすすめする。
スカーサハ (SSR)
エルーン
アタッカー(自己バフ)
バッファー(属性バフ(30%)、バリア効果)
自己強化タイプのアタッカー兼味方の支援もできるバッファー。アビリティが背水効果を軸にしており、装備やLBで背水を付けてやることで真価を発揮する。
鍵になる3アビは自身のHPを単体バリアに変換する効果。自傷により背水を発動させつつ、PT全体の実質的なHPは減らさずに済む。これを自身にかけると、安全を確保しながら数ターンで瀕死まで持っていくことができる。
HPを減らすことで2アビの威力もアップ。奥義後はダメージ上限が上昇し最大約176万ものダメージを叩き出せる。
もうひとつの鍵になるサポアビ「久遠の叡智」は、風属性攻撃UP中に攻撃力・連続攻撃確率が上昇するもの。自身の1アビだけでも3/5ターンは維持できるし、カーバンクル等も併せれば常時発動も可能。
特にコルワが活躍できないような短期戦での火力貢献度が高く、ティアマトボルト・マグナを並べるのが基本となる風属性の現状に非常にマッチしている。

光属性

キャラ名種族役割紹介
セルエル (SSR)
エルーン
(最終上限解放実装済)
マウント
バッファー(奥義加速)
奥義効果:全体クリティカルバフ
光属性のマウントキャラ。最終上限解放後は奥義加速・クリティカルバフを持つバッファーにもなる。
最終上限解放前はマウント以外イマイチパッとしないが、解放後は各アビリティが大幅に強化されlv100まで強化すると高水準のバッファー兼アタッカーとして機能するように。
LB・LBサポアビにも恵まれており、lv100までの強化と併せて育成に時間はかかるものの、最終的な性能は極めて優秀。
ジャンヌダルク (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
デバッファー(防御DOWN(25%)攻撃DOWN(20%))
バッファー(味方全体の攻撃UP)
アタッカー(別枠自己バフ、連撃バフ)

奥義効果:自身に属性バフ付与
バフデバフを一人でこなせる光属性パーティの便利キャラ。敵の防御DOWNと味方の攻撃UPによりパーティ全体の火力を大幅に上げてくれる。
最終上限解放すると、攻撃デバフと自己バフが追加。LBも含めるとアタッカーとしても高く評価できる。
ソロコンテンツにおいてはできることが多いのでとても重宝する一方で、マルチバトルだとバフ・デバフ共に他プレイヤー任せにできる場合が多く、ただのアタッカーになりがち。
フェリ (SSR)
エルーン
バッファー
 (味方全体の奥義ダメージUP、味方全体4ターン確定TA+追撃)
4ターンの間トリプルアタックを確定させるアビリティを持つ強力なバッファー。
代名詞ともいえる3アビは、味方全体の奥義ゲージ100%消費&ショート(奥義ゲージが増加しなくなる状態異常)付与という大きなデメリットと引き換えに、4ターン確定TA&追撃という圧倒的なバフを付与する。特にアサルトタイムにおいては初手から発動できるため強力。さらにショートを解除する手段があれば、そのまま2アビを使用したフルチェインに繋げることができる。
2アビは、防御ダウンと引き換えに味方全体の奥義ダメージと奥義ダメージ上限をアップ。奥義ダメージは通常攻撃に比べて上限に達しやすいが、フェリがいればさらなる火力向上が見込める。
いずれのアビリティも奥義ゲージが必要になるため、素早く奥義ゲージを溜めることのできるジョブやキャラクターとの相性が良く、またデメリットを消去できるクリア持ちのキャラクターも相性が良い。そして、光属性はどちらも恵まれているため、思いのほかデメリットは気にならない。
クラリス (SSR)光属性バージョン
ヒューマン

デバッファー(光属性防御DOWN(25%))

アタッカー(別枠自己バフ)
ディスペル
存在崩壊という固有バフを消費するアビリティアタッカー。
通常攻撃もUPする上通常攻撃では存在崩壊が減らないため2アビを入れて殴るだけでもアタッカーとして優秀。
それ以上にすさまじい倍率を持つ1アビが強力で、装備が整ってなくても容易に有利200万ダメージ以上を叩き出せる。
1アビの威力は強烈だが、使用時のペナルティも強烈。そのため、一撃で倒せる状況や敵の麻痺中を狙うか交代要員などのケアが必要。
ついでにCT6のディスペルも持つオールラウンドに戦えるキャラとなっている。

