このエントリーをはてなブックマークに追加



はじめに

このページに書かれていることは
あくまでお勧めであり、絶対ではありません。
個人のプレイスタイル等によって使用感が異なる場合があります。

使用されているゲーム内用語に関しては用語集俗語集をご覧ください。

スタートダッシュガチャについて

  • 購入できるのは1回だけ。
  • ゲームを開始した日から一週間限定で購入可能。
    ただし購入しなかった場合、30日間経過するごとに何度でも復活する。
    • 交換するキャラを決められないならば購入せずに一旦温存しておき、ある程度戦力が揃ってから足りない属性のキャラを交換する手もあり。
  • 3000円で「レジェンド10連ガチャチケット」と「交換チケット」を各1枚ずつ入手できる。
    スタートダッシュガチャの「交換チケット」は、ゲームを開始した時にレジェンドガチャで排出されていた全ての武器、もしくは召喚石(一部除く)の中から一つと交換できる。
    (2018/05/04現在)交換不可一覧
    召喚石:バハムート、ルシフェル、ジ・オーダー・グランデ、
        ゼウス、ティターン、ハデス、アグニス、ゼピュロス、ヴァルナ、
        カグヤ、シヴァ、ゴッドガード・ブローディア、エウロペ、グリームニル
        ハールート・マールート、ウリエル(以上16種)
        その時点でのレジェンドガチャから出てこない召喚石(イベント専用召喚石など)
    武器:その時点でのレジェンドガチャから出てこない武器(イベント専用武器、期間限定武器、キャラなしSSR武器、キャンペーン特典など)
    • グラーシーザーなどの、いわゆる「キャラなし武器(SSR)」は、現在はレジェンドガチャから出てこないので選択できない。
      (厳密に言うと、それらがレジェンドガチャから出ていた頃にグラブルを始めていた人は選択できる)
  • 購入せずに後でスタートダッシュガチャが復活した場合でも選べる物は変わらない。
  • ゲームを開始した時に期間限定キャラ解放武器がレジェンドガチャで排出されていた場合に限り、期間限定キャラ解放武器も交換することができる。
    (ゲーム内に交換可能なもの一覧があるので、購入前に交換できるものを確認するように)
  • 宝晶石では購入できないので、モバコイン又はアプリ版専用コインで購入しよう。
  • 「交換チケット」は一週間の受け取り期限、一週間の使用期限があるので注意。
    • この受け取り期限、使用期限を過ぎてしまうと、3000円を無駄にした上に再度スタダを買う権利も失うという最悪の結末となる。
  • 「レジェンド10連ガチャチケット」は、期限なしのプレゼントリストに送られる。受け取り後の使用期限はない。また、出現率UPキャンペーンの影響を受ける。

サプライズ!!スペシャルガチャセット、アニバーサリーガチャセットについて

  • 一週間のキャンペーン開催期間のうちで、1回だけ購入可能。
    スタートダッシュガチャと違い、購入しなかった場合の復活はなく次の開催を待つしかない。
  • 「サプライズ!!スペシャルガチャセット」と「アニバーサリーガチャセット」は名前が異なるだけで内容は同一。
    • 2018年3月10~16日に販売された「4th Anniversaryガチャセット」は、例外的に一部の期間限定キャラも選択できた → 公式NEWS
  • 3000円で「レジェンド10連ガチャチケット」と「交換チケット」を各1枚ずつ入手できる。
    「交換チケット」は、運営側から指定された武器もしくは召喚石の中から一つと交換できる。
    (2016/5/25付けで「提供開始日にレジェンドガチャから排出されている武器と召喚石(一部除く)の中から一つと交換できる。」から変更になった)
    レジェンドガチャから排出されなくなったキャラなし武器(SSR)(グラーシーザーなど)も、指定リストに入っているので交換が可能。
    スタートダッシュガチャで交換できないものはサプチケでも交換できない。
    ただし例外的に、いわゆる「キャラなし武器(SSR)」は交換できる
    期間限定キャラ解放武器は交換できない。
    非限定(恒常)キャラ解放武器でも、実装が新しいものは交換できない場合がある。
    (以上はこれまでの通例です。確実な情報はゲーム内にある交換一覧を自分で確認してください)
  • 2018年5月4日~13日に販売されるサプチケでは、以下のキャラの解放武器は交換できない。
    (期間限定キャラ、最新の非限定キャラ、およびひとつ前の非限定キャラが該当)
    ・期間限定キャラ解放武器
    ・ロボミ (SSR)、シロウ (SSR)、バロワ (SR)
    ・ククル (SSR)、カルメリーナ (SR)
    ・召喚石フレイ (SSR)
  • 開催は不定期で、昔は何かの記念に行われる事が多かった。
    現在は例年のスケジュールにある程度沿って不定期開催されている。
    + サプライズガチャ、アニバーサリーガチャ開催日一覧
  • 宝晶石では購入できない。モバコイン又はアプリ版専用コインで購入しよう。
  • 「交換チケット」は購入するとすぐに所持アイテム欄に送られる。そして販売期間終了時から24時間の使用期限がある。(2018年3月より仕様変更)。
    • このため、以前は使えた「交換チケットの使用を遅らせる」やり方は、今では使えない。
  • 「レジェンド10連ガチャチケット」は、期限なしのプレゼントリストに送られる。受け取り後の使用期限はない。また、出現率UPキャンペーンの影響を受ける。
  • すでに所持しているキャラ解放武器を交換した場合、ムーンは獲得できない。

「交換チケット」は何と交換したらいい?

基本的な考え方

  • とりあえず、SSRキャラが加入するSSR武器を選択しましょう。
    SRキャラやRキャラよりもステータスが高く、奥義の倍率も高いため安定しやすいです。SSR武器も付いてくるためお得。
  • スタートダッシュガチャで期間限定キャラが加入する武器を選べる場合は、それを選ぶのがいいでしょう。
    • これを狙って故意に、期間限定キャラがガチャから排出されている時期にグラブルデビューするのも、とても良い考えです。
+ その他、考慮すべきこと

注意点

  • キャラの中には同キャラでもレア度違いや属性・バージョン違いが複数いる場合があります。
    (ヨダルラーハ(SSR)とヨダルラーハ(R)、ジャンヌダルク(光SSR)とジャンヌダルク(闇SSR)とジャンヌダルク(SR)、ロザミア(RとSRとSSR)等)
    間違って取得しない様に気を付けましょう。
+ その他の注意点

見た目(声含む)と強さ(性能)のどっちを取るか

  • 見た目(声含む)を重視するあなたはキャラクターリスト(SSR)から選びましょう。
    ゲームへのモチベーションを高めるためにも、自分が好きになれるキャラを選ぶのが一番です。
    しかしSSRキャラにどうしても欲しいキャラがいなければ、以下をよく読んで、強さ(性能)を基準に選ぶのが良いでしょう。
    • 声の中でも特定のキャスト(声優)を重視する場合は「出演声優一覧」から逆引き出来ます。

スタートダッシュ、サプライズガチャお勧めキャラ(交換の具体例)

スタートダッシュガチャお勧めキャラ

ゲーム開始直後にスタートダッシュチケットを買う、もしくはゲーム開始時にサプライズチケットが販売されていて買う場合の交換対象で悩みたくないときは以下の中から選ぶのがよいでしょう。
季節限定キャラ排出期間、またはレジェンドフェス期間中にゲームを始めて、スタートダッシュガチャで限定キャラを入手するのが定番のやり方です。(オススメ限定キャラ)

※最新のお勧め情報はサプライズガチャお勧めキャラ(属性別)に載っているのでそちらも確認しましょう。こちらは限定キャラを選ぶ際に利用することをお勧めします。

・選択可能な場合は期間限定SSRキャラを選択しよう

■スタートダッシュガチャはゲーム開始日と期間限定キャラ登場期間が一致している場合に限り、限定キャラ(の解放武器)を選択することができる。
 期間限定キャラは排出期間が終わると復刻を待たなくてはならないため、もし運良く交換可能で見た目(声含む)も好みなら優先して交換してみるのも良し。
 スタートダッシュガチャでのみ限定キャラを選択可能。サプチケでは限定キャラを選択できない。
■購入後は交換チケットに使用期限が発生するので、必ず購入前にラインナップを確認するように。
 何を選ぶか決めてから購入するのが重要。

スタダで期間限定キャラを選べる幸運に恵まれたのにそれを捨てて非限定キャラ(恒常キャラ)を選ぶと、後から後悔するかもしれない。
(恒常キャラはサプチケでも取得可能であり、サプチケは頻繁に巡ってくるため)
購入しなければ後日再び復活するので、どうしても決断できない場合やゲームを始めたばかりで価値が判断できない場合は保留するのが堅実。
なお、保留にしてスタダ購入期間が終わり後日に再び購入可能になっても、交換可能対象は変化しない。

