このエントリーをはてなブックマークに追加

マルチバトルについて | マルチバトル一覧


マグナ星晶獣討伐戦について

ティアマト・マグナコロッサス・マグナリヴァイアサン・マグナユグドラシル・マグナシュヴァリエ・マグナセレスト・マグナの6つのマルチバトル。
名前の末尾に「マグナ」がついている、各島の星晶獣討伐戦より強化された星晶獣。通称「マグナ星晶獣」。
初心者から上級者まで最重要のコンテンツでありどのボスも人気。
報酬で稀に出るSSR武器召喚石はとても強力な物もある。
そのため初心者でも(MVP報酬は諦めるつもりで)多少背伸びして挑むと成長が早い。その場合は開幕すぐに救援を。

攻撃力が非常に高く、それにともなって特殊技が壊滅必至の恐ろしい威力を持つ。 MVP確定の目処が立ったら救援を呼んでしまおう。

このマグナ星晶獣討伐戦にて「自力でHPを半分(50%)以下まで削った状態で救援を呼ぶ」(通称:マグナ確定流し)という流れを達成することは初心者卒業の登竜門。
上記の理由からグラブルプレイ開始からある程度時間が経ち、ゲームシステムに慣れ始めた人にとって「マグナ確定流し成功」は当分の間の一つの目標でもある。

※各島のマグナ以外のボス達は「島ボス」に移動しています
※プロバハ・グランデ・黄龍・黒麒麟は「プロバハ・グランデ・黄龍・黒麒麟」に移動しています

 


 
 

 

Lv50〜70 マグナ星晶獣討伐戦(四属性)

  • クエスト開始条件
    ランク30以上、前提となるHARD(例:ティアマト・マグナならティアマトHARD)を自発してクリアしていること。
    また、発生するにあたってその都度そのボスに対応するマグナアニマを2つ消費する
    (17/9/29のアップデートによりマグナアニマの消費が3から2に減った)。
  • マルチバトルに参加するだけならランク30以上であれば上記条件は関係なく参加できる。
    ※16/3/10のアップデートにてRank30未満のプレーヤーに対して救援依頼が届かないように変更

ティアマト・マグナ(風属性)」・「コロッサス・マグナ(火属性)」・「リヴァイアサン・マグナ(水属性)」・「ユグドラシル・マグナ(土属性)」の四属性マグナ星晶獣討伐戦。
基本的にダークフェンサーでの攻略がおすすめ。グラビティで最大チャージターンを増やしてディレイIIで特殊技の頻度を下げてブレイクまで持っていこう。
特殊技は単体攻撃が多いという傾向があり、いずれのボスもサラ (SSR)が居れば被害をかなり抑えられる。

 
 

 
 

ティアマト・マグナ討伐戦

tiamat.jpg

マルチバトル名参戦人数自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
ティアマト・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の門)
Rank30以上
ティアマト討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
ティアマトのマグナアニマ
2個
303火属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動、備考
ティアマト・マグナ
Lv50 ティアマト・マグナ
風属性

◇◇◇
モードゲージあり

推定HP:960万
通常モード:
「バックドラフト」
 風属性火属性全体攻撃、アビリティ封印(2T)
 敵防御DOWN

「トルネードディザスター」
 全体攻撃、奥義ゲージ-5%

OVER DRIVEモード:
「乱壊のテンペスト」
 ランダム5回攻撃(特大ダメージ)

「トルネードディザスター」
 全体攻撃、奥義ゲージ-5%
即死無効
ODモード時チャージターン短縮

トルネードディザスターでダメージを受けなかった場合
奥義ゲージ-5%はMISSになる

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

攻略
攻撃力とダブルアタック率が高い。チャージターンでの特殊技には対象ランダムの乱打攻撃と全体攻撃を持つ。
HPトリガーによる特殊行動や厄介な防御能力、致命的なデバフなどは持たないため、マグナボスの中では素直なタイプと言える。

特殊技は通常モードではバックドラフト/トルネードディザスター、オーバードライブモードでは乱壊のテンペスト/トルネードディザスターのどちらかを使用。
バックドラフトは風属性全体攻撃を受けた後に火属性全体攻撃を受ける。敵自身に防御力が下がるデバフがかかるが、こちらもアビリティ封印を受けるのでチャンスとも言いきれない。
トルネードディザスターはダメージ自体は他二つに比べればさほどでもないが、奥義ゲージ減少には気をつけること。
乱壊のテンペストは対象がランダムの5回単体攻撃であり非常に強く、無策で食らうと一発全滅もありうる。これをいかにしてさばききるか、が焦点となる。

一般的には、ダメージカット手段を複数用意して特殊技を毎回低減していくか、乱壊のテンペストが単体連続攻撃であることを利用して「かばう」持ちキャラに全て受け切らせるかのどちらか。

初心者へのお勧めジョブはダークフェンサー。パーティの火力が低く長期戦を余儀なくされる間は、EXアビは通常攻撃の被弾を減らすためのブラインドがベター。
耐久力に余裕が出てきたら、敵の火力を殺ぎつつダメージも多少稼げるアローレインIIIに変えたり、こちらの火力底上げ用にアーマーブレイクなどを選ぶのもよい。
主人公以外のメンバーのバフ・デバフとの兼ね合いも考慮したい。

ダメージカット要員としては、サイドストーリー/英雄再起で獲得できるノイシュ(火属性)が適任。
全属性20%+風属性20%カット(風属性相手には実質40%カット)の能力を持つ上に、
ダメージカットが間に合わない場合は「かばう」で乱壊のテンペストのダメージすべてを肩代わりすることもできる(ノイシュ自身は確実に戦闘不能となるが)
ソシエ(火属性ver)を持っていれば、ダメージカット能力はそちらの方が上(全属性60%カット)

他の手段としては…

  • 主人公のジョブを、ファランクスII(全属性70%カット)と「かばう」が使えるホーリーセイバーやスパルタにする。
    ただし敵のチャージターンはDF起用時より早く回るため、ある程度パーティに地力が付いてからでないと、敵の特殊技の回数が増えて本末転倒になる。
  • カタリナ (SR)(全属性40%カット)などのダメージカット持ちを他属性から出張させる。
    他属性キャラ起用時は、パーティの総合力が落ちすぎないように工夫したい。例えばサラ(SSR)もカット+「かばう」持ちだが、不利属性のため与ダメが低く、アビを使用していないときの被ダメも大きい。下手に起用するとパーティの急所にもなりうる。
  • カーバンクル・ペリドット(☆3なら風耐性50%)やアテナ(全属性30%)などの召喚石を使用する。