闇属性

キャラ名種族役割紹介
ヴィーラ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
マウント
攻撃&防御DOWN(15%)
闇属性のマウント役。
最終上限解放前はマウント以外での起用点は少ないが、Lv90で習得する4アビの変身により奥義加速型のアタッカーとしても貢献できるようになる。
ヴァンピィ (SSR)
種族不明
デバッファー
 (奥義加速付きスロウ、魅了)
ディスペル
ディスペル、スロウ&奥義加速、魅了を持つデバッファー。
闇属性PTでの当面の討伐目標となるシュヴァリエ・マグナがディスペル必須の相手なので優先度が高い。
全ての種族サポートを受けられる種族不明であることも大きな利点。
ナルメア (SSR)
ドラフ
(最終上限解放実装済)
アタッカー(反骨、追撃、連撃バフ)打たれ弱い反面、最高クラスの火力を持つアタッカー。
モードによってアビリティや奥義の効果が変化する癖のあるキャラだが、累積攻撃力バフ、最大約70%近くの高倍率の追撃、敵オーバードライブ時に攻撃力が跳ね上がる反骨と強力なアビリティを持つ。
基本的な使い方は2アビ→1アビ→次のターン以降3アビの反骨攻撃。うまく噛み合えば爆発的なダメージを叩き出す。慣れるまではこの組み合わせと、現在どちらの構えなのかを覚えておくだけで良いだろう。
また、立っているだけで自身や主人公を含むドラフ(および種族不明)キャラクターの攻撃力を上げるサポートアビリティも強力。
ジャンヌダルク (闇属性ver) (SSR)
ヒューマン
デバッファー(防御DOWN(30%))
アタッカー(別枠自己バフ)
奥義効果:全体属性バフ(20%)、全体光属性カット(20%)
強力な自己バフと高性能な防御デバフを持つ通常攻撃特化のアタッカー。
運用方法はとても簡単で、2アビを押して通常攻撃をするだけ。
1アビは30%の防御ダウン効果と引き換えに自身のHP・奥義ゲージを毎ターン減少させるデメリットもある。HP減少はデメリットではあるものの、サポアビに背水効果があるためメリットとも言える。
メインとなる2アビは5ターンの間、攻撃力・連続攻撃確率が大幅にアップするバフ。別枠バフなのでどんな編成であろうとも確実に強化できる。最大で攻撃力が2倍になる一方で、効果が切れる6ターン目に防御力を含む全能力が激減するデメリットも併せ持つ。効果の変動量について詳しくは個別ページを参照。
また、解放武器「ディスペアー」は剣聖を用いた高速周回で有用。専用の編成が必要ではあるが、アビリティ一つで数十万〜最大100万超のダメージを叩き出せる便利な武器なので必ず保管しておこう。
シロウ (SSR)
ヒューマン
全体ダメージカット(60%)
累積攻撃DOWN(5%→MAX:25%)

かばう+回避+カウンター
防御特化型のアビリティ構成とサポートアビリティの都合上、撃たれ弱いキャラクターを介護する際に編成しやすい。
1アビは敵全体累積攻撃DOWNを持った単体〜複数を対象としたランダム攻撃。
2アビはかばう+回避+カウンターの性能がある為初心者ではシュヴァリエマグナの光の剣対策になる。
3アビの全体ダメージカットによって初心者は純粋なダメージ軽減役、中級者以上はシュヴァリエマグナHLのHP5%トリガーやメタトロンHLの後半の特殊技祭りのダメージ軽減に貢献する。
アビリティ構成のシンプルさも併さって元々壁役が少ない闇属性では初心者から上級者まで比較的扱いやすいキャラクターになっている。

サプライズガチャお勧め召喚石(交換の具体例)

課金せずとも討滅戦でいつでも手に入る★3、★4の討滅戦石の方が★0の属性50%石よりも強く、
将来的に目指すであろうマグナ編成ではドロップで入手できる召喚石をメイン召喚石として使用します。
※こちらで紹介されている属性加護を持つ召喚石を使用するよりも、ドロップ産のマグナ召喚石を使用した方が強くなります。

また、加護効果がサプチケで交換不可能な召喚石の下位互換であるため、後々それらの召喚石を運よく入手した場合は無駄になってしまう。
(フレンド召喚石としてもサプチケ交換不可石と比較されがちであり、使わなくなる可能性が高いです。)

これらの理由からメイン召喚石は将来的に無駄になりやすいため、サプチケで取得することは勧められません。

慣れてきて自分で召喚石の必要不要が判断できるようになるまではサプチケではSSRキャラを取得することをお勧めします。

+ 召喚石詳細

補足・関連データ

SSRキャラが各属性に3人以上いる場合

  • SSRキャラをもう一人追加するよりも、召喚石アテナ(火)のような多属性で使いまわせる召喚効果、加護効果が共に優秀な召喚石を選んだほうが戦力増強に繋がる場合もある。(→サプライズチケットお勧め召喚石)
  • また、仲間に出来るキャラクターがもういない場合などはすでに持っているSSR武器、SSR召喚石の最大解放を狙うという選択肢もあります。
  • 武器スキル強化加護召喚石(通称「ゼウス系」「主神石」)を運用している上級者であれば、それに合わせたSSR武器を交換する選択肢もあります。
    • 現在はレジェンドガチャから排出されない、いわゆる「キャラなしSSR武器」も、サプチケで交換入手することができます。
    • ただし最終上限解放まで行うのが前提のため、サプチケとダマスカス鋼(ヒヒイロカネ)を合わせて4個武器に使う覚悟が必要です。
    • 初心者向けではないので詳細は省きます。よくある質問オススメ装備編成のページに詳しくかかれています。

サプチケと期間限定キャラの関係について

かつては、サプライズガチャチケットは「販売開始時にレジェンドガチャで排出されている装備が交換可能」というルールであった。
このため2015年7月に販売されたサプチケでは、レ・フィーエ (水着バージョン) などを選ぶこともできた。
しかし、2016年5月以降は「運営が指定する装備と交換可能」という形に改められた。
以後、期間限定キャラがサプチケで選択できたことは一度もない。
(2018年3月10日より販売された「4th Anniversary ガチャセット」を除く)
その一方で、いわゆるキャラなしSSR武器は「運営が指定する装備」の中に入っているので選択可能となっている。

チケット交換キャラクターランキング(公式データ)