オススメ限定キャラ(最優先)

  • ゾーイ (水着バージョン)(闇) (2016/08/18〜2016/08/31に初登場後、2017/9/30のレジェフェスまで不定期復刻)
     (2017/11/17以降、グランデフェスで定期復刻中 グランデフェス開始後はレジェフェス未登場)
    強制で味方パーティのHPを1にし、1ターン無敵&4ターンHP吸収を付与するアビリティを持つ。
    一見無敵が主体のデメリット付きアビリティだと思うかもしれないが、闇にはHPが減るほど攻撃力が上昇する「背水」スキルを持ったグラーシーザーという計算上最高火力を叩き出せる武器があり、実はHP1にすることが主体のアビリティ。詳しくはこちらのページを参照。
    1アビのレゾリューションがターゲットの弱点属性を突くこと、キャラ武器のリボンが背水であることからコンジャクションと合わせて序盤の敵はほぼ数ターンで倒せ、
    3アビのサンダーは高威力の全体攻撃なので幻影解除や雑魚掃除に役立つため初心者でも全属性で編成できる。
    ただし十分な背水武器と低HPをサポートするための地盤が揃わないとただの自滅アビリティになってしまうことは留意しなければならない。
  • ブローディア(土) (2018/04/17〜2018/04/21に初登場 以後グランデフェスで定期復刻中)
    70%のダメージカットとマウント+無敵という強力な防御性能を持つ。序盤は防御役として他属性に出張も考えられる。
    強力なのは防御のみに留まらず、土属性でのアタッカー兼バッファーとしても極めて優秀。
    場面を選ばず編成しやすいオールラウンダー。

オススメ限定キャラ(優先)

+ 開く

オススメ限定キャラ(次点)

「初心者〜中級者向けへの扱いやすさ」への観点や「装備面によって優先度が変わる」という都合上、『オススメ限定キャラ(優先)』よりも優先度が下がるが持っていると将来的に役に立つキャラ。

+ 開く

期間限定キャラを選択できなかった場合のオススメキャラ

最優先の上記2名以外のオススメはサプチケお勧めも参照。

ヨダルラーハ (SSR)

ヨダルラーハにはRとSSRの二種類が居ます。
Rキャラを育ててもSSRになったりはしません。
間違ってヨダルラーハ(R)を獲得してしまわないようにしましょう。
ヨダルラーハ(SSR)の解放武器は闇属性の刀「不動国行(SSR)」です。

・キャラクターについての解説
時間短縮・時間効率UPの鬼。マグナ確定流しまでに必要な装備を集める効率が格段に上昇するキャラクター。
通称「ヨダ爺」。「三幕」という、このキャラ特有のスタミナ値のようなものを消費しながら戦う。同時に「三幕」がない状態だとステータスが大幅に下がるという性質も持つ。
「三幕」がある状態で奥義を撃つと「三幕」を全て消費して、その数に応じた無属性の固定ダメージを与えることができる。三幕1つにつき333,333ダメージ、最大(三幕3つ)で999,999ダメージ。
アサルトタイム(以後ATと表記)中のマルチバトルであれば、ゲームを始めたばかりのプレイヤーでも即座に999,999のダメージを出すことができる。初心者がこれほどのダメージ能力を手に入れる方法は他にない。(ATは騎空団に所属していないと適用されないため、どこかの騎空団に入るか自分で設立する必要はある)
「三幕」の特性を最大限に利用できる短期決戦などの特定の状況においては特に強い。

・追加ダメージの活用法
まず初めに知っておくべきはヨダ爺の約100万ダメージは強いことは強いが、それ以上に100万ダメージを利用することで手に入る装備品の数々が強いということ。
特に毎日3回制限の恒常マルチバトルHARDで武器を集めながら、常設されている討滅戦でメイン召喚石を揃えられる点が大きい。
2016年時点では、マグナ編成への足掛かりどんな人でも装備が一切無い状態から確実に作れると自信を持って言えるキャラクターはヨダ爺くらいしかいない。
全属性の武器や召喚石を集める効率が大幅に向上するので、サプチケで真っ先に取得するべきキャラとしてオススメされている。スタートダッシュガチャチケットは限定キャラ優先だが、限定キャラを誰も選べない時期に始めた場合はヨダ爺がオススメされる。
詳細については以下に記載する。

よくお勧めされるのが恒常マルチバトルHARD討滅戦、各種イベントマルチボス、武勲の輝き交換等でこの固定ダメージを利用すること。これらで手に入る装備で全属性の戦力の増強が可能。
グラブルは召喚石、武器のステータスとスキルでキャラクターのHPや攻撃力を上げていくシステムになっているため、キャラクターを揃えるよりも装備を揃えることこそが重要。どんなに強力なSSRキャラクターを手に入れたとしても、武器が揃っていなければ攻撃力は雀の涙となってしまう。詳しくはよくある質問のこの辺りを参照。
装備集めを行わず、ヨダ爺の100万ダメージに頼りきりでは一切強くなることはできないので注意。オススメ装備編成も参考にしながら装備を揃えよう。
4属性のマグナボスに挑むための十分な装備は上記の島HARD、討滅戦、武勲の輝き交換で全て揃う。装備が整いパーティ全体の攻撃力が目に見えて強くなるにつれ、ヨダ爺の功績を実感することができるだろう。

また、ストーリーイベント復刻などで増えてきた討滅形式で主に周回するEXTREMEのボスは、HP150万前後と単独では削りきれないが他のキャラと合わせれば楽に倒せるようになるので、メイン・サポーター召喚石をアイテムドロップ率アップの加護を持つものにした周回もやりやすくなり便利。

・注意点
上にもある通り装備編成を整えないでいると100万ダメージのみで押しきれなくなったタイミングでこのキャラに頼ってきたツケが回ってくる。
前述のリンクなどを参照しながら装備編成・武器スキルによるパーティ強化とは何か、パーティ全体を強くするためには何が必要なのかを把握しておくことでこの事態は回避できる。

始めたばかりの試行錯誤をしてなんとかクリアしていくという楽しみが無くなってしまう反面、装備を揃えることでR・SRキャラを含む自分の好きなキャラクターを無理なく活かせるパーティを自由に組めるようになるというメリットもある。
100万ダメージという数字の印象だけが独り歩きして過大評価されることもあるが、100万というダメージは序盤も序盤、難易度VERY HARD程度の敵を一撃で倒せる程度の火力にすぎない。
しかし、武器が揃っていない時の100万ダメージというのははるかに遠いものなので、ヨダ爺無しでは足がかりすら作ることが非常に困難。試行錯誤自体を可能にするためにヨダルラーハが必要という考え方もある。

蛇足だが、共闘クエストでの使用はMVPの固定化や経験値など報酬の独占が起きることから嫌われることが多いので要注意。
共闘クエストの際は自分が貼ったクエストでのみヨダ爺の奥義を使用することをお勧めする。

サラ (SSR)

※リミテッドキャラで似たような防御役をこなせる限定キャラのブローディアが実装されました。交換可能であればスタートダッシュガチャではそちらを優先すべきとされています。

身代わり+自己防御アップと全体ダメージカットの両方を持つ、高性能な土属性防御キャラ。
継続的な狩り対象であるマグナ星晶獣(特にリヴァイアサン・マグナ)と戦う際は、壁役が不要になる程の火力を手に入れるまでは大きく有利になる。
その圧倒的な防御力は他属性への出張時にも効果的、相性不利のはずの火パーティ内ですら活躍できる。そのため全属性パーティで汎用的に役に立つ。

耐えるだけではジリ貧になるだけなので、基本的にはヨダルラーハ (SSR)を優先するように勧められることが多い。
両方持っていれば、攻撃の要であるヨダルラーハをサラが守る構図になり、攻守に隙のない鉄壁の布陣となる。

特に格上の敵と戦う際に心強く、強敵を攻略できるようになるまでの日数が縮まるので、序盤の装備集めの効率が向上する。
(手に入れたその日から瞬殺できるヨダルラーハ (SSR)ほどではないが)
しかし攻撃面では特筆できる物を一切持っていないので、他属性出張時は『負けないが勝てない戦い』になりがち。スタダで獲得する場合は生存重視のキャラとして考える事。
また、ボスごとにどのタイミングでどのような攻撃パターン、特殊技や特殊行動が来るのか理解出来ていないとせっかくの防御アビリティも空振りするため、敵の行動パターンを理解するのにある程度の熟練も必要。逆にいえば行動パターン理解への教材的キャラでもある。

サプライズガチャお勧めSSRキャラ(属性別)

汎用性が高いキャラクターを重視しています。
ここに載っていないから弱いキャラということではありません。

この項目は主に初心者〜中級者までを主な対象にしています。
また、キャラの違いというものはある程度の装備が揃って初めて比較可能になります。特にアタッカーは装備の強さが大きく影響します。
具体的には中期の装備編成後期の装備編成完成くらいからはっきりと差が現れます。