などの手段が考えられる。どれを採用しても単体では乱壊のテンペストの超ダメージを防ぎ切れないことが多いので、複合使用で凌ぎたい。合計で60~70%くらいは欲しいところ。
カジノ等で入手できるカーバンクル・ペリドット(風属性25%カット、★3なら50%カット)は防御の要になり、これを含めてカット手段が3つもあれば、併用による大幅カットのローテーションがしやすくなる。
また、開戦直後はアビリティを使わずにターンを進め、通常モードの特殊技をあえて受けることで風カーバンクルの召喚時間を稼ぐ…といったテクニックも検討するとよい。
とは言っても通常攻撃も痛いので、ブラインドや攻デバフなどは掛けてしまってOK。ミゼラブルミストは攻防両方にデバフがかかるのでモードゲージの増加量に注意。

乱壊のテンペストは5回単体攻撃なので、ヨダルラーハ (SSR)シロウ (SR)火スーテラ (SR)などのかばう+回避キャラでも対応可能。
これだけではトルネードディザスターには対応できないが、攻デバフが十分なら全体2000〜3000程度に収まるため、無策で乱壊のテンペストを受けるよりは安く済む。
トルネードディザスターを食らった場合はユエル (SSR)ティナ (SR)などの全体HP回復で対応を。

いずれにせよ、★3カーバンクル・ペリドットはぜひ装備しておきたい。これがあるだけでもだいぶ違う。
また、1回のODモード中に3回も4回も特殊技を打たれているようでは根本的に戦力不足。その場合は素直に救援を呼ぶこと。

報酬

ティアマト・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
ティアマト・マグナティアマトガントレ・マグナ
ティアマトグレイブ・マグナ
ティアマトアムード・マグナ
ティアマトボルト・マグナ
真なる風のアニマ
嵐竜の琥珀眼
風竜鱗
ウィンド・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
ティアマトブレード
ティアマトボルト
ティアマトアムード
嵐竜の琥珀眼
ウィンド・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
ティアマトブレード
ティアマトボルト
ティアマトアムード
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントティアマトのアニマ
ティアマトのマグナアニマ
真なる風のアニマ
嵐竜の琥珀眼
ティアマトブレード
ティアマトボルト
ティアマトアムード

ティアマトガントレ・マグナ
ティアマトグレイブ・マグナ
ティアマトアムード・マグナ
ティアマトボルト・マグナ
ティアマト・マグナ
ティアマトのアニマ
ティアマトのマグナアニマ
ソウルパウダー
嵐竜の琥珀眼
ティアマトブレード
ティアマトボルト
ティアマトアムード

ティアマトガントレ・マグナ
ティアマトグレイブ・マグナ
ティアマトアムード・マグナ
ティアマトボルト・マグナ
ティアマト・マグナ

箱1、2は3%程度、箱3、4は70%程度、箱5、6は100%の確率でドロップする。順位金箱は通常の金箱から出現するすべてのアイテムがドロップする。

 
 

 
 

コロッサス・マグナ討伐戦

colusus.jpg

マルチバトル名参戦人数自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
コロッサス・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の門)
Rank30以上
コロッサス討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
コロッサスのマグナアニマ
2個
303水属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動備考
コロッサス・マグナ
Lv70 コロッサス・マグナ
火属性

◇◇◇
モードゲージあり

推定HP:1300万
通常モード:
「シェルター」
 全体攻撃
 3ターン敵防御力UP、敵再生20000
 敵攻撃力DOWN
 

「プロミネンスリアクター」
 全体攻撃
 敵強化効果消去、灼熱、
 敵攻撃力UP/防御力DOWN(各90秒)

OVER DRIVEモード:
「次元断」
 単体特大ダメージ
 敵強化効果消去
HP30%、20%、10%、5%:
「次元断」
 単体特大ダメージ
 敵強化効果消去
アンデッド・即死無効

オーバードライブモード時
 最大チャージターン短縮

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

攻略
四属性マグナの中では非常に固く長期戦を余儀なくされる。通常攻撃は単発だが一撃が重く、攻バフ付きの一発を対策なしで受けるとHP4000超も減る事がある。
また、モードゲージ上昇が非常に遅く、HPを半分近く削らないとオーバードライブ(OD)しない。
通常特殊技はシェルター、プロミネンスリアクターのランダム二択。シェルターのダメージは低い。オーバードライブ状態になると、特殊攻撃が次元断に変わる。
シェルターは防御UPが3ターンなので、コロッサスが次の特殊技を出す直前のターンは防御UPが無くなり、攻撃を仕掛けられる隙ができる。
グラビティやスロウ系のアビリティでさらに無防備状態を長くでき、ディスペル以外での対策を取りやすくなった。プロミネンスリアクターの灼熱対策にクリアかマウントがあると良い。
ソロでODさせることができればほぼMVP確定なので、まずは通常モードの対策を整え、通常モードでの特殊技があまり気にならなくなってきたならば
OD後の対策、討伐を目指そう。
コロッサスマグナのHPが30、20、10、5%を切ると特殊行動として「次元断」を発動してくる。ソロで倒したい場合は特殊行動をされる前に奥義等で一気に決めたい。
バフ、デバフを合わせた理想のタイミングで放つ奥義+チェインバーストで、HP31%以上を削れない場合は素直に救援を求めよう。OD状態を長引かせると
強力な通常攻撃と次元断で次々に葬られる。次元断はOD状態での特殊技でも普通に使ってくるので、ODさせるターンでは敵チャージを空にしておきたい。

全体を通して、回復・ダメージカット持ちのキャラが居ると大分楽になる相手。

+ 2017/9/22までの話

報酬

コロッサス・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
コロッサス・マグナコロッサスケーン・マグナ
コロッサスカービン・マグナ
コロッサスフィスト・マグナ
コロッサスブレード・マグナ
真なる火のアニマ
プロミネンスリアクター
赤竜鱗
ファイア・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
コロッサスブレイカー
コロッサスハーケン
コロッサスフィスト
プロミネンスリアクター
ファイア・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
コロッサスブレイカー
コロッサスハーケン
コロッサスフィスト
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントコロッサスのアニマ
コロッサスのマグナアニマ
真なる火のアニマ
プロミネンスリアクター
コロッサスブレイカー
コロッサスハーケン
コロッサスフィスト