+ 【TGS2015】2015年7月
+ 【ここだけマル秘レポート】2016年7月31日
+ 【3周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP】2017年3月5日
+ 【夏だ!海だ!グラブルだ!SP】2017年8月2日

※上記のデータはその性質上、公表時点での強キャラや最新キャラに人気が集まる傾向があります。
現在時点での強さや人気度とはだいぶ異なるので、あくまでひとつの参考程度に見てください。

公式が推すオススメキャラ

グラブル公式の攻略指南動画「今日からはじめるグラブル #2.5 スタートダッシュガチャ」(2017年8月1日に公開)では、以下の3名がオススメとされています。
ヨダルラーハ (SSR)
クラリス (SSR)光属性バージョン
マルキアレス (SSR)
また、動画内ではアルタイル (SSR)サラ (SSR)の有用性にも触れられています。

※動画が公開された当時は、この人選に対して疑問・批判の声が多く上がりましたが、
その後キャラの性能が修正された結果、今では確かにオススメと言っていいでしょう。

スタートダッシュガチャ・サプチケ相談板について

ここを読んでも迷う場合は以下をすべて読んだうえでスタートダッシュガチャ・サプチケ相談板で他の人の意見を聞くのもいいかもしれません。
ただし、相談を持ちかけるときは以下を記載するとよい。
↓テンプレここから

【ランク】記入必須
【相談の種類】スタートダッシュガチャ or サプチケ
【戦力】記入必須(可能であれば攻撃力計算機の数値を併記。計算に使用したサポーター召喚石とメイン召喚石を明記する。)
【よく使うSSRキャラ】記入必須 火: 水: 土: 風: 光: 闇:(不要な属性は削除しましょう)
【よく使うSRキャラ】できれば記入
【よく使うSSR召喚石】できれば記入
【所持カーバンクル】できれば記入
【悩んでいる候補キャラ】記入必須
【相談内容】記入必須(今後どうしていきたいか、「マグナを確定させたい」「ナタクHLに挑戦したい」等、目的を具体的に書きましょう。)

↑テンプレここまで

  • 所属しているSSRキャラ、及びよく使うSRキャラ、各属性で使用中のメイン召喚石
     多数の場合は絞って記述等を工夫するのも良い。初心者はヨダルラーハとサラの有無を伝えると相談がスムーズになる。
     特に各属性のカーバンクルの有無と上限開放具合は必ず記入すること。これにより攻略の糸口が見つかることもある。
  • 戦力
     マイページの左上に表示されている数値のこと。
     戦力は2万くらいから参考にならなくなるので注意。
     適切な意見を貰うためにも攻撃力計算機の数値を記載することを推奨する。
  • 相談内容について
    • 今後の目標
       一番大事なこと。
       ○属性を強化したい、○○マグナの確定流しが可能になりたい、確定流しは出来るからソロ安定させたい、
       現在の手持ちで何でもいいからマグナ確定流しが出来るようになりたい、イベントボスをソロで倒せるようになりたい等。
       具体的なものから抽象的なものまで何でもよいので、このサプチケに何を期待しているのかを記載すること。
    • 現時点での攻略具合
       恒常マルチのハードが限界、特定のマグナなら確定流しが可能など、ゲーム中でどれだけの事が出来るか。
       倒せた(確定流しできた)ボスの名前を記載するのが一番伝わりやすい。

その他

  • 「候補を2、3人に絞った上で決めあぐねているので持っている人の使用感を聞きたい」のような具体的な質問だと回答者も答えやすくなる。
  • 特に現時点での攻略具合と今後の目標の記載は必須。これが無いと回答者も何をお勧めしたらよいのかわからない。
  • 決戦イベントの仕様や育成効率から全属性満遍なく育てることが推奨されているためか、単属性特化の相談は答えられる人が少なく、アドバイスが期待できない。詳しくはよくある質問を参照されたし。
  • 3凸SR方陣攻刃染め完成程度の基本的な戦力が整っていない状態では属性問わずヨダルラーハがお勧めされるので、ヨダ爺が嫌いなどといった理由でそれ以外のアドバイスが欲しい場合は明記した方がよい。

相談に乗る側が判断する材料を挙げないと「スタダページ見ろ」もしくは「ヨダルラーハ」、「ヨダ爺」、「ヨダ」、「サラ」の一言で切って捨てられるので注意してください。
「キャラクターが揃っているのに攻撃力が上がらない」「このメンバーでマグナ確定流しが出来るとアドバイスをもらったのになぜか出来ない」という悩みを持っている人は序盤の進め方/戦力を上げようオススメ装備編成よくある質問などのページを読むと、サプチケを使わずともその悩みを解決できるかもしれません。グラブルは装備でキャラクターのステータスを上げるシステムになっています。
上述の装備編成についてのリンクを読めばわかる通り、一部キャラクターを除きアタッカーを一人増やした程度ではパーティの攻撃力はそこまで上がりません。

編集する方へ

お勧めキャラを追加、及び削除する場合は必ずコメント欄で確認を取って下さい。勝手に追加・削除されると困ります。
今まで理由があって追加されてきたキャラを理由を述べず消されると余計な混乱を招きますのでご協力お願いします。
また「サプライズガチャお勧めキャラ(属性別)」の「優先的に確保したいキャラ」の項目は、3~5キャラに絞ってください。これはメイン3人+サブ2人で最大5人までだからです。
5キャラを超える候補が挙げられた場合は癖が少ない誰でも扱いやすいキャラを優先して下さい。
(「パーティの中核または特化した役割を持つキャラ」についてはその人の武器編成やパーティキャラによって選択するキャラが変わってくるため、あえてその2倍の6~10人まで拡大しています。)