用語解説
・ディスペル(対象の敵の強化効果を1つ消去する)(シュヴァリエ・マグナや一部のHLマルチボスで重要)
・スロウ(対象の敵のチャージターンを一つ減らす)
・恐怖(対象の敵にチャージターンが溜まらなくなる「恐怖状態」を付与する)
・クリア(味方全体の弱体効果もしくは状態異常を1つ消去する)
・マウント(味方全体に「弱体効果無効(1回)」を付与する。SRカタリナの2アビ「ディスペルマウント」と同じ効果)
・ブレイクアサシン(敵BREAK時に攻撃が大幅UP(正式名称は追い撃ち)通称ブレアサ)
・反骨(敵OVER DRIVE時に攻撃が大幅UP ドライブアサシンとも)

ほか詳しくは俗語集を参照のこと

定義(編集、議論の際にお使いください。書き加え、書き換え可)
初心者…スタート時点
初中級…マルチバトル難易度HARDボスソロ可能レベル(中期の装備編成程度)
中級者…マグナボス確定流し可能レベル(後期の装備編成程度)
中上級…討滅戦MANIACクリア可能レベル
上級者…6人ハイレベルマルチバトル参加可能レベル(3凸マグナ編成7割~10割完成程度)
それ以上…石マルチソロ可能、高級鞄6人HL参加可能レベル(4凸マグナ編成完成程度)
※このページは初心者〜中上級の人を主な対象にしています。上級者以上の方は立ち回り等が複雑になるため、NORMALマルチバトル攻略法/HIGH LEVELマルチバトル攻略法のページや相談板の過去ログなどを参照することをお勧めします。
※スタダ、サプチケで考える場合、各々の属性は分けて考えることをお勧めいたします。例えば火属性なら、風属性ボスの討伐状況を参考にしてください。

このページにおける「役割」について
※最終上限解放後の最終的な性能について記載しています
バッファー …味方の攻撃力や防御力などを上げるアビリティ(バフ)を持つキャラクター。
デバッファー…敵を弱体化させるアビリティ(デバフ)を持っているキャラクター。特に「防御力DOWN」、「属性防御DOWN」アビリティは与ダメージ増加に大きく貢献する。
アタッカー …攻撃性能の高いキャラクター。その多くは強さが武器・召喚石に大きく依存する。詳しくはオススメ装備編成参照。
マウント  …上記用語解説参照。「弱体効果もしくは状態異常を1回無効化する状態」のアビリティを持つキャラクター。

ヨダルラーハ

キャラ名種族役割紹介
ヨダルラーハ (SSR)ハーヴィン奥義効果:
 固定ダメージ(約100万)
かばう+回避
武器の揃い具合に関わらず、奥義で99万9999の固定ダメージを与えられるキャラ。様々な周回の所要時間を大幅短縮できる。
この100万ダメージの便利な使い方の紹介はスタダお勧めを参照されたし。
以前は、装備が揃い自力でダメージを出せるようになると出番が減るキャラの筆頭とされていたが、現在は超高速ランクポイント稼ぎ「共闘ソロトーチ爆破」で1時間当たりのランクポイント効率が最大のキャラとなったためRankがカンストするまで役割が無くならない時短キャラに昇格した。

火属性

キャラ名
種族
役割紹介
ユエル (SSR)
エルーン
(最終上限解放実装済)
回復(クリア&ヒール)
味方全体に追撃付与
バッファー(属性バフ(20%))
初心者から上級者まで扱いやすい、回復もできるアビリティアタッカー。
最大の売りはヒールとクリアを兼ね備える3アビ。HPが厳しい序盤から状態異常対策必須の高難度ボス戦まで活躍する。
当初の火力貢献度はさほどでもないが、最終上限解放により器用貧乏から万能に大化けする。
2アビには味方全体への追撃バフが追加され、連続攻撃バフ等を重ねることで大ダメージを叩き出せる。Lv100で4アビを習得すると、火属性攻撃UPに加え、3アビの回復量もトップクラスの3000まで伸びる。
Lv100でようやく真価を発揮する超大器晩成型だが、育て終えればバッファー・ヒーラー・アタッカーを同時に高レベルでこなし、どんな状況にも対応できる。
マギサ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
マウント
アタッカー(攻撃アビリティ、自己バフ)
攻撃DOWN(10%)
奥義効果:火属性防御DOWN(10%)
火属性におけるマウント役。主に高難度ボスに挑む中上級者向け。
主にマウント目当てでの起用になるが、最終上限解放しLv90に到達すると強力なアタッカーに変貌する。
書いてあることがややこしいが、まとめると4アビによるモラクス召喚中は3アビの効果で常時50%(LV100で75%)もの火属性攻撃UP効果となり、飛び抜けた火力を発揮する。
召喚中はHPが減り続けるものの、防御力が大幅アップするため他キャラより死ににくいことすらある。また、解除時は最大約116万ものダメージを敵全体に与えることができ、モラクスを維持できない長期戦でも充分に強力。とはいえ、回復手段の確保には配慮すべきだろう。
さらにLB(リミットボーナス)のサポートアビリティ「確率でターンダメージでは戦闘不能にならない」を3まで振ることによりオーバーヒートでは倒れなくなった。
クラリス (SSR)
ヒューマン
デバッファー(防御DOWN(25%)、火属性防御DOWN(15%)
ディスペル
味方全体の弱体効果成功確率UP
デバッファー役。
防御DOWN(25%)を持っているため主人公のミゼラブルミストと併用することで敵の防御を下限値まで下げることができる。
ディスペルも使えるため厄介なバフを持つ敵に持っていくと便利。
また、2アビの無属性ダメージは共闘での経験値やルピ稼ぎ(いわゆるスラ爆)をする場合に採用されることが多い。
サポートアビリティの味方全体の弱体効果成功確率UPも貴重で、パーシヴァル (SSR)の恐怖のような命中率の低いデバフの補助もできる。
パーシヴァル (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
アタッカー(別枠自己バフ)
恐怖効果
高威力アビリティと効果の大きい自己バフ、そして凶悪なデバフである「恐怖」を持つ、初心者から上級者まで扱いやすいアタッカー。
恐怖の効果時間中にブレイクまで持っていける火力があれば、敵の特殊技を完封することも可能。成功率は高くないが、主人公のジョブをスーパースターにしたりクラリス (SSR)と一緒に編成することで、恐怖の成功率を上げることができる。
ティアマト・マグナ攻略の切り札といえるキャラであり、他の高難度ボス戦においても大いに活躍する。
最終上限解放後はアタッカーとしての性能が大幅に上昇。攻撃面でかなり頼れる存在となる。

水属性

キャラ名種族役割紹介
アルタイル (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
バッファー
 (味方全体の攻防UP(両面)属性バフ(30%)、味方全体の奥義ゲージUP)
デバッファー
 (攻撃&防御DOWN(20%)水属性防御DOWN(10%))

奥義効果:全体クリティカルバフ
強力な攻防バフと奥義加速を持つバッファー。
1アビのバフはレイジ等と重複可能な攻防UPバフ。
2アビのデバフは、ミゼラブルミストと同枠かつそれ以下の効果量で最初は命中率も高くないため、使わないことも多い。
しかしLv90になると、命中率が上昇し水属性防御DOWNが追加され、現実的にミストの代用にすることが可能になる。アーマーブレイクと合わせるだけで防御を下限まで下げられる点は非常に大きい。
最終解放後は、サポアビで自身を含む味方全体の弱体成功率をUPできるほか、奥義にクリティカルバフ、1アビに水属性攻撃UPが追加される。これらのバフによる火力貢献は非常に大きい。
シルヴァ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
アタッカー
 (チェインバースト威力UP、奥義ダメージ上限UP(上限約300万)、自己クリティカルバフ、自分が即座に奥義発動可能)
1〜3アビリティ全てが奥義に関わる、奥義特化アタッカー。
チェインバーストが上限に届かないような序盤でのPT火力への貢献度は著しく、文字通り桁違いのダメージを叩き出せる。
1,2アビを重ねた奥義ダメージは最大で通常時の約5倍、ダメージ上限は約300万にもなる。さらにリミットボーナスでさらに約340万ダメージまで強化可能。
1ターン目から奥義を発動できるため、AT外の暇な時に島HARDを周回するのにちょうどいい。主人公をウェポンマスター等にして2チェインを行えば、マルチバトルの救援でも活躍する。
ユエル (SSR)水属性バージョン
エルーン
バッファー
(味方全体の連撃UP)
デバッファー(火属性攻撃DOWN/水属性防御DOWN&弱体成功UP)
ユエルの水属性バージョン。火属性バージョンとは別キャラクターなので間違えないように注意。
最大の特徴は2アビもしくは3アビで敵に付与する狐火で、付与したプレイヤーしかその影響は受けずターン制デバフと言う特徴を持つ。
狐火効果中は味方全体が10%の追撃ダメージを与えられるようになる。
水属性のソシエとは多くの点でかみ合い、ぜひとも同時起用をしたいところ。またユエルとソシエを同時起用すると主人公のジョブに自由が利かせやすくなる事もペア起用の強みである。
ちなみにフェイトエピソードの内容が 火属性ユエル → 火属性ユエル最終上限開放 → シナリオイベント → 水属性ユエルとなっているため、ネタバレを気にする人は注意が必要。