コロッサスケーン・マグナ
コロッサスカービン・マグナ
コロッサスフィスト・マグナ
コロッサスブレード・マグナ
コロッサス・マグナ
コロッサスのアニマ
コロッサスのマグナアニマ
ソウルパウダー
プロミネンスリアクター
コロッサスブレイカー
コロッサスハーケン
コロッサスフィスト

コロッサスケーン・マグナ
コロッサスカービン・マグナ
コロッサスフィスト・マグナ
コロッサスブレード・マグナ
コロッサス・マグナ
 
 

 
 

リヴァイアサン・マグナ討伐戦

revire.jpg

マルチバトル名参戦
人数
自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
リヴァイアサン・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の門)
Rank30以上
リヴァイアサン討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
リヴァイアサンのマグナアニマ
2個
303土属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動、備考
リヴァイアサン・マグナ
Lv60 リヴァイアサン・マグナ
水属性

◇◇
モードゲージあり

推定HP:1163万
通常モード:
「青の楔」
 全体攻撃、青の楔を付与

「潰崩のタイダルフォール」
 ランダム単体2回攻撃、特大ダメージ

OVER DRIVEモード:
「水鏡」
 全体攻撃、防御DOWN(30秒)
 敵反射付与(1000ダメージ×3回,ダメージ30%カット)

「潰崩のタイダルフォール」
 ランダム単体2回攻撃(特大ダメージ)
即死無効

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

攻略
特殊行動はないものの、特殊技がいずれも厄介。とはいえ、バランス調整によって難易度は下がった。

通常モード特殊技は潰崩のタイダルフォールと青の楔。
潰崩のタイダルフォールは高威力(素受けすると1万前後)の2回攻撃で、無抵抗だとキャラ2人が即死してしまう。
サラ (SSR)がいれば被害をほぼゼロ(攻撃DOWN25%で1HITあたり600程度)に抑えられるのでオススメ。

+ サラ(SSR)がいる場合

サラ (SSR)がいない土属性のみのパーティであれば、ユーリ (SR)ボレミア (R)を捨て駒にする、同じキャラに2hitしないことを祈りつつ水カーバンクルやアテナを使うなどしてしのごう。
サポ石にゴッドガード・ブローディアを選び、ホーリーセイバーで挑むのも手。
ホーリーセイバーはファランクス時に発動するイージスブーンによって、かばうを使うことで自身のみ全属性を100%カットできるようになる。
そのため、結果的に潰崩のタイダルフォールをノーダメージでしのぐことができる。
ゴッドガード・ブローディアは全属性70%カット(3凸なら100%カット)できる土属性石であり、かばうファランクスと併用しすることで、待ちターンに挟むことによって12ターン目まで持たせることができるようになる。
この間に手持ちの召喚石が随時使用可能になるので、キャラ・召喚石のそれぞれで取りうる手を講じて12ターン目を乗り切れれば光明が見えてくるはず。
誰でもできる博打要素としてはスーパースターにチャームボイス�を付けて、特殊技のターンを耐えしのぐというものがある。
但しこの方法はソング・オブ・グランデの効果で反射ダメージを1000受けるため、HPに余裕のある編成をしている人向け。
同じようにダークフェンサーやスパルタによるスロウ、義賊のホワイトスモークなど、回避方法は複数存在する。
青の楔がかかっているキャラは水属性攻撃に対し無敵になるが、攻撃で敵が回復するようになる。足並みが乱れるので、余裕があればクリアなども入れておきたい。
なお、ネモネ(SSR)ならば2アビで2度まで回避できる。遅延手段を使わない限り、回避できるのはチャージターンの関係で1度きりとなるが。

OD技は潰崩のタイダルフォールと水鏡。
水鏡を使うとリヴァイアサン・マグナに防御DOWN(30秒)と反射(攻撃3回分)が付与される。
反射ダメージ自体は上限1000と大幅に弱体化されたため、ディスペル等での除去が必須なケースではなくなった。
ただし「主人公がDA/TAをしてしまい、想定の2倍(3倍)ダメージが返ってきて落とされる」という事故も起こらなくはないため、万全を期すならディスペルがあるに越したことはない。
反射自体に30%程度のダメージカット効果もあるため、ディスペルを使うことで防御DOWN効果も相まって与ダメージが増加するメリットもある。
OD特殊技が来る周辺のタイミングでは連続攻撃率アップ系のバフはかけない方が良いだろう。先んじて攻撃アビリティを切って反射回数を消費させるのも有効。

+ 2017/2/22までの話

反射の弱体化によってディスペルの重要性が低下したものの元々ダブルアタック率が高めの敵であり、通常攻撃のダメージ蓄積で押し切られることも少なくない。
反射ダメージを許容するならば通常攻撃の被害を大きく抑えられるブラインドやアローレインIIIは非常に有効。
ゴリ押しで勝てる戦力がないうちは、サラ (SSR)アルルメイヤ (SSR)カリオストロ (SSR)、召喚石キュベレーのような守備的な面々が役に立つだろう。
回避カウンターによって通常攻撃を無効化しつつ反撃可能なソリッズ (SR)も被害低減に大きく貢献できる。
暗闇を付与できる召喚石(ウォフマナフやサタンなど)も有効。

報酬

リヴァイアサン・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
リヴァイアサン・マグナレヴィアンゲイズ・マグナ
レヴィアンスピア・マグナ
レヴィアンセプター・マグナ
レヴィアンボウ・マグナ
真なる水のアニマ
海神の扇尾
青竜鱗
アクア・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
レヴィアンゲイズ
レヴィアンスパイン
レヴィアンマズル
海神の扇尾
アクア・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
レヴィアンゲイズ
レヴィアンスパイン
レヴィアンマズル
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントリヴァイアサンのアニマ
リヴァイアサンのマグナアニマ
真なる水のアニマ
海神の扇尾
レヴィアンゲイズ
レヴィアンスパイン
レヴィアンマズル