コメントフォーム

通常コメントフォーム

※候補キャラの追加、削除に関する議論はコチラにお願いします。


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 確認取れたのでブローディアを追加 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-21 (月) 20:26:49
    • 個人的には複数の役割を持てること、序盤に他属性に出張しても実用に耐えることが重要だと思ってる。HPそのものより特殊行動の回数とそれに対応できるアビリティの有無(ダメカ、かばう、ディスペル、クリアマウントetc)が重要なんじゃないかな。特にかばうは持ってるだけでRやSRでも席ができるくらいの重要アビなのにここでの評価値が低いと思う。具体的に言うとロミオとかラスティナとか。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-30 (水) 19:20:35
    • 最終来る前のアルルがラムレッダいるからはずしてよくねって言われてたのと同じで、RやSRでもでもとりあえず役割こなせるからこそ優先度ちょっと落ちてなにかプラスアルファがないとなって感じがする。
      ロミオはかばう以外もそこそこ優秀だから載せていいと思うけど。 -- {41mQ3gE2qYU} 2018-05-31 (木) 01:56:40
    • 確かにその考えも一理はあるね。かばうにせよマウントにせよSSRにはおまけついてるけどそのせいでCT悪化してることも多いし -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-01 (金) 00:38:41
    • ラスティナは流石にねえわ。どこで使うんだよ。 -- {VC79wkd8Bhg} 2018-06-01 (金) 04:49:23
    • この読解力()相手にどこから説明したらいいのか本気で悩むんだけど、まず大前提としてかばう持ちは貴重だしサラにはあってブローディアにはないものなのでその補填ができる。またウェポンバースト持ちでもあるのでサイドストーリーのルリアとストーリー加入のオイゲンと並べてAT外でもフルチェインができる。アーカーシャも倒せないような初心者にはメカニックは取得できない。奥義ワンパンで倒せなくてもかばうと奥義でチャージためてからの2アビでダメ押しができる。土は無課金から重課金まで銃に強力なのがそろっていて得意武器にも合致する。まだいるかい? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-01 (金) 18:45:22
    • 無課金に強力な銃なんてあったっけ?ウォフ銃とかバアル銃とかしかないような… -- {TYzeJ5nrxUE} 2018-06-02 (土) 21:51:45
    • 恒常かつ無課金だけで二つあれば充分多いぞ。火は守護のコロマグカービンだけ。水に至っては存在しない -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-02 (土) 22:40:20
    • いや数じゃなくて強さを聞いてるんだけど… -- {TYzeJ5nrxUE} 2018-06-03 (日) 16:28:20
    • マグナ見るなら未だにサラ(ガラドア)アルル(ラム)おっさんが鉄板じゃないか?初心者じゃラスティナ使ってもタイダル耐えれんだろ。得意武器補正も銃染めでもしない限り誤差だしそもそもバアル銃なんてHPだだ下がりしてろくに戦えんぞ。 -- {vcKIDint9co} 2018-06-04 (月) 10:31:34
    • そもそも初心者にとって武器染め自体ハードルが高いし、1つ2つ得意武器混ざるくらいじゃ誤差でしかないしで判断材料に入らないんだよなぁ -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-08 (金) 16:54:49
    • そもそも上の葉でマグナは確定流しよりワンパンのほうが早いとか言っておいてなにをって感じ。まあ荒らしの類なんだろうが -- {TbTFKWX2FzA} 2018-06-09 (土) 01:24:59
    • いやラスティナをマグナで使うなんて一言も言ってないし。アーカルムはじめソロコンテンツで奥義ワンパンするなら多少最大HP減ってようが何の問題もない。日本語読めないのか? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-09 (土) 17:55:53
    • 土攻刃銃が二つあることメインやサブ武器に入れられる銃の数に関係はない事もわからないあたりガチエアプとしか考えようがないな。エーケイやバンカーなくても裁き無凸数本入れるだけで初期のほうが攻撃力全然違うし。土はハングドマンもあるしな -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-09 (土) 18:00:04
    • ワンパン前提で考えるのがそもそもお門違いだし、初心者の内はSLv素材にも苦心するのを忘れてるし、無凸裁き並べたところでSlv上げるのは結局1本に絞らなきゃ無駄だし、アーカルム石は上限解放素材がかなり先の話だし -- {3XH7LB/thQU} 2018-06-09 (土) 22:36:59
