マルチバトルについて | マルチバトル一覧


ディアスポラHL

ディアスポラHL




概要

マルチバトル名参戦
人数
自発 (1日1回制限)救援備考
解放条件消費AP
必要アイテム
リスト
選択枠
消費
BP
ディアスポラHL6人シュテルケ島/王都トレラント跡(110章の場所)
・Rank200以上
・編成セットExtra解放
メインクエスト110章クリア
ダーク・ラプチャー(HARD)クリア
100
アビサル・トラジェディー×3
HL★105・編成セットExtraを使用
・エリクシール使用不可
バトルシステムVer.2対応
時間制限:30分

アップデート履歴

  • 2022/06/16 実装

ステータス詳細

名前特殊技特殊行動・真の力備考
Lv275 ディアスポラ
[HIGH LEVEL]
水属性
推定HP:20億
バトルシステムVer.2


 
ディアスポラ
◇◇
モードゲージ無し
防御値:20?


通常攻撃:全体対象

殲滅指示「傾星放射」
 水属性ランダム5回(合計30倍)ダメージ
 全体に
 ・ランダムな弱体効果を2つ付与
 ディアスポラに
 ・ランダムな強化効果を2つ付与
 解除条件:弱体効果11回成功
 解除条件:ダメージ37回ヒット
 (どちらか片方)
 解除時:ディアスポラに1001万101ダメージ
開幕:
殲滅指示「離散崩壊」
 全体に
 ・水属性ダメージ(5万ぐらい)
 ・離散崩壊 ※HP減少(最大HPの0.35%×ターン数)(回復不可)
 ・土属性以外のキャラを強制戦闘不能+復活不可(サブメンバーも含む)
 ディアスポラに
 ・回避、弱体耐性、弱体効果無効などの影響を受けず、
  弱体効果の付与が必中となる状態(消去不可)
 ・HPが51%未満にならない状態(消去不可)
 ・通常攻撃ダメージを3000万与えるごとに、
  通常攻撃ダメージに対する耐性の活性率が10%上昇する状態(消去不可)
 ・土属性アビリティダメージを3000万与えるごとに、
  アビリティダメージに対する耐性の活性率が10%上昇する状態(消去不可)
 ・奥義ダメージを3000万与えるごとに、
  奥義ダメージに対する耐性の活性率が10%上昇する状態(消去不可)


6の倍数ターン+緊急修復システム前:
修復指示「回生増殖」
 ディアスポラの
 ・HP回復(3000万)
 ・弱体効果2つ回復
 解除条件:24,411,017ダメージ与える


通常攻撃/アビダメ/奥義ダメいずれかで活性率が100%:
緊急修復システム
 ダメージ・弱体付与の攻撃行動を行わない
 受ける属性ダメージの最大値が減少し、毎ターンHPを回復する状態(消去不可)
 ・HP回復(10,010,101)
 ・活性率100%に到達したものに対応した効果1つを付与(全て消去不可)
 ・アルファ:通常攻撃による属性ダメージをカット/
    TA確率上昇/与ダメージ上昇/ガードを無視してダメージ
 ・ベータ:アビダメによる属性ダメージをカット/
    毎ターンHP回復(313万331)/ダメージ反射(2021)
 ・ガンマ:奥義ダメによる属性ダメージをカット/
    CT上昇数増加/特殊技発動時味方全体に無属性ダメージ(10111)
 解除条件:ダメージ97回ヒット
「活性率」
 「緊急修復システム」発動までのカウントのみ 
 耐性と書かれているが
 被ダメージが減少する・ダメージカットなどの効果はない


ランダムな弱体効果
(確認できているもの)
・攻撃力DOWN
・防御力DOWN(5T/回復不可)
・DA確率DOWN
・TA確率DOWN
・恐怖(5T/回復不可)
・灼熱(3T/消去不可)
・ガード不可(6T/回復不可)
・HPが見えなくなる


ランダムな強化効果
(確認できているもの)
・攻撃力UP
・防御力UP
・TA確率UP(6T/個別)
・幻影
・ダメージ反射(6T/個別)
・土属性追加ダメージ(5T/個別)
・弱体耐性上昇(5T/個別)
・再行動(4T/個別)
緊急修復システム解除後
ディアスポラ
◇◇
モードゲージ無し