レヴィアンゲイズ・マグナ
レヴィアンスピア・マグナ
レヴィアンセプター・マグナ
レヴィアンボウ・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
リヴァイアサンのアニマ
リヴァイアサンのマグナアニマ
ソウルパウダー
海神の扇尾
レヴィアンゲイズ
レヴィアンスパイン
レヴィアンマズル

レヴィアンゲイズ・マグナ
レヴィアンスピア・マグナ
レヴィアンセプター・マグナ
レヴィアンボウ・マグナ
リヴァイアサン・マグナ
 
 

 
 

ユグドラシル・マグナ討伐戦

yugudora.jpg

マルチバトル名参戦
人数
自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
ユグドラシル・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の門)
Rank30以上
ユグドラシル討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
ユグドラシルのマグナアニマ
2個
303風属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動、備考
ユグドラシル・マグナ
Lv60 ユグドラシル・マグナ
土属性

◇◇◇
モードゲージあり

推定HP:860万
通常モード:
「ネザーマントル」
 土属性火属性全体攻撃、攻撃DOWN付与

「アクシス・ムンディ」
 全体攻撃、アビリティ封印、防御DOWN付与

OVER DRIVEモード:
「創世のルミノックス」
 全体攻撃、奥義封印付与
 敵HP回復(20万)

「アクシス・ムンディ」
 全体攻撃、アビリティ封印、防御DOWN付与
通常攻撃が多段攻撃
(一定回数ランダムに攻撃)
背水
(HPが減るごとにダメージ量アップ)

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

攻略
通常攻撃は低ダメージの4〜8回攻撃。総ダメージはそこそこ多いが攻撃が分散しやすいので、全体回復で対処しやすい。
特殊技はネザーマントル(土/火属性全体攻撃、攻撃DOWN)とアクシス・ムンディ(土全体攻撃、アビリティ封印、防御DOWN)
OD技は創世のルミノックス(全体攻撃、奥義封印、敵HP回復20万)
土属性のユグドラシルに対して有利となる風属性で挑むであろうプレイヤーに対し、風の弱点となる火属性攻撃を含む「ネザーマントル」、
無対策で素受けすると軽く10000以上のダメージを全体に叩き出す高威力&奥義封印の「創世のルミノックス」が特に危険。
モードゲージの増減はマグナの中では緩めの部類なので、ダークフェンサーのディレイやメーテラ (SSR)の隼落としで時間を稼ぎつつ(※)、奥義4chainで一気にブレイクさせるのが良い。

※隼落とし→ディレイII の順でスロウを撃つことで、カーバンクル・ジルコンを召喚できる8ターン目まで特殊技を遅延させられる。ディレイ→隼落とし では特殊技が7ターン目になるので注意。
逆に言えばメーテラ (SSR)がいないとジルコンは間に合わないので、1回目の特殊技はOD前に撃たせるというのも手。即死は避けられる。
なお弱体効果に対しての耐性も高いので、初手の隼落としのスロウ効果がmissとなりいきなり計画が頓挫することも…。

モードゲージを削りきれる火力がない場合はミゼラブルミスト&アローレイン等で攻撃力を下げた上で、ガウェイン (SSR)やカーバンクル・ジルコン(ネザーマントルには要注意)に壁を任せよう。
風で素受けした場合のダメージはネザーマントルの方が大きいため、そちらを対策するならばカーバンクル・ガーネットで火軽減を狙うのもアリ。
ガウェイン (SSR)のダメージカットは使用間隔が6ターンなので、2回以上相手の特殊技に合わせてダメージカットをするにはダークフェンサー以外のスロウ手段がもう一つ必要になる。他のスロウ手段を用意できない場合は土属性のサラ (SSR)を出張させるのも一つの手。
どうしても受け切れない&ODを削りきれなければ通常モードの間に特殊技を受けてしまうと良い。ルミノックス直撃よりは安く済む。スロウとグラビティをあえて使わないことで、特殊技を受けるタイミングをコントロール可能。
弱体効果を即解除できるレナ (SSR)も頼りになるが、その場合アクシス・ムンディでアビリティが封印される可能性も考慮に入れること。
また入手難度は高いが、ロゼッタ(リミテッドver)(SSR)がいればディレイ&グラビティで援護すると薔薇の結界をほぼ確実にLv5にできる為、ユグドラシル攻略の難易度は劇的に楽になる。

特殊技は脅威ながら、HPトリガーで撃ってくることがないのが救い。撃たれる前にブレイクさせられるだけの火力が備われば、軽めのダメージを撒いてくるだけの、マグナボスではぬるい部類の敵となる。
特殊技を100%カットしようと思うとガチャ運か資金が必要になるが、無課金でも伸ばしやすい風属性攻撃力をコツコツと伸ばしていくことでいずれ真っ向から勝負できるようになるため、無・微課金プレイヤーならば特に、ティアマトHARD→ユグドラシル・マグナと攻略していくのが一つの成長ルートになりうる。

報酬

ユグドラシル・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
ユグドラシル・マグナ世界樹の晶剣・マグナ
世界樹の雫刃・マグナ
世界樹の雫枝・マグナ
世界樹の蔦弓・マグナ
真なる土のアニマ
創樹の花蕾
地竜鱗
アース・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
世界樹の晶剣
世界樹の雫枝
世界樹の幹甲
創樹の花蕾
アース・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
世界樹の晶剣
世界樹の雫枝
世界樹の幹甲
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントユグドラシルのアニマ
ユグドラシルのマグナアニマ
真なる土のアニマ
創樹の花蕾
世界樹の晶剣
世界樹の雫枝
世界樹の幹甲

世界樹の晶剣・マグナ
世界樹の雫刃・マグナ
世界樹の雫枝・マグナ
世界樹の蔦弓・マグナ
ユグドラシル・マグナ
ユグドラシルのアニマ
ユグドラシルのマグナアニマ
ソウルパウダー
創樹の花蕾
世界樹の晶剣
世界樹の雫枝
世界樹の幹甲

世界樹の晶剣・マグナ
世界樹の雫刃・マグナ
世界樹の雫枝・マグナ
世界樹の蔦弓・マグナ
ユグドラシル・マグナ
 
 

 
 