    • 無凸Lv1を4本ならべるだけで無駄に3凸でLv4一本よりはるかに強いしソロコンテンツはHP4~500万が一つの上限だから普通にフルチェ入れれば倒せるようになってるのもしらないの?1tキルで専用ページすらできてるのに。ハングドマンも無凸でメインにもサブにもにも使える。少なくとも武器そろってないマグナやウォフよりははるかに上 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-10 (日) 00:42:06
    • ぶっちゃけ半額期間にスレオンしてる暇があるなら次のゼノイフのページとなにより初心者ページでも読んで来たら? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-10 (日) 00:50:33
    • 言ってることが支離滅裂でどこから突っ込めばいいかすらわからん -- {LcGnpaoU23c} 2018-06-10 (日) 00:56:42
    • 少なくとも俺がやってるグラブルはウォフ銃無凸Lv1武器を並べた程度じゃ、バフデバフもレイジとミスト程度しか入ってない状態でフルチェ500万は削れねえな。他の6本どういう想定してんだ一体。まさか無凸Lv1銃並べてるレベル想定なのにユグ剣Lv10並べてたりしねえよな?それでも相当Slv1は足引っ張って数字出ねえぞ? -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-10 (日) 01:37:39
    • これはさすがに脱線しすぎだろ……。
      使いまわせるとか汎用性考えると基本はバッファー・デバッファーじゃないかな?
      防御と攻撃キャラは属性別の120石の能力との兼ね合いもかなり大きい気がする。
      土、風だったらサポのグリムとゴブロで特殊技一回はなんとかなるから火力でブレイクさせた方がいいとか、火なら火力低くても奥義撃つ前にシヴァ召喚でごり押せるからとりあえず奥義ゲージ貯まるまで耐えられるキャラとか、水はエウロペが攻撃能力皆無なんで奥義アタッカー使いやすいとか? -- {5JWcrhRl6hw} 2018-06-10 (日) 03:07:05
    • あーなんかごめん。今や奥義フルチェ800万が基本でシルヴァや光リスいれば一千万余裕だからまさか400万も出ないとは思わなかったわ。ルーマシークリアでユグ剣Lv10もらえてつい先月ゼノウォフやったばっかりでその程度も出せないとは思わなかったわ。ほんとごめん。脱線しすぎだって怒られたし実際時間の無駄だしこの辺にしとこうよ。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-10 (日) 11:53:00
    • 120石×120石でスキルLV10(一部15)の完凸武器を通常・方陣・EXバランスよく並べてバフデバフなしだと奥義ダメ一人当たり30万だぞ。ミスト入って40万〜50万くらい。
      だからこっから効率よくダメ伸ばせるようにサプリましょうねってことじゃあねぇかな? -- {5JWcrhRl6hw} 2018-06-10 (日) 15:40:03
    • h82U5ZfSdPgは自分で「ルリアとストーリーオイゲンとラスティナでAT外フルチェワンパン編成」っつってるのに、自分で前提条件無視してどうすんだよ。ラスティナを推す理由の話になんでシルヴァ光リスが出てくんだよ。お前話の焦点ブレすぎだろ。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-10 (日) 16:02:11
    • そりゃアーカーシャ倒せないメカニック習得できないレベルでも4~500万位は出せるのがルリアオイゲンラスティナでシルヴァ光リスとは別の話だからね。君の読解力()では理解できないみたいだけど初心者に1千万出せるとも出せとも言ってない。というかいつまで続けるの? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-10 (日) 22:47:15
    • 俺はハナっから「初心者向けサプチケでラスティナを推す根拠」についてしか聞いてないんですけどね。装備が一定以上の水準で揃っている事を前提にするならそもそもこのページで取り上げる必要は一切ないんですよ、そこわかってます?「汎用性が高いキャラクターを重視しています。」「この項目は主に初心者〜中級者までを主な対象にしています。」っていう文字が見えないかな?そんなページでSR混じりバフデバフ積まずにでフルチェ500万なんて言い出すのがそもそもの間違いだろ。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-10 (日) 23:15:06
    • ここのページ、毎回一人が荒らしてるイメージがある -- {6YCTZx0pTHo} 2018-06-11 (月) 18:53:45
      • ID検索してみたらずっと前から居座ってずっと前から意味不明なことばっか言ってて草 -- {r50U16KeT96} 2018-06-12 (火) 11:41:33
  • 十二神将のスキンが復刻されてないっぽいので該当文言をCO。レジフェスにカイン追加はほぼ確実な感じだけどとりあえず来月まで様子見 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-02 (土) 00:13:20
  • とりあえず前の流れたし仕切り直し

