スキル」や「アビリティ」等グラブルに関する検証方法をまとめるページ

  • ダメージ・HP等の計算式の詳細は「システム仕様関連」へ
    • 検証するには各式、仕様の理解が前提となります

目次



検証情報を投稿したい

自分自身のブログやTwitter等に投稿するのが一番ですが、面倒という方は↓からお願いします

  • ↑の最後の/の後に検証タイトルを入力して下さい。
    • 例:「スキル等検証方法まとめ/スキル/通常攻刃(大)SLv1,10~15効果量検証」
  • 可能な限りでいいので、装備武器やキャラといった条件や検証するのに要した試行回数、検証方法や過程の記載もお願いします。

検証ページ一覧

前提

  • 検証する際は検証対象の装備以外を外し、想定外のことが起こりにくくする。
  • メイン召喚石は外せないので加護が掛からない別属性のを装備する。

HP UPの検証方法

HPは編成画面キャラタブにある表示HP × HP増加系合計 × HP減少系合計*1で求められるので特定は比較的容易。→ HP計算式
まずは戦闘中表示HP ÷ 編成画面表示HPで大体の効果量を逆算し、
後は実際に編成画面表示HPに想定効果量を掛ける→小数点切り上げで同じになるように調整すればいい。

※ベルセルクの場合サポアビでHP増加10%されるため注意。
*1 加護除く

攻撃力UPの検証方法

方法1(概算)

  1. 有利・非有利でない属性関係のトライアルで通常攻撃のダメージ値をメモする。
    • ※乱数振れがあるので何十回か行った平均値を取る必要あり
    • ※減衰域に触れない程度の攻撃力にする必要あり
  2. 編成画面表示攻撃力を10(防御値)で割る
  3. 上昇率を計算。

方法2(完全一致)

連撃率の検証方法

方法1(波形解析)

  • トライアルをオートで放置し録音した打撃音の波形を解析することでの解析方法。


方法2(画面解析)

  • DA時とTA時は画面に「○○はダブル(トリプル)アタック」という文字が表示されるので、TURN数と共に文字分析できれば解析可能。

ダメージ上限UP(アビリティ上限UP)の検証方法

  • 与ダメージ上昇の効果量もこの方法でわかる。

ダメージ減衰の検証方法

ダメージ減衰の調査と、技巧考慮のヴァルナ編成の話(Good morning my WORLD)

弱体成功率の検証方法

グラブル検証置き場

リンク集

コメントフォーム


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

コメントはありません。 コメント/スキル等検証方法まとめ


TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-28 (月) 14:56:48