土属性

キャラ名種族役割紹介
アルルメイヤ (SSR)
ハーヴィン
(最終上限解放実装済)
マウント
スロウ
攻撃DOWN(25%)
水属性攻撃DOWN(10%)
土属性のマウントキャラ。
攻撃DOWN(10%)は成功率、効果量共に低めなのでオマケ程度に。
召喚石テスカトリポカ編成においては希少なハーヴィン枠として起用できるメリットもある。
また、解放武器の「ガルガンチュア」は貴重な土属性の槍で、主人公のみだがマウントを付与する奥義効果を持つため、主人公にクリアオールを持たせておくことで自パーティのみならず参戦者全員の立て直しが可能。特にマキュラ・マリウスHL戦において有用なので、エレメント化や強化素材に使うのはやめておいたほうが良い。
最終開放後は攻撃ダウンが25%にプラスして水属性攻撃ダウン10%になり、成功率も大幅に上昇する。またLv90で覚える4アビはランダムではあるがどの効果も有用であり、長期戦に向いたキャラとなる。
サラ (SSR)
ヒューマン
かばう+防御力UP
全体ダメージカット(50%)
ダメージカットとかばうを併せ持つ防御特化キャラクター。
1・3アビの組み合わせが単体攻撃に対して強く、弱点属性でも耐え切るほど。
特に高火力の単体攻撃を持つリヴァイアサン・マグナはサラがいるかどうかで難易度が激変する。
2アビの全体カットは単体でも強く、さらに☆3カーバンクルと合わせることで1ターンの間、被ダメージを完全無効化が可能になる。
ダークフェンサーのアビリティと合わせることでCTが3ターン(グラビティ込みで4ターン)までのボスの特殊技に対応が可能と、ほとんどの敵から守り切ることができる。
アイル (SSR)
ヒューマン
アタッカー(別枠自己バフ)
奥義効果:自身に追撃付与
通常攻撃主体の自己強化型アタッカー。土属性最強アタッカーの一角として名高い。
初見では複雑でできる事が多いように思えるかもしれないアビリティの組み合わせだが、実際の使い方はとても簡単で1アビを使用して通常攻撃をするだけ。2アビと3アビは基本的に無視して構わない。
攻撃力が上がる1アビ、サポアビ、奥義効果のおかげで装備が整っていない時期でも高い攻撃力を発揮し、装備が揃ってくるとさらに強くなる。まさに初心者から上級者まで幅広く有用なアタッカー。
レ・フィーエ (SSR)土属性バージョン
ヒューマン
バッファー
(味方単体への回復・攻撃・防御・連撃バフ、味方全体への再生・バリア・属性バフ(20%))
反射(ダメージカット40%/2回))
カジノメダル拾い
味方単体を大幅に強化するバッファー。アイル (SSR)ジークフリート (SSR)ハレゼナ (SSR)などの突出した自己強化型のアタッカーと相性が良い。
単体強化以外にも、効果時間の長い回復アビリティの1アビとダメージを2回まで40%カットできる3アビも性能が高く、そちらのみを目的で起用しても十分な仕事をしてくれる。
またサポートアビリティにより、戦闘終了後にたまにカジノメダルを取得できる。このサポートアビリティはサブに編成していても効果を発揮する為、他属性のパーティーのサブに編成しておくと少しお得。
イルザ (SSR)
エルーン
デバッファー(防御DOWN(25%))
恐怖効果(3ターン)
デバッファー役。土属性の恒常キャラクターでは唯一の防御DOWN(25%)持ち。
主人公のミゼラブルミストと合わせるだけで簡単に防御下限まで持っていくことができる。
サポートアビリティにより敵のHPに依存した追加ダメージを持つため、装備が揃っていない初心者でも火力が最低保証されているのはありがたい。
1アビの恐怖は特殊なターン形式で、3ターンの間敵のチャージターンが貯まらなくなる。成功すれば、リヴァイアサン・マグナのOD時特殊技「タイダルフォール」の使用を遅らせる味方支援が可能。
また、種族がエルーンなので召喚石テスカトリポカ編成を組みやすくできる。

風属性

キャラ名種族役割紹介
ガウェイン (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
全体ダメージカット(60%→70%)
攻撃DOWN(20%→25%)

奥義効果:バリア
攻デバフと全体ダメージカットを持つ防御特化キャラ。アビリティダメージも高いのでアタッカーとしてもそれなりに便利。
最大の売りである3アビはトップクラスの性能の60%カット。レベル100になると、CT5で70%カットというファランクスII相当にまで強化される。
1アビは25%の攻デバフ+ダメージ。効果量・命中率共に高い高性能なデバフ。
2アビはPT全体のHPが低下するほど威力が増加する上限116万程度のダメージアビリティ。
最終上限解放後の奥義にバリア効果が追加される点も地味ながら強力。
レナ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
回復(ヒール&リジェネ)
クリア
蘇生(Lv100)
リジェネつき全体回復と高回転の全体クリアを備えるヒーラー。全体回復を上限解放する必要なく、仲間にした時点から使えるのも利点。
回復がありがたいと感じる中級者以下や、古戦場の高レベルHELLやHLマルチバトル等に挑む上級者向け。戦力が整わないうちは他属性PTへの出張も出来る。
全キャラ中最短CTのクリアを持ち、強力なデバフを使ってくるボス相手には生命線となる。
最終上限解放後はヒールにクリアが追加され2つのデバフを一度に解除できるようになった上活性に変わるのでHPが減ってなくても腐らなくなった。
更にLv100で蘇生アビリティが追加。100%成功しHP満タンで復活でき、使用回数の制限はない。Lv90で追加されるサポアビにより倒れる方が難しくなるが安定性はさらに増した。
また、リーシャ(リミテッドver) (SSR)との好相性は特筆に値する。マウントの発動を大幅に早めつつマウントが使用可能になるまではクリアで耐え凌ぐことができ、自己回復以外使い道が無い1アビも攻撃号令のトリガーとして使用可能。
コルワ (SSR)
エルーン
バッファー
 (味方全体の攻撃力&弱体成功率UP、味方全体への連撃バフ、味方単体の防御力UP&リジェネ)
味方全体に様々なバフを付与する支援特化キャラ。最大+145%の通常攻刃バフが特に強力。
始動まで数ターンを要する上奥義にダメージが無くチェインバーストにも参加できないが、その強化効果は絶大。
バフを維持し続けるには十分な奥義回転が必要で、他キャラでの奥義ゲージ加速が無いと少し使いづらいかもしれない。
ゲーム内のアビリティ説明だけでは効果や運用方法が分かりにくいため個別ページを一読する事をおすすめする。
スカーサハ (SSR)
エルーン
アタッカー(自己バフ)
バッファー(属性バフ(30%)、バリア効果)
自己強化タイプのアタッカー兼味方の支援もできるバッファー。アビリティが背水効果を軸にしており、装備やLBで背水を付けてやることで真価を発揮する。
鍵になる3アビは自身のHPを単体バリアに変換する効果。自傷により背水を発動させつつ、PT全体の実質的なHPは減らさずに済む。これを自身にかけると、安全を確保しながら数ターンで瀕死まで持っていくことができる。
HPを減らすことで2アビの威力もアップ。奥義後はダメージ上限が上昇し最大約176万ものダメージを叩き出せる。
もうひとつの鍵になるサポアビ「久遠の叡智」は、風属性攻撃UP中に攻撃力・連続攻撃確率が上昇するもの。自身の1アビだけでも3/5ターンは維持できるし、カーバンクル等も併せれば常時発動も可能。
特にコルワが活躍できないような短期戦での火力貢献度が高く、ティアマトボルト・マグナを並べるのが基本となる風属性の現状に非常にマッチしている。

光属性

キャラ名種族役割紹介
セルエル (SSR)
エルーン
(最終上限解放実装済)
マウント
バッファー(奥義加速)
奥義効果:全体クリティカルバフ
光属性のマウントキャラ。最終上限解放後は奥義加速・クリティカルバフを持つバッファーにもなる。
最終上限解放前はマウント以外イマイチパッとしないが、解放後は各アビリティが大幅に強化されlv100まで強化すると高水準のバッファー兼アタッカーとして機能するように。
LB・LBサポアビにも恵まれており、lv100までの強化と併せて育成に時間はかかるものの、最終的な性能は極めて優秀。
ジャンヌダルク (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
デバッファー(防御DOWN(25%)攻撃DOWN(20%))
バッファー(味方全体の攻撃UP)
アタッカー(別枠自己バフ、連撃バフ)