    スタダ追加
     カイン
    恒常サプチケ追加
     ソシエ、シロウ
    召喚追加
     フレイ

    今のところこんな感じ?ほかにもあればよろしく -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-10 (日) 11:58:11
    • ソシエは属性明記をお願いします -- {3SKvFEHYGh6} 2018-06-14 (木) 11:36:00
      • あごめん水ね -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-17 (日) 22:22:35
    • ソシエはスロウで遅れさせられるし、奥義後は全体回復化するから悪くないと思う。シロウはシュヴァ確定向きとは言い難い面はあるが、庇う回避があるメリットは大きいな -- {SIuNaCvvLXw} 2018-06-18 (月) 02:13:32
    • 上で話されてる基準が定まらないと入れるも入れないも決められなくない?事実2枝はマグナ基準で話してるっぽいし。マグナ基準なら木主も上ではシャノワが入ると言ってるけど。 -- {Sq/DKJoYYHM} 2018-06-18 (月) 02:48:15
      • マグナはワンパンでもいいとは言ったけどマグナで役に立つキャラはいらないとまでは言ってないからね。シェルターとかプロミネンスリアクター相手に苦戦してる間は間違いなくシャノワールは役に立つと思うんだけど、他で役立つ場面が少ないのとリミと十天とはいえ上位互換が二人いるのはお勧めしづらいというのが個人的意見 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-21 (木) 23:20:08
      • いや木主個人の要る要らないって話じゃなく、基準が明確でないと追加候補を挙げられても話し合いにならないんじゃないかって事なんだけど。どの敵を相手にするのかをまず話さないと噛み合わないでしょ。 -- {Sq/DKJoYYHM} 2018-06-21 (木) 23:57:45
    • 「汎用性の高いキャラ」っていう記載があるわけだし、マグナだけに絞るのもまずい気がするんだよね。討滅とか復刻イベとかみたいにソロコンテンツも数多くあるわけだし。いろんな編成で使い回す事を考えれば、単独でアビの完結してるアタッカーとかディープ枠持ち、カット持ちなんかがメインになるのかなって思う。シロウなんかは割とどこに連れてっても腐らないし文句なしのエントリーじゃない? -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-18 (月) 03:58:00
      • シロウは俺もいいと思う。ただ汎用性高いキャラって言っちゃうと今度はアイルとかナルメアが外れる気がするんだよね。アタッカーしか出来ない上に自傷や防御ダウンするキャラだからキャラ揃ってないような段階だとカバーできない、もしくは無理にカバーしようとしてむしろPTの火力落ちる。土なら回復、クリア、バフ持ちのカリオストロの方がキャラ揃ってないうちは有用だろうし、闇ならレディグレイなんか1人で防デバフ40%、スロウ持ち、アーカルムで活用できる高威力アビ2つと汎用性はかなり高い。このあたりどうするか。 -- {Sq/DKJoYYHM} 2018-06-18 (月) 08:09:25
      • 正直アイルナルメアは尖りすぎてて初心者じゃ扱いきれないと思うんだよなぁ。どっちも背水連撃がある程度の水準に達してないと、自身のバフだけじゃ実際そこまで連撃出してくれないし。初心者でもナルメア反骨は奥義に合わせれば強いけど、反骨TAとか殆ど出せないし。正直どっちも中級者以上向けのキャラだとは思う。初心者向けサプチケ候補には入らないけど中級者向けには入るみたいな立ち位置っぽい感じ?難しいね。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-18 (月) 12:54:10
      • 上限叩けない時期なら反骨や追撃バフより強い攻撃アビ使う方がよっぽどダメ稼げるもんね。ナルメアはまだ防デバフ役することも出来るけどアイルはアレーティアやソリッズの方が多分与ダメ稼げる。特に後者は防デバフ持ちかつ限定的だけどかばうもあり自己回復持ちで継戦能力も高い。まあソリッズをサプチケで取るのかって言われると微妙だけど、もし初心者向けとか汎用性重視でとかいうならアイルよりはいいんじゃないかと。 -- {Sq/DKJoYYHM} 2018-06-19 (火) 07:02:03
    • 反応を見る限り、取り敢えずシロウは追加。闇5キャラ目だから除外不要。他は継続審議かね? -- {hc5MXtlv.3o} 2018-06-21 (木) 19:36:43
      • シロウは次のサプチケで選べるようになり次第かな。ククルはまだでもシロウはさすがに解禁するはず。あとはアレーティアorソリッズとアイルの入れ替え戦?ソリッズもサプチケまだ先になりそうだけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-21 (木) 23:27:11
    • ゾーイ(光銃)はどうなんだろう?上級者の評価的には水着バージョンがいるからあれみたいだけど、初心者的には毎回ターン数かかるんでほぼ3アビ使えるし、回避盾としてパーティーを守ってくれる上に倍率が高いカウンターは使いやすい。
      バフのチート具合に+して回復もできるってのも大きい。 -- {5JWcrhRl6hw} 2018-06-22 (金) 22:59:57
      • 初心者だと最大10ターン耐えるまでが問題だし、1アビの効果中である3ターンしか攻撃を引き付けない。回避も確率なので博打要素が高いと、初心者には厳しいと自分は考える -- {o18j4DvrXks} 2018-06-23 (土) 05:12:33
      • 大前提が初心者向けではあるけど、上級者になっても使えるものが当然望ましい。ガチャゾはバフにわりと穴があるし、現光候補と比べても二段階位落ちる気がする。 -- {uKRpkko5iPA} 2018-06-23 (土) 05:52:00
      • しかし上級者になってもってことになるとイルザも微妙なんだよな。2アビ以外使いどころないからイルザ入れるより主人公にアマブレ持たせてイルザ以外入れる方がはるかにマシっていう・・・ -- {BH3d6wZkKZI} 2018-06-23 (土) 07:44:35