通常攻撃:全体対象

殲滅命令「蓋星臨界」
 全体に
 ・風属性10倍ダメージ
 ・ランダムな弱体効果を3つ付与
 ディアスポラに
 ・ランダムな強化効果を3つ付与
 解除条件:弱体効果11回成功
 解除条件:ダメージ37回ヒット
 (どちらか片方)
 解除時:ディアスポラに1001万101ダメージ

 
緊急修復システム解除時:
ディアスポラが
・ネイキッド・ディアスポラの形態に変化
・「HPが51%未満にならない状態」を消去


修復システム解除の次のターン:
殲滅命令「自壊因子」
 全体に
 ・風属性10倍ダメージ
 ・自壊因子効果
  経過ターンに応じて、攻撃力と防御力が減少する状態(回復不可)
  経過ターンに応じて、毎ターンHPが減少する状態(回復不可)


HP30%・10%:
最終命令「虚数朧核」
全体に
 ・風属性10倍ダメージ
 ・無属性ダメージ’付与されている弱体効果の数×約1万)
 解除条件:30,110,141ダメージ
 解除時:ディアスポラに1001万101ダメージ
 

有効な状態異常

攻撃力
防御力
ダウン
属性攻撃力
属性防御力
ダウン
累積攻撃力
累積防御力
ダウン
スロウグラビティ弱体耐性
ダウン
累積
弱体耐性
ダウン
暗闇魅了
誘惑
アンデッド睡眠
昏睡
恐怖宵闇の
恐怖
麻痺石化即死ブレイク
キープ
×××××

攻略

武器「シュレディンガー」のドロップは自発赤箱と、貢献度を稼ぐと出る青箱のみ。
ある程度貢献度を稼げる装備とキャラを整えて、後述する2つの軸(奥義編成、アビダメ編成)による動きに慣れていくことが重要

ディアスポラの特徴

ディアスポラ独自のギミック「活性率」
通常攻撃,アビリティ,奥義で3000万ダメージを与えるごとに、それぞれに対応した「活性率」が10%ずつ最大100%まで上昇する。
「活性率」のどれかが100%に到達するとディアスポラは「緊急修復」を行い、100%になった「活性率」に対応した効果(アルファ、ベータ、ガンマから1つ)が修復解除後に付与される。
「活性率」自体にダメージカットなどの効果はない。

与ダメージ
の種類
対象のダメージを3000万与えるごとに緊急修復
システム発動
緊急修復後にディアスポラにつく強化(消去不可)
通常攻撃status_7399_1.png 通常攻撃に対する「活性率」が10%上昇(消去不可)status_7399_10.pngstatus_3155.pngアルファ通常攻撃による属性ダメージをカット
TA確率上昇
与ダメージ上昇
ガードを無視してダメージ
土属性
アビダメ
status_7400_1.png アビダメに対する「活性率」が10%上昇(消去不可)status_7400_10.pngstatus_3156.pngベータアビリティによる属性ダメージをカット
毎ターンHP回復(313万331)
ダメージ反射(2021)
奥義ダメstatus_7401_1.png 奥義ダメに対する「活性率」が10%上昇(消去不可)status_7401_10.pngstatus_3157.pngガンマ奥義による属性ダメージをカット
CT上昇数増加
特殊技発動時味方全体に無属性ダメージ(10111)
 

HPは高めに
開幕特殊行動では5万近いダメージを受けることになる。(無属性ではなく水属性ダメージなのでドラゴニックウェポン等のダメージ軽減対象)
キャラを落とすのでなければ、耐えられるだけのHPを確保して臨む必要がある。

 

スロウ・グラビティ・マウントは無効
バトルシステムVer.2のマルチバトルとしては珍しく全HP帯でスロウが無効。特殊技を遅らせることはできない。
また、開幕で弱体効果必中がつき、ついた弱体効果は回復不可であるため、クリア、マウントも役に立たず必要ない。
そのため、特殊技を受けると後の立ち回りが辛くなる。できるだけ解除して進めたい。

 

攻略の流れ

上記のギミック「アルファ」「ベータ」「ガンマ」のうちその後の攻略に対して悪影響が一番少ないガンマ(奥義ダメの「活性率」100%で付与)が確実に付くように進めて、
ガンマ付与確定後にアビリティダメージを叩きこんで倒すという戦法が行われている。

そのため、攻略は二段構えになる。
緊急修復発動までは、通常攻撃・アビリティダメージを抑え、奥義ダメージ主体で攻撃する。(奥義ダメの活性率を最初に100%にする必要があるため)
緊急修復発動後は、ガンマの効果により奥義ダメは通らなくなるので、アビダメ・通常攻撃で押す。