奥義効果:自身に属性バフ付与
バフデバフを一人でこなせる光属性パーティの便利キャラ。敵の防御DOWNと味方の攻撃UPによりパーティ全体の火力を大幅に上げてくれる。
最終上限解放すると、攻撃デバフと自己バフが追加。LBも含めるとアタッカーとしても高く評価できる。
ソロコンテンツにおいてはできることが多いのでとても重宝する一方で、マルチバトルだとバフ・デバフ共に他プレイヤー任せにできる場合が多く、ただのアタッカーになりがち。
フェリ (SSR)
エルーン
バッファー
 (味方全体の奥義ダメージUP、味方全体4ターン確定TA+追撃)
4ターンの間トリプルアタックを確定させるアビリティを持つ強力なバッファー。
代名詞ともいえる3アビは、味方全体の奥義ゲージ100%消費&ショート(奥義ゲージが増加しなくなる状態異常)付与という大きなデメリットと引き換えに、4ターン確定TA&追撃という圧倒的なバフを付与する。特にアサルトタイムにおいては初手から発動できるため強力。さらにショートを解除する手段があれば、そのまま2アビを使用したフルチェインに繋げることができる。
2アビは、防御ダウンと引き換えに味方全体の奥義ダメージと奥義ダメージ上限をアップ。奥義ダメージは通常攻撃に比べて上限に達しやすいが、フェリがいればさらなる火力向上が見込める。
いずれのアビリティも奥義ゲージが必要になるため、素早く奥義ゲージを溜めることのできるジョブやキャラクターとの相性が良く、またデメリットを消去できるクリア持ちのキャラクターも相性が良い。そして、光属性はどちらも恵まれているため、思いのほかデメリットは気にならない。
クラリス (SSR)光属性バージョン
ヒューマン

デバッファー(光属性防御DOWN(25%))

アタッカー(別枠自己バフ)
ディスペル
存在崩壊という固有バフを消費するアビリティアタッカー。
通常攻撃もUPする上通常攻撃では存在崩壊が減らないため2アビを入れて殴るだけでもアタッカーとして優秀。
それ以上にすさまじい倍率を持つ1アビが強力で、装備が整ってなくても容易に有利200万ダメージ以上を叩き出せる。
1アビの威力は強烈だが、使用時のペナルティも強烈。そのため、一撃で倒せる状況や敵の麻痺中を狙うか交代要員などのケアが必要。
ついでにCT6のディスペルも持つオールラウンドに戦えるキャラとなっている。

闇属性

キャラ名種族役割紹介
ヴィーラ (SSR)
ヒューマン
(最終上限解放実装済)
マウント
攻撃&防御DOWN(15%)
闇属性のマウント役。
最終上限解放前はマウント以外での起用点は少ないが、Lv90で習得する4アビの変身により奥義加速型のアタッカーとしても貢献できるようになる。
ヴァンピィ (SSR)
種族不明
デバッファー
 (奥義加速付きスロウ、魅了)
ディスペル
ディスペル、スロウ&奥義加速、魅了を持つデバッファー。
闇属性PTでの当面の討伐目標となるシュヴァリエ・マグナがディスペル必須の相手なので優先度が高い。
全ての種族サポートを受けられる種族不明であることも大きな利点。
ナルメア (SSR)
ドラフ
(最終上限解放実装済)
アタッカー(反骨、追撃、連撃バフ)打たれ弱い反面、最高クラスの火力を持つアタッカー。
モードによってアビリティや奥義の効果が変化する癖のあるキャラだが、累積攻撃力バフ、最大約70%近くの高倍率の追撃、敵オーバードライブ時に攻撃力が跳ね上がる反骨と強力なアビリティを持つ。
基本的な使い方は2アビ→1アビ→次のターン以降3アビの反骨攻撃。うまく噛み合えば爆発的なダメージを叩き出す。慣れるまではこの組み合わせと、現在どちらの構えなのかを覚えておくだけで良いだろう。
また、立っているだけで自身や主人公を含むドラフ(および種族不明)キャラクターの攻撃力を上げるサポートアビリティも強力。
ジャンヌダルク (闇属性ver) (SSR)
ヒューマン
デバッファー(防御DOWN(30%))
アタッカー(別枠自己バフ)
奥義効果:全体属性バフ(20%)、全体光属性カット(20%)
強力な自己バフと高性能な防御デバフを持つ通常攻撃特化のアタッカー。
運用方法はとても簡単で、2アビを押して通常攻撃をするだけ。
1アビは30%の防御ダウン効果と引き換えに自身のHP・奥義ゲージを毎ターン減少させるデメリットもある。HP減少はデメリットではあるものの、サポアビに背水効果があるためメリットとも言える。
メインとなる2アビは5ターンの間、攻撃力・連続攻撃確率が大幅にアップするバフ。別枠バフなのでどんな編成であろうとも確実に強化できる。最大で攻撃力が2倍になる一方で、効果が切れる6ターン目に防御力を含む全能力が激減するデメリットも併せ持つ。効果の変動量について詳しくは個別ページを参照。
また、解放武器「ディスペアー」は剣聖を用いた高速周回で有用。専用の編成が必要ではあるが、アビリティ一つで数十万〜最大100万超のダメージを叩き出せる便利な武器なので必ず保管しておこう。

サプライズガチャお勧め召喚石(交換の具体例)

課金せずとも討滅戦でいつでも手に入る☆3、☆4の討滅戦石の方が☆0の属性50%石よりも強く、
将来的に目指すであろうマグナ編成ではドロップで入手できる召喚石をメイン召喚石として使用します。
※こちらで紹介されている属性加護を持つ召喚石を使用するよりも、ドロップ産のマグナ召喚石を使用した方が強くなります。

また、加護効果がサプチケで交換不可能な召喚石の下位互換であるため、後々それらの召喚石を運よく入手した場合は無駄になってしまう。
(フレンド召喚石としてもサプチケ交換不可石と比較されがちであり、使わなくなる可能性が高いです。)

これらの理由からメイン召喚石は将来的に無駄になりやすいため、サプチケで取得することは勧められません。

慣れてきて自分で召喚石の必要不要が判断できるようになるまではサプチケではSSRキャラを取得することをお勧めします。

+ 召喚石詳細

補足・関連データ

SSRキャラが各属性に3人以上いる場合

  • SSRキャラをもう一人追加するよりも、召喚石アテナ(火)のような多属性で使いまわせる召喚効果、加護効果が共に優秀な召喚石を選んだほうが戦力増強に繋がる場合もある。(→サプライズチケットお勧め召喚石)
  • また、仲間に出来るキャラクターがもういない場合などはすでに持っているSSR武器、SSR召喚石の最大解放を狙うという選択肢もあります。
  • 武器スキル強化加護召喚石(通称「ゼウス系」「主神石」)を運用している上級者であれば、それに合わせたSSR武器を交換する選択肢もあります。
    • 現在はレジェンドガチャから排出されない、いわゆる「キャラなしSSR武器」も、サプチケで交換入手することができます。
    • ただし最終上限解放まで行うのが前提のため、サプチケとダマスカス鋼(ヒヒイロカネ)を合わせて4個武器に使う覚悟が必要です。
    • 初心者向けではないので詳細は省きます。よくある質問オススメ装備編成のページに詳しくかかれています。

サプチケと期間限定キャラの関係について

かつては、サプライズガチャチケットは「販売開始時にレジェンドガチャで排出されている装備が交換可能」というルールであった。
このため2015年7月に販売されたサプチケでは、レ・フィーエ (水着バージョン) などを選ぶこともできた。
しかし、2016年5月以降は「運営が指定する装備と交換可能」という形に改められた。
以後、期間限定キャラがサプチケで選択できたことは一度もない。
(2018年3月10日より販売された「4th Anniversary ガチャセット」を除く)
その一方で、いわゆるキャラなしSSR武器は「運営が指定する装備」の中に入っているので選択可能となっている。

チケット交換キャラクターランキング(公式データ)

+ 【TGS2015】2015年7月
+ 【ここだけマル秘レポート】2016年7月31日
+ 【3周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP】2017年3月5日
+ 【夏だ!海だ!グラブルだ!SP】2017年8月2日

※上記のデータはその性質上、公表時点での強キャラや最新キャラに人気が集まる傾向があります。
現在時点での強さや人気度とはだいぶ異なるので、あくまでひとつの参考程度に見てください。

公式が推すオススメキャラ

グラブル公式の攻略指南動画「今日からはじめるグラブル #2.5 スタートダッシュガチャ」(2017年8月1日に公開)では、以下の3名がオススメとされています。
ヨダルラーハ (SSR)
クラリス (SSR)光属性バージョン
マルキアレス (SSR)
また、動画内ではアルタイル (SSR)サラ (SSR)の有用性にも触れられています。