      • 上級者になっても使い続けるって考えると流石に厳しいから、中級者までは使い続けられて、上級者になってもピンポイント起用の目がある程度に収めておくべきじゃないかね。上級者ともなればある程度以上にキャラはもう揃って来ちゃうだろうし、そこまで面倒見てやる必要は無いでしょ。上級者になっても使えるのがベストだけど、それはあくまで追加点であって判断基準には含めないって感じ? -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-23 (土) 17:02:39
      • イルザはカインきて一気に立場が危うくなった感はあるね。銃ゾはおりゃんので評価不能 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-23 (土) 20:41:02
      • セレストマグナを確定ラインまで削れなかったときでも、ゾーイのお陰で10ターン耐えれたからそこは多分大丈夫だと思うけど、確かに純粋なダメージソースが欲しくなってくるときついかも…。今回のイベとかディアボロス討滅戦のマニアックでいい感じだがマルチだとエンジン掛からずにきつい。 -- {5JWcrhRl6hw} 2018-06-24 (日) 00:14:28
      • そうなるとティアマトとかバウタもINするかな?マグナではいまいち使い道ないけどマウントとかカットは汎用性高いし -- {pdWajQVf3T2} 2018-06-26 (火) 18:35:34
      • カットもマウントもそれだけで採用点になる事があるし、どっちもそれだけじゃなくて別の強みもあるから初心者が入手したらかなり頼りになるのは間違いないと思う。実際妹でどっちも使ってるけど、低戦力かつキャラ不足、主人公がほぼダクフェ固定な状況だと凄い便利だよ。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-06-26 (火) 19:52:13
      • ティアマトはマウントだけじゃなくてアロレ並の攻ダウンあるし(命中率に多少難があるが)幻影もある、1アビのバフでもゲージ加速できるのでソロ性能は非常に高いぞ、レナよりできることが多いと感じる -- {lzKTxagxfn.} 2018-06-29 (金) 13:54:29
      • ティアマトって浴衣ジークと一緒にいてすら真っ先に被弾して幻影消える印象強い。ユグマグとメデューサのノーマルHLどっちも小ダメージ連打してくるタイプで相性が悪いっていうのもあるだろうけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-30 (土) 13:37:52
      • 多段攻撃相手には幻影こそ剥がされやすいのは確かだけど、それを差っ引いても全体複合バフ、アロレ、マウントと揃ってる上に初〜中級者にはありがたい天司枠のサポアビもある。とりあえずで編成に入れておく、っていう選択肢としては十分だと思うけどな。ティアマト。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-07-04 (水) 17:38:05
  • スタダのおすすめ限定キャラの最優先にアニラって入らないかな?
    初心者ならダメアビ2つ(内一つスロウ)はかなり有用だし、奥義発動を大きくサポートできる3アビも有用、そして最終すれば層を問わずどんな編成でもまずスタメンから外れない万能キャラだしありだと思う。
    問題は今現在火属性自体の立ち位置が微妙な所なんだけど、それを考慮しても開放10天の有無で差がつきにくい属性で突出した性能のキャラを所持しているメリットは大きいですし充分カバーしきれるかと。 -- {dYss3aBhcSg} 2018-06-26 (火) 18:16:33
    • 既に勧められている水ゾ、ブローディアとは排出期間が違うというのも追加で -- {dYss3aBhcSg} 2018-06-26 (火) 18:19:01
    • リミカタやルシオよりは優先度高いと思うけど水ゾブロに並ぶくらいかと言われると微妙な気はする。リミ側だとカイン当確だし -- {h82U5ZfSdPg} 2018-06-30 (土) 13:42:38
    • 十天衆がカスい火属性の中で、特に頭抜けたキャラは?となるとやっぱりアニラなんだよな
      取れるなら取ったほうがいいよ -- {m43/M0K6x22} 2018-07-15 (日) 18:36:38
    • ブレイクしてもすぐ復帰するわ武器やアニマはトレハンが意味ない箱から出るわの現環境でブレキとトレハンが取り柄のエッセルが死んでるのは事実だけど、そもそも火属性にスタダ使うのかとか初心者相手に解放十天前提のチョイスが意味あるのかって話。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-07-16 (月) 00:41:00
    • 火はまともな防デバフがクラリス、水パー、アニラくらいしかいないから全属性育てるつもりならアニラはとって損はないと思う。一応出張もできるしな。火以外のデバフ命中率は多少難ありだが。 -- {6gkvdQ4jiWU} 2018-07-16 (月) 00:54:43
      • 火属性サプチケ筆頭のクラリスがいれば要らないじゃん。というか神羅万象ってグリームニルに重要なデバフ消させないようにするためのダミーでしょ?他属性は実用に足る効果量備えてないじゃん?ほんとにアニラおりゅ? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-07-17 (火) 19:07:30
      • スタダって基本SSRがろくにいない頃に取るキャラだってこと理解してないのが丸わかりで草 -- {6gkvdQ4jiWU} 2018-07-17 (火) 19:55:40
      • スタダは1アカウント一回しか取れないの理解してる?アニラの比較対象はカインブローディア水ゾだよ? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-07-18 (水) 00:01:26
      • スタダで戦力目当てに取るには優先度は下がる、というのは同意だが、そこで煽るような言い方をするのは間違いだろ。
        最優先ではなく優先の所に入っている今が正直妥当だと思うな……仮に水ゾやゴブロと同時に選択出来るとしたら、それと並べられる程の優先度は無いと思う。
        とはいえ、十二神将が復刻するのはグラフェスじゃなくてレジェフェスだから、比較するべきはレジェ排出キャラの方だとは思うけど。リミカタやルシオを押しのけてまで取るべき、というなら最優先に昇格でもいいかもしれない。
        恒常なら文句無しでオススメだったんだが、如何せん競争相手が悪い。 -- {kzh/BkIhloo} 2018-07-18 (水) 02:23:03