 

参戦者6名の編成バランス
奥義ダメージ担当(剣豪など)が1~2名、アビリティダメージ担当(ロビンフッドなど)が4~5名。
自発者が奥義ダメージ担当になり序盤〜緊急修復発動まで削り、救援参戦者がアビダメ編成で緊急修復発動後を削る形が殆ど。

救援に奥義編成で入るのはほぼ無意味。上記の攻略の流れ上、救援参戦者の奥義ダメージは入らないため。
ダメージを稼げない=青箱狙いできない=シュレディンガーは手に入らない。
稀に奥義ダメージ担当が事故ったり火力が足らない場合もあるため、その時に限り奥義で救援する意味もあるが、基本は奥義以外の編成で挑もう。
 

  • Twitter救援
    自発者が奥義活性100%にしてから救援を出す形が多い。「奥義100%」「ガンマ100」「アビダメ募集」といったコメントが添えられている。
    • 緊急修復によるダメージ減少は活性率が100%になった次のターンから発動するので、90%で救援を流し、全員が入った瞬間に100%に出来ると討伐が早くなる。奥義編成の動きに慣れてきたらこちらの動きも視野に。
  • ルームで連戦
    参戦者の速度を確認しつつ、アビリティ活性 70~80で止まること。
    • 参戦者が気づいていない可能性もある為、止まっていない人に「ちょっとまって」スタンプで合図をすると全員で止まりやすい。
  • 緊急修復中は1000万以上回復するので「早めに解除しなければいけない」と焦るかもしれないが、
    解除後に発動する予兆の連続発動に対処しなければいけないため、余程ターンを掛けない限り無理に急いで解除する必要はない
    特に部屋の速度が早い場合は、青箱分まで貢献度を稼ぐ前に討伐されてしまうこともあるため、敢えてアビリティ、召喚分のターン回しと一緒に回復させるのもあり。
    参戦者の状況を確認して臨機応変に対処しよう。

編成

奥義ダメ担当

■役割・編成指針
バトル開始から緊急修復発動までをほぼ1〜2人で削る役割。
ほぼスパバハの剣豪編成の流用でいけるだろう

■主人公

剣豪
(無明斬、闘気、アローレイン、ミゼラブルミストなど)
メイン武器:無銘金重(土属性)
ヴァイキング
(ヨムスボルグ、バナホッグ、ディストリームなど)
こちらは前半の奥義ダメージ役+後半も少し貢献したい場合の選択。剣豪より難度は上がる。
コンパニオンウェポンを装備すればディストリームの攻撃回数が2倍になる
メイン武器:ラスト・シャフレワル(奥義の属性変転で後半の風属性ダメージも軽減しやすい)

■キャラ
奥義アタッカー

オクトー
奥義担当。現時点ではオクトーとサテュロスの二人中心の組み合わせになる事が多い。
サテュロス(土属性)
1アビの敵対心アップ+ダメージ軽減、累積奥義性能上昇と奥義ゲージ上昇、2アビの回復+弱体短縮、3アビのディスペル累積デバフダメージアビリティ全てが有効。
ディアスポラではガード不可と恐怖の影響が大なので技の後に2アビによる弱体短縮が活躍する。
モニカ(バレンタイン)
レナ(土属性)
アンスリア(クリスマス)
ベンジャミン
1アビによる加速で奥義回しに貢献。奥義後にも1アビが即時使用可能。
ブローディア(水着)
ディアスポラでも全体かばうは有効。攻撃ダウンと刃鏡消費による命中ダウンのみだが3アビのデバフも通じる。

サブ枠

シルヴァ(水着)
サブ枠1候補。フルチェイン発動時にサブ枠から援護射撃してくれる。
カイム
ハイランダー編成を組む場合のサブ枠2筆頭候補。

アビダメ担当

■役割と編成指針
緊急修復発動まではアビリティを使用せず待機または通常攻撃・奥義のみでなるべくダメージを出さないように進める。
特に、予兆の37回ダメージ解除などでアビダメの活性率はガンガン上がってしまうため、アビダメ活性率の数値には注意すること。
奥義活性率100%で緊急修復が発動したのを確認してからアビリティを使用し、いっきに削りきろう。