※ヨダルラーハはともかく、マルキアレスはオススメできるか疑問視する声も多いです。
(↑マルキアレスは2017年12月のアップデートで大幅に性能が強化されて使いやすくはなりました。)
※動画内でこの3名が挙げられた主な根拠が「奥義により大ダメージを与えられるから」という一点のみで考えられていたのでそれに限っては正しいです。

スタートダッシュガチャ・サプチケ相談板について

ここを読んでも迷う場合は以下をすべて読んだうえでスタートダッシュガチャ・サプチケ相談板で他の人の意見を聞くのもいいかもしれません。
ただし、相談を持ちかけるときは以下を記載するとよい。
↓テンプレここから

【ランク】記入必須
【相談の種類】スタートダッシュガチャ or サプチケ
【戦力】記入必須(可能であれば攻撃力計算機の数値を併記。計算に使用したサポーター召喚石とメイン召喚石を明記する。)
【よく使うSSRキャラ】記入必須 火: 水: 土: 風: 光: 闇:(不要な属性は削除しましょう)
【よく使うSRキャラ】できれば記入
【よく使うSSR召喚石】できれば記入
【所持カーバンクル】できれば記入
【悩んでいる候補キャラ】記入必須
【相談内容】記入必須(今後どうしていきたいか、「マグナを確定させたい」「ナタクHLに挑戦したい」等、目的を具体的に書きましょう。)

↑テンプレここまで

  • 所属しているSSRキャラ、及びよく使うSRキャラ、各属性で使用中のメイン召喚石
     多数の場合は絞って記述等を工夫するのも良い。初心者はヨダルラーハとサラの有無を伝えると相談がスムーズになる。
     特に各属性のカーバンクルの有無と上限開放具合は必ず記入すること。これにより攻略の糸口が見つかることもある。
  • 戦力
     マイページの左上に表示されている数値のこと。
     戦力は2万くらいから参考にならなくなるので注意。
     適切な意見を貰うためにも攻撃力計算機の数値を記載することを推奨する。
  • 相談内容について
    • 今後の目標
       一番大事なこと。
       ○属性を強化したい、○○マグナの確定流しが可能になりたい、確定流しは出来るからソロ安定させたい、
       現在の手持ちで何でもいいからマグナ確定流しが出来るようになりたい、イベントボスをソロで倒せるようになりたい等。
       具体的なものから抽象的なものまで何でもよいので、このサプチケに何を期待しているのかを記載すること。
    • 現時点での攻略具合
       恒常マルチのハードが限界、特定のマグナなら確定流しが可能など、ゲーム中でどれだけの事が出来るか。
       倒せた(確定流しできた)ボスの名前を記載するのが一番伝わりやすい。

その他

  • 「候補を2、3人に絞った上で決めあぐねているので持っている人の使用感を聞きたい」のような具体的な質問だと回答者も答えやすくなる。
  • 特に現時点での攻略具合と今後の目標の記載は必須。これが無いと回答者も何をお勧めしたらよいのかわからない。
  • 決戦イベントの仕様や育成効率から全属性満遍なく育てることが推奨されているためか、単属性特化の相談は答えられる人が少なく、アドバイスが期待できない。詳しくはよくある質問を参照されたし。
  • 3凸SR方陣攻刃染め完成程度の基本的な戦力が整っていない状態では属性問わずヨダルラーハがお勧めされるので、ヨダ爺が嫌いなどといった理由でそれ以外のアドバイスが欲しい場合は明記した方がよい。

相談に乗る側が判断する材料を挙げないと「スタダページ見ろ」もしくは「ヨダルラーハ」、「ヨダ爺」、「ヨダ」、「サラ」の一言で切って捨てられるので注意してください。
「キャラクターが揃っているのに攻撃力が上がらない」「このメンバーでマグナ確定流しが出来るとアドバイスをもらったのになぜか出来ない」という悩みを持っている人は序盤の進め方/戦力を上げようオススメ装備編成よくある質問などのページを読むと、サプチケを使わずともその悩みを解決できるかもしれません。グラブルは装備でキャラクターのステータスを上げるシステムになっています。
上述の装備編成についてのリンクを読めばわかる通り、一部キャラクターを除きアタッカーを一人増やした程度ではパーティの攻撃力はそこまで上がりません。

編集する方へ

お勧めキャラを追加、及び削除する場合は必ずコメント欄で確認を取って下さい。勝手に追加・削除されると困ります。
今まで理由があって追加されてきたキャラを理由を述べず消されると余計な混乱を招きますのでご協力お願いします。
また「サプライズガチャお勧めキャラ(属性別)」の項目は、属性ごとに3~5キャラに絞ってください。これはメイン3人+サブ2人で最大5人までだからです。
5キャラを超える候補が挙げられた場合は中級者未満向けのキャラを優先して下さい。