Lv75 マグナ星晶獣討伐戦(光・闇属性)

  • クエスト開始条件
    ランク30以上、前提となるHARD(例:セレスト・マグナならセレストHARD)を自発してクリアしていること。
    また、発生するにあたってその都度そのボスに対応するマグナアニマを2つ消費する。
  • マルチバトルに参加するだけならランク30以上であれば上記条件は関係なく参加できる。
    ※16/3/10のアップデートにてRank30未満のプレーヤーに対して救援依頼が届かないように変更

シュヴァリエ・マグナ(光属性)」「セレスト・マグナ(闇属性)」の二属性マグナ星晶獣討伐戦。
光闇のマグナは報酬のSSR(武器・召喚石共に)が非常に出にくい。
そのためMVP確定ができなければ無理に挑む必要は無い。とはいえ光闇を強化するためには避けては通れないが。
やっかいな特殊行動が多いため、慣れていないと確定どころか壊滅必至の状況になりかねない。
これまでのようにダークフェンサーでの攻略ではなく、特殊行動にあわせたジョブやキャラ選択を迫られる。

 
 

 
 

シュヴァリエ・マグナ討伐戦

syubarie.jpg

マルチバトル名参戦人数自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
シュヴァリエ・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の回廊)
Rank30以上
アドヴェルサ討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
シュヴァリエのマグナアニマ
2個
303闇属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動、真の力備考
シュヴァリエ・マグナ
Lv75 シュヴァリエ・マグナ
光属性

◇◇◇◇◇
モードゲージあり

HP:1680万
HP30%まで:
「モード:イージスマージ」
 敵に全属性ダメージカット、防御力UP、
 弱体耐性UP、再生(毎ターン65535)付与
 ※ディスペルを使用するまで永続





HP30%以下:
「光の剣」
 光属性ランダム5回攻撃、5HIT目のみ麻痺付与、
 全体強化消去
1ターン目:
「モード:イージスマージ」
 敵に全属性ダメージカット、防御力UP、
 弱体耐性UP、再生(毎ターン65535)付与
 ※ディスペルを使用するまで永続

プレイヤーがディスペルを使ったターン:
「モード:イージスマージ解除」
 「モード:イージスマージ」でついた強化効果をすべて解除
 敵に「サクリファイス」、ダブルアタック確率UP、攻撃UP付与

HP50%:
「光の剣」
 光属性ランダム5回攻撃、5HIT目のみ麻痺付与、
 全体強化消去
アンデッド・即死無効

ステータス効果「サクリファイス」
 付与されている弱体効果の数に応じて
 攻撃7%UP 防御7%DOWN
 ターン終了時に固定ダメージ

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

+ 旧表記

■攻略

とにかく敵の行動パターンを「理解」することが大事。闇雲に殴るだけでは絶対に倒せない相手である。
また、何も知らずに下手に手を出すと討伐が非常に遅くなるのも特徴。
自発者も途中参戦者も、ビショップをLv5にすることで習得できるディスペルを所持するか、それに類するアビリティを所持するキャラを必ず用意すること。
(使うタイミングは下にある閉じてあるところを展開すれば見られます。)
「誰かが持ってくるだろうから、自分は持っていかなくてもいいや」の気分で参加すると、迷惑をかけるばかりか最悪の場合クリア不能にまでなりうる。

参戦者報酬が欲しいだけの人は「攻撃」ボタンを押さずにアビリティや召喚だけを使用すること。仮に自己バフのみ使用で貢献度は0でも報酬は全て手に入る。
初心者ながら少しでも貢献したい!という人は開幕にディスペルのみを使ってターンを進めずに50%まで待機するのが最善。
現在は高火力プレイヤーも多いため、初心者は下手に手を出すより50%まで待った方が早く討伐できる。

【立ち回りについて】

簡単に言うと、
●敵は「イージスマージ」により殆ど攻撃が通らない上、毎ターン65535再生するので、無意味な攻撃は厳禁。攻撃し続けてもイージスマージは絶対に解除されません。
●1ターン目はアビリティ・召喚を使用せずにまず攻撃し、シュヴァリエ・マグナがイージスマージを発動するのを自分の目で見た後にディスペルをかける。→ 次の攻撃で「イージスマージ解除

▼戦闘開始〜HP30%迄

参戦後、最初のターンにHP100%〜HP50%の特殊行動としてイージスマージ(発動時に弱体効果全消去、敵全属性耐性UP、敵防御力UP、敵再生65535、弱体耐性UP)を使用してくる。
そのままでは与えるダメージが3桁程度にまで軽減される上に、弱体効果も通じない。おまけにターン終了時に65535も再生する。
無属性特大ダメージなどの抜け道はあるが、基本的にマージが付いている間はHPを減らすことができない。
そこでプレイヤーは、イージスマージを剥がすためにディスペルを撃つ必要がある。
ディスペルを使った直後のターンで、特殊行動として「イージスマージ解除」を使う。全属性耐性UPと防御力UPがなくなり、攻撃が通るようになる。

途中参戦者も攻撃する場合、気をつけなければならないのは、既にイージスマージがついているからといって、すぐにディスペルを撃つのではなくまず自分が1ターン進めて、シュヴァリエ・マグナがイージスマージを使った後にディスペルを撃つ必要があるということ。

もしディスペルを使用してしまった後にイージスマージを貼りなおされてしまった場合には、他の参加者がディスペルを使用し各種耐性UPが無くなったタイミングで攻撃すればよいのだが、ディスペル持ちが他にいない場合、痛みに耐えつつターンを進めて、リキャストを稼ぐしかなくなってしまい非常につらい。

※最初に1度攻撃したときにイージスマージ解除を自分の目で見た場合は普通に攻撃をし、その後改めてイージスマージを使わせてからディスペル。

タチの悪い事にこのイージスマージは、開幕の特殊行動だけではなく特殊技としても使い、定期的に張り直しを行う。
敵のチャージターンは初期で5あるので、ソロの場合でもタイミングを間違えない限り間に合うようになってはいる。
なおイージスマージを使われることで敵につけた弱体効果が全て消えてしまう。