■主人公
ロビンフッド(フォックス・リターンズ、アクロバットヴォレイ、ディストリーム、エメラルドフォグ(orミゼラブルミスト))
メイン武器としてはドラゴニックボウイシェドマシン・ボウヘラクレス(土)など
嚆矢が残っている状態で弱体アビリティを使うと攻防累積デバフが発動するので弱体数を稼ぐのに有効

■キャラ
ソリッズ+ロベリアに加えてアビリティアタッカーをもう1人という形。

アビアタッカー

ソリッズ
アビダメによるヒット数稼ぎ担当。基本はヒット数中心だが、2アビにはデバフがあるので後1つといった時に予兆解除の一押しにもなる。
ロベリア
アビダメアタッカー。他属性をディアスポラ開始時の攻撃でサブ1交代からの正位置発動でスタート。
ククル(ハロウィン)
メーテラ(水着)
シンダラ(十二神将)
V2に対応したガード後の2回行動、虎帯の数に応じたデバフ、バフ、3アビの無敵全体かばうが有効。
虎帯もデバフの数としてカウントされるので、予兆の前のターンに3アビを発動→次ターンに攻撃に参加させることでデバフ数を2つ稼ぐ事が可能。
ヒット数の予兆の場合でも確定追撃TAの2回行動で攻撃回数にも貢献できる。
マキラ(十二神将)
連撃追撃バフ、デバフ、オールポーション生成担当。今回のマルチは弱体が貫通してくるので鼓の音が消費されず、今までよりポーション生成がしやすい。

サブ枠

カイム
ハイランダー編成を組む場合のサブ枠2筆頭候補。

■開幕ロベリアと交代要員
基本的に他属性はサブ含め開幕の行動で戦闘不能と復活不可が付くため、再度戦闘に出すことは出来ない。

カルバ (SR)
ディアスポラの特殊技を受けて味方全体の奥義ゲージを20%上げてから退場する。
シャルロッテ(ハロウィン)
オールポーションを1個増やしてから退場する。回復に不安がある場合の選択肢。
ティコ
オールポーションを1個増やしてから退場する。回復に不安がある場合の選択肢。

有用な召喚石(奥義/アビ共通)

+ 有用な召喚石(奥義/アビ共通)
 

報酬について

  • シュレディンガー」は「自発赤箱」「青箱」のみから確認されている。金箱からは全くドロップしない。
    そのため、救援時は青箱を狙える編成で挑む必要がある。(3~4億ダメージ辺りが目安。確定ではない)
    稼げる自信がない人は、青箱を狙えるまでは共闘で自発のみを行って、行動に慣れ編成が整ってきてから救援に参加していくと良いだろう。
ディアスポラHL ドロップ報酬内容
箱1箱2箱3箱4箱5自発赤箱順位赤箱青箱
確率------------3~4億ダメージ
機神の基板×1栄光の証
覇者の証
究竟の証
マキュラ・マリウスのアニマ
グラニのアニマ
カー・オンのアニマ
エウロペのアニマ
 
 
マキュラ・マリウスのマグナアニマ
グラニのマグナアニマ
カー・オンのアニマ×10
エウロペのマグナアニマ
銀天の輝き
ダマスカス磁性粒子
機神の基板×1
機神の基板×2
機神の基板×3
シュレディンガー
機神の基板×3
ダマスカス磁性粒子

機神の基板×2
機神の基板×3
シュレディンガー
機神の基板×1
機神の基板×2
 
 

コメントフォーム

雑談やページ訂正依頼・改定案の提案用のコメント欄です。

救援募集は以下の

ディアスポラHLコメント欄

通常コメント板


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

コメントはありません。 コメント/HIGH LEVELマルチバトル攻略法/ディアスポラHL

ここは通常コメント板です。それ以外の話題は

をお使いください。

攻略情報提供板

HPトリガーや特殊技などの攻略情報についてのコメント欄です。


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

コメントはありません。 コメント/HIGH LEVELマルチバトル攻略法/ディアスポラHL/攻略情報

ここは攻略情報提供板です。それ以外の話題は

をお使いください。

編成議論板

武器やキャラクター、ジョブの編成についての議論を行うためのコメント欄です。


ミラーサーバーでは書き込みはできません。書き込みをするには、このリンクを押してマスターサーバーに移動してください。

コメントはありません。 コメント/HIGH LEVELマルチバトル攻略法/ディアスポラHL/編成議論

ここは編成議論板です。それ以外の話題は

をお使いください。


TOPに戻る


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-07-01 (金) 02:28:32