コメントフォーム


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • とりあえず召喚に関しては異論がないようなので、オーディン、マキュラ、メデューサ、ガルーダをCO -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-22 (日) 13:54:44
    • というかとっくの昔にリスト落ちしていた連中なので、いまさら復活した事自体がおかしかった -- {m43/M0K6x22} 2018-05-02 (水) 03:37:14
  • あと整理も兼ねて個人的追加/削除候補
    スタダ追加
     ブローディア
    スタダ削除
     水着ヴィーラ、水着レ・フィーエ
    アニバ追加
     水着イシュミール
    恒常サプチケ追加
     テレーズ、キャタピラとヴィーラ、バザラガ(土属性)、クラリス(光属性)、ロボミ
    恒常サプチケ削除
     ジュリエット -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-22 (日) 14:05:32
    • 土が現在5キャラなので、バザラガを入れるとなるとルール上誰かを削除しなければならないのだけれど、誰と入れ替えにすればいいのだろ? -- {OSx58aJ.5vE} 2018-04-22 (日) 16:19:37
      • そこは考えてなかったな。アイル、アルル、土レ、イルザは外せないと思うから消去法でサラかな?本当はジークフリートも入れたいくらいなんだけどLv100前提はさすがに初心者には勧められないし -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-22 (日) 19:14:03
      • サラはスタダ候補からは外してもいいけどサプ候補は残してもいいんじゃない?リヴァマグとか初心者の難関としては有効だし全員がスタダでブローディア取りに行くわけでもないし -- {hl/MMz3zKy6} 2018-04-22 (日) 19:37:26
      • んじゃバザラガは見送りかな -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-22 (日) 19:42:52
    • マグナ相手が前提ならキャタピラよりソシエかシャノワじゃね。まあシャノワは後々のこと考えると流石にお勧めできないけど。 -- {zM/oFi4plWc} 2018-04-22 (日) 16:28:15
      • キャタピラは属性攻防downとサプライをつかったDPTでアーカルムにもむいてるのと、3番目配置で壁もこなせる。ロミオも考えたけどLBサポアピ極まってないと英霊不足になりがちなので外した。ソシエはダブルスロウと主人公がダクフェ以外ができる自由度をどう評価するか次第かな。個人的には入れてもいいとは思うけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-22 (日) 19:21:37
      • キャタピラさんはまずダクフェを取るっていう風潮にマッチしてるし初心者にはかなりお勧めできると思う。ミストと3アビ、ダクフェ取得の途中で習得できるエレメンタルフォースと1アビがかなり噛み合ってるし、破格のアビダメでもってマグナ確定流しできるのをかなり早くしてくれると思う。防御よりの運用なら、EXにアロレやブラインド採用でも共存してタンク役も担えるし。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-04 (金) 23:28:25
    • できればだが、追加の理由を書いておいてくれると追加が行いやすい -- {aItfnXuaHWk} 2018-04-24 (火) 19:31:31
      • ブローディアと水着二人は上に書いたので略。イシュミールはブリザードとサポアビ渾身。テレーズは自己バフによる素殴り火力。キャタピラはアビ火力+攻防デバフ。クラリスは攻防デバフ+素殴りと奥義火力。ロボミはアビ火力+奥義火力。 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-04-26 (木) 00:41:20
    • サプ追加案、ジュリエット抜いてクラリス以外は微妙な印象。無理に増やす必要ないと思う、ロボミは持ってないから分からないけど。ソシエもアルタイルと席の取り合いだしどっちかならアルタイルでしょう、ソシエ強いけど。 -- {q3UyU/UMDe6} 2018-04-24 (火) 19:38:23
      • ソシエは回復出来るのとスロウでカット間に合わせられるからアルタイルとは使い方が異なる。火力で押せるならアルタイルだけど長期戦になるならソシエの方が強い。 -- {k5KYCYTkaLM} 2018-04-30 (月) 12:26:04
      • アルタイル+アマブレで防御下限にして、60%のバフかけても倒せない敵相手に長期戦仕掛けて勝てるようになるかは疑問。
        ソシエのおかげで再使用が間に合うダメージカットというのも毎回100%カットできる訳ではないしジリ貧にならない?ソシエは強いけど。 -- {WJoBvxrF2jw} 2018-05-01 (火) 16:31:48
      • 戦力整わない時期はカット役とヒール役を揃えるのが定石だと思う。アルタイルは初心者には絶妙に使いにくい。つかぶっちゃけ上級者にはアビアタッカーとかの方が強いんだよね。上級者は減衰の問題があるけど初心者の場合はそれがないから。一部キャラの持つ8倍ダメージアビとか奥義の1.6倍の火力を出せるってことだからな。 -- {Yx0hgsgMXNA} 2018-05-04 (金) 21:28:34
      • そもそもどんだけバフ盛ろうとも敵のHPが高ければ長期戦は避けられない訳で。次元断みたいな攻撃じゃなければ100%カットの必要は無いし、寧ろ回復がある分ジリ貧には陥りにくいだろ。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-04 (金) 21:47:02
      • ↑↑そう考えるとやっぱりキャタピラはアリだよね。上限届かないの前提ならエレメンタルフォース胸箸Δ世韻1ターンで実質38倍出せるとか… -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-04 (金) 21:59:59
    • シロウは……まだ一歩足りないか -- {7X321XgPLSA} 2018-05-03 (木) 22:55:34
      • ティアマト、バウタオーダ、シロウあたりはその属性になかったアビリティ持ちという意味でオンリーワンなんだけど他属性で代用効くからライバルがサラガウェインブローディアになるというのがね。ティアマトはメデュHLやフリクエの人気投票(モグラ叩き)、シロウはメタトロンHLに席があるしいらない子ではないけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-04 (金) 17:23:05
      • 役割が既存闇キャラと明確に違うしまだ枠も空いてるから個人的には良いと思う。しかし仮に追加するにしてもサプチケで実際選択可能になってからね -- {uKRpkko5iPA} 2018-05-04 (金) 18:15:29
      • ちょうどサプチケ来たけどシロウとロボミ、ククルは今回は不可だね。あとウリエルとハールートマールートはそもそも対象外の模様 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-04 (金) 19:11:48
      • シロウは居ればシュバマグ戦でサラが戦力外になるし1・2回防げばOKな敵にはサラよりシロウの方が出張に向いてるからサプチケで選べるようになってから追加でいいかと -- {TnodUUDm5mA} 2018-05-04 (金) 20:37:05
  • とりあえず異論のなかったクラリスだけ追加&ジュリエットをCO -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-04 (金) 18:01:07
  • ウリエルがサプ外石であること、また「サプチケ交換チケットの使用期限は販売終了から24時間」が今後ずっと続く仕様変更であることが確定したので、記述を変更しました -- {m43/M0K6x22} 2018-05-04 (金) 20:23:33
  • 水ゾは確かに強いけど強くできるまで相当かなり長いし、
    初心者が最強キャラ!?と勘違いして即取得を狙ってしまうのがまずいから(けっこうそういう初心者がいる)
    「最優先」という書き方はやめて
    太字でしっかり初心者向けではないと記述するのがベストじゃないか?
    現状99%以上のプレイヤーは交換できるとなればリミ武器、特にミュルグレスまたはエデンを取りたいはずだし、それらは初心者にも有用だ
    ドランクは強いんだけど…水は他が強すぎるから書かなくていいんじゃないかな -- {Oiut18oRw4k} 2018-05-05 (土) 09:44:15
    • と言うか水ゾを必要とする、実用できるほどの強者はこんなページ見ないだろうからむしろ余計に端っこにちょろっと書くぐらいで十分とも言える -- {Oiut18oRw4k} 2018-05-05 (土) 09:47:29
    • 問題はスタダで水ゾが取れる状態で水ゾ以外を取った場合はサプチケでは水ゾは取れずに天井する以外に確実な入手手段が無い点。そもそも水ゾを選ぶのはスタートダッシュの為では無く将来強くなった時の為、というのはちゃんと書いてあるんだからそれをちゃんと読まない人はどう書いたって読まない。そもそも木主が言ってる水ゾ最強と思ってる初心者って「wikiのスタダお勧めで最優先になってるから初期から最強なキャラだと思った」って言ってたの?水ゾが最強と勘違いするのはここ以外にも各種掲示板やまとめサイトでの話を見て勘違いしたとかの方があり得るんだけど。まぁ注意部分を強調するぐらいは良いと思うけど。 -- {Yh5MlcBXyCg} 2018-05-05 (土) 10:06:19
      • ちゃんと書いてはあるけど、現状初心者から見たらちんぷんかんぷんなアビリティの説明とかがつらつら書いてある後にさらっと触れてあるだけだから、読み飛ばしやすい状態にはなってると思う。最優先かどうかは置いておいても注意部分の強調は必要だろう。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-14 (月) 00:02:55
    • 水ゾの有用性、初心者向けか否かは過去数度出ているからまずログを読め。あと百歩譲ってルシオ自体を勧めるならともかく、ダマ三個と(初心者には)膨大な餌を必要とするリミ武器を99%以上のプレイヤーが優先するって誇大広告酷すぎて正気と思えない -- {uKRpkko5iPA} 2018-05-05 (土) 11:37:39
      • いや水ゾとリミ武器比べてどっち取るかって話
        グラシ並べるのに何十万使うと思う?そのグラシにダマは使わないの?セレストクローでも集めきるのに何ヵ月かかる?
        wikiに水ゾが強いって書いてあった!って初心者はあくまで私見だけど…
        ルシオとリミカタは強いが欠点もある。真価がどうとか、行き着くところまで行くと抜けたりするキャラだとかそういうツッコミは無粋だよ。マグナでも1本は通常枠に入ると思うしね -- {VFrjwmCWHaA} 2018-05-08 (火) 20:04:06
      • グラシ4凸3本並べても9千円〜3万6千円だが。はっきり言って水ゾ一人いれば全属性EX周回できるといっても過言じゃない。コンジャクションしてエーテルブラストやアロレサンダー撒くだけで0ターンでボスまでいける。リミカタヤルシオがいたところでこんな芸当はできない -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-10 (木) 00:02:22
      • 葉1が言ってるのは短期間でグラシ集める場合でしょ。9千〜3万6千円で完成させようと思ったらかなりの期間が必要だし、その頃にはEX周回なんぞ水ゾいなくても出来るようになってる。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-14 (月) 00:28:54
      • グラシは恒常ガチャで出なくてサプチケでしか選べないとかそこから?まさか金月でとるとか言わないよね?数か月で金月数百以上貯まる奴にとってスタダに何選ぶかなんて誤差なんだが。それにどのみちEX周回にルシオもリミカタもそもそも出番ないし -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-14 (月) 22:21:42