イージスマージ中のシュヴァリエにディスペルを使うと、弱体耐性UPが消える。ここでようやくミゼラブルミストなどの弱体効果が成功するようになる。
(弱体耐性UPを解除したターンは、まだ各種属性カットの効果中なので「ダメージは軽減されるが弱体は通る」状態。)
イージスマージ解除を使うと敵にダブルアタック確率アップと攻撃力アップ、サクリファイスという弱体効果がつき、ようやくダメージが通るようになる。
サクリファイスは「ステータス効果の数に応じて敵の攻撃が上がり、防御が下がる」というもので、1つ毎にそれぞれ7%程変化する(上限有り)
このため、防デバフの重要性は低い。(サクリファイス+ミゼラブルミストで3つのため-46%となり、もう一つ何かをつければ防御は下限になる)

ディスペル要員が戦闘不能になってしまった場合などは、イージスマージ中は攻撃をせず、解除されているときのみ攻撃するように心がけること。
敵のチャージターンがたまった場合は50%まで待つのが無難。ターンを進める場合はすでにイージスマージが発動している時に消費させる。
他人のイージスマージを張り直すタイミングで自分もイージスマージを使わせることで、自分がディスペルを使わなくてもイージスマージが解除される、というテクニック。

マージが無いときは普通の通常攻撃も高威力で、ダブルアタックを頻繁に繰り出し、ひとりに2連打でもされたらそのまま退場ということも多い。
暗闇をかけられれば非常に助かるものの、主人公にEXブラインドを積んでいく余裕がないので、仲間キャラや召喚石頼りになる。

シュヴァリエ・マグナのHPが50%以下になると特殊行動で「光の剣」を使ってくる
以降開幕の行動は光の剣になる(=マージは使ってこない)ので、途中参戦者も攻撃に参加できる。
攻撃対象ランダムの単体攻撃を5回、パーティーメンバー全員の強化効果全消去、最後の攻撃に当たった者へ麻痺を付与。
威力が非常に高い上に麻痺を付与してくるので、まともにくらっては全滅の可能性もありえる。
ダメージカット系のアビリティや召喚石「カーバンクル・オパール」「セレスト(SR)」などでダメージを軽減する、他には
ホーリーセイバーであればかばう+ファランクスなどで安全に受け止めたり、かばう持ちキャラに全て引き受けてもらうなど。

「かばう」またはそれに準じたアビリティ持ち闇属性キャラザザ (SR) / シロウ (SSR)
〃他属性からの出張キャラサラ (SSR) / ガラドア (SR)
〃捨て扱い目的キャラボレミア (R) / ユーリ (SR)

BGMも変わり本気を出してくる…ように見えるが、「真の力」を発動するのはまだ後。
ブレイクできなければ特殊技でイージスマージを使われる。

▼HP30%以下で真の力発動

真の力発動後は使ってくる特殊技が「イージスマージ」から「光の剣」に変化する。
「イージスマージ」は以後使うことはなく、通常のガチ強いBOSSとして戦う事になる。

真の力発動後はチャージターンの最大値が2になり、攻撃力自体も上がり非常に痛い。
真の力発動後もディスペルに反応してイージスマージ解除は行ってくるので、ファランクス等の待ち時間があと1ターン足りないといったぎりぎりの場面ならば、それでターン延長が出来る。

▼全体として

イージスマージやその解除、サクリファイスの仕様等のせいで少人数の場合は状況に応じた立ち回りが必要。
周りが何をしているかをある程度把握し、時には連携する必要もあるので適当な行動も控えるべきである。
また、ディレイやグラビティに関してはデメリットが多いので使わないほうがよい。特殊技のイージスマージを撃たれるのが遅れ、殴られる回数が1ターン分多くなる。
このため、珍しくダークフェンサーと相性が悪いボスと言える。最初はディスペルを持っているビショップにEXミストまたはEXアロレなどがおすすめ
ペアならば相方はホーリーセイバーにアロレやブラインドを推奨。もちろんビショップ2人でも良い。

シュヴァマグは状態に関わらずディスペルやセレマグ武器、シュヴァマグ武器の奥義などを使用した場合、「イージスマージ解除」を使用してくる。「イージスマージ解除」はチャージ技より優先して使用されるため、直後の行動者の安全を確保できる。特にソロの場合に、任意のタイミングで敵の攻撃を遅らせることが可能なため覚えておくと良いだろう。

+ 参考用
+ ソロMVP確定のススメ
+ 要救援・MVP確定流し向けディスペルループ

報酬

シュヴァリエ・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
シュヴァリエ・マグナシュヴァリエソード・マグナ
シュヴァリエブージ・マグナ
シュヴァリエボルト・マグナ
シュヴァリエハープ・マグナ
真なる光のアニマ
プライマルビット
白竜鱗
ホーリー・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
シュヴァリエソード
シュヴァリエスピア
シュヴァリエブージ
プライマルビット
ホーリー・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
シュヴァリエソード
シュヴァリエスピア
シュヴァリエブージ
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントシュヴァリエのアニマ
シュヴァリエのマグナアニマ
真なる光のアニマ
プライマルビット
シュヴァリエソード
シュヴァリエスピア
シュヴァリエブージ

シュヴァリエソード・マグナ
シュヴァリエブージ・マグナ
シュヴァリエボルト・マグナ
シュヴァリエハープ・マグナ
シュヴァリエ・マグナ
シュヴァリエのアニマ
シュヴァリエのマグナアニマ
ソウルパウダー
プライマルビット
シュヴァリエソード
シュヴァリエスピア
シュヴァリエブージ

シュヴァリエソード・マグナ
シュヴァリエブージ・マグナ
シュヴァリエボルト・マグナ
シュヴァリエハープ・マグナ
シュヴァリエ・マグナ

セレスト・マグナ討伐戦

cerest.jpg

マルチバトル名参戦人数自発 (1日3回制限)救援推奨属性
解放条件必要アイテム消費AP消費BP
セレスト・マグナ討伐戦30人ザンクティンゼル(碧空の回廊)
Rank30以上
セレスト討伐戦[HARD]を自発して討伐成功
セレストのマグナアニマ
2個
303光属性

ステータス詳細

モンスター情報特殊技特殊行動、真の力備考
セレスト・マグナ
Lv75 セレスト・マグナ
闇属性

◇◇
モードゲージあり

HP:2340万
通常モード:
「無常の霧」
 プレイヤー側全体にDATA率DOWN(3T)/
 腐敗(発動ターン含め2T)/
 アンデッド:深度1(5T)