    • アニラは追加してもいいと思う。水ゾゴブロと排出期間が違うから選択肢が広がるだけで悪いことが無い。 -- {X3CUEVHNKuo} 2018-07-17 (火) 19:39:34
      • カインヴァジラアンチラもいるんだが。もうすぐ排出一年停止のヴァジラと最終濃厚のアンチラのほうが優先度高い。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-07-18 (水) 00:04:24
      • ヴァジラとアニラ、アンチラとアニラの同時排出期間ってあった?太郎の方はアニラほどの影響力無くね? -- {X3CUEVHNKuo} 2018-07-18 (水) 20:39:24
      • ↑↑カインヴァジラはともかく、現状海のものとも山のものとも分からん最終の期待込でアンチラ優先はさすがに暴論と思うぞ -- {uKRpkko5iPA} 2018-07-18 (水) 21:08:39
      • 過去ログ見ればわかるけどそのIDの子は荒らしまがいのことしか言わないから相手にするだけ無駄よ -- {gPcbFiiCq5U} 2018-07-19 (木) 00:36:45
      • ↑触れてはならぬ者に触れてしまったか。すまなかった。 -- {X3CUEVHNKuo} 2018-07-19 (木) 06:38:34
  • スタダのおすすめ限定、水着ジャンヌ(防デバフ・攻バフ)は最優先に入るのかな? -- {m2Q70G0oJY2} 2018-07-18 (水) 20:27:25
    • 次次回以降サプチケ入りするであろう恒常SSRセレフィラと役割がかぶるから、個人的にはスタダで水着ジャンヌ取るくらいならもっと他に優先すべきキャラがいるんじゃないかと思う。 -- {uKRpkko5iPA} 2018-07-19 (木) 00:24:25
  • 前々から候補に挙がっていたシロウが8月のサプチケで解禁したので追加。 -- {/QiTjbGO6ww} 2018-08-13 (月) 03:45:24
  • レジフェスお勧めにカインを追加、召喚石お勧めにフレイを追加。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-08-13 (月) 23:15:17
  • なんか中級向けとか分かれてジュリエット復活してるけど、クラリスはヨダでも一撃で倒せないセレストHを倒せるし初心者でも十分使えると思う。ジュリエットにそれに匹敵する価値があるかと言われると疑問。アイルとかナルメアは微妙なところ。特にアイルは背水に厳しい環境が続いてて崖っぷち。後思ったより解禁が早かったルナールはエッセルサラーサと並べるとアーカルムの女王になるのでこの分け方を続けるなら中級向けには候補。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-08-13 (月) 23:33:14
    • 光クラリスが初心者から使えるのは同意でジュリはノーコメ。アイルはそろそろ十天に手が届くかって中上級者でどれほど優先して取るべきか少々疑問。ルナール追加に関しては実際いるとグラゼロ二連とか極めて便利だから賛成したいけど、闇五枠埋まってるからどれと入れ替えるか。この中だと強いけど純アタッカーでしかないナルメアかほぼマウントしか取り柄のないヴィーラかなぁ。 -- {HBAcVaiuN6Y} 2018-08-14 (火) 00:14:13
    • アイルはなんかやけに神格化してる人いるからな。バカみたいに殴るだけで倒せる相手には確かに強いけど、初心者ならアビアタッカーの方がよっぽどダメージ稼ぐし、中級者以上になるとオメガ武器の関係で昔より他アタッカーとの火力さが縮まってる。更に言えば短期戦だと奥義系アタッカーの方が使い勝手いいし、長期運用すると介護する必要も出てくる。一方でジークとかバザラガもかなり火力でる上にあっちは守りにも長けてるから、ほかにアタッカー入れる余裕すら出てくる。しかも両者とも短期戦でも強い。アイル取るくらいならこっちとった方がいいんじゃないか。 -- {OCHLy/R6zcU} 2018-08-14 (火) 03:48:51
    • クラリスは短期決戦とかATマルチとかでは大活躍だけど長期戦とかソロには不向きもいいとこだから、長期戦向けのジュリエットとはまるっきり役割違うからどっちかに絞る必要はないでしょ。光デバの枠は同じだから、完全に使い分け。
      ナルメアもアイルも背水+連撃が揃ってきた人にとっちゃ強いけど、それ以外では微妙。おすすめ枠に入れるのは疑問かな……。そのへんが必要になるレベルの人ならココの情報見るまでもないと思うし。
      個人的には初心者ならアイルよりバザラガ入れたほうがずっと安定させられると思う。ジークは最終までが遠いからちょっとネックかな…… -- {kzh/BkIhloo} 2018-08-14 (火) 19:05:02
  • 突然何も予告なしに大量にキャラが増えてるけど、編集者連絡板とかで決まったことだったりする? -- {U6vp2kMq2dA} 2018-08-16 (木) 13:14:42
    • ないね。前も勝手に大規模編集した人が居るし同じ人が勝手にやったんだろう。差し戻しでOKだと思う -- {OFz/vcThHa2} 2018-08-16 (木) 13:27:11
    • 勝手に枠増やしたり「初心者への
      オススメ度」とか唐突に付け加えたり、まぁ夏だしなと傍観してた -- {HBAcVaiuN6Y} 2018-08-16 (木) 13:43:27 New
    • キャラ部分を改変前の(2018-08-11 (土) 13:14:02)のものへ巻き戻しとちゃんとした流れで追加されていたシロウの追加をしました。11日~今日までの各キャラ評価の更新は確認せずに巻き戻しているので、必要であれば再更新をお願いします。 -- {U6vp2kMq2dA} 2018-08-16 (木) 23:08:14 New
  • もうオススメ召喚石からアポロン落としてもよくね?
    みんなはアポロンをサプで取って金剛3つ入れる人?
    俺だったら、ガチャからアポロン出ても金剛は入れたくないな -- {m43/M0K6x22} 2018-08-17 (金) 16:09:08 New!

ここのコメント欄は相談する場所ではありません。
何のキャラを取ればいいか?等の相談はスタートダッシュガチャ・サプチケ相談板でお願いします。

ページ改修案コメントフォーム

+ ※定義の議論及びページ自体の編集の提案はコチラにお願いします。

TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-18 (土) 08:10:46