      • いやだからこそ短期間でグラシ並べるのは現実的じゃない=初心者が水ゾを活かすのは難しいって話では?EX周回も君が言い出した話で誰もそれを理由にルシオとかを推してるわけじゃないし。正直葉1に全面的に同意してるわけではないんだけど、少なくとも君の反論はズレているんじゃないかと。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-16 (水) 08:54:41
      • だからここ初心者口座じゃないんだけど。とりあえず今やってるゼノウォフマナフの攻略ページ見に行ってみ?必要なのはティア銃でグラシどころかセレ爪すら必要ないんだけど。次の古戦場もユグ弓一本あれば普通に肉集めに使える -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-16 (水) 18:02:45
      • どうも話が噛み合わないな。1度ログを読み直したほうがいい。木も枝も葉1も明らかに初心者が取得することを前提に書いている。あとグラシが必要ないというなら金額がどうのという前に最初から金額に関わらず必要ないというべきだ。というか全属性って当然背水属性じゃないのも含まれるんだから、葉3の時点では明らかに闇で回ることを前提に書いてるよね -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-17 (木) 18:01:12
      • この葉だけじゃなくて全部読み返して。全属性って言ったら全属性でしょ。何勝手に捏造しようとしてるの?かみ合ってないんじゃなくて君が間違いを認めないだけ。あるいは単なる嵐か -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-17 (木) 19:46:08
      • はっきり言っておくと俺はいちいちID変えるような姑息なことはしないしこの葉は俺が書いた訳でもない。下の木見ても明らかなように水ゾいらないって言ってるのはお前だけってことだよ -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-17 (木) 19:48:05
      • じゃあ水とか光でどう水ゾが有用なの?そもそも私は葉2がズレたこと言ってたのが気になっただけで水ゾを取ることに否定的ではないし。初心者向きじゃないとは思うけど。あとIDに関してはなぜそんなこと言い出したのか理解に苦しむ、誰もそんなこと疑ってないよね -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-17 (木) 22:57:35
      • そういう嵐がいたからだよ初心者のラインにもよるが少なくともリミカタやルシオよりよっぽど敷居は低いし起用率は高い -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-17 (木) 23:56:15
      • 光にも背水武器あるし水にもヴェインとかいるよ。別に渾身だって水光標準装備なわけじゃないし無敵状態のままボスを1~2ターン殴れればそれだけで十分なアドバンテージだと思うが -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-17 (木) 23:59:27
      • 態々その為に背水装備育ててキャラ枠一つ潰すなら普通の編成でよくね?とか、水ゾ一人いれば〜 って自分で言ってるのに他のキャラの名前出すのは違くね?とかツッコミどころはあるけど、まあいいや。起用点が多く有能なのは同意だし、そもそも元々グラシの話の齟齬が気になっただけだから、この話はここまでにしておく -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-18 (金) 00:34:22
    • ミュルグレスはもう突っ込まれてるからリミカタに関して言うとヒールがなくリジェネとマウントが一体で使い分けられない。ダメージカットがSRより低い上ファランクスと重複もしない(Rガラドアはする)。基本的にヴァルナ編成の高HPと連続攻撃でごり押しできないと真価を発揮できないし水ゾよりよっぽど上級者向け -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-05 (土) 13:53:49
      • そういうところにはリリィ連れてくか2人並べて使えばいいだけ。自分で言ってるようにSRカタリナでも良い。リミカタのカットはDFのスロウとあわせてOD技にカットが合わせられる所にある。SSR水剣だからDFのメインにもなるしmポンマスにすればポンバで奥義効果で主人公がカットを使える。何が言いたいかといいえば武器もキャラもわかりやすく汎用性が高くて初心者にも使いやすいんだよ。 -- {TpCfmc.LgX2} 2018-05-09 (水) 01:58:57
      • 自分で言ってるようにリリィかSRカタ入れたらリミカタいらないんだよなあ。汎用性ならロミオやキャタピラのほうが上だしSSR差し置いてストーリー加入版や水着SRがHL編成お勧めに名前挙がるって時点でお察しなんだよなあ -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-09 (水) 23:05:40
    • 個人的にはなにがなんでもこいつ取るべき、みたいな枠の「最優先」に書いてあるのはやりすぎ。ディアにもセレにも闇攻刃SRはないし、リボン1個、残りSR守護だけじゃあまりにも心もとない -- {TpCfmc.LgX2} 2018-05-09 (水) 01:49:21
      • 闇の守護武器はディスペアー剣聖に使うから腐らないんだよなあ。光のルシオほうがよっぽど苦労する。今度剣得意やっとつくけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-09 (水) 23:09:24
      • ちなみに今は霧に包まれた島クリアした時点でセレストホーンマグナスキルlv10が手に入るんだよ。知ってた?ちなみに光はシュバリエハープマグナね -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-09 (水) 23:13:05
    • 水ゾはとりあえず優先枠に並べて将来性と即戦力(マグナ確定前)で分けたら良いんじゃない?少なくとも何らかの属性でマグナ確定できてるなら武勲とスキル素材は集まってくるしもう優先でしょう。
      初心者用即戦力は個人的にはロゼッタ・ブローディア(ルシオ)かなぁ、リミカタはコロマグが強いしSRカタリナもいるしなぁ…あと誰でも腐らないリミ武器はエタラブとパラゾだけだと思うよ。 -- {zowHv9TY.56} 2018-05-09 (水) 16:33:23
  • なんかヤな予感がすると思ったら案の定またトール勝手に増えてるし。アルバハHL用でどれを取ろうか迷っている人には不要ならこのページにはいらんだろうに -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-05 (土) 14:30:18
    • ほぼHLオンリーの用途だし、協議なし追加とルール違反だから削除だな -- {maRXOZB6VaI} 2018-05-05 (土) 15:20:29
  • ぶっちゃけルシオは優先から外して欲しいわ、今のこいつ剣得意になっても光パで席がないぐらい優先度低いし限定じゃないロザミアの方が遥かに強い。 -- {P3hfDlgw11c} 2018-05-11 (金) 16:07:16
    • 少なくとも4凸十天入るまでは余裕でスタメンだし何よりロザミアとは運用が違うと思う バリアとリミボ回復で長期戦に強いのがルシオで短期決戦バ火力がロザミア -- {yNFthcIZBRc} 2018-05-14 (月) 02:44:26
    • 現実問題スタダでルシオ取って何ができるようになるかって言われるとかなり微妙ではある。セレマグ流し云々でいうなら昔はジャンヌだし今はセルエル+クリアもちSR。水もミリカタよりシャノワールのほうが役に立つ。まあコロマグ以外やカトル加入後ではお察しだが -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-14 (月) 22:30:38
    • ↑2の木の下の方の枝もそうだが根本的にズレてる。水ゾやルシオカタリナが優先で勧められてるのは「初期のスタートダッシュ目当てでは無くサプチケでは期間限定キャラは取得出来ないから」だから恒常キャラと比べるのは間違い。期間限定キャラの優先順位を下げる又は外すのはそれより優先すべき限定キャラと比較した場合だよ。優先に置こうがそもそも限定キャラが排出されて無い時に始めた人は取りようが無い訳だから優先しようが無いんだし。 -- {QxnEQX913w.} 2018-05-14 (月) 23:01:35
      • だから水ゾかブローディアでFAじゃないの?最初からその話しかしてないけど。恒常に劣るリミテッド取る価値ある? -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-14 (月) 23:32:41
      • 関係ないロザミア持ち出したのはただルシオ叩きたいだけだろうから置いといても、グラフェスは今なら普通に水ゾかブロでは、レジェはみんな微妙だからグラフェスで始めろって書いときゃいい気がする -- {/gj0gcxc3Ak} 2018-05-15 (火) 14:51:56
      • ↑駄菓子菓子始める前からこういう所を見るのってどちらかと言えば少数派じゃね。個人的にはレジェフェス期間なら〜、グラフェスなら〜水着ならクリスマスならって各限定排出期間につき1〜2キャラ程度挙げとくのが望ましいと思うが。グラフェス筆頭が水ゾかブローディアってのは同意 -- {uKRpkko5iPA} 2018-05-15 (火) 15:12:30
      • レジフェスは事実上十二神将一択なんだよね。ヴァジラもアプデでだいぶましになったみたいだし。水着はまあジャンヌかディアンサ、イシュミールで悩むけどクリスマスはマリーほぼ一択かな。もちろん今年の新キャラ次第だけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-15 (火) 20:11:43
      • ↑↑に同意。レジェフェスは今性能で選ぶならアニラだとは思うが、武器性能も考慮するともはや好みでいいってレベルな気がするなあ。 -- {J4UCxjVNasE} 2018-05-16 (水) 09:25:49
  • 限定キャラにブローディア、恒常石にフレイ追加したい。アポロンより無凸でも一応使えるフレイの方が使いやすいと思う。アポロンは繰り返し使える点でフレイと使い分け出来るから削除する必要はないかな。意見求む。 -- {WJoBvxrF2jw} 2018-05-15 (火) 15:07:45
    • ブローディアは17日に選べるのが確認取れ次第、フレイはサプチケで取れるようになってからかな。風パなら1ターン目から呼べるのとメカポンバPTにも優秀なのが長所で二度呼べないのが欠点。アポロンは正直いらないと思うんだけど保留 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-15 (火) 20:15:10
      • グラフェスこなかったね。次の更新21日ってレジフェスと1週間ちょっとしか間あかないんだけど -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-17 (木) 19:50:19
  • スタダ風恒常キャラ入れ替え提案です。コルワ→ランスロット。煩わしいフィルが10になるのに約4〜5ターン。奥義のチェインにも入れない。討伐速度が重要なポイントの今は装備が整う程編成から外れるキャラになっていると思います。ランスロットで奥義加速運用をする方が初心者にも優しいと思います。 -- {XKWoAOK0TXg} 2018-05-20 (日) 12:29:18
    • スタダじゃなくサプね。コルワ削除には反対。数ターンで終わるマルチにこそ向いてないが、自力で減衰到達や連撃積むのが難しい初心者〜中級者にとってコルワのバフは極めて大きい。ランス追加については特に賛成も反対もしないけど、まだ風五枠埋まってないし他に賛同者いればいいんじゃないかな -- {uKRpkko5iPA} 2018-05-20 (日) 12:53:05
    • ランスロットより先にアンリエット、次にペトラかな。風オメガ剣パでは強いかもしれないけど初心者に勧めるキャラではないと思う -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-21 (月) 20:31:46 New
  • 確認取れたのでブローディアを追加 -- {h82U5ZfSdPg} 2018-05-21 (月) 20:26:49 New

ここのコメント欄は相談する場所ではありません。
何のキャラを取ればいいか?等の相談はスタートダッシュガチャ・サプチケ相談板でお願いします。


TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-21 (月) 20:52:47