「静謐の霧」
 セレスト・マグナの弱体効果を1つ回復/DAUP
 プレイヤー側全体に再生効果(6T)

オーバードライブモード:
「オーバード・イネイン」
 プレイヤー側全体に闇属性ダメージ/
 アンデッド:深度1(5T)
「アンデッド:深度1」に反応:
「深淵の霧」
 プレイヤー側の全ステータス効果消去/
 /アビリティ封印(1T)/腐敗(発動ターン含め2T)
 /アンデッド:深度2(5T)

HP50%:
真の力を解放
 (以降攻撃力DOWN、DA率大幅UP)
「オーバード・イネイン」
 プレイヤー側全体に闇属性ダメージ/
 アンデッド:深度1(5T)

HP25%:
「ヴォイド・オール」
 プレイヤー側全体のHP回復(上限5000)/
 暗闇(2T)/闇属性防御DOWN(2T)/
 腐敗(発動ターン含め10T)
 全ての行動の中で最も優先度が高い
即死無効

※深淵の霧はチャージターンを消費しない
(通常攻撃と同じくチャージターンが増加する)

※体力がトリガーでも、真の力などのように特殊行動ではないものもあります(参考→用語集#特殊行動テイルズコラボ#チャージターンMAX)

+ 旧表記

攻略
2017/6/22のメンテナンスで特定の強化効果によって発動する特殊行動を削除し、それに合わせて特殊技の効果等が調整されました。
この調整に伴い、所謂「霧ループ」と呼ばれていた戦法は使えなくなりました。
調整前はレイジ系のバフ全般は基本的に使えなかったが、2017/06/22の調整で使えるようになった。
奈落のフォールダウンが無くなったが、新しい特殊技[オーバード・イネイン]でアンデッド:深度1付与がされることに注意。さらにこれをトリガーとして深淵の霧が発動→強化消去の流れに注意。
ヴォイド・オールの回復量が5000になったので、アンデッド時の即全滅は無くなったが、全体的にアンデッド付与率が高い。
腐敗状態も長くなるのでダメージもかさむが回復が出来ないことが多い。25%特殊技のヴォイド・オールもあるので、マウント・クリアを持ち込む方が安心。
ヴォイド・オールの光属性ダメージカットが削除されたので、ディスペルは必要なくなった。
深淵の霧の闇属性ダメージカットも消えているので、敵の特殊技を受ける際はHPが十分確保できていないのであればダメージカット持ちキャラを連れていきたい。

火力が無く確定流しまでを目指す場合、PTメンバーにはマウント・クリア持ちを優先。
光属性に居ない場合にはダークフェンサーのExアビにクリアを選択するか、アローレインIIIとともにSRカタリナなどを編成する。
セルエルが居ない場合には、フレンド石に4凸アポロンがあれば楽になるのでルシフェルより優先度は高くなる。
※光属性のマウント・クリア持ち:フュンフ・セルエル・ソフィア・アルシャ・ヨハン[ガチャVerは発動順によるダメージ注意]・セイラン・三日月宗近
マウント一人、クリア一人、4凸アポロン、ダークフェンサーを揃えられるとほぼ特殊技を封殺できるようになった。

オーバード・イネインを受けたらすぐにクリアで堪え忍ぶのが基本。50%までは火力もそれほど高くなく、クリアを使えていれば純粋な火力勝負となる。
攻デバフ下限でダメージは1500程度。修正前に比べてバフが使いやすくはなったのでいかにアンデッドを凌ぐかが重要となる。
一人でも脱落し、マウント・クリアが無い状態でオーバード・イネイン→アンデッド:深度1→深淵の霧、で全体崩壊には注意する。

以前の攻略に慣れていると50%の特殊行動がヴォイド・ウォールからオーバード・イネインに変更されており、
ヴォイド・ウォールの回復を期待してHPを減らしたまま50%を切りダメージ技で半壊するという事態に陥りやすい。
HPが減ったらすぐに回復していくと良いだろう。

+ 調整前の内容

報酬

セレスト・マグナ討伐戦 報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5箱6自発赤箱順位赤箱
セレスト・マグナセレストクロー・マグナ
セレストホーン・マグナ
セレストザグナル・マグナ
セレストハープ・マグナ
真なる闇のアニマ
黒霧の結晶
黒竜鱗
ダーク・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
セレストザグナル
セレストケーン
セレストライフル
黒霧の結晶
ダーク・ジーン
虹星晶
アークエンジェル武器
アークエンジェル
セレストザグナル
セレストケーン
セレストライフル
アークエンジェル武器
アークエンジェル
マグナ・フラグメントセレストのアニマ
セレストのマグナアニマ
真なる闇のアニマ
黒霧の結晶
セレストザグナル
セレストケーン
セレストライフル

セレストクロー・マグナ
セレストホーン・マグナ
セレストザグナル・マグナ
セレストハープ・マグナ
セレスト・マグナ
セレストのアニマ
セレストのマグナアニマ
真なる闇のアニマ
黒霧の結晶
セレストザグナル
セレストケーン
セレストライフル

セレストクロー・マグナ
セレストホーン・マグナ
セレストザグナル・マグナ
セレストハープ・マグナ
セレスト・マグナ
 
 

 
 

コメントフォーム

ここは救援募集掲示板ではありません。

  • 通常マルチバトル募集板/救援ID募集
  • 通常マルチバトル募集板/ルームID募集
    をお使いください。

    ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

    最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

    • レイジやオーラテロと耐性無くなっただけで神調整だと思うわ -- {5h9c/e6U2U2} 2017-09-02 (土) 09:24:07
    • セレマグ以前はバフがまともに使えないのがストレスになってたから修正されてよかったわ。今はフェリの3アビでサクサク削れるのが気持ちいい -- {juTAtfYOjOQ} 2017-09-13 (水) 15:15:03
    • セレマグは初心者の壁になったな。デバフ耐性高い体力高いデバフモリモリ火力高いと完全に隙が無くなった -- {eHrrkPY09oE} 2017-09-16 (土) 16:56:20
      • セマググ、ただただだるい。 -- {FLvAQGNIJpk} 2018-09-16 (日) 19:48:48
    • シュヴァHL随分変わったね。かなり戦い易くなった。ディヴァイドが1回だけになって、ディスペル1発で消せるようになったから、救援に入ってディヴァイドかかっても、迷惑かける事は(ディスペルさえもってれば)無くなった。
      その代わり、50%のマージでTAあがるので、中盤以降がやや厳しくなった感じがする。後、通常攻撃にディスペルついたのもウザいw
      戦い方はかなり変わると思っていい(楽にはなったと思う) -- {hNF/pdESKJg} 2017-09-22 (金) 08:12:25
    • シュヴァHLのマージ回数が減ったせいで通常のほうが面倒に感じてくる。いい加減ディスペル必須級はどうにかしてほしい。
      マグナ程度なら編成の自由度を重視してもいいと思うし。
      HLみたいに一括個プレイヤーバフにして時間経過でも消えるようにすればいい感じになると思うんだけど -- {XSJmz1iBYYI} 2017-09-24 (日) 21:39:36
      • ディスペル持ってこないやつが増えて野良救援入るとずっと張られるからストレスたまる -- {/CHZgk0/y3w} 2018-09-30 (日) 17:09:09
    • ティアマグって今HP950万ぐらいに増えてるんだっけ?詳しく検証して無いからわからんけど -- {kcCCgI95GAQ} 2017-10-17 (火) 21:56:33
    • 960万だな。いつ増えたのこれ -- {/9cfj16IjBg} 2017-10-17 (火) 23:36:06
    • ちょっと調べてみたら9/22のメンテ終了のページでマグナ他各種マルチの調整があったと書いてありました。コロマグのシェルター等にも調整が入ってます。 -- {kcCCgI95GAQ} 2017-10-18 (水) 14:24:00
    • コロマグの特殊技(シェルター)で付与される防御力UPがディスペル一回で消去出来なくなったようです(再生の方から消去に変更)。ディスペルを2つ以上持ち込まない限り効果が3T続くようになったため、グラビかスロウ片方だと戦力や編成によってはフルチェ撃つのが少し面倒になったかも知れません(ロミオの英霊等) -- {YQekNyaMtN6} 2017-12-21 (木) 19:56:00
    • シュバマグで1ターン目に宵闇の恐怖入れて2ターン目に45%まで削ったからイージスマージも光の剣も不発になるかと思ったのに3ターン目にトリガーで光の剣飛んできました。バグかね? -- {Y5kKDaBreKI} 2018-03-15 (木) 22:54:24
      • 宵闇の恐怖はHPトリガーなどの特殊行動を遅らせるだけであって不発にするわけではない -- {BKiUEzu5Z.s} 2018-03-18 (日) 17:41:45
    • シュヴァマグが40%ぐらいでイージスマージ展開して来たんだが…何の間違いだ -- {bon8hEfcEK6} 2018-03-20 (火) 23:26:37
      • 今日俺も体験した。50%切ってるのに張られてえっ…てなった -- {vepB0W0tczU} 2018-03-30 (金) 20:35:12
    • ディスペル使ったんでないの? -- {quEFNCoQRUc} 2018-03-26 (月) 05:46:47
    • シュヴァマグの特殊技条件の表記が間違っていたので修正しておきました。
      “特殊技”の光の剣はHP30%以下でのみ使用してきます。 -- {kyLi52f49pQ} 2018-06-06 (水) 14:35:07
    • rank100以上でイージスマージ未だに理解してない奴いるのな。剥がしても張られ直された挙句ディスペありませんとか笑う・・・ -- {Lxxne5/045s} 2018-10-09 (火) 09:44:39
    • メカニック奥義ワンパンでマージ張って放置するのクッソうぜぇ。Mとれないんだったら奥義うつなやw -- {Qeun.gYVB2A} 2018-12-11 (火) 15:24:20 New!
    ここは救援募集掲示板ではありません。

ドロップ報告板


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 一般的に言われてるシュバセレの赤箱からのSSR率は3%前後、石斧槍琴拳の内、斧槍拳どれでもいいんだったら50戦くらいやれば運がよければ1個くらいは出るかもしれないって思っておけばいいんじゃない? -- {QvUdQBM/95k} 2016-10-10 (月) 18:02:54
  • 今月に入ってから毎日シュバマグ自発MVP3回で金箱含めてSSR武器0、石は覚えてない。多分セレマグも同じくらいの確率。出る時は続けて出たりするけど出ない時は出ない。 -- {VrTM9BR6rp2} 2016-10-12 (水) 01:21:19
  • シュヴァマグ武器落とさなくなってね?シボリエマグナかよ -- {f1iQHElv/KM} 2016-10-31 (月) 02:32:19
  • セレマグ赤箱からセレマグ召喚石確認 -- {nIclkFaQI9E} 2017-02-06 (月) 23:25:55
  • ユグドラシルマグナの報酬の「世界樹の雫枝・マグナ」が抜けてます -- {gtdmnCfO0yI} 2017-05-26 (金) 22:09:04
  • ユグマグでエッケザックス落ちたんだけどこれバグかな? -- {hUgApdQ0c1Q} 2017-10-21 (土) 01:12:39
  • ↑勘違いだったスマン -- {hUgApdQ0c1Q} 2017-10-21 (土) 01:49:04
  • マグナの報酬を箱毎の表記に書き換えています。ここ数日の自身のドロップを参考にしていますが、箱3、4の中身が同じなのかどうか(箱4から真アニマは出るのか?)、自発赤箱と順位赤箱に違いはあるのか(ソウルパウダーの有無)などがまだ確証が得られません。随時更新をお願い致します。 -- {vPioTu3OBd.} 2018-01-29 (月) 17:38:28
  • どの金箱が何番とか全くわからない、協力はしたいけど、スマヌ -- {z1OYNuviNHU} 2018-03-12 (月) 16:05:56
  • マグナの箱1箱2ってくるりん金箱のことですか? -- {GQDjA3tjENA} 2018-03-27 (火) 17:53:53

ドロップ報告時は、なるべく詳しく書いていただけますと助かります。「何を倒した時に、どの箱から、何が出た」は必須情報です。


TOPに戻る


*1 対象とならないバフも多く、累積型の攻防バフや活性には反応しない。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-24 (土) 12